「タブー・タトゥー(TVアニメ動画)」

総合得点
60.4
感想・評価
356
棚に入れた
1842
ランキング
3871
★★★★☆ 3.2 (356)
物語
2.8
作画
3.3
声優
3.3
音楽
3.2
キャラ
3.1
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む
ネタバレ

Robbie

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 1.5 作画 : 2.0 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

厨二病臭い

変なところにギャグ入れるし、色々ぶっ飛びすぎだしよく分からなかった...
歌がイイから観てただけ。

投稿 : 2018/10/01
閲覧 : 176
サンキュー:

1

ZORRRO

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

猫舌イージー可愛い。

イージー可愛い。
まあそういう作品じゃないんですけど。

一言で言ってしまえば尻下がりな作品です。
序盤は惹き込まれたんで、まあ続き気になるっちゃ気になります。

後半ギクシャクな印象。

投稿 : 2018/09/04
閲覧 : 56
サンキュー:

1

ネタバレ

にゃん^^

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

中二異能バトルにギャグを足したみたいな。。

公式のイントロダクション
{netabare}
【呪紋】それぞれの固有の物質『トリガー』を充填することで起動し、
『印者(シールド)』と呼ばれる操者の身体的能力を飛躍的に高め、
頂上的な現象を発現させることができる超化学兵器___。


赤塚正義【通称:セーギ】は、不良に絡まれていた男性を助けた際、
礼として渡された謎の石を手にした瞬間、掌に不思議なタトゥーが刻まれる。

「その呪紋【タトゥー】、どこで手に入れたの?」
翌日、学校からの帰宅途中に、季節外れのコート姿の少女【イジ―】に
突如襲われたセーギは、祖父から教え込まれていた柔術で反撃するものの
圧倒的な力の差に押され、命の危機にさらされる・・・。


偶然にも「呪紋」を手にしてしまった赤塚正義を中心に、
様々な人々の思惑が渦巻く争いが、今始まる。
{/netabare}


素手で戦うときの動きを描くのに力が入ってるみたいだけど
異能バトルにギャグを足した「ビッグオーダー」にちょっと似てる?


1話目
{netabare}
1話目の公式のあらすじ
{netabare}
正義感の強い青年、赤塚正義(通称:セーギ)はある日、不良に絡まれていた男性を助ける。しかし、助けたお礼として渡された謎の石に触れた瞬間、掌にタトゥーの様な紋様が刻まれてしまう。翌日、一向に消えないその紋様に困惑するセーギの前に、謎の美少女が現れ、「その呪紋、どこで手に入れたの?」の言葉とともに、突如襲いかかってくる…。
{/netabare}

血が出て顔が曲がっちゃうみたいなバトルにギャグで
これから中二異能バトルになりそうなおはなしかな。。

中二バトルはもういいから
ギャグとラブコメがあったら見てられるかも。。

何話か見てみるね☆
{/netabare}

2話目
{netabare}
2話目の公式のあらすじ
{netabare}
セオドアとの戦いの中で気絶したセーギが自分の部屋で目を覚ますと、そこにはイジーとトムの姿があった。米国の下、各地に散らばった呪紋を回収することが任務であるという彼らは、セーギに定着した呪紋の力を説明し、仲間になるよう詰め寄るが、セーギは事態が飲み込めず困惑する。一方でその頃、不穏な二つの影も動き始め…。
{/netabare}

バトルは多いけどコメディが多くって見てられそう☆

イジーが転校してきて

セーギがイジ―とトムの家に呼ばれていくと
幼なじみのトーコがおそってきた。。

いろんな国とか人がセーギの呪紋の力を狙ってるみたい
トーコはその中の1人にあやつられてるか
その人が変身してるかどっちかみたい。。

家でトムがおそわれそうになってるとき
学校ではイジ―が王国の呪紋持ちの人におそわれて。。


絵もきれいだしコメディとナゾもあって
ハーレムバトル系ではおもしろいほうかも?
{/netabare}

3話目
{netabare}
3話目の公式のあらすじ
{netabare}
イジーとトムの隠れ家を訪れていたセーギを襲ったのは、幼なじみのトーコの身体を乗っ取った、イルと呼ばれる王国からの刺客だった。
一方、学校ではもう一人の刺客ラーカーが、イジーを急襲。アリヤバータ王女がクーデターを起こし政権を乗っ取ったセリニスタン王国は、セーギの持つ「無鍵の呪紋」奪取を狙い、一気に動き出す…。
{/netabare}

バトルは早くってよく動いてるみたい
ちょっとラブコメ。。それとギャグ
あとは中二病の設定でよく分からない言葉。。

主人公はいるけどまわりの美少女キャラの紹介とバトルみたいのが多くって
あんまり目立たないみたい

おはなしはあんまりなくって
アメリカとセリニスタン王国が異能の力を取り合ってるみたいな感じかな

あんまり気もちが伝わってくるみたいなおはなしじゃないけど
コメディ多めだからいちお見てるけど感想はおやすみ。。
{/netabare}

4話目「距離」
{netabare}
4話目の公式のあらすじ

先日の襲撃で己の無力を感じたセーギは、改めてイジー達ブルームーンのもとで呪紋の力を使いこなすための修行を開始する。一方、ここ最近動きを見せていなかった、イルやラーカー達、「ブラフマン」と呼ばれるアリヤの私設部隊が、今度はイジーの親友リサが統括するチーム白薔薇(ホワイトローズ)急襲のため、密かに動き出す…。
{/netabare}

5話目「奪還」
{netabare}
5話目の公式のあらすじ
{netabare}
イルとラーカーに攫われた親友リサを救出するため、イジーは米軍と作戦行動を開始する。
保護という名目でブルームーンのアジトに幽閉されていたセーギであったが、仲間の危機に黙っていられず、アジトを抜け出して現場へ急行する。リサ救出をかけた、イジーVSラーカー、セーギVSイルの第二ラウンドの幕が上がる。
{/netabare}

イルが負けたときにゃんこが助けに来てくれて
セーギが「おまえにも仲間がいるじゃないか」って言ったところは
ちょっとうるっ。。ってしちゃった

そのあと姫様がトーコにキスして
イルが姫様にムリヤリキスしたりって百合っぽくなってきた。。


さいごはトーコと姫様の熱い戦い。。卓球でw
ときどきおバカなギャグがあるのは楽しいんだけど
胸をもんだりってちょっと百合がきついのがちょっと。。


アメリカにはアメリカの
王国には王国の正義があるみたい。。
{/netabare}

6話目
{netabare}
6話目の公式のあらすじ
{netabare}
セーギの前に突然現れた謎の人物BBは、セーギを、王国の日本における呪紋研究拠点の施設へ連れて行く。この施設を潰し、罪も無い人を解放するのが目的だと。セーギは、圧倒的とも言えるBBの力に、本物の「正義のヒーロー」像を見るのであった。一方、日本へ降り立ったアリヤは、呪紋の遺跡を訪れ、計画を次の段階へと進めていく…。
{/netabare}

アリヤの目的は遺跡による世界の改ざんで
世界に4つの遺跡があって1つはアメリカ
2つは王国が持っててもう1つの日本の遺跡も王国のものになりそう。。

4つそろうと改ざんできるみたいで
改ざんってゆうのが何なのかよく分からないけど
7つ集めると願いがかなうドラゴンボールみたいなのかな?

BBは本物の「正義のヒーロー」みたいでブラフマンたちと戦ってる。。


異能バトルでおもしろい方かも。。

いちお見てるけど
感想書くくらい感動したりってなさそう。。
しばらくお休み。。ごめんなさい
{/netabare}


7話目の公式のあらすじ
{netabare}
アリヤの居場所である、日本にある遺跡の場所が判明し、日本に駐留する米国の呪紋部隊全戦力を投入する遺跡奪還作戦が決行される。セーギに加えトーコもこの作戦に同行することに。遺跡のある島へ到着し、攻撃を開始する米国呪紋部隊。オリジナルシールドの数、部隊全体の数的優位から、米国有利に進むと思われたが、その前に、ブラフマン副隊長カル・シェーカルが立ちはだかる…。
{/netabare}

8話目の公式のあらすじ
{netabare}
ブラフマンの圧倒的な戦力によって窮地に立たされた米軍は、ついに総員撤退命令を下すことに。しかし、トーコはセーギがまだ戦場に残されていることへの不安を隠せずにいた。一方で、突如戦場に現れたBBはカルに挑むが、“絶対境界”を前に苦戦を強いられ、最後の手段に出る。目の前で起こる決死の戦いに、セーギは…
{/netabare}

9話目の公式のあらすじ
{netabare}
セーギは辿る…BBの記憶を。そこには、米国の呪紋研究の資料を手土産に軍を抜け出し、セリニスタン王国へ身を寄せた若き日のBBの姿があった。「地球上から全ての呪紋を無くしたい」というイジーの願いを叶えることが目的である彼は、呪紋研究の先進国である王国へと接触し、その方法を模索しようとしていた。だが、王国の呪紋研究の中枢へと潜入したBBは、そこで驚愕の事実を知ることになる…。
{/netabare}

10話目の公式のあらすじ
{netabare}
BBの意志を継いだセーギが、ワイズマンの提案によって身を潜めて1年が経過した。セーギと共に行動する事を選んだイジー、トム、そこに合流した玉城らと共に修行を続け、セーギはイジーをも圧倒するほどの成長を遂げる。そんなある日、セーギたちのアジトが突如謎の敵に急襲される。残されたビデオレターに映るのは、第三遺跡のある米国に入国したアリヤの姿だった。
{/netabare}

11話目の公式のあらすじ
{netabare}
グランドキャニオンにおける王国との戦闘は激化し、イジーと玉城は、セーギとトムを先行させるため、ブラフマンと死闘を繰り広げる。一方で、アリヤを止めるために第三遺跡を目指すセーギの前には、BBに敗れたことで強くなったカルが立ちはだかる。セーギは、最強の無能力者となったカルを打ち倒し、アリヤの真の目的を阻止することが出来るのか…。
{/netabare}

12話目の公式のあらすじ
{netabare}
イジーらが遺跡を進んで行くと、そこには、串刺しにされたセーギの姿があった。呪紋使用の反動で復元能力も弱まり瀕死状態となっていたのだ。イジーと玉城は、作戦の鍵であるセーギを連れて逃げるようトムに告げ、その時間を稼ぐためアリヤの前に命を賭けて立ちはだかる。自分を救うために戦うイジーらを感じたセーギは、「復讐」に囚われていた自分の過ちに気づき、皆を救いたいと願う...。
{/netabare}


見おわって


とちゅうからどんどんよく分からないおはなしになってきて
ギャグもへってバトルがふえたみたい


設定は良かったんだけど
もしかしてとちゅうからアイデアが無くなって

イミがあるっぽいむずかしい単語を使ったり
エロかわいい女子を出してユリとか見せて男子サービスして
「オレがやらなきゃ!」とか
かっこよさげなセリフ言わせてバトルを熱くしとけばいいよね^^
ってテキトーに作っちゃったのかも?


じゃなかったら異能バトルだったはずなのに
どうしてさいごにロボットバトルになっちゃうの?

それでさいごが
2期か映画でやるつづきの宣伝みたくなっちゃうの?

ってゆうかぜんぜん終わってないし。。
何これ。。最終回?ってゆう感じだった


でも、さっきも書いたみたく
主人公は熱くって仲間もかっこいいし
エロかわいい女子たちがたくさん動き回るから
おはなしはあんまり気にしなかったらおもしろいのかも?


にゃんはバトルにがてだし2期があってももういいかな。。って

投稿 : 2018/09/01
閲覧 : 477
サンキュー:

60

ネタバレ

匿名

★★★☆☆ 2.3
物語 : 1.0 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

深くない

これを見るなら他のアニメを見たほうがいいと思います。
なんかキャラが難しいこと言ってるような気がしますけど、多分何処かからの引用とかだとおもうんでで深く考えなくてもいいと思います。

おすすめしない理由をあげておきます。
理由1
敵の活躍が多すぎる。
ほとんど敵が勝っていて、こっちはいつもボロボロ。
ヨユーで勝てるぜ!!とか主人公が舐めプするよりはいいと思う人もいるかもしれないが、そうはいっても勝てるほうがいいよね!?
敵の方には余裕があるのか敵キャラがギャグを噛ましてくる
なかなかのウザさです。

理由2
脳筋バトル
能力バトルなので力の制限とかがあるんですけど、正直関係ないです。能力が強いか弱いかだけみたいな感じ。もっと設定が寝られた能力バトル物は他にもあります。最後の戦いとか能力関係なくなってるし


理由3
ヒロインが弱い
実力的にも魅力的にも弱いと感じました。
見終わってからどのヒロインが一番だったかと考えても出てこないという問題。
幼馴染はあれですよ{netabare} 死ぬし。(生き返るんですかね?ところであの場面では主人公を信じて離れるor心配して力もないのに主人公に駆け寄るという二つのルートがあったわけですが果たして後者の判断は正しかったのかどうか…){/netabare}
イジー?さんは頑張ってましたけど何だったんでしょうね。そもそもヒロイン?だったんでしょうか
燃やすやつは……活躍しましたっけ。{netabare} さらわれたり憑かれたりしたのを活躍というのなら {/netabare}

敵の方もまあ…
姫はまあ…好きになるのは難しいですかね。
シュレディンガーのやつは姫に尽くしすぎて自意識というものを持っているのか不安になる。


理由4
後半の加速度
魔法戦争臭を感じます。とりあえず終わらせろみたいな感じ

魔法戦争(アニメ)を知らない人のための簡単な説明
{netabare}→主人公が最終回で「んだよ、意味が分かんねえ」という登場人物にも状況がわからないという状態でアニメが終了した {/netabare}

投稿 : 2018/02/09
閲覧 : 94
サンキュー:

6

エロマンガ先生(仮)

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 5.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

名作の予感、、、気のせいでした

終わり方が続きありますよ的な感じで終わるアニメって大概続かないんだよな。
なので期待はしていない。
1クールじゃ収まりきらん内容だったな。
最後の方の無理やり感はやっぱ残念でした。
ああいう展開って結局誰も幸せにはならん気がする。
所詮、傷の舐め合いやろ。本当の幸せではないよな。
バトルは熱かったけどな、途中まで。
終盤は雑やったけど。
あと、トムさんと大佐の緊張感のなさがウザい。
結論を言うともったいない。
だって途中まで、名作の予感してたもん。
2クールでみたかった作品。
OPは神だった。

投稿 : 2018/01/31
閲覧 : 149
サンキュー:

9

Fe

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

最初はよかった……(-_-;)

原作未読です
呪紋と呼ばれるタトゥーの刺青のようなものを巡って争われる能力系アクションアニメ

一話、二話なら素直に凄いと思った作品
戦闘が妙にリアルに描かれてるし、キャラもいい味出してる、そして曲がやたらいい感じ!

ただ、話数を重ねる度に場面の切り替えが速かったり、セリフがおかしな部分がたまに出てくるのが残念です
最終回はほとんど駆け足状態でしたねw

でも、おもしろかったのは確かですから(*´ω`*)

投稿 : 2018/01/25
閲覧 : 71
サンキュー:

2

たわし(ガガ)

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

なんでも請け負う渡辺監督

渡辺高志監督には実際お会いしたことあるが、とても懐の広い方で受けた仕事はどんなものでも仕上げるので、業界でも一目置かれている頼れるアニメ監督である。

昔のアニメに比べ、低コスト1クールで仕上げるので実際は年に何本も監督したほうが個人的にはお金になる。

デジタル化が進んだことにより予算も手間も昔よりはずっと楽になったが、情熱は薄まってしまった。これは漫画界にも言えることかもしれないが、業界には今や若い人が来ないので海外発注が増えてしまう。色彩まで発注することも多いのでクオリティは残念だが認められない。

監督自身は非常に仕事人でも、全体の構造が品質につながらないのである。

投稿 : 2018/01/18
閲覧 : 69
サンキュー:

4

K

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

(つ´∀`)つ マァマァ

よくある感じのだったけど無難っちゃ無難かも!?(´ー`)フッ

投稿 : 2017/09/02
閲覧 : 133
サンキュー:

1

退会済のユーザー

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

個人的に期待ハズレアニメです

率直な感想です
1話目はこれから先を期待出来る様な感じでしたが
中盤から急ぎだし(制作)とても展開が早かったと思いました
最終話はとてもしょうもなかったです(中盤もですが…)
ストーリーはとても薄めでした
この作品を観る方は期待せずに騙されたと思って観た方がいいと思います

投稿 : 2017/08/25
閲覧 : 58

kochan

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

終盤はついていけなかった。
もっとじっくり描けなかったのか?
唐突に挟まれる、スベッたギャクとエロ、そしてトウコのけしからん??は、嫌いじゃない。。。
あとED曲は結構好きです

投稿 : 2017/07/21
閲覧 : 96
サンキュー:

1

ネタバレ

じょせふん

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 4.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

引き込まれるものがない。

最初に思ったのは植木の法則かな?と
能力(魔法)を得た人間が体のどこかにタトゥーが出来る。それを奪い合う内容
バトルに力入れてるのは伝わってくる、作画も悪くないのだが好きになれない画だった。

内容といい、ギャグはつまらなく(ただ杉田さんは凄いw)、エロも入れたり 全体的に中途半端な印象。

最後まで観ようと思ったが、残念ながら断念。

投稿 : 2017/03/12
閲覧 : 60
サンキュー:

3

退会済のユーザー

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

タイトルなし

今ひとつ!

投稿 : 2017/03/09
閲覧 : 318

ちょっちゅね~

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 1.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

BGMおかしいだろ

ストーリーは至って普通
作画も安定している

だが、BGMお前はゆ゛る゛さ゛ん゛!!
なぜその場面にマッチしたBGMを流さないんだ
そして、BGMの入りをなぜ全部違和感がある様にしたんだ…
例)バトルシーンで無音から突然大音量で痴話喧嘩のようなBGMが自己主張

まさにエロゲ以下のBGMチョイスと音楽演出



話の内容は
力を持ったタトゥーを操って、国家や個人の思想の為にバトルするアニメ
主人公「おっさん助けたら、生死を掛けた戦いにぶち込まれた^p^」
ヒロ1「自分タトゥーのせいで年齢が止まってるんすわ」
ヒロ2「ライオンに食われたンゴ」
脇 役「主人公君、敵なんかやっちまえ」

投稿 : 2017/02/27
閲覧 : 77
サンキュー:

3

くあれ

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

良作でした。

最初は面白い話の設定だと思い、観ていました。

中盤あたりからギャグ要素が急に入ったような気がしました。

なんだかんだで面白かったけど、あの世界観にはギャグ要素を入れないほうがいいと感じました。

投稿 : 2017/02/20
閲覧 : 77
サンキュー:

4

ネタバレ

anime

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

終盤すべってる

体にタトゥーを刻まれた異能力者のバトルアニメ。ある日通りすがりの男が襲われているのを助けた主人公が、手にタトゥーを刻まれたことから、古代遺跡に端を発する「呪紋」による異能力をめぐる米軍と王国の戦いに巻き込まれてしまう・・といったところから始まる。

終盤のおいてけぼり感がハンパなく、だいぶ評価を下げました。変なマッドサイエンティストが出てくるあたりから、コトをややこしくしすぎちゃった感があるな。こんなに盛り上がらない最終決戦も珍しい。

バトルも迫力あるし、中盤まではまあ良かったんだけどね・・。「正義とは何か」とか考えさせるような話で感動させるだけの技量がないことを素直に認めて、シンプルな勧善懲悪コースにした方がかえって面白くなったんじゃないかな。

投稿 : 2017/02/20
閲覧 : 67
サンキュー:

1

ニャンころ星人

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ん~

とりあえず見てた…

投稿 : 2017/01/13
閲覧 : 99
サンキュー:

1

kameko

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

ギャグなのか、シリアスなのか、はっきりしておくれ。

敵さんなのにギャグかましてきたと思いきや、突然誰かが死んでシリアス感出してきたりと、方向性の定まらないアニメだな~という感じ。

投稿 : 2017/01/05
閲覧 : 95
サンキュー:

1

ネタバレ

ValkyOarai

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

右手に宿った力 当麻か? いーや血液を介して空間を斬り裂く力や

開幕、チンピラに絡まれていたおっちゃんを助けたら力をくれた
じゃあちょっと(何かしら)守って来るわ

登校、メインヒロインとぶつかる(但しBSC)
まあお約束だな
しかし見た目がカンピオーネで喜多村さんが演じているのと酷似するのは何故wwwwwやり方はエリス(グレモリーさん)と同じやしwwww
そして馴染みがいる(こっちはEXT)
あれ?この感覚、おまもりひまりと真逆...

しかし急にシリアスからギャグに変わってしまうのが否めない
ちゃんと尾行しろwwww

翌日、100%クラスにやってくる、やっぱおまもりひまりや...
オマケに三下に捕まってプールに投擲~~wwww
いくら怪我しないけども...wwww

そしてバトルで馴染みが絡んでしまうのもお約束~
だからデカいのは罪じゃねーし、邪魔じゃないからwwwww

投稿 : 2016/12/19
閲覧 : 81
サンキュー:

4

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

staff

原作:真じろう
監督:渡部高志
シリーズ構成/脚本:関島眞頼、大武正光
キャラクターデザイン:長谷川眞也
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:タブー・タトゥー製作委員会
 

投稿 : 2016/12/18
閲覧 : 56
ネタバレ

ダレイオス

★★★☆☆ 2.8
物語 : 1.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

内容の薄さやストーリーの雑さもあって出来の悪さが目立っている。

現代が舞台で主人公が中学生の男の子である日突然、特別な力を力を手に入れたが
ために異能力バトルに巻き込まれていく、主人公巻き込まれ型ストーリー
現代の舞台で殴り合いのバトルや異能力バトルするアニメですね。
巻き込まれ型なので、最初は状況が視聴者的にもわからないのだけど
主人公もわけがわからないと自覚しているので
視聴者と主人公の立ち位置は同じなのでその点は視聴しやすかったかな
殴り合いのバトルもグロかったり痛がっているシーンもわりとガチだったり
演出面では力を入れている感じがしました。

序盤は出てくるキャラも、女の子が萌えを意識していたりエロさを多少感じる
演出をしていたりする部分はありましたが
あまり狙っている感じはしなくて、さりげなくやっていて
露骨さはないので個人的には女の子のキャラは比較的魅力的に見えました。

ストーリー展開は主人公が何故、ヒロインである女の子に仲間にならないとか
誘われる理由もわかるし、国家が絡んでいるのもわかるし意味はわかるし
序盤は普通に見れるかな中二アニメでもあるけど話はわかります。
ただし、グロいし異能力バトルなので
よくあるグロ+異能力バトルなのは否定出来ないかな
好きな人には受けるかもしれませんが駄目な人には駄目でしょうね。
うーん、バトル自体はそこそこカメラワークが独特だったりで楽しめる場面もあるのですが
グロい部分の印象が強く残ってしまうかな
女の子がバトルに巻き込まれたり戦ったりするので
女の子がそういうことをするのが好きな人にも受けるかもしれません。
敵も可愛い女の子がいるし女の子にバトルをさせるアニメなのでしょう。
個人的には主人公側の女の子がいいかな?と思うけど内容的にはグロいからね。
バイオレンスな内容は好きではありません。
主人公は特別な力を手に入れたのかもしれませんが
いくらなんでも丈夫すぎる気がするんですよね。
敵にいたぶられるのだけど、とても回復しそうな傷には見えないんだけど無事だったりするので・・・
そのせいでグロ展開が遠慮なく続きますね。

寒いギャグも時より入るのですが、個人的には寒いギャグは好きなので
そこそこは楽しめたしグロいだけでは自分は持たないので
自分向けではありましたね。ただし、ギャグをやるのは作風に合ってないから
駄目な人には駄目なんだろうな・・・と考えてしまう部分はあるね。

敵と争っている理由はわかるけど、バトルしている以外は大きな進展はないので
ストーリー展開が特別面白いと思える部分はないかな
途中で殺し合いをしていたはずの敵のボスとその仲間と主人公側が慣れ合っているし
そのあたりは違和感があるかな、冷静に考えるとその展開はおかしいと思う。
基本的に国家絡みの大きな争いだと思われるのだけど
やっていることの内容は正直薄いですね。
日本国内で殺し合いバトルしてもお咎めがないのも
結局国家絡みだから黙認されているのでしょうか?
細かいことだけどそのあたりも気を使って欲しかったな

中盤以降で主人公側がいる米軍と敵勢力の戦いになったりで
主人公が活躍しないケースが増えるので、あんまり面白くない展開が続いたかな
急にBBというキャラがメインキャラになりストーリーが進むのも
展開が急すぎるのでどうも感情移入しづらかったな
しかもグロいので、やっぱりグロい以外の印象がないことばかり続いたな
中盤以降は敵のボスも萌えやエロの対象になっているけど
個人的には興味はわかなかったかな
ただし、露骨な萌えやエロではないので嫌な感じはないですね。

作画もそこそこ綺麗だし戦闘もカメラワークとか工夫は感じさせられるので
作画的なクオリティーは問題ないのでバトル描写自体は
そこまで悪くはないのだけど、ストーリー展開が致命的に面白くないので
そのせいで作画は良いのだけど
それをいかされてない展開ばかり続いたかな

10話ではシリアスだったのに急にギャグやネタぽい話なったりで、流石に作風の統一感のなさは目立ったかな
ここまでくると違和感ばかり感じてしまう。
個人的にはギャグ嫌いではないのだけど駄目さは否定出来ない。
後半になるとそういえばこのアニメ学園ものだったんだよな・・・と思ってしまうほど
その要素が消えているし、そういった環境の変化は丁寧にしないといけないのだけど
ストーリーが飛んでいる場面も多く展開自体の雑さもあって
適当に進むケースが多く出来の悪いストーリーが目立ったな
そういえばメインヒロインの女の子いたけど、いったい何のためにいたんだと思えるほど
適当な扱いだったので残念でした。本当に何のためにいたんでしょうか?
不思議でなりません。

声優さんについては、演技力自体はある方が多かったので
キャラの演技自体は悪くはなかったと思います。
個人的には、アリヤ役の方はどうも不安定な時がたまにあったのが
気になったかな思ったよりも出番が多くて喋る機会が多かったので気になりました。
イジー役の方は序盤多かった女の子らしいあざとい感じの演技は良かったです。

最初の数話は目的はわかるがグロさが目立ったかな
ただ、グロアニメとしてなら最初は見れる内容だったと思う。
評価点はそのくらいかな
途中からは内容の薄さやストーリーの雑さもあって
内容の出来の悪さが目立っていました。
正直ストーリーはそのせいでかなり面白くなかったです。
最後はいつの間にか学園ものじゃなくなってるし
そういった変化は丁寧にしてほしかった。
キャラも個人的にはヒロインの2人自体は序盤は好きだったのですが
後半は雑なストーリーのせいであんまり魅力的に見えなかったな
キャラの扱いも全体的に丁寧ではなかったな
モブキャラはグロ要員だし死に方は悪ふざけに近いので扱いは酷いかな
これだとキャラの評価もしづらいな
うーん、評価は作画や声優さんの演技は問題はなかったけど
それ以外が苦しすぎたかな

投稿 : 2016/12/10
閲覧 : 88
サンキュー:

9

sMYVP12210

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

おもしろいんだけど8話からおかしくなってきた

原作しらず 今10話見てるんだけど、8話で「あら?」という流れに。
ストーリーで進んでいくんだけど、8話あたりで時間軸がおかしい。
たぶん昔の回想シーン回だと思うんだけど、今10話でも、「あれこれいま回想?どっち?」て感じになってきました。
回想いらんよ ぶっちゃけこれ。なくても十分わかるし面白い。
けど、回想シーンを回想っぽくしないから、ストーリーがめちゃくちゃになってきた。あと2話だけどもうだめかもしらん。。ついていけない。ですう。

あ、EDは神曲ですわ OPがmay'nなんだけ 何言ってるかわからん。声高すぎ

投稿 : 2016/11/12
閲覧 : 124
サンキュー:

1

ネタバレ

ぶち最高です。

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

エロ面白

百合含むエロ描写の多い前半

エグい描写の多い後半

と、同じアニメでありながら、見せ方に違いがあるような。

戦闘シーンは、かなり迫力もあり、おすすめです。

壮絶なシーンが多いのでご注意下さい。

このクールで一番好きなアニメでした。

投稿 : 2016/11/11
閲覧 : 214
サンキュー:

1

ネタバレ

ポル

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白いとは思うものの・・

1話目見たときに、面白うそうって判断。
物語、設定、キャラデザインと良い感じなんですが、なにかもったいないような気もします。
2期か劇場版予告っぽい映像が最後に流れますが告知なし。
序盤から一気に加速しサクサクとストーリーが進むのはいいのですが。

簡易な感想↓
良い点
{netabare}
○物語のスピードは早い。特に中盤~後半一気に加速。
8-(´・ω・)っ待ってぇついてくの大変……(o_ _)o ドテ
○何かすごいCGっぽい画像があり作画はすごい。
○タトゥーみたいなのに異能の力が宿る特殊兵器、よくわからないが謎能力で面白いと思う。
○ブルージィ=フルージィ、一ノ瀬 桃子、可愛いダブルヒロイン設定?
{/netabare}

悪い点
{netabare}
●ちょっとグロぃ。苦手な方は見るのやめましょう。私個人的に苦手っす。((;゚Д゚)ガクガクブルブル
●敵が王女とその愉快な仲間達。個性的なのはいいがちょっと魅力がない。戦う理由が曖昧でよくわからなかった。王女と一緒に暴れてるとしか(ーー;)後半少しはわかってくるのですが説明が足りない伝わらないって感じかも。
●物語のシリアス感が余計なギャグによって台無しに。スルーして見ましょう。スルー('ω' )))≡3ーッ
●いきなりヒロイン即死、あれ?……(o_ _)o パタッ
●主人公を食う勢いのスーパーヒーローキャラ登場、ついでにヒロインの元恋人というリアじゅう力。すぐ退場・・あれ?死んだぞ?
……(o_ _)o パタッ
●主人公の戦闘力は強く成長しますが敵が強すぎてたいして成長してないように感じる。精神面も。スカっと主人公最強系ってわけじゃなかった。
●最終決戦で大怪獣バトル。見る番組間違えたかな?あれ?
●最終ボスは逃げ出した・・・
・)ノボ♪│_・)ノス♪(^ー^)ノボス王女登場♪ 追い詰められてテレポ|彡サッ!!
クリアならずスカ☆笑☆きちっと終わらせようよとツッコミたかった。
個人的意見m(__)mスミマセン
{/netabare}

投稿 : 2016/11/09
閲覧 : 127
サンキュー:

3

ネタバレ

アネット・イクヤーク

★★★☆☆ 2.5
物語 : 2.0 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

勿体ないというか残念というか

 異能バトルもの。漫画原作で、原作者はFate zeroの漫画版の作画も務めた人。そのせいもあってか、キャラデザというか画面の色合いというか、諸々ユーフォーテーブル版のFateに近い雰囲気を感じてしまいます。

 序盤はテンポも、シリアスとギャグのバランスも良くとても面白かったのですが、中盤からはイマイチに。展開が性急になり、良い場面として見せたいんだろうなあ、というようなシーンもサッサカ流されて味わう暇もない。
 そのうえギャグもなんだか滑り気味になり、お色気要素も鬱陶しかった。このあたりは、テンポ感というか、間が悪くなったせいもあるかも。
{netabare} 最終回もドタバタしていて、しかもここまでずっと人対人の派手な能力バトルでやってきたのに、最後の最後でラスボスの対決が、巨大な怪獣同士の取っ組み合いという非常に見ていて残念な出来に。 {/netabare}

 原作のどこまでをアニメにするか、というゴールの設定が良くなかったのか、詰め込み過ぎてしまったのかなと思います。絵柄は嫌いじゃないですし、キャラクターも面白そうな要素が色々あっただけに、なんだか勿体ないなあ、という印象が強いですね。

投稿 : 2016/11/09
閲覧 : 107
サンキュー:

2

ネタバレ

カボチャはんたー

★★★★☆ 3.4
物語 : 2.5 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

呪文の力を制御したい方は王国もしくは米軍の方に♪

話の内容はよくありがちなバトルアクション系なのですが、めちゃくちゃバトルの動きがいいですね。見入っちゃいます(*'ω'*)

1話{netabare}
世界の心理に触れるためのカギとか渡されて…
急に手に入れ墨入れられたら怖いよねんw
アクション多めでかっこいいな…いい感じのバトルアクションものって感じねん

主人公がパン咥えてるのは珍しいパターンだな(*’ω’*)
ぶつかった少女と手が触れ合ったらびびっと…
主人公はお人よしで武術習ってるのね

米国VS王国の図ね
米国の秘密兵器がタトューみたいらしい
トーコちゃんはワイフポジションwww幼馴染いいなwww
しかも手料理振舞ってくれるいい子
セーギが頼む料理のリクエスト凝ってるな(*’ω’*)

おっと…セーギ朝の女の子に携帯盗まれるw
トーコちゃん放置プレイwwwwキャベツをぐしゃっと…握力www
名前ジャスティスwwwwwwwあだ名セーギなのね
セーギがもらったのは米国のものほんの兵器みたいねw

セーギも女の子もなかなかの身のこなしなのねん
だけど女の子の方が上手って感じ、セーギぼっこぼこ
ごめんやりすぎちゃった…てへぺろw
呪文?絶対タトューのことよね?

見かけは子供のお姉さん(・∀・)イイネ!!
超常現象を起こすことのできる兵器か
呪文の力ぱねぇ!!

セーギ家に帰ってからも祖父に稽古でぼっこぼこw
父親の影響で厳しく育てられてるのね…
力なき正義など本物の正義ではない…か…

めっちゃセーギ見張られてるwww
トムっぽくないメガネだなw
この二人アメリカの回し者で兵器の回収が仕事か
イジーちゃん猫舌なのね…wそしてトム変態と見たwww

イジーちゃんのストーカーばればれwww
トーコにもバレバレwwwww

力強いっていうプライドがあったのね…
トリガーは呪文によって異なるらしい
セーギ強いなw暴漢なんか楽勝www
あれがもう一人のターゲットなのね
セーギふっとばされたけどセーギ負けず嫌いだな

敵は人間離れした身体能力の能力もち
ベアテリー壁をも砕くパンチすごいな
シールドで戦うなら…
相手も素人同然の使い手…なら…

カウンターをもパワーで押し返すとは
死にたくない、負けたくない…
手を伸ばすほしいもののために…
シールド起動…ベアテリー再起不能

ヴォイドメーカー?無限の呪文?適合者?
はてはて?これからの感じで面白くもなるしつまらなくもなるって感じですかね!!
{/netabare}

赤塚 正義(あかつか じゃすてぃす)
謎の男性を助けたことがきっかけで、手のひらに
不思議な呪紋【タトゥー】が刻まれてしまった少年。
正義感が強く、赤塚流柔術の使い手で、剛健な祖父に日々鍛えられている

2話{netabare}
起きたらイジーとトムが部屋に…
こいつら日本の男子高校生の部屋での嗜み方と寝てる人へのいたずら方法熟知してるなw

セーギいきなり仲間に誘われるw
呪文は一度定着するとなかなか剥がれないらしい
セーギの呪文はなかなか不安定な代物らしい
完全に仲間になれと脅してるな~(笑)

手に入れてしまった力か…
イジーが子供の姿のままなのは呪文のせいなんだろうな
外堀から埋めてく作戦かイジー(笑)
先生本当に堅気か?っていう顔つきだけどw

すごいなーベランダから普通に落とされるのねw
イジー、トーコの胸にメロメロ(笑)
女子同士のイチャイチャ(・∀・)イイネ!!
男子全員果ててる(笑)

芸者富士山壁ドンwそこに壁ドンは名物になってるのねw
本当の年齢は何歳なんだろう?トムより年上らしいけど…
呪文は古代の遺産?
米軍絡みってことは危ないことも汚いこともするということに…
もっと強くなるために…戦争を起こさせないために軍にいるというイジー
チームブルームーンへようこそ( *´艸`)

セーギの呪文のトリガーは「血」…
いやー大人は張り巡らせてるね~…
セーギの立場は不安定ってことだな

皇女殿下はゲーム好きなのね
いやー物騒だな~
セーギの行動はトーコにも筒抜け?

セーギ、イジーたちの住んでる家にビビるw
ラフな格好してるなぁ
トーコにつけられてるw

おっと…逢魔が時は魔物に遭遇する確率が高い
トムってめちゃくちゃゲームするのな(笑)

イジー家にいないんかーいw
トムは知識担当なのねw黒電話www

王国でクーデター発生…情勢が一気に変わる恐れが…
トム瞬殺、急襲相手ははトーコ?
さらにイジーにも敵の魔の手が…思ってた以上に早いな~

アリヤバータ皇女は物騒だなー
ラーカーなかなかいかれてるな~(笑)
剥くのが好きなのねwドSやろうw
狙いは無限の呪文か
{/netabare}

ブルージィ・フルージィ、イジー
セーギの前に突如現れた少女。セーギをも圧倒する身体能力を有している。
所属はアメリカ陸軍で、階級が中尉。呪紋を持つ。トリガーはチョーク。見た目は正義と同じくらいの年齢だが、呪紋によって成長が止まっているようで、実年齢はもっと上である。

3話{netabare}
トーコはどこに囚われてるのか…
そして何を見せられているのか
イルトゥ

呪文使い同士の戦いは熾烈だなぁ
イジーの方は逃げ切ったみたいね
問題はセーギの方

トーコの身体だと攻撃の加減がわからない
力こそ正義、精神世界で戦ってるのねトーコも
シュレディンガーキャットの相手はセーギが
セーギ爆発!!ヴォイドメーカーの威力すさまじいな
イルも撤収

イジーおかえり、トムさん死にかけw
トーコは無事だけどセーギは…落ち込んでる
家がいい感じの(笑)

イジーとの特訓苛烈だなぁ~
トーコの額にも呪文が…
コピーの呪文ならすぐ外せるのね~
ノイズキャンセルだけの効果らしい

ヴォイドメーカーは危険を伴う能力
イジーの許可がないと使ってはダメ…
身体能力が高ければ…戦いにも強くなる
呪文起動を検知する装置がプレゼント

お姫様の根回しはさすがの極み
セーギのことはどこから漏れたのか…?
保護することを勧めるトムだが…イジーは

野良猫は凶暴だな~(=^・・^=)
面倒見切れないやつは切り捨てられる…
イジーお人形扱いされてるwww

わたしちっちゃくないよー(笑)
ひみちゅファイルwwwwwwwww
リサ…この人は同僚かな?

イルちゃんは本当は優しい子なのかもね
イルちゃんロリロリしてるなぁ
かわいい(´◉◞౪◟◉)
次のターゲットは…
{/netabare}

一ノ瀬 桃子(いちのせ とうこ)、トーコ
セーギの幼馴染みでありクラスメイト。胸が大きいのが特徴でイジー曰く「育ちすぎ」「けしからん胸」。

4話{netabare}
セーギの身体能力化け物並みだなw
呪文のドライブの時間は10分…まだまだ修行が足りない
セーギの向上スピードは異常らしい、申し子

イルちゃん好きになったわ٩( ‘’ω’’ )و
リサに迫る魔の手…イルの暗殺者っぷりすごいな
トーコの能力も上がってるみたい(*´▽`*)呪文が起動してるw
イジートーコの胸触るの好きだよなww

ホワイトローズからの…援護要請
イジーを追うセーギ
リサはそう簡単には倒せない相手

すり抜ける能力者?それとも別の?
ラーカーも来たか…イジーは抑えられて…

リサ絶体絶命甚だしい
曖昧にする能力か…
サンプルになるくらいなら自爆

呪文は自分の意志じゃ停止できない…歯がゆいイジー
おっと爆弾もお手の物かー…

イルって強いな(*´▽`*)
セーギ爆弾から逃れられてた
日本にいると平和ボケしちゃうよな
生きるためには人を殺すのもやぶさかではない

トムさんに止められる…
セーギの存在は敵にばれてはいけない…
正義感ってあってもしょうがないよなー

転んでもただじゃおかないリサ
イジーのコス(・∀・)イイネ!!
イジーリベンジマッチ(*´▽`*)

元医学者なのねラーカーさん

セーギとトーコ…
普通の日本の学生にはわからない

セーギを動けなくするのが今回の目的w敵から守るためw
イジーのおかげでセーギの生活は守られてる
トーコ一緒に入れることで嬉しがってるww

トムさんクラスなら瞬殺w
ヴォイドメーカー恐るべし…
{/netabare}

リサ
アメリカ軍の呪紋部隊「白薔薇(ホワイトローズ)」のリーダー。
イジーとは深い友情で結ばれている。

5話{netabare}
リサ奪還のためイジー急襲!!
さらに件の姫様も日本に到着

ラーカー興奮してるなぁ変態だなぁw
この二人相当強いなぁ…だけど…
イルのスピードすごいなー
さらにセーギたちも到着しちゃって混戦だなぁ

イルは剣がなくても強いなぁ
イル…姫様以外には守るものなし
目をつぶれば壁除けなどは防げるけど…物理攻撃は…
セーギとんでもない出血量だな
おっとトーコも目覚めたー

キレたセーギは強かったな
イル敗北…おっと王国の親玉キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
セーギ唇奪われましたw
そしてイルはそっちの気の持ち主(笑)
イルの豹変っぷりwww

ラーカーさんイッチャッテルヨ(笑)
衝撃波は防げないラーカーの負けかと思ったら…
リサ復活してたwwチェックメイト返し返し
アリアバータ王女直々の撤退
王女も無限の呪文の持ち主?

ついにイジーバレちゃった(笑)
サンダース准将(大佐)上司からの処分はなし…面倒を見ろというお達し
セーギとトーコ、アリアバータとイルエンカウント(笑)
女の子の本気は怖いwwwwwwwwwwwwww

豊満な乳房wwwwイル気にしてたのねwwww
アリアバータ王女わかってるな~
とりあえず茶番wwww
トーコの乳房は奪われた(笑)

セーギは何のために戦ってるのか?
トーコ果てた(笑)

BB、3人目?ヴォイド使い3人目?
米軍側につくか王国側につくか…セーギは岐路に立たされてる
トムめっちゃ嫉妬してるwラノベじゃねぇぞこれーw
イジーとトムも一緒に住むことにwww

BBと遭遇
セーギを軽くあしらうくらいには手練れ
{/netabare}

イルトゥトゥミシュ
アリヤに忠誠を誓う少女。通称はイル。「迷い猫(シュレディンガー・キャット)」とも呼ばれる。元はストリートチルドレンであったがアリヤに拾われた。それ以降アリヤに絶対の忠誠を誓っている。毎夜アリヤとチョメチョメしている模様。

ラーカー
アリヤの部下。鞭の使い手。「石頭の蛇(ベヒーモス・バイパー)」とも呼ばれる。22歳独身。元医大生のサディスト

6話{netabare}
イジー街の空を駆ける
BB…ブラッドとイジーは知り合いみたいね…しかもただならぬ

ノイズキャンセラー?は人間の脳に負担をかけるのね
アリやバータ研究所にかちこみwww
呪文の遺跡の数だけヴォイドがある
日本に最後のヴォイドの遺跡があるみたい

アリヤバータとイルの絡み(・∀・)イイネ!!
カルさんはうぶでむっつりだと思うw

命がけで修行してる感じかね?セーギ
すごい手の角度のマッドサイエンティストキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!w
ミスタージーニアス…やばい人だ!!

ジーニアスの部隊…コピーを本物のクオリティー並みらしい
ソースとは呪文発動に必要な核…
コピー呪文使いたち爆弾のせいで気を失えない…

BBはヴォイドに食われかけてる?
正義のヒーローすごいな
体内の爆弾だけ消すとか!!

本物の正義は自分の正義を他人に押し付ける覚悟か…
アリヤバータ…そこはかとなくエロイ身体してるw
ほとんど不死身なのにすぐ死んでしまう身体か
あのホームレスがワイズマンだったのね

BBが教えてくれる理由は不明だが…
イジー会いに来ちゃったか
米国でも王国でも裏切ったのか

壁ドンが自然にww
アリヤバータは世界の改ざんが目的なのね

イジーとBBはただならぬ中でしたw
トーコに逆に襲われてるwwwwwwwwセーギwwwww
ずっと鍛えっぱなしの生活(*´▽`*)
トーコナチュラルにエロイな~発情してるなぁwww
{/netabare}

BB
優れた戦闘能力を持つらしい。
その思惑は謎に包まれている。

7話{netabare}
正義、アメリカ軍の作戦に参加することに
マッスルダルマ=サンダースさん=軍曹
てかメンツ濃いなwww名前は覚えられないがキャラ特性は覚えたぜ♪

BBは今回は動けそうにないみたいだね
第4遺跡強襲
アメリカの人たちは野蛮ですな(笑)
ヘリから飛び降りれるだけみんな化け物だろw

集中砲火もなんのそのw
カルさん強いな(‘ω’)ノ
チャラ男瞬殺かよw
さらにメイドさんたちもキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
イルはお姫様の下か
イルお姫様の力によりパワーアップ

メイド一人一人も強いな
カルさんの壁は分厚いな
正義も瞬殺wwwwいきなり戦闘不能(笑)

イル魔獣化かわいいから恐ろしいだな
獣王降臨、ヘリすらもかみ砕く

まるでヘリコプターがおもちゃだな
おっとサンダースVSカルか
やっといい勝負になりそうだな
イジーも参戦

おっとお姫様の方は遺跡の力を…
こんなときでも腐って百合ってるなw
さすがのカルでもこの二人相手だと分が悪い?
サンダースいい勝負だったけど…

おっとイジーの絶体絶命に助けに来たのはBB
おっとサンダースさんギリギリ生きてたwww
これはBBをおびき出すための罠か
世界を書き換えるのはいいことなのか悪いことなのか?
いやーこの戦争参加したかったなぁ…いいところで死にたいな

アリヤさんなかなかのドSだなw
カルさん顔真っ赤wwwカルさんが好きな人はBBだったのね(笑)
カルさん煽られてる(笑)

BBかっこいいなwこっち主人公でもいいぞw
FF12のバルフレア的な感じやなw
BBVSカルの戦いが始まる
{/netabare}

カル・シェーカル
アリヤの側近にしてブラフマン副隊長。通称はカル。日本人のクォーター。和装で日本刀の使い手。BBに恋慕の情を持っている。

8話{netabare}
リサは状況が把握しきれてないよな
この戦争…こちら側の負け…撤退命令
トムとトーコは先に戦線離脱かな

正義串刺しの刑だな
ヴォイドメーカーの本来の役割?
BBまるで人の戦い方とは思えないなw
トーコまた戦地へ…トムさん使えねぇwww

バーンズ少佐とリサは獣王
カルさん光が弱点なのかな?
カルさんなかなかに重い女だな(笑)
バーンズさん自爆の一撃…カッコいいやん♪

イジー、姫のもとまでたどり着いて正義を助けようとしたけども…
さらにBBも死にかけて…瀕死のBBヴォイドの力を…
カルさんがブラフマン最強なのね

アリヤは人を作り直すつもりみたいだね
神になるつもりのアリヤ
カルさん能力の使い方が上手いな~

今、この場を変えられるのは正義だけ
今こそ主人公力を発揮する時だ(笑)
カルさん破れたり…だけどBBは呪文に呑まれる

BBはもう限界だったのか
正義のソースがBBを食らう…
そしてトーコまでも…

姫様から特大の絶望と憎悪のプレゼント

もうちょい修行パートとかあったらよかったかもな

魂を使い尽くすと飲み込まれるか廃人になるかか…
ワイズマン、正義に接触する

イジー左腕失ってる…
BBの意志は呪文の消滅

イジーのためにBBは動いてたんだろうな
BBの記憶を見る…ことに…
プライバシー筒抜けだなw
{/netabare}

ワイズマン
呪紋の研究者でありBBの協力者。BBの体内のコードを加筆し、起源体の侵食を少しの間、止めるナノマシンを開発し彼に飲ませていた。彼の研究への資金は日本の防衛省から出ている。

9話{netabare}
正義の進むべき道はBBの記憶の中に…

BBが王国に来た時からの話か
アジタなかなかの濃いおっさんだな
ヴァルマくんは好青年だな~
姫生意気そうだな~

BB平気で色々と歩くのなw
ガネーシャ目も見えないのにBBより強いのな
ヴァルマ君陛下の愛人なのなwほも~

アリヤは血のつながりがない娘らしい
米兵を殺し踏み絵のつもり♪
人を殺さないのがBBの正義だが…そう簡単には…

王国での日々は…
BBはサンサーラに潜入するつもり
呪文を使いこなせるようになるまで1年半か

おいおいガネーシャ戦もっとたっぷりやってくれても
なかなか熱そうな戦いなのにん
まぁメインはそっちじゃないからしょうがないけども

力の使い過ぎの異変にここで気づくことに
BBが来たのはアリヤの姉妹のもとに
なるほど…クジュリもガネーシャもアリヤも…みんな作られた存在なわけな

失敗作はサンサーラの中でしか生きられないみたい
姉さんは止めてほしいという気持ちもあるみたい
おっと色々とバレたぞ(笑)

ヴァルマ…いいやつっぽかったのに…
BB包囲網すごいな~
大規模な人体実験をしてきたのか…王は愚王だな
アリヤの目的の背景はそういうことだったのな

よく逃げ切ったなBBブラフマンから
逃げ切ったんだよな?
{/netabare}

アリヤバータ
セリニスタン王国の王女。通称はアリヤ。敵対勢力からは「姫」とも呼ばれる。趣味はゲーム。イル(侍女もか)に手を付ける・自分との卓球勝負で負けたトーコの胸を揉みほぐすなど、女の子を可愛がる百合的なところがある。
国王の実子ではなく呪紋を生み出した少数民族「タヴィ」への人体実験で生み出された。自分を生み出すためにタヴィに非道な人体実験を繰り返し滅亡に追いやったことを知り、国王を恨んでいた

10話{netabare}
アリヤの力は本物だな…
あの破壊からも逃げ切ったBBすごいな(笑)

結局BBは目的を果たせなかったのね…
正義に託されるBBの力…
手を伸ばせば届く未来に伸ばせるのに伸ばさないわけないだろう…

隠れ家に1年も住んでるのね、この二人
正義、ある意味成長したような成長してないような…ちょっと危うい感じも…
軍人っていうのはオタクばっかなのかな?(笑)

この新キャラおもしろいなw玉城だっけw
正義この1年で腕を上げたみたいだな
王国に隠れ家をかぎつけられたみたい
オタクはグッズがあるから動けないのが不便よねw

届けられたのはビデオレター
アリヤバカンシング(笑)
イルなんていう格好してるんだかwww
めろんにめろめろ~ん
リサは捕まって生きてたのね

ワイズマンは行かせる気がないようだな…
正義は最後の切り札か…
無限の呪文は最強かよw
取りうる選択肢は…少しくらい

正義…復讐心に駆られてるなぁ
トムも玉置もコミケ楽しんでるなぁwwww
玉置は死亡フラグ使いだったかwww
確かにごみの中から運命的な出会いを果たしたな

グランドキャニオンでも死亡フラグを(笑)
トム隠しきれないショックwwwww
サンダース足も腕もなくてもやるのー

アジタさん気持ち悪いな
混沌の権化となったな

玉置が仲間になった経緯がないのだがw
全員バラバラこういう展開は好きだね
玉置VSアイーシャ
いつの間にか仲間になったものVSぽっとで

イジーVSラーカー&リサ
イジーは初めての呪文の宿主
リサはイルが乗っ取ってるのね
さすがラーカー、ドS
イジー本気で怒ったな(‘ω’)ノ

俺の息子がマッハで有頂天突き抜けるらしいぞ
下ネタじゃねーか!!

混沌の蠅に忍者格好のカルにアリヤ
いきなり王手じゃないですか!

{/netabare}

玉置 走破
トムと同じく所謂「萌えキャラ」が大好きであり、トムとは某同人即売会イベントと言う名の戦場を共にする戦友である。牛鬼。

11話{netabare}
グランドキャニオンでの戦いも中盤戦
正義の前に待ち構えていたのはあの時と同じ相手…カル

カルと渡り合えるぐらいまでに
能力喪失したがために最強の無能者となったわけか
カルVS正義

玉置走破突っ込むだけの最強、マゾにはうってつけ
さすがのイジーも…おっと米軍の助っ人が
リサが相手だからこそ本気で殴れるのかな

ラーカーさん相当な実力者だったが…イジーの一撃で毒まみれ
蛇破れたりか

主人公力高めた玉置にラーカーさん引かれた(笑)
二人とも南無…

アリヤが目的を果たしたら
アリヤもまた失われるのか…
神無きこの世界に神を作ることか…
正義とカルの戦いも佳境に
こういう緊迫した戦いは本当に好みなんだけどな

BBをも追い詰めた相手カルに勝った正義
これはいい勝負だったな(‘ω’)ノ
だがアリヤは完成してしまったようだな

ついにラストバトル
ワイズマン裏ありそうだな~w
アリヤの技の妙は好みだなボスらしい動き☆彡

電波ないとトムさん使い物にwww
掌上舞踏
アジタも相当に化け物だったな…混沌の蠅王ってところか
イジーの因縁の場所でもある遺跡最奥部へ
キャストはそろいつつあるな…正義早くも…
{/netabare}

トム・シュレッドフィールド
イジーの付き人で、本職はアメリカ陸軍軍曹。コピーされた呪紋を持つ。トリガーはタバコ。おたく気質で、所謂「萌えキャラ」が大好き。

12話{netabare}
復讐に囚われてちゃヴォイドメーカーは操り切れないか…
結局正義は誰かの手のひらの上で踊っているだけだったのか…

玉置もイジーも正義を逃がすために捨て駒るつもりかな
つんでるwwwwwwwwwツンデレなwww

玉置もイジーも時間稼ぎしてるな~
それでも相手が悪すぎる
イジー肉を切らせて骨を断ったか…いや相討ち
にはならないよなー…大爆発
あれで生きてるとか希望的観測はないよな…

大佐無断で核弾頭を持ってきたのな(笑)
サンダースさん最後までピエロだったな
正義再び戦地へ…

ラピュタ的空中落下!!
正義土壇場で呪文封じを開花させたか
ワイズマン正義を犠牲にするつもりだな
いつの間にか巨獣大戦にw

世界は正義に託された…
イジー飲み込まれたことでまたBBと再会できるとはな
これもまた運命+主人公力
素手での殴り合いなら正義の方に部があるな
そしてトムnice!!

駆け足すぎてよくわからない感じになったのが残念だ…
生きてたか玉置wwwwwwwwwwwww
姫の計画は小僧によってつぶされましたとさ

ワイズマンの思わせぶり態度なw
何その思わせぶりな次回予告風EDw
{/netabare}

サンダース
アメリカ陸軍 ・准将であるが、大佐と呼ばれることを好む。アニメ版公式サイトの紹介では階級が大佐と紹介されている。愛国者であり呪紋に関わる一切の責任者。


なんていうか駆け足だから設定とかよくわからなくなっちゃったなー
絵は奇麗だったのに残念だ('ω')ノ
イルはかわいかったな(=^・・^=)


ぴえろ~

投稿 : 2016/11/07
閲覧 : 150
サンキュー:

11

徳寿丸

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

ちぐはぐだなぁ・・・

原作未読。
基本的に原作知らないので1クールのこのアニメだけで評価せざるをえないわけですが・・・多分原作はもっとインパクトがあってクールな感じなんじゃないかと思います。うーん・・・正直JC.STAFFさん下請に丸投げ?したんじゃないかって位構成が雑に感じます。気持ち的には評価2.5くらいです。最後は続きがありますよー的な感じでしたが端から2クールでじっくり作るべき作品だったんじゃないかなぁ。まぁ元々アンバランス満載の作品なのかもしれませんけどね。これほど魅力のない主人公側もめずらしい。ちょっとビッグ・オーダー系の残念臭がしました(笑)



私のツボ:正義なんて自己満なんだよなと再認識できる(笑)

投稿 : 2016/10/29
閲覧 : 88
サンキュー:

4

うにゃ@

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

最後は怪獣大決戦

展開早くて、いろいろ物事が起きるんだが、一つ一つに起伏がないため失速する。
キャラも特徴だして作ろうとしてるが、数が多く入れ代わり立ち代わりのため厚みをあまり作れないで終わった気がする。過去回想含め情報量が若干多めだった気がする。

作画はそれなりによく、よく動くが最後が怪獣大決戦。


100点中55点

投稿 : 2016/10/29
閲覧 : 75
サンキュー:

1

ネタバレ

りゅぅぞぅ

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

厨二病かとどうかでこの作品の評価は変わる  最後は 源流 ヴァーリー トゥーリ

 ジャンル 厨二 + 異能者バトル

 ストーリー

 正義の味方である 赤塚正義(あかつかじゃすてぃす)君は

チンピラたちにからまれていた おっさんを助ける

 そのお礼なのか、変なタトゥーを貼る?刷り込まれる?

そこから物語が始まる


 

 物語

 異能者となった正義君は 他の異能者イジーと出会い

イジーたちの話を聴いて 仲間になることに

 そして、王国たちとの殺しあいがはじまる


 
 キャラ

 好きなキャラトップ3

1:イル (やっぱり、声優がいいっ そして、まさかの百合キャラ
      スレイジーキャット 我が家にも一匹欲しいものです・・・)

2:ラーカー (名言・迷言 俺の息子はマッハをつきぬけるぜ)
        この中二病心くすぐるキャラに完敗w

3:玉城 (最後らへんに登場したけど、一番インパクトがあった
      さすが、檜山さん やられたよww)


 このアニメのキャラは後半からが熱い気がした

どんどんふざけていったよね 玉城さんにやられた女とかもう痴女魂

魅せられたよ(゚Д゚;)



 音楽
 
 EDは普通だが、OPは良い曲だと思います


 
 感想

 あまり、このアニメに対して高評価のレビューを見ていなかったんですが

実際、視聴すると 厨二病の私は高評価

 りゅぅぞぅもご満悦

(元ネタ:中管理録 トネガワより 引用)

 厨二病アニメが好きな方はこのアニメがはまることは間違いない

主人公はそこまでも熱くないが

 BBやトムや玉城  敵ならラーカー 玉城にやられた女

そこらのキャラにはまるはず

 最終話のあの感じだと2期があるのかな

あるとすれば絶対みます!!

  

投稿 : 2016/10/26
閲覧 : 65
サンキュー:

4

ネタバレ

ハヤブサ

★★★★☆ 3.6
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

キャラデザが好みです‥

‥最終話‥赤塚君が言いました。
「この‥唯我独尊野郎が〜」この罵詈雑言は斬新だな。後で使ってみます。
May'nさんの「Belief」がカッコいい‥PVがセクシー(ふしだらエヌジ)、EDの「EGOIST EMOTIOM」が尚カッコいいし、サビが好みです。
特にイギーのキャラデザが好きで(何か姫柊にみえて)‥引っ張られる様に最後まで観てしまいました。しかし、ストーリーに入り込みづらかったです。最終話の進撃の赤塚展開も盛り上がるどころか、あれあれ〜って感じです。
急ぎ足感あるので、原作読めば、色々納得できるかもしれませんが‥でもそこまでの気持ちにならず、
ただ、イギーが好きなので、続編出て、余裕あれば観てしまうかな(悲しきアジアンボーイ乙)

以下はタブーに希望を持っていた時期が私にもありますた的もの‥
キャラデザが好みです。
強さを求め、幼い頃から武術に勤しむ赤塚正義の設定も、好みのパターン。
イジーと桃子がとにかく可愛いですね。特に、イジーのやや薄銀髪&ポニテ&ピンクリボンもツボおさえられています。
OP、EDもカッコいい感じです。
バトルシーンも、正義が武術をやっているだけあって、なかなか上出来で、迫力ありました。
‥とある事から、正義に異能の力が備わります。イジーらのエージェントとかかわり、力の謎に触れながら、ストーリーが進んでいくようです。
今夏期待作の予感です。

投稿 : 2016/10/14
閲覧 : 111
サンキュー:

14

ネタバレ

四季姫

★★★☆☆ 2.8
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

まあ、時間さえあれば、見てもよし見なくてもよしの作品ですね。

一番の見どころは敵キャラの姫です。イジーとトムも面白いけどね。
敵キャラが魅力過ぎます。

主人公と幼馴染メッチャクチャうざい…
正直桃子(幼馴染)が死んだ時めっちゃ喜んた。

一番呆れるのは、最終回の大怪獣バトル…

投稿 : 2016/10/11
閲覧 : 79
サンキュー:

2

次の30件を表示

タブー・タトゥーのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
タブー・タトゥーのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

タブー・タトゥーのストーリー・あらすじ

強力な力を秘めた“呪紋”と呼ばれるタトゥーをめぐるバトルアクション。

ひょんなことから手のひらに呪紋を宿すことになった中学生男子・赤塚正義が、同じ力を操る者たちとの戦いに巻き込まれる様子を描く。(TVアニメ動画『タブー・タトゥー』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2016年夏アニメ
制作会社
J.C.STAFF
主題歌
≪OP≫May'n『Belief』≪ED≫TRIGGER[イジー(CV.小松未可子)&トーコ(CV.安済知佳)]『EGOISTIC EMOTION』

声優・キャラクター

古川慎、小松未可子、安済知佳、鬼頭明里、井澤詩織、津田健次郎、生天目仁美、喜多村英梨、森川智之、杉田智和、速水奨、玄田哲章

スタッフ

原作:真じろう(月刊コミックアライブ連載)、 監督:渡部高志、キャラクターデザイン:長谷川眞也、シリーズ構成・脚本:関島眞頼/大武正光、音楽:スーパースィープ 細江慎治

このアニメの類似作品

この頃(2016年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ