「少年陰陽師(TVアニメ動画)」

総合得点
67.2
感想・評価
205
棚に入れた
1441
ランキング
2267
★★★★☆ 3.8 (205)
物語
3.9
作画
3.7
声優
3.8
音楽
3.6
キャラ
3.9

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

少年陰陽師の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

2週目突入

7年前に偶然出会った作品で、アニメに魅了されて原作にも入りました。難しい漢字が多用される上に設定も複雑なので今は読み進めていませんが、間違いなく良作と言えます。昌浩や彰子、もっくんないし紅蓮もですが、その他のキャラたちも成長していきますので見応えあり。

ですがそれは原作の話。アニメは「窮奇編」と「風音編」のみ。窮奇は良いとしても、風音編はあの後が見所なのに描写されず終了……。スッキリとは言えない終わり方です。それ以外にも、話の流れが早すぎて正直あまり残るものがない。いい作品ではあるけど、それだけ。余韻が続かない。長く製作できないのなら、窮奇編のみアニメ化して、もっと日常を描いてほしかった。彰子と道長のやり取り、十二神将同士のやり取り、彰子と十二神将たちのやり取り、陰陽寮や敏次の成長など、魅力的なキャラほんっっっっとうに多いのに、昌浩たちだけに焦点が当てられて作られたから厚みがイマイチ足りない。

だけど原作がすっっごくいい話だから基礎やキャラ立ちはしっかりできてて、退屈はしない。声優陣もナイスとしか言えない配役。作画は放送時期を考慮しても綺麗な方と言えると思う。少なくても自分は好みだった。OPの曲も良かった。EDはアレだけど……。CDやキャラソンも素敵だからぜひ聴いてほしい。個人的には紅蓮ないしもっくんが推しかな。

内容が内容なだけに今のところ最新巻は発売されてないし、少年陰陽師というシリーズ自体21年という歴史を持つから2期の製作は望み薄だけど、4年前に昌浩と紅蓮と彰子の香水が出たのだし再放送してほしい気持ちはある。ほんとに良い作品なんだよー。

投稿 : 2022/10/27
閲覧 : 19
サンキュー:

0

ネタバレ

がぁべら♪ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

まだまだ半人前な主人公が都の闇に潜む妖を叩き切る!

時は平安。アベノマサヒロは、稀代の大陰陽師・アベノセイメイの孫でありながらも、妖を見る力「見鬼」の才がなく、陰陽の道を諦めていた。しかし、途方に暮れていたところ、突然白い物の怪と出会う所から物語は始まる。
------------------------------------------------------------------

絵は見やすいデス。
キャラも魅力的デス。
陰陽師モノなので、妖怪退治が主デスが、マサヒロの成長やモックンとの絆も見ものデス。
最後までテンポ良く話が進み、面白かったデス。
ただ、最後は幾分切ない展開デシタが、マサヒロが死ななかった事、アキコとの約束が守られた事だけはせめてもの救いだったのかなぁって思います。

投稿 : 2019/01/27
閲覧 : 417
サンキュー:

3

ネタバレ

みつぽん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

全26話

全体的に爽快感はなくマイナー進行で進んで行く

物語的にも陰が強く重苦しい

結構見るために精神的なエネルギーが削られてゆく

ラストも準ヒロインは晴明と同じくらい強いはずなのにあっさり殺されてしまう

正義感強くていまいち強く無くて苦境に立たされるも

ぎりぎりで勝利なので鬱ぽくなる

見ていて気持ちの良いものではないね

評価65点いまいち

投稿 : 2019/01/27
閲覧 : 327
サンキュー:

0

ネタバレ

ジュン さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

陰陽道!!

み終わりましたー(*゚∀゚*)
最近、みてるのが、、、なんだか物の怪の類が多い気が。。笑(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎)
まぁそれはおいとこかなっ(*´∇`*)
ストーリー的には、、
陰陽師といえば、、そう!!安倍晴明!!だけどお話はその孫の昌浩くんのお話(*゚∀゚*)
十二神将の1人、騰蛇の紅蓮、もっくんと修行をしながら戦う話だったょー!!

なんだかみんなが書いてるように、今までで1番陰陽師のお話だった気がする!

途中、ぐだらず見やすいなぁと思いながらみれたかな?(*´∇`*)
あとヒロインのあきこちゃん!かわいかったょ(*´꒳`*)
私は、やっぱり六合がかっこよかったなぁ(*´∇`*)鈴音ちゃんの最後のシーンキュンとしちゃったー(//∇//)


最後は、、、うーん少しさみしい部分もあったけど、、エンディング後に、、、よかったぁって思えた(*´∇`*)



じい様である晴明さまが、、予感として死んじゃう位置にいるのではといつか死ぬんじゃないかとヒヤヒヤしたけど、、終わりまで生きていてくれてよかったなぁっておもった(*´꒳`*)

けっこう見やすいし、陰陽師って感じがょかったよー!

ぜひみてみてね!(*´꒳`*)

投稿 : 2017/07/19
閲覧 : 316
サンキュー:

2

ネタバレ

sA(・v・)k1 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

満足!

よかったー♪
最後のオチがもうちょっとだったけど、楽しく観れた!
恋物語はなしの方がいいかなって感じf(^^;
でも、まさひろが無事でよかった!
グレンの記憶が残ってれば良かったのに~(>_<")泣

投稿 : 2016/02/02
閲覧 : 205
サンキュー:

2

ネタバレ

たたった さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

おもしろかったです。

原作からではなく、アニメから観ました。
一言で言うとおもしろい。
時代物は得意ではないのですが、見てみると見事にはまってしまいました。
感動の涙で嗚咽まで…。
ですが、終わり方が後味がいい!とは言えませんでした。。
その点だけは残念でした。

投稿 : 2016/01/06
閲覧 : 260
サンキュー:

3

ネタバレ

IyzHo77292 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

うーん

最後のあの不完全燃焼感だけ
どうにかならなかったのだろうか・・・
原作も続いてる時にアニメ化すると
しょうがない所もあるのだろうけど
なんかう~ん。。って後味悪かった

投稿 : 2015/12/09
閲覧 : 233
サンキュー:

1

ネタバレ

どらむろ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

安倍晴明の孫が活躍する、陰陽バトルファンタジー

角川ビーンズ文庫の少女向けライトノベルが原作、全26話。
時は平安時代、安倍晴明の孫・安倍昌浩(あべの・まさひろ)が相棒の十二神将(神の使いだが晴明に仕えている式神ポジ)たちと共に、平安京を乱す怪異に立ち向かう!
ジャンルは陰陽道の異能バトル系です。
少女向けラノベなので、美少年美青年の活躍が目立つ作風ですが、ヒロインは結構可愛いです♪

{netabare}『物語』
全26話(2クール)を、大きく分けて2つの章に分かれている構成。
安倍晴明の孫で13歳の少年・安倍昌浩(あべの・まさひろ)が、相棒の「十二神将」の一人、紅蓮(愛称・もっくん)と一緒に陰陽バトルで頑張る感じ。
まだ未熟な昌浩が、昼は陰陽寮(昌浩たち陰陽師の職場)で働き、夜は怪異退治に奔走する…昌浩くん、過労死しそうでちょっと心配になりましたw

陰陽道の描写は結構本格派で、陰陽道の呪文や印字切りで怪異と陰陽バトルする異能バトルも中々だが、本格バトルに至る前段階での調査や呪いの出所探し等の探索パートも結構面白い。
狙われる彰子(あきこ)に対する呪詛を防ぐ結界張る等の防御術式組んだりも。
ここら辺は、流石に陰陽ファンタジーっぽい見所でした。
※本作の後にも先にも陰陽系の作品はいくつかありますが、本作が一番「ちゃんと陰陽道してる」感じ。
他にも「鬼神童子ZENKI(きしんどうじゼンキ)」とか、大抵は陰陽使ったバトルアニメなのですが、バトル以外での陰陽道描写が見られるのは少年陰陽師くらいのものなのでは。


相棒の「もっくん」との関係性が一つの見所でした。
昌浩が生まれた時から見守っている(神将は不老不死)、誰もが忌み嫌う中で唯一受け入れてくれた昌浩への想い等々、二人の絆が本作の軸になっていました。
この二人のやりとりは割とコミカルで、シリアスを幾分緩和していた感。

もうひとつ、1クール目のメインヒロインである藤原彰子(ふじわらの・あきこ)とのラブコメの波動を感じる!
敵ボスに狙われるお姫様ポジの彰子を守って戦う展開は大いに萌えました。
彰子は藤原道長の娘として帝に嫁ぐ見の上、昌浩と良い感じにラブコメの波動を感じさせても、叶わぬ恋…という切ないヒロイン。
「来年一緒に蛍を見よう」との約束が叶わず悲しむ彰子姫…切ないけど良いヒロインだった!
昌浩がそれを知りながらも、彰子を狙う敵ボス妖怪と激闘を繰り広げる展開が切なかった…。

……って、{netabare}嫁がないのかよ!?{/netabare}
えー……と思ったけれど、まあ、ハッピーエンドで良かったなw
2つの章のうち1クール目はかなり楽しめました♪


後半の章に入り、次の敵は一筋縄ではいかない感じ。
紅蓮(もっくん)以外の十二神将も活躍したり(殆ど空気な奴も居るが)晴明と旧友にして因縁の相手との確執、紅蓮が過去に犯した過ち等々が絡み、中々見所のあるストーリー展開に。
敵ボスの配下として暗躍する女・風音(美人で強い)と戦う内に、神将の一人・六合(りくごう)とちょっと良い感じにラブコメっぽくなったり?
前クールのボスよりも後半クールのボスの方が狡猾なので、周到に仕掛けられた陰謀を防ぐ為に、色々と陰陽道の攻防繰り広げられるのも面白い。

紅蓮の過去と背負った業、昌浩の決意、風音と六合の悲恋等々、後半も見所多かったです。
昌浩の成長ぶりも凄かった。
ストーリーは最後の最後までどう落着するか分からずハラハラする展開で飽きさせない。
…しかし、ラスト間際は些か消化不良というか、あまり後味は良く無かった気がします。
まあ、御都合主義の安易な奇跡起こさないのは良いのですが、この終わり方だと何かモヤモヤする…。
{netabare}ウィキ読むと、どうやら風音ちゃん後で生き返るみたいで良かった。{/netabare}
うーむ、アニメだけの内容だと報われなさ過ぎて後味悪い。

総じて
陰陽バトルファンタジーとして中々楽しめました。
どうやら原作ではまだまだ序盤らしく、2期も観たいところですが…10年近く音沙汰無い辺り、期待薄の模様。

『作画』
キャラデザは男女共に美形、京の都や貴船の山等の背景描写も中々。
陰陽バトルも十分な迫力あり。
やや古いけれど、作画は安定しており当時としては割と良いのでは。

『声優』
昌浩役の甲斐田ゆきさんの美少年声が良い感じです。野田順子さんのもっくんもナイス。
彰子の小林沙苗さん、風音の折笠富美子さんもナイスヒロイン。
高淤の神(たかおのかみ)の田中敦子さんも妖艶な女神らしい貫録でした。
他声優陣もかなり豪華で、1クールのボスを若本規夫さん、2クール目のボスは中尾隆聖さんと強力な布陣。
若本さんは一声で若本さんだと分かるw
安倍晴明の老人は麦人さん、青年バージョンは石田彰さんとイメージぴったりです。
関俊彦さん、福山潤さんも現在と変わらない感じ。

『音楽』
OP、ED共に昌浩の決意や想いが込められていて中々良い感じ。
アニソンとしてはややインパクト弱い気はしますが、良曲です。
BGMが平安時代舞台の陰陽ファンタジーとして中々。

『キャラ』
晴明の孫・昌浩(まさひろ)が非常に真面目な頑張り屋な良い子、かわいいです。
頑張り過ぎてちょっと心配になるくらいw
才能豊かだが無双出来る程には強く無い、頼りなさと成長する頼もしさのバランスが取れた良主人公でした。
その昌浩を傍で見守るもっくんはベストパートナーだったので、終盤の展開はハラハラ。
晴明はじい様バージョンと青年バージョン共にカリスマ感あり。
十二神将は個々では目立たず。印象に残ったのは風音とのロマンスあった六合くらいか。

ヒロインは藤原彰子が奥ゆかしい正妻ポジで可愛いです。
昌浩とのラブコメの波動がほほえまー。
風音は悲劇的な美女でした…
高淤の神(たかおのかみ)のカリスマ感もかなりのもの、貴船に行ってみたくなりましたw

敵は窮奇(きゅうき)が若本ボイスも相まって大物感ありw
智鋪の宮司(ちしきのぐうじ)はかなり邪悪でナイス敵役。

他には、藤原敏次が結構好きです。
当初は嫌味な先輩かと思いきや…
昌浩のような天才ではないが努力家で、ちゃんと昌浩を評価したり気づかったり、いい奴だった。
晴明に先んじて昌浩の失せ物の相を見抜いたシーンは面目躍如。
こういうタイプのキャラって好きですねぇ。
出来れば昌浩と共闘して僅かでも活躍が見たかった…。
父や兄達含め、昌浩の良き理解者が多いのが好感持てる。

総じてキャラ層は厚めで、主人公とヒロインは中々。
十二神将の大半が空気なのが残念。
続編あればもっと活躍見れるんでしょうけどねぇ…。{/netabare}

投稿 : 2015/04/24
閲覧 : 351
サンキュー:

19

ネタバレ

ちょっとななめ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

統一感

全ての要素が備わっていた。
家族愛、友人愛、男女の愛、裏切り、成長、嫉妬、復讐、忠義、交戦、死、再生、etc.
それらがうまく纏まっていて、安心感のある作品。
絵があまり好みではないのが、残念。

投稿 : 2015/02/11
閲覧 : 270
サンキュー:

3

ネタバレ

たんぽぽの花 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

実在したのか?三男坊?(笑)

まず、ストリーには安部晴明の物語に色を足した物語である。
晴明自身の話の延長上の話が多く見られ、それをどうとらえるかは見る側の判断でしょう。ストリーは安部晴明の三男の安倍昌浩の覚醒から話が始まる
晴明に安倍吉昌と安倍吉平がおりどちらも優秀ですでにその地位も高い物だった。吉昌は術などは晴明に他の兄より厳しくたたき込まれたが、見の才を実は晴明によって封じられていた為、できそこない扱いされていたが、見の力を取り戻し、魑魅魍魎と戦い成長していくのであった。
作品的なコメントは少なめで作品を見て、お楽しみください(笑)

うんちく~
安部晴明と安部清明とはもちろん同一人物です。数々の手柄をあげた晴明が改名し安部清明となったのですが、実は清明の実力が評価されるのは、かなり歳をとってからの話になります。伝承は色々な事が有りますが、まず清明は加茂の弟子で有りながら、息子の代ではその加茂の一族と肩を並べられる地位にまで登っていた。清明の得意としたのは星読みと呪詛返し、そして使役した一二神将が有名である。出生には色々な話があるが安倍保名と白妖狐との子供ともされているが、私的な見解は白妖狐とは日本人では無かったのかもと思っています。銀髪で見た目がそう言う風に見えたとかではないかと思います。彼の使う陰陽道に五芒星が有名で現代もゆかりのある神社では☆型の五芒星が目に付く。伝承は数知れず有るが彼以上の陰陽道を使う人間は当時存在せず、彼に挑んだ他の陰陽師を手玉にとると言う行為も記録に残っている程です。もちろん、安部家の血筋は途絶えていません。本家の他に五家が今もその術を受け継いでいます。むろん一般の人の相談にものってくれますが、仕事なので料金は発生します(笑)
なぞの多い人物ですが力は本物としか言えない事を記述された書物も多々に残っています。1000年以上前の人物でこれほど有名な人物は数少ないと思います。

投稿 : 2014/11/18
閲覧 : 320
サンキュー:

3

ネタバレ

まにゃまにゃ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.5 作画 : 2.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

原作にははるかにおよばず……

「少年陰陽師」シリーズは、平安時代の独特な雰囲気を残したまま新たな解釈や世界観を付け加えて見事にファンタジックに融合させた作品です。
アニメでは、安倍晴明とその孫である昌浩と彼らに従う十二神将たちが織りなすバトルファンタジーとしての一面はそれなりに表現できていますが、このシリーズの軸となっている、紅蓮の心の傷、昌浩の成長、そして昌浩と彰子の複雑な関係性などを描ききれず、この作品の魅力を生かせなかったのが残念です。原作の最初の部分だけをアニメ化したからでしょうが……。
やはり、原作小説の大ファンとしては、期待していただけにとても残念な出来上がりでした。
物語の雰囲気と見事に一致した原作のイラストの繊細さを知っているからか、アニメ版の作画にはがっかりしてしまいました。
ただ、ドラマCDからそのまま引き続かれた声優陣はやはりキャラとぴったり合った声でしたし、さすがの演技力でした。
アニメ化された「窮奇編」「風音編」は少年陰陽師シリーズ全体のプロローグ部分。「風音編」の悲しく意味のわかり辛いエンディングをあのままアニメの最終回として放送していますが、2期の製作をほとんど見込めないため、アニメだけを観た人たちはとても宙ぶらりんな気分になったと思います。
このアニメはあくまでも原作小説を読んだ人のためのものなのかもしれません……。
「風音編」の次、「天狐編」からがこのシリーズの本当の始まりのようなものなので、アニメを観てもし少しでもこの世界観に興味を持てたのなら原作を読むかドラマCDを聴くことをおすすめします。

投稿 : 2014/06/13
閲覧 : 218
サンキュー:

1

ネタバレ

BV さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

力ある者の姿

久しぶりに見直したが、最後はやはり感動した。今の自分にはなくなってしまった物が、この物語にも多々有り、懐かしく・寂しく色々な気持ちで見れた

投稿 : 2013/10/19
閲覧 : 302
サンキュー:

1

ネタバレ

あさがお さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

女子向け・・・
って、言うより女子小中学生向けかな
りぼんやなかよしに連載してそうな内容

「陰陽師」って、言葉だけで見てみた
夢枕獏原作のコミックスや野村萬斎の陰陽師は色っぽくてクールな清明だった
だから私の清明のイメージはこっち

画はきれいだから・・・
ま、いいかぁ

投稿 : 2013/06/30
閲覧 : 218
サンキュー:

1

ネタバレ

Gentleman さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

全26話

投稿 : 2012/07/01
閲覧 : 348
サンキュー:

0

ネタバレ

あ-たむ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

もっくん

もっくんてまさひろのこと忘れた?
でもほたる見に行った所一緒にいたし最後だけいまいち分からんかったw

投稿 : 2012/06/29
閲覧 : 250
サンキュー:

0

ネタバレ

ようかい さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

面白かった。

続きが気になって小説購入してしましました・・。

投稿 : 2012/03/19
閲覧 : 284
サンキュー:

0

ネタバレ

Nasty.* さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

もっと評価されるべき!最終話に感動!

ストーリーは物の怪や妖怪といった異形の者達から人々を守るとゆう陰陽師のお話しです。
ストーリー自体はそこそこの作品で主人公と仲間達の絆をえがき、共に戦っていく物語です。
今作ではもっともの見所は最終話です、文章にするのが少し難しいのでとりあえず見てみてください!ww
最終話ではハッピーエンドとは言いがたい終わり方でしたがそれでも感動し、とても良い作品だったと思えるものでしたオススメなので暇な方は見てみてください!^-^!

投稿 : 2012/03/11
閲覧 : 245
サンキュー:

2

ネタバレ

ヒナ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

おもしろい!

元々陰陽師系が大好きでこれを見つけました。
自分は変な所に感動しました。
物語りもそうなんですけど、オープニングの曲で感動しました。
うるうるしました。
後陰陽師が唱えてる呪言が何か懐かしく思えてまたうるうる・・・。
物語りも感動です^^
早く先を見たくて頑張って2日で見ましたww
後もっくんが可愛い///
(他にもお勧めの陰陽師系があったら教えてください。)

投稿 : 2012/01/19
閲覧 : 222
サンキュー:

2

ネタバレ

アマネキユ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

やるせない気持ちになるラスト

すごく面白かった!
十二神将…。いまいち出しきれてない感はあったけど…。

でも、阿倍清明の孫としてではなく、
自分自身の力を周りに認めさせていく実力と
共に闘う十二神将たち。

ラストはすごくやるせないなって思った。
少年である主人公が
あるいは大人でも出来ないような悲しい決断をし、
仲間のために自分から死を選んで、
自分を知ってる人の記憶から自分を消す、
というとても切ない行動に出る。

結果的に、それはしなかったけど、
その代償としてその救うはずだった1人の仲間の記憶から
主人公の記憶だけが消えている。

すごく切ない最期だった。
できれば続編をしてほしい。

投稿 : 2011/11/11
閲覧 : 312
サンキュー:

1

ネタバレ

sho さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

おもしろい!

何度見てもおもしろい作品です。

投稿 : 2011/02/20
閲覧 : 484
サンキュー:

2

バットバス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2020/08/21
閲覧 : 37

蛍火 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2019/03/04
閲覧 : 50

アキラー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2018/08/05
閲覧 : 54

-Cha sMIN- さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/01/14
閲覧 : 58

さんらいず さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2017/08/21
閲覧 : 61

pikotan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/07/22
閲覧 : 53

Redils さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2017/05/25
閲覧 : 50

さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/01/28
閲覧 : 65

-ひるどら- さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/01/14
閲覧 : 63

qHiiM83750 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2016/05/31
閲覧 : 68
次の30件を表示

少年陰陽師のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
少年陰陽師のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

少年陰陽師のストーリー・あらすじ

時は平安。安倍昌浩は、稀代の大陰陽師・安倍晴明(じい様)の末の孫で、陰陽師。といってもまだまだ半人前。よき(?)相棒の、物の怪(愛称もっくん)と、じい様におちょくられながら、修行に励む日々。ある時は、異邦の大妖怪を倒し、またある時は、黄泉の屍鬼の大群から都を救う。 そんな中、またもや昌浩の周りで奇怪なことが……!(TVアニメ動画『少年陰陽師』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2006年秋アニメ
公式サイト
seimeinomago.net/web/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E5%B9%B4%E9%99%B0%E9%99%BD%E5%B8%AB

このアニメの類似作品

この頃(2006年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ