この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画)の感想/評価、レビュー一覧

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「この素晴らしい世界に祝福を!」のレビュー感想/評価

よみがな:このすばらしいせかにしゅくふくを

放送時期:2016年冬アニメ(2016年1月~2016年3月)

このアニメの感想・評価 2173

この素晴らしい世界に祝福を!のみんなの評価
★★★★☆ 3.8 5
物語:3.8 作画:3.6 声優:4.0 音楽:3.7 キャラ:4.1
  • 物語 ★★★☆☆ 3.8 作品のシナリオやストーリーに対する評価です。
  • 作画 ★★★☆☆ 3.6 作品の絵やイラスト・キャラクターデザインに対する評価です。
  • 声優 ★★★★☆ 4.0 出演している声優、または登場キャラクターの「声」に対する評価です。
  • 音楽 ★★★☆☆ 3.7 OP・EDや挿入歌、バックミュージックなど、音楽全般に対する評価です。
  • キャラ ★★★★☆ 4.1 登場キャラクター全般の設定・性格・個性などに対する評価です。
123456789
2017.11.18 17:21 フローの評価 | 観終わった| 24が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

イイッ↑タイ↓メガァァァ↑

めちゃくちゃ面白かった
お金厳しいから時間かかるけど
絶対に原作揃える

ハズレ回が全く無く
テンポ良く
強過ぎず弱過ぎない
自称女神と頭のおかしな爆裂娘や攻撃の当たらないドM聖騎士達と
ギルドでちょっと抜けてる魔王軍幹部と戦って
その度に借金背負わされて、、、
(笑い)涙が止まりませんでした

リゼロとはまた別のベクトルで
主人公に厳しい世界です($¥)

 サンキュー(7)
2017.11.16 00:37 カズマの評価 | 観終わった| 21が閲覧 ★★★★☆ 4.7 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

笑いあり、涙あr…たまに見るカッコいいシーンが最高

アクアがかわいい、てかアクアᵃⁿᵈカズマ夫婦かよwww

 サンキュー(1)
2017.11.14 02:32 rymの評価 | 観終わった| 8が閲覧 ★★★★☆ 4.4 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 3.5  キャラ : 5.0

電車で見ちゃだめ!

電車で見てニヤけて、きもがられた思い出のある素晴らしいアニメです。
めぐみんへの愛は負けません。

 サンキュー(2)
2017.11.06 23:59 Maskwellの評価 | 観終わった| 14が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.0  声優 : 4.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.5

声優が作品を完璧に盛り上げた名作

原作未読だが、この世界に命を吹き込んだ声優陣の偉大さは計り知れない。
アドリブも含め笑いを届けてくれた。

 サンキュー(4)
2017.11.06 15:01 ASKAの評価 | 観終わった| 44が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

異世界転生ファンタジーだけどギャグ多めのコメディ

原作はライトノベルです。
いわゆる異世界転生もので、主人公カズマが死んでしまって異世界に転生するんですが、転生前に女神アクアと出会って「異世界になんでも1つだけもの・人を持っていける」と聞かされるがその際、死因についてひどくアクアに馬鹿にされ、怒ったカズマは女神アクアを異世界に持っていくものとして指定します。

こんな感じで異世界に転生したカズマ(職業:冒険者)と無理やり連れてこられた女神アクア(職業:アークプリースト)とそして異世界でカズマの仲間になる紅魔族の少女めぐみん(職業:アークウィザード、ただし爆裂魔法しか撃てない)とマゾヒストの女騎士ダクネス(職業:クルセイダー)の4人がメインです。

基本的にはギャグなので、ひたすらギルドのクエストを受けて冒険することになります。

ギャグのテンポがとにかく絶妙で、何回か笑ってしまいましたね。
アクアも顔芸でとにかく表情が素晴らしかったです。

敵として出てくる魔王幹部もどこか抜けていて憎めないキャラでしたね。
とりあえず2期もあるので観てみようと思います。

 サンキュー(18)
2017.11.05 22:58 ちびボーヤ池谷の評価 | 観終わった| 19が閲覧 ★★★☆☆ 3.2 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

このすば!

うん、確かに良作だけど原作を読むとなぜか原作のほうがいいと思ってしまいます...。

 サンキュー(2)
2017.10.31 10:48 ootakiの評価 | 観終わった| 14が閲覧 ★★★★☆ 4.8 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 4.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

馬鹿だがそれがいい

最初1話切りしようと思っていたのですが、頭が残念な話を見る度にはまりました。
異世界もので敬遠していたのですが、これはいい。
ただ、個人的に作画があまり好印象ではないので、少し評価を落とした感があります。

 サンキュー(3)
ネタバレ
2017.10.29 23:18 Tina.tの評価 | 観終わった| 22が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

いい意味で裏切られた

1話目から裏切られた!笑
あーあ、また異世界転生のやつかとか思ってたけど、まず主人公の死に方w そし話が進まないw最高w魔王を倒したい方は観ないでw

 サンキュー(4)
2017.10.27 10:05 娘の親父の評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

1番リピしてる作品です!

このすばは何度見ても飽きない
ちょいエロ異世界冒険ギャグファンタジーですね
1番大好きなアニメです
3期はあるのかな

 サンキュー(3)
2017.10.26 18:31 チョビ0314の評価 | 観終わった| 277が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.5  声優 : 4.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.5

このお綺麗な作品達に一喝を!

最初この作品を見た時は「あ…コレ合わないヤツだ…」って即切っちゃったんですよ。
で、友人レビュアーさんのレビューを拝見して興味が湧き、意見交換後視聴を開始…いやぁ真面目に見てみるもんですね。非常に面白い!
まずストーリーは異世界転生物なので有りふれているけど、入り方からその後の展開まで色々新しい。
{netabare}ヒキニートが勘違いで死亡し死後の世界へ、そしてロクデナシ女神にイラっときて勢いで異世界への道連れにし、意気揚々と冒険者ギルドへ向かうも文無しだから登録料が払えず即つまづき、仕方なく赤の他人様にたかって金の工面…でもやっぱり金が足りないので地道に土方仕事に精を出す。だがその日暮らしはイカン「これからは冒険者としても頑張らねば!」{/netabare}となりました。(ここまでを第一話に詰め込んでるって結構スゴい)
これってご都合主義への痛烈なアンチテーゼですよね。

ただ誤解のないように書きますが、別にご都合主義でも構いません。しかしそれは「そのご都合主義に納得が出来るかどうか」が重要です。
ハーレム物等も同じでして、そうなるだけの理由付けがしっかりされているならOKな訳です。

さて作品の話に戻ります。
このすばの場合はご都合主義に真っ向から現実を叩きつけました。
まず生きてゆくにはお金がいるので仕事をしなきゃいけない、仕事をしたらお金になる、お金が出来たら多少は遊びたい、お酒を嗜んだりちょっと贅沢したり。
同時にお仕事をしたら汗をかく、汗をかいたら銭湯で汗を流し、お腹も減るからご飯を食べる、お金はその分目減りする…以下無限ループ。これって現実社会と一緒ですよね。(銭湯描写がお色気目的に使われないのが巧い)
異世界で当たり前の営みを描かれれば「この世界は甘くない」って納得がいきますよ。(甘くないが、緩く生活して甘えてるヤツは多数居る!)
そしてその描き方が基本的に下世話でより親近感を沸かせるのも巧みな手法ですね。

キャラクターにおいても描き方が良いです。
主人公は元ヒキニート、パラメーターは運以外は非常に平凡、ただ意外と地道に仕事もするし頭もそれなりに切れる。(小狡いともいえますがそこが良い)
ヒロインは三人居て全員に共通しているのがパラメーターが非常に高い…高いのだが其々が致命的な欠点を携えています。
問題を抱えているからこそ工夫をしなきゃダメですし、使える手札が少ない中どうにかやりくりしてトラブルを乗り越えた時に余計魅力を感じます。

ここで結構重要なファクターになっているのがキャラクターの容姿や振る舞いで、これでもか!って位テンプレートなお色気を振り撒きます。
やたら見えそうで見えない下着や無駄に揺れる胸、ダメダメすぎる各々の性癖や趣向。
普通あざと過ぎれば見てて嫌になりがちだが、このすばの場合は敢えて見せつける事でギャグに繋げるから受け入れてしまいます。
こういうのってファンタジー世界に詳しい程面白く感じるから、既存の異世界冒険物に飽きている人は余計に楽しめたのではないでしょうか。

全十話を基本的に一話で物語を区切る展開で描き、数々のお約束を笑いにしつつある程度の答えを出してくれた本作。
その中でも特に感心したのが、サキュバスが経営する{netabare}淫夢サービスを提供する{/netabare}お店のエピソード。
色々な作品を見ていて、特に女性キャラが「普通そんなに露出の多い服なんか着てたら襲われちゃうでしょ」という疑問に対する答えを見事に描いていました。
しかもお色気お風呂回なのに見事なギャグに仕上げている。いやはや素晴らしい!お見事です。

音楽はBGMを含め普通で作画もそれなり。ただ魅せるべき所ではしっかり良い作画で動かして惹き付けますが、同時にそれが滑稽にも感じ笑いを誘います。
全体的には平均的に作られていても、展開のテンポが良く各話で話が区切られていて息抜き視聴に向きますし、一度見ていれば映像なしでも理解できる程度に喋ってくれますので、BGM代わりに流しても良いでしょう。
そしてやはり一味違った異世界物を楽しみたくなった時は、是非本作をお勧めしたいです。

最後にこの作品を勧めてくれた友人レビュアーさんに深く感謝します。ありがとうございました。

加筆
書き忘れていた事なのですが、サキュバス回でカニを食べるシーンがあってカズマが魔法で小さい火を点ける場面がありました。
普通ファンタジー世界だと「火打ち石」や野外ならそれらの石を入れた「火口箱(ほくちばこ)」等のアイテムで火を起こします。
そこをカズマが魔法で火を点ける事により、語らずとも魔法さえ使えれば日常でも容易に火起こしが可能であると視聴者に示した様に思います。
更に着火が容易ならより一層の燃焼が可能であり、お風呂のお湯を沸かす際に魔法使いが薪などの火力を調整する仕事があっても不思議ではないかもしれませんね。

 サンキュー(30)
2017.10.20 16:25 しろの評価 | 観終わった| 42が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

異世界ギャグアニメ

原作は未読です

友人に面白いよと薦められて観た枠


すらすら観れて完走余裕でした、面白くて笑えます

ひきニート・駄女神・爆裂中二病・超ドⅯの面白パーティーです(笑)

キャラが濃い、個性が強過ぎてすぐ覚えられました(笑)

設定も個人的に好きなRPGの世界なのですごく見入ってしまいました


こうやってバカやってワイワイやるのすごくいいな~って思う

気軽に観れるアニメなので笑いたい方にはオススメです!


純粋に楽しめて、疲れが取れました^^

 サンキュー(14)
2017.10.15 21:52 ファットヤロウの評価 | 観終わった| 55が閲覧 ★★☆☆☆ 2.8 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 2.5  声優 : 3.5  音楽 : 2.0  キャラ : 3.0

悪くはないんですけど...

やっぱりラノベよりはつまらないなー...

 サンキュー(6)
2017.10.13 22:31 aaa6841の評価 | 観終わった| 32が閲覧 ★★★★☆ 4.1 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

おっぱい

例えば、誰かがヒグマに向かって「あれは熊だ!」と言ったとして、それが正しいかどうかを考えるとき、それを言った本人の人間性を鑑みて判定するだろうか。
もしくは「乱暴な物言いだな。さてはこいつ、いい加減なことを言ってるな」と思うだろうか。
いや思わない。

ここで重要なのは「何を」言ったのかであって、「誰が」言ったのか、「どのように」言ったのかは問題にならない。
何故ならそこに解釈の余地がないからである。
「いや、あれはくまモンだ!」とはならない(たぶん)

例えば、誰かが何かに向かって「お!パイだ」と言ったとして、それがパイ生地のことを言っているのかおっぱいのことを言っているのかを考えるとき、「何を」言ったかに着目するだけでは正確な判断を下すことはできない。

おっぱいだと言った人間はお菓子好きな奴なのか。あるいは人体に詳しい方なのか。
冗談みたいにおっぱいだと言ったのか、何となくおっぱいだと言ったのか。
場合によっては「いつ」言ったのか、「どこで」言ったのか、「なぜ」言ったのかを考慮しなければ答え(おっぱい)に辿り着けないかもしれない。

つまり、人に何かを伝えるとき、「何を言うか」だけに囚われていては満足な結果を得ることはできず、その状況や物の言い方次第で相手に与える印象は大きく変わるということだ。
とりわけその言動が面白さを追求したものであるなら尚の事、状況やタイミングを含めた「どのように言うか」という側面がより重要になり、何を言うかなんて些細な問題にすぎない。
やたらと「おっぱい」などという単語を列挙していたとて、「おっぱい」自体にさして意味はないのだ。
それが、私がこのアニメから得た教訓である。

例えば、頭のおかしい魔法使いやドMクルセイダーが主人公に声をかけるとき、主人公の名前(カズマ)を連呼したとする。
それに対して主人公が「はいカズマです」などと自己紹介のような返事をしたとしても、その自己紹介自体が重要なのではない。
その言い方である。

そのときの声の小ささ。そこから伝わる冷静さ。滑稽に振る舞えるその知的さ。諭すように語りかけるその器のデカさ。ちょっと台詞がかぶりながらも主張しすぎない奥ゆかしさ。
それら、後を引く味わい深さに加え、今のはギャグですよと言わんばかりのツッコミを入れるようなこともなく、さらりと流して会話を進めていくキレの良さと、次のギャグへ移行するための前フリが既に始まっているという手際の良さ。
誰かがボケたからと言って常に流れを止める必要はないし、ツッコミだからと言っていつもハイテンションで叫ぶ必要はないのである。

そんな緩急の付け方が気持ちよくて、楽しい。
何を言うかではなく、どのように言うか。それが重要である。
故に「おっぱい」自体にさして意味はないのだ。なんだったらこのレビューすら大した意味はない。
それが、私がこのアニメから得た教訓である。

 サンキュー(2)
2017.10.06 14:22 今観てる| 59が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

異世界×女神様

Dアニメで1話から開始。

実はこれはちょっと期待してます。
あくまで1話しか見てない人の意見ですが、
SAOとリゼロと異世界スマホと、この素晴らしいは
どこが違うかわかりません。

ネタバレ
2017.10.02 21:21 夏候仁の評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 2.5

途中からウザキャラに転向してしまった

ギャグアニメとして面白いと思うところもあればやり過ぎてしつこくてもういいと思う部分もあって微妙なところ。
アクアのウザぶりは2になってめきめきと頭角を現した。
面白いものではあるけど面白くない部分のほうが多く最後のほうはBGMとしても苦痛だった。

 サンキュー(1)
2017.10.01 21:23 ヒロウミの評価 | 観終わった| 34が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 5.0  音楽 : 3.5  キャラ : 5.0

この素晴らしいバカアニメに祝福を!

異世界転生バカ度オーバーレブアニメ。

あれ?2周目はとてもつまんないぞ!見る価値無しとっ言っても過言じゃない!それでもバカアニメとしては初見殺しの異名があってもおかしくない徹底具合いです。ほんと初見のときは面白かったな。
そのギャグはキャラクターデザインや作画のおかげではない。ネクラキチクニートと駄女神と単発爆裂少女にドM羞恥プレイ大好きナイトの面白冒険は原作のぶっ飛び具合いや声優さんたちの演技の賜物でキャラクターが魅力に見える。OPEDも温い感じがまた良いですね!
この振り切った感バリバリのセリフの応酬は希に見るもので3期があるなら「履いてない?」アクアを復活させてオリジナルバカ道を突き通して欲しいものです。2期のレビューは面倒なんで止めときます!

 サンキュー(13)
ネタバレ
2017.10.01 14:20 STONEの評価 | 観終わった| 44が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 2.5  声優 : 4.5  音楽 : 3.0  キャラ : 4.5

色々な部分がうまくはまった感じ

 原作は未読。
 テレビ放映時は前情報が無かったためにまったく期待していなかったが、ここまで面白く
なるとは思わず、そのクール最大のダークホースといった印象だった作品。
 コメディタッチのファンタジーは多々あるが、その中でもかなりギャグ色の強いもので、
この手の作品にはお約束とも言うべき旅がなく、始まりの町から一歩でも出ずに終わって
しまったのはある意味凄い。
 ギャグものであっても、中盤の対ベルディア戦、終盤の対デストロイヤー戦と燃える要素は
ちゃんと用意されているのが嬉しいところ。

 基本は異世界転送ファンタジーのパロディのようなストーリーだが、特定作品よりの引用
パロディより汎用的な要素の大きなパロディといった作品で、個人的にはこういうパロディの
方がレベルが高く感じる。
 また単なるパロディと言うより、転送された主人公が異世界で大活躍する既存作品に対する
皮肉やアンチテーゼのようなものも感じられたり。

 笑いどころとしてはシチュエーションよりキャラにあるような印象だが、このキャラが
いずれもよく立っている。
 特に三大ヒロイン?のアクア、めぐみん、ダクネスに関しては、いずれも凄い能力を
持ちながらもその中身は・・・、といった具合に見事なまでの残念具合を発揮。
 このキャラの良さはキャストの演技もかなり大きいように思える。特に主人公である
佐藤 和真(福島 潤)の醒めた感じや卑怯・姑息ながら憎めない感じ、アクア(雨宮 天)のハイと
ローが交差する異常なテンション振り、ダクネス(茅野 愛衣)の変態性などはお見事。
 めぐみんの高橋 李依氏が抜けてしまったが、前者3人が特に印象に残っただけで、決して
駄目なわけではないです。(言い訳)。

 作画はお世辞にも良いとは言えず、ネット上でもよく指摘されていたが、この作品全体的に
緩い印象があり、多少の崩れはその緩さに合っていたから、あまり気にならなかった。
 キャラ、展開、ネタ自体もいいが、それを活かすための間、テンポ感、演技などの全体的
空気感の作り方がとにかく秀逸。

 サンキュー(6)
2017.09.28 23:00 しおの評価 | 観終わった| 71が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

期待しないで見たらハマりました!

異世界転生ギャグアニメです。
これを見る直前、某大人気「デスゲームの中に転生」アニメを見て合わなかったので、異世界ものは辛いかな…と思っていたのですが、こういうのもいいじゃん!と思わせてくれるような作品でした。

ヒロインのアクアは「駄女神」。毎晩飲んでゲ○吐いてるようなダメダメヒロインです。(銀魂の神楽ちゃんがゲ○インと呼ばれてましたがアクアも同様ですね。)
主人公とヒロインが二人っきりで馬小屋に隣同士で寝てたりしますが、性的関係は皆無です。一切いい雰囲気にならないのが清々しい。

序盤はゆるいクエストなんかをやって小金をかせいだりと気楽な世界。たまに危機に陥ったりもしますがとにかく気楽。あー、この世界楽しそう。いい人多そうだし。この世界なら転生してもいいかも。みんなでシュワシュワ(ビールみたいなものかな?)飲みたい。
男性の方にはいいお店もありますよ♪

たまに敵が出てきますが、主人公達がゲスいことをやっているので敵が常識人に見えてきます。デュラハンがいいキャラで気の毒になると同時に笑わせて頂きました。

個人的には、一部より二部のほうが笑えました。二部の終わりの方の温泉回では相当笑わせて頂きました。もし一部気に入ったら是非二部もどうぞ!

 サンキュー(18)
2017.09.27 23:37 アオイの評価 | 観終わった| 33が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

転生物ラノベNo1

転生物ラノベNo1だと思う。

 サンキュー(3)
2017.09.27 12:55 芝生まじりの丘の評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

RPGの傍流を突く

最近こういう剣と魔法のあるいはRPGの世界で、スキルアップし強敵を倒すという王道をゆくのでなく、他の要素にスポットライトを当てるのはやってますよね。食べ物とか、ゴブリンとかイロイロ。
この作品は特に何にスポットを当てたというわけでもないですけど、RPGの枠組みにありつつそのテンプレを拗らせ、RPGらしくない変なキャラを集め、ギャグにしてしまうというアプローチです。
カズマがもっとちゃんとガチクズになってくれれば個人的には面白くなったでしょうか。別に知性の高さも感じないしな。
魔法使いの子が中二病設定で行こうとしつつも、なんか普通な子におちついちゃってるのがちょっと面白かったかなあ。

ラノベ作品って割とテンプレな一目でわかる変態をたくさん出して、でも実はつきあってみると意外と普通な悩み抱えてたり、絆が生まれたりする、みたいなの多いですね。
でも普通に生活しているような共感できる人間が、ちょっと変なことをする、という方が面白いと思うのですが。
特にこれという魅力は思いつきませんでした。あと最近のアニメはチチが揺れるんですね驚きました。

 サンキュー(3)
2017.09.23 23:35 テナの評価 | 観終わった| 20が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

面白いw

これは楽しくみられる作品です。
かなり笑いましたw
キャラの個性がかなり強く全員が良い意味で良いキャラしています(๑≧ㄇ≦)ノ
ギャグ要素がかなり強いので気軽にみられますw

 サンキュー(6)
2017.09.17 00:38 Saraの評価 | 観終わった| 21が閲覧 ★★★★☆ 4.8 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

タイトルなし

めちゃめちゃ面白い!いいギャグそれぞれのキャラがよく、掛け合いが非常に面白い。さらに耳を澄ますと聞こえてくる声優のアドリブがなんとも面白い。「ハイハイ、かずまです」が特に好き。

 サンキュー(3)
2017.09.16 14:54 lighthyeonの評価 | 観終わった| 48が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 2.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 2.5

絶賛するほど

面白かったかと言えばそうでもない。
「ドMがいじられて感じちゃう」とか「パンツをスティールする」などのギャグのパターンが単純過ぎて
「え、またそれ押し付けるの?」って思ってしまう。
最初は面白いかも知れないけどずっとそれを繰り返すと真顔になっちゃうんだよなぁ...
でも気楽で楽しめるアニメだった。

 サンキュー(3)
2017.09.16 14:01 高橋店長の評価 | 観終わった| 66が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

考えるな、感じるんだ

原作は未読。二期があるらしいので忘れてなければ観ますね。

最近ちょくちょく見かけるファンタジーRPGをネタにしたコメディ調の話。

{netabare}
(MMO)RPGが広く普及し、その知識を共有する作り手および視聴者層が十二分に厚くなったせいか、ここ数年同様の作品がワラワラと。そんな中、キャラクターとしてアホの子、中二の子、Mの子、ちょいとずる賢い主人公でいかに話を作っていくか。

ギャグは取り立てて面白くもないが絶望的につまらないわけでもない。Mの子ネタに若干食傷気味ではあったが、全体に進行のテンポが良くダラダラしないので問題なく視聴できた。

作画については握った剣の柄さえ身と真っ直ぐでなかったり、かなり不安定だったが、作風が作風だけに大きな障害ではなかったような気がする。

あと原作ではどうなのか知らないが、アイテム屋のアンデッドのお姉さん導入と持ち家確保の回はイマイチな脚本・演出だったように思う。オチありきで強引に進めてしまってスムースに話が繋がっていたように感じられなかった。屋敷でも人形に怯えているだけで特にヒネリがなかったのも問題だろう。



最後に、決して見落としてならないのは第9話。
サキュバスのミサトさんとお風呂のMの子がエロい。私の股間センサーがそれだけでこの作品の全てを許してやれと切々と訴えかけてくる程です。

私は思考を停止し、全てを受け入れ全てを許そうと思いました。

大きいおっぱいは正義!!
{/netabare}

 サンキュー(8)
2017.09.15 11:59 たっぷりおからの評価 | 観終わった| 69が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 2.5  声優 : 5.0  音楽 : 3.5  キャラ : 5.0

不覚にもかなり面白かった。設定の使い方がグッド。

まず冒頭。トラック衝突事故により命を落とした主人公が女神に転生を持ち掛けられ、女神を道連れにして異世界ファンタジーへと紛れ込むというもの。

この手法「神様転生」というのだが、小説家になろうでは「神様転生タグ除外」が設定できるほど嫌われている。「細かい設定を考えなくても様々なオプションが付けられる(手抜き設定でも小説が作れてしまう)」「転生前のほとんどの人物が現代人であるため、転生後も現代用語が使い放題」「何か問題があったら神様頼みできる」といった利点ばかりであまりにお手軽すぎるためだ。だがこの作品は忌み嫌われるそれらをひたすら悪用し、見事笑いに昇華してしまった。

シナリオは出だしこそ最悪だったがギャグ向けのキャラクター・世界観・設定が非常に功を奏しており、話自体は平凡ではあるもののなかなか笑える創りである。作画もやや低品質ながらそれがギャグを助長してるようにも感じるのだから凄いものだ。

キャラクターも少人数な分一人ひとりがかなり濃い。主人公のパーティーからして天然アホの子・中二病・ドMとギャグ向けの性格をしており、事実主人公含めた4人だけでもかなりのギャグ数を発している。各員の性能もかなりピーキーでそれもまた笑いを誘う。一応言っておくとほかの登場人物は割とまとも。

私は神様転生アンチ派だが、それでもこの作品は自信を持っておすすめできるギャグアニメである。作画や冒頭で手を引いた方々も一度腰を据えて視聴してみることをお勧めする。かなり面白いはずだ。

 サンキュー(23)
2017.09.10 08:53 雀犬の評価 | 観終わった| 172が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 5.0  音楽 : 3.5  キャラ : 5.0

笑いあり、涙あり、乳揺れありの冒険ファンタジー

またまた出オチタイトルですいません。このすば!レビューです。

現在On Air中の、
異世界にスマートフォンを持ち込んだ主人公がひたすら無双するアニメの感想を見ていると
「なろう系」というワードがよく出てきます。
これは「小説家になろう」というワナビが集うサイトによくある作風で、
現代社会で生活する平凡な主人公がファンタジーな異世界に放り込まれ、活躍する物語
が該当するらしい。
実際にスマホは「小説家になろう」に連載されています。
スマホは周囲の評判通り、それはそれはひどいアニメだったのですが
逆になろう系でも評判の良いものも観ておこうと思ったんですね。
リゼロと迷ったんですが、全10話とお手頃だったのでこのアニメにしてみました。

前置きが長くなりましたが、結論から言うとちゃんと面白かったんで安心しました。
第1話は見たときはどうなることかと思ったんですよ。
事故で死んで、そのまま異世界へ直行。って導入が雑すぎるだろ!
この流れはつい最近見たんだけど、こういうの真似しなくていいから…

ただこのアニメはそこからすぐ持ち直すんですね。
めぐみん、ダクネスがパーティーに加入してからは安定して面白い。
こういうパロディ系の邪道ファンタジーはキャラクターが命なんだなとつくづく思います。
3人のヒロイン達は残念なキャラだけど、かわいくて、面白くてとても魅力的です。
主人公のカズマはというと、一般的な冒険物の主人公に必要な正義感はなく
怠惰な性格で話し方もぶっきらぼうな印象を受ける。
でもどこか憎めないところがあるんですね。
何よりこの類のアニメで最も大切な主人公の役割をきちんと果たしています。
それは、ヒロイン達の魅力を引き出すということ。
カズマが3人のダメダメなところに的確な突っ込みをいれることで、
僕たちは彼女たちの言動に笑い、より親しみを抱くことができる。

このアニメを見て思ったことは、最初から最強だとか、なぜか女の子にモテモテだとか
そういうライトノベル作品にありがちな設定は
話を作りやすくするためのものであって主人公の魅力とは無関係だということ。
オタクの妄想を満たすための設定だという論調もあるけど僕は違うと思う。
手段であって目的ではない。
それを勘違いするとスマホみたいな作品ができ上がるんじゃないだろうか。

さて、話をこのすばのレビューに戻します。
作画については「低予算」ゆえに「低品質」と言われているようですが
そんなに気にならなかったですね。
たしかに最終話以外、作画はぱっとしない。
場面転換のたびにアイキャッチが入るのは一種の節約術なんでしょうが
バカアニメなんで逆にこのゆるい作画は味になっているように思いました。

ストーリーに関して言うと、
第8話でウィズとの出会いのエピソードを全て回想にしてしまったのは残念で
全10話という短さを考えると1話落としてしまったんじゃないかと邪推してしまう。
最終話でも活躍するキャラだけにかなりもったいない。
それ以外は、どの話も面白くてかなり満足できる内容でした。
何よりバカバカしい話を気軽に笑える世界観を創り上げている点が評価できます。
「この素晴らしい世界」というタイトルもあながちネタではないかもね。
いや、9割ネタだと思うけど!

このすば!はB級の面白さを存分に表現した楽しい作品でした。

{netabare}
このアニメは楽しいアニメなので、真面目な感想だけで終わるのはさみしいよね。
3人のヒロインについてもう少し書いておこう。

まずめぐみん。この子が人気ナンバーワンらしい。
頭のおかしい子なんて言われてるけど、帽子と眼帯を外した姿はとびきりキュート。
あらま、完全に美少女じゃないですか。
爆裂魔法を使って倒れこんだめぐみんの頭を優しく撫でてあげたい。
「ナイス爆裂!」と。

アクア様の魅力は乳揺れ。さすが癒しの女神。アニメーターさんは分かってらっしゃる。
…ではなく!お調子者で喜怒哀楽がはっきりしているところですよね。
晩飯をおごってあげたくなるキャラクター第1位!!

そしてダクネス。
なんですかこの「存在そのものが視聴者サービス」みたいなキャラは!!
けしからん。実にけしからん。
すいません、俺このキャラが一番好きでしたwwww
{/netabare}

 サンキュー(40)
2017.09.08 00:13 スカルダの評価 | 観終わった| 28が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

世界観に引き込まれる

よくある異世界ものかと思ったら、完全なコメディー。
久しぶりに大笑いさせてもらいました。
全10話と短いのが残念。

異世界ものって、世界がぱ〜っと広がる瞬間がたまらないですね。
グッと世界観に引き込むCGの使いどころが絶妙です。

クズ過ぎるパーティーの旅の行方が気になりすぎですw
2期も楽しみです。

 サンキュー(10)
2017.08.23 00:33 rorottaの評価 | 観終わった| 52が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 3.5  声優 : 5.0  音楽 : 4.5  キャラ : 5.0

声優の凄さが作画を上回り良作アニメとなった

最近のアニメでは有名な低作画アニメ。
理由は低予算だから等と言われていますが真意は解りません。

物語、不幸な事故(笑)により若くで命を落としてしまった主人公カズマは、女神アクアの好意により異世界に転生。
そこで出会った魔法使いめぐみんと女騎士ダクネスと共に4人で魔王討伐の冒険()をすると言う感じ(あくまで感じ)。

このアニメの素晴らしい所は、声優のギャグセンスの高さだと思います。
このすば!(この素晴らしい世界に祝福を!)のラジオで話されていたのですが、この作品ではアドリブが非常に多く、セリフとセリフのちょっとした間や会話の裏でのセリフなどいたるところに含まれています。
理由は声優がふざけているからと言う訳ではなく、逆にこのアニメをより面白い物にしたいと思った結果だということでした。

一部では低作画な為避けられていますが、もともとがギャグアニメなので見始めればその内容の面白さが勝り作画のことなんて全く気にならずアニメにハマること間違いありません。

それにメインキャラそれぞれの魅力も素晴らしく、クズでニートだが幸運が非常に高い突っ込み役のカズマ(通称:クズマ)に、戦闘力0で回復系魔法や宴会芸しか能の無いアクア(通称:駄女神)。
爆裂魔法しか使えず(使わず)、一発撃てば魔力が無くなり動けなくなるめぐみん(通称:頭のおかしい爆裂少女)と、高い体力を持つが不器用すぎるため攻撃が当てられず、ドMな為か盾役にしかな(りたが)らないダクネス。
他にも個性的で魅力的なキャラばかりです。

いろいろ言いましたが、とりあえず見て欲しい作品です。

 サンキュー(9)
2017.08.22 20:48 ミミックの評価 | 観終わった| 107が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 5.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

ニートカズマwith駄女神アクア

典型的なコメディというかお決まり感がたまらないです笑
話数も10話ということで少し短いこともあるのですが、
物語がサクサク進んで行くので実話数よりも短く感じる
ところがあるかもしれません。

物語の感想は端的に"カズマの性格"につきるのかなという
感じです。異世界系ということでいろいろな破天荒な設定
でノリと勢いで圧倒された印象です。

そしてカズマを中心とする周囲のキャラ達のやりとりは
非常に面白く観させてもらいました。

 サンキュー(35)
2017.08.14 10:07 Lv:毒の評価 | 観終わった| 30が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: この素晴らしい世界に祝福を!(TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

何も考えずに見れるある意味良作。

ダメな男とバカな女と頭が可笑しい女とドMのバカ女が何の因果か出会い
ダメな割に成果を上げて冒険者稼業をして行くお話。

タイトル通り何も考えずに見れるので内容も得に言う事も無いのだが、
キャラに何とかして個性を持たせつつ茶目っ気だしてバカを前面に押し出し
ギャグ的な要素を散りばめたらそれなりに面白かったみたいな作品。

今思えば演出や話の構成を考えてる人が多分優秀な人なんじゃないだろうかと勝手に想像している。

じゃないと只の駄作になってる可能性が高い作品。

 サンキュー(2)

この素晴らしい世界に祝福を!のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
この素晴らしい世界に祝福を!のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

レビューを条件で絞り込む
ネタバレ状況
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
キーワード
表示形式
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。