当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション(TVアニメ動画)」

総合得点
61.6
感想・評価
285
棚に入れた
1359
ランキング
5267
★★★★☆ 3.2 (285)
物語
3.1
作画
3.3
声優
3.2
音楽
3.2
キャラ
3.3

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーションの感想・評価はどうでしたか?

べんちゃん☆ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

THE微妙…(^_^;)

キャラデザ、作画はわりと好みですが内容が薄すぎて…
まぁ、最後まで視聴しましたが…
腹がたたないくらいの、つまらなさですかね?!

投稿 : 2024/05/17
閲覧 : 81
サンキュー:

3

ネタバレ

にゃん^^ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

学園バトルみたいな?

あらすじはあにこれのを見てね☆


SAOみたいにゲームの世界で戦うのかな?って思ったら
ふつうに学園物みたい


絵は3DCGのところはきれいだけど
あとはふつうかな?。。


1話目
{netabare}
ふつうの生徒がアイドル女子とか生徒会長から呼び出されて。。って
アニメとかでよくありそう^^
でも
ゲームをしてほしいって頼まれちゃうのはあんまりないかな?


生徒会長が出てくるとみんなキャーキャーとか目が♡とかって
すぐ学園アイドルって分かるけど
そうゆうアニメって多すぎてふつうすぎて
とちゅうであきちゃったりするから
あんまり期待できないかも。。

それから生徒会長が美少女で
主人公に何かかくしてお願いするとかも。。


1話目はふつうすぎたみたいだけど
生徒たちが学園でPSO2をするのが
イツキくんにかかってる。。ってちょっと気になるから
来週も見てみるけど
おもしろくなったらいいな☆
{/netabare}

2話目
{netabare}
イツキクンのクラスに転入生
鈴木アイカってゆう女子だけど帰国子女だからかな?
言葉とかすることがちょっとヘン。。
イツキくんのこと気にして調べてるみたい?


イツキくんは生徒会の仕事はカンペキで
PSO2のレポートもちゃんと書けてるみたい

ただ
始めたばっかりだから?
PSO2の戦闘でペアのソロさんのことなんか考えないで
1人で好きに戦って怒られちゃった。。

親友のコウタからそのこと教えられて
イツキくんは反省してこんどは自分がソロさんを助けて戦った^^


そんなおはなしだったけど
ふつうの高校生がバトルゲームで遊んだりして
仲間を作ったりするおはなしなのかなって思ったら
もしかして転入生のアイカってゲームの世界から来てたりする?

それだったらちょっと意外かな^^
来週がちょっと楽しみかも。。
{/netabare}

3話目
{netabare}
今日は書記のユタカくんの回かな?
ってゆうかアイカはどうなっちゃったの?

いろんなゲーム用語の解説とか
オンラインゲームってこうやって楽しむんだよ。。みたいなおはなし

ユタカくんをまた登校させるってゆうおはなしはちょっとよかったけど
「電波教師」でもあったしふつうかな。。

さいごに会長が自分で自分がソロだってバラしちゃったけど
何がしたいのかな?
ちょっと気になるけどアイカのおはなしみたくまた続かないのかな?
{/netabare}

4話目
{netabare}
ユタカくんが会長にさそわれて
いっしょにアーク・ファンフェスタにいくおはなし^^


デートって思わせて実は。。ってよくあるけど
今回は生徒会のお仕事。。でもデートだったよねw

友だち男子の口のまわりについた食べ物とってあげて
自分で食べるとか考えられないもんw


おはなしはオフ会系で
「おれいも」とかでもあったけど
リアルで会ってびっくりー!みたいなおはなしかな?


PSO2の世界から来たみたいなアイカに巻きこまれて
コウタくんがゲームの世界に迷い込んじゃった!?

みたいに思わせて実は。。ってゆうオチがおかしかったし
リアルからゲームの世界に行っちゃうのかなぁ?とかって
ちょっとドキドキしながら見てたから楽しく見られたみたい☆


でも
おはなしはあんまり進んでないみたい。。
アイカはこの世界に何のために来たのかな?
それともコウタくんのときみたくそう思わせて
ほんとはリアルのちょっと変わった女子だったりするのかな?

ちょっと気になる☆
{/netabare}

5話目
{netabare}
ちょっと気になる☆って書いたら今週はアイカの回だった^^
コウタくんにつきまとう頭がよくって運動神経もいい残念系美少女転校生w

ほんとにアイカって変わってるよネ

PSO2のNPCキャラだったら分かるんだけど。。
たぶんそうだって思うんだけど。。
何のためにどうやってこの世界に来たの?とか

未来とか異世界から来たナゾの転校生ってよくありそうなおはなしだけど
もう5話目なのにそうゆうおはなしにならなくってフシギ
だから気になるみたい

来週も見てみるけどアイカの正体が分かるかな?
{/netabare}

6話目
{netabare}
生徒会で温泉合宿
でも
コウタくんはPSO2はじめてから成績が下がって禁止にされちゃって。。


ふつうのアニメの温泉回みたいな感じだけど
いろんなおはなしがあってあきなかった

ほかのアニメみたく女子のおふろを見せようってしないから
よかった☆って思ってたらアイカが男子風呂に堂々と入ってきて
でも
ゼンゼンHな感じがしなかってギャグ?って思ってたら
けっきょく会長が入ってきたり(おとなりだけどw)
アイカが立ち上がって。。って
やっぱりアニメってサービス回を入れないとダメみたい(^^;


もう半分まで来ちゃったけど
アイカの正体ってってどうなってるのかな?
気になってるんだけど
さいごまで分からなかったりして?w
{/netabare}

7話目
{netabare}
とうとうPSO2の世界がこっちに出てきたみたい。。
近衛さんがいなくなっちゃった。。

PSO2に来てるかもって探しに行ったコウタくんと会長は
そこで捕まってた近衛さんがアイカに助けられるところを見たんだけど。。


現実の世界にもどったら
近衛さんは道路で倒れて病院にいたってゆうことになってた。。
でも
手にはゲームの中でつけられたキズがあるみたい。。忘れてるけど。。


アイカに聞いても知らないフリしてるみたい
どうなってるのかな?
{/netabare}

8話目
{netabare}
8話目の公式のあらすじ
{netabare}
「目覚めたか……」
PSO2の中で見かけた、ミカの姿。そして、ミカが帰ってきた後のアイカの不可解な言動。ひっかかりを覚えたイツキは、アイカのことを独自に調査し始める。
はたからみれば、イツキがアイカを追いかけ回している状況。
後夜祭の実現のために、リナと共に各部の部長を説得して回っている間にも、たびたびアイカとの関係が話題にあがる。PSO2の中でもフレンドに聞いて回るなど、ずっとアイカの姿を探すイツキに、リナは心がささくれだつのを感じていた。
そんな中、PSO2プレイヤーがたびたび行方不明になっているという噂を聞く。
先日のミカの失踪、そしてアイカの言動がイツキの脳裏をよぎる……
{/netabare}

とうとうリアルな世界のコウタくんの前にもモンスターがあらわれて
ちょっと面白くなってきたかも

でも
PSO2の世界とリアルの世界がつながってるって分かって
コウタくんが覚醒して。。ってなったら
これからただのバトルアニメになっちうのかな?ヤだなぁ。。


あと
生徒会長がやきもち焼いて
いちいちコウタくんにつっかかってくのやりすぎだったみたい。。
{/netabare}

9話目
{netabare}
今回は今までの分まとめてヒーローものしてたみたい^^


PS2の世界がリアルで
コウタくんは能力者で
敵は能力を持つコウタくんをねらってる
コウタくんはアイカの仲間になってどんどん敵を倒していい気になってたけど
敵にやられそうになってスランプ。。
でも自分を守ろうってしてくれるアイカを守るために覚醒して
これからがんばる!!

それから学園祭もがんばる!アイカも!w


とっても濃いおはなしだった^^
{/netabare}

10話目
{netabare}
10話目の公式のあらすじ
{netabare}
「今日と明日、最高の学園祭にするために、全力を尽くしましょう」
「ダーカーとの戦い」と「高校生」というふたつの生活。
さらに間近に迫った学園祭の準備や、リナの念願であった後夜祭の開催も決まり、その準備も含めてイツキの疲労は蓄積していた。
生徒会の皆に気を使わせまいと気丈に振る舞うが、リナはその気遣いを察していた。
アイカを呼び出しイツキの疲労の原因を問いただすが、お互いにピントのずれた受け答えを繰り返し、誤解が積み重なるだけだった。
誤解を解く暇もないほどに忙しい生活、しかしそれでもイツキは尽力し、日々は巡っていく。
そして、学園祭当日。生徒会長であるリナの校内放送とともに、清雅学園の学園祭は始まる。
その裏でうごめく闇に、誰も気づかないまま……
{/netabare}

リナとアイカの会話がおかしかった^^

リナ(生徒会長)は2人が付き合ってるって思って話してるし
アイカはリナがPSO2の正体のこと知ってるって思いこんでてw

あとでイツキくんから2人はつき合ってないって聞いて
リナはとってもうれしそうだった☆


ラブコメだけじゃなくって
清雅祭がはじまっていろんな小さいおはなしがあって
マサヤくんがリアルのオーガキャットと会うところとかおかしかったw


それからリナがダーカーたちにおそわれて覚醒したりって
いろいろあって今日もおもしろかった♪


後半になってからおはなしがおもしろくなってきたみたい☆


あと、リナがイツキくんを副会長にした理由って何だったのかな?
{/netabare}

11話目
{netabare}
リナがさらわれてダークフォルスの依代にされちゃった!
イツキくんは助けようとするんだけど。。



ふつうのファンタジーバトルみたくなってきた^^

ゲームの仲間たちが助けに来てくれたところはよくあるおはなしだけど
このクエストが終わったらイツキくんがリナに告白するなんて
コータくんがみんなに言っちゃうから盛り上がるよネw


あと
リナのいない学園祭も心配かも。。
{/netabare}

12話目
{netabare}
バトルはふつうにリナを助けて終わっちゃった
バトルってゆうか心の中での戦いみたいな感じだったけど
ふつうかな?

そのあと学園にもどって後夜祭
そしてリナの卒業。。

イツキくんから告白があるのかなって思ったらなくって
さいご肩に手を回そうってしてるときジャマが入っちゃったw
{/netabare}



見おわって。。


学園の日常にゲームの世界から侵略が。。
ってゆうおはなしだったみたい


学園バトルだったけど絵はさいごまできれいだった☆

後半バトルが入ってきてそっちはふつうだったけど
ラブコメっぽい日常回はおもしろいほうだったと思う☆

さいごもうちょっと何かあったらよかったのに^^


投稿 : 2021/11/23
閲覧 : 1186
サンキュー:

68

ティビ汰 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.4
物語 : 3.0 作画 : 2.0 声優 : 1.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

主人公の声優が気持ち悪過ぎて、、、

ストーリーがどうとか、
作画がどうとか以前に
とにかく主人公を演じている声優さんの声と演技が気持ち悪過ぎて、断念しました。

投稿 : 2021/07/05
閲覧 : 301
サンキュー:

1

ネタバレ

剣道部 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

アニメの感想1割。9割は、オンラインゲーム全般に対するアンチテーゼです(笑)

[文量→小盛り・内容→余談が本論系]

【総括】
ジャンルは、サイエンスファンタジー。

どうせ販促アニメでしょ?って態度で視聴をはじめ、なぜかそのままの態度で完走できました(笑)

でもまあ、特にオススメできるアニメではないですねw


《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
まず、アニメの感想。ホンッットウニ、可もなく不可もなくw 良いところは挙げられないけど、悪いところも探せない、かな? 強いて良い部分を挙げれば、販促なのに、リアルに重点を置いた勇気。SAOとかログホライズンと違い、あくまで「ゲームをしている人間の普段」を描いているのは新しかった。あと、安っぽいギャグが逆に笑える時もありました。でもまあひとつ言えることは、どんなゲームであれドハマりすりゃー成績は落ちる(最低でも上がらない)よ、普通にw
{/netabare}


【余談~ オンラインゲームにハマりきれない、オジサンの話w ~】
{netabare}
ここからは、アニメに何にも関係ない、更にはPSO2にすら関係ない、ただ単にオンラインゲーム全般への日頃の疑問を呟くだけ(笑)

まず結論から。オンラインゲームを否定するわけじゃないです。ただ、オフラインゲームにも魅力はあるから、ゲーム会社には、もっと力を入れて欲しいだけです。

私は基本、ネットゲームはやらないです。いや、全キャラが完全無課金のゲームあったらやりたいですけど。なんか、結局は重課金者に勝てないのが、悔しくて。まあ、ただのヒガミですねw

それとは別の理由もあります。亡くなった、女優の淡路恵子さん(ドラクエ好きで有名)の言葉。

「ドラクエがオンラインになって、すごく残念。一人になりたいからゲームしてるのに、ゲームでまで人と繋がりたくない」

という言葉には完全に同意。普段、人と多く接する仕事してるんで、一人の時は、一人になりたい。でも最近、オフラインで面白そうなゲームが、本当に少ない(_ _)

ドラクエ、FFは、オフラインの牙城を守って欲しかったです。同じ内容で良いから、オンラインは別タイトルでやれば良いのに。

あと、オンラインゲームって、基本的に時間と空間を越えられないって思います。

オンラインゲームの良さって「それぞれが自分の物語を楽しめること」にあると思うんですが、逆に言うと、「まったく共通の体験をしている人がいない」とも言えます。

例えば私などは、初対面の同年代の方(男性)と呑む機会があった時、まず好きなゲームを聞いたりします。大抵プレーしてるんで。すると、例えば「ドラクエ5で、ビアンカとフローラどっちを選んだか」とかで大盛り上がりできます。どっちも同じ経験してますから。

あと、オフライン(昔のゲーム)って、プレイ環境に格差がないじゃないですか。みんなが勇者になって、世界を救えるし。でも、オンラインだと、どうしても、費やせる時間やお金、ハードの状況なんかが関係してくるんで、ちょっと生臭くなるんですよね、話が。強いギルドにいたとかいないとかで、それが現実世界でも多少なりとも優劣ついちゃうから、初対面にはフリにくいですし。

ゲームって、本来、現実逃避なわけなんだけど、オンラインゲームって、どうしても現実が反映されるんで、「じゃあ現実で良いじゃん」ってなっちゃうんです、私は(だから私は、興味の中心がゲームからアニメに移ったのかも)。

オンラインゲームにはオンラインゲームの良さがあるから、それはそれで全然良いです。でも、オフラインにはオフラインの良さもあるから、そっちも頑張ってほしい。ホント、それだけなんです。

オフラインの良さはストーリー性です。近年のゲーム作家は、多くのプレイヤーを満足させるシナリオを考えることを放棄し、設定とグラフィックだけを用意し、肝心のストーリーを考える部分はプレイヤーに丸投げしてる気がします。ゲームが、本来の役目である現実逃避の役割を十分に果たしてないから、ゲームにクリアに伴うカタルシスがない(オンラインゲームにはゴールがない)から、ゲームがリアルを侵食している情況が生まれるんですよ、ドンドン(机を叩く音)!

ハッ(゜ロ゜; 若い人たちが引いてるw

でも、ここ10年くらい、思ってたことが言えてスッキリ(笑) とにかく、「ゲームはやりたいんだけど、やりたいゲームがない」生殺し状態なんですよね、ずっと。

好きなゲーム(パッと浮かんだやつ)
・幻想水滸伝1~3
・タクティクスオウガ
・ロマンシングサガ3
・ファイヤーエンブレムシリーズ
・クロノトリガー
・スペクトラルフォースの初期の方
・テイルズオブファンタジア
・ヴァルキリープロファイル
・信長の野望(三國志)
・FFは、4→7→5→9→6→10
・ドラクエは、5→6→4→3


最近(でもないけど)では、「閃の軌跡」シリーズは、なかなか良いゲームでした。
{/netabare}

投稿 : 2020/06/17
閲覧 : 685
サンキュー:

30

順順 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 1.5 音楽 : 1.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

主人公の声

主人公の声がキモくて見るの辛かった
他のキャラよりかなり浮いてた

終盤は寒すぎて鳥肌たった

投稿 : 2020/04/09
閲覧 : 293
サンキュー:

1

ネタバレ

teji さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

微妙微妙微妙微妙

微妙微妙微妙微妙

投稿 : 2020/02/13
閲覧 : 337
サンキュー:

2

えくいてぃ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

あのオンラインゲームのアニメですかぁ~って最初は見るつもりはなかったのですけど・・

ついつい最後まで見てしまいました^^

最初はちょっと違和感あったけど
途中から「へ~こういう展開になるんだ!」
って知ってからはちょっと夢中になっちゃって
ラスト4~5話ぐらいを一気に見てしまいました^^

結果、想像してたより面白かったです!

投稿 : 2019/12/11
閲覧 : 386
サンキュー:

3

たかたか・・ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 1.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

何だこれ??

うーん、個人的には、何もかも中途半端で、色んなアニメをごちゃ混ぜ

している感じでした。

主人公最強!! 

ヒロインは、さらわれて、助けてからの最強兵器

友情も最後に少しだけ、

告白も無し・・・

最初は、ソードアート オン ラインを想像して楽しみにしていましたが、

あまりにも酷過ぎる裏切り方と思いました。

物語の評価を自分の中でも最低数字を付けさせていただきました。

お勧め出来る作品では、ありません。

投稿 : 2019/11/11
閲覧 : 306
サンキュー:

6

ネタバレ

pister さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

レアドロこいこいセブン

{netabare}ファンタシースターはオンラインじゃないやつ、いわゆるアルゴル星系シリーズはやったけど、オンラインは一切やってません。
誘われたこともあるけどなんかデザインが自分好みじゃなかった。

でもって本作。
1stキャラよりサブキャラのほうが強くなってしまうとか、序盤はネトゲあるあるネタが続くけどかなりテンポが早い。
ソロの正体バレはええw
最終回付近に持っていっても良かった気がするが…さすがにそれだと丸分かりすぎて今じゃ引っ張るネタにはならないと判断したのかな?
ってことで後半は「ゲームだと思ったらゲームじゃなかった」「ゲームの世界が現実に溢れてきた」という展開。
このネタも数多あれど、SEGAってことで自分はどうしても“ゴールデンアックス”や“獣王記”を連想してしまってちょっと笑える。
というか自分はゴールデンアックス(初代AC版)のエンディングのその後を描いた作品なんじゃないかなー、と思ってたり。
一応序盤から、ゲーム内の小動物が現実世界で見えたり、素質持ちがキャラメイクすると自分ソックリなのが作れるとか伏線を張ってはあるのだけど、どうにも序盤のネトゲあるあるネタとの2本立てにしたせいか急ぎ足感が…。
特にエンタングル(ゼーガペイン用語、こっちでは何て言ってたっけ?)したのとそうでないのとの違いがよく分からない。
終盤援護に駆けつけた「仲間」はあくまでゲームの一環ってノリだったんだよね?
エンタングルしてないヤツは単なるプレーヤーキャラクターであって、やられてもゲームオーバーになるだけでプレーヤーは死にはしないんじゃない?
って思うとどうにも緊張感が…空手部がどこまで理解しててどう説明したのか曖昧なのがモヤモヤする。
また、ソロの出番が中盤以降全然無くなってしまったのは悲しい…PSO2の設定知らんけど、会長が囚われた時に「バカめ、こっちのキャラのが強いんだよ」とアカウント切り替えネタとかあっても良かった気が。
それ言ったら空手部部長が空手部部長ならではの活躍をしなかったのもそうか。
でもってラスボスは…へぇ、こっちでもダークファルスなんだ。
って、それの攻撃が…天帝レーザー!?しかも友軍が撃ったのはフォトンレーザー?フォノンメーザー?えっフレナってこんなの撃ってたの?
最後は声神谷浩史キャラになにかウラがありそうなことを匂わせつつエンド、ここら辺は「詳しくはゲームをやってね」ってことだろうか。
恋の行方については自分はまぁ、うん…アイカが“デートアライブ”の八舞姉妹(どっちがどっちかは忘れた)に似てるなぁ、くらい。

「ゲームだと思ったら実は現実」や、ヒロインがラスボスに囚われてそれを救う等、お約束──言い方変えればテンプレのオンパレードで、意外性らしい意外性はほぼ無い。
アニメに見慣れた人には退屈なんじゃないかな。
逆に言えば…再び言い方変えれば「教科書みたいな内容」なので、基本を知っておくという意味では見てみてもいいかも?
かくいう自分はなんだかんだいってこういう系って好きで、(それがウケるために)もうちょいハジけた展開があれば良かったのに…とちょっと残念に思ったり。

それはそうと、NPCの双子「パティエンティア」なんだけど、片方の声が阿澄佳奈なのは覚えてたのだけど、もう片方が井口裕香なのは最近(2019放送のエピソードオラクルにて)知った。
あれ、これって…“モンストアニメ”のサンメタ姉妹と一緒じゃーん!
多分こっちが元ネタ…気付かんかったあああ!
モンストって結構パロネタ、というかソシャゲ自体が何かウケたらすぐにパクるのが常みたいなんだけど、「パクられる=メジャー」ってことを考えるとPSO2ってやっぱメジャーなんですかね?

追記
ちょっと前の作品なので思い出しながら↑を書いたんだけど、書いた後になって更に思い…出した!
「ゲームだと思ったら現実だった」というメタネタではあるのだけど、そうはいっても原作はしっかりと存在するゲーム。
そのせいか「利用規約に背く行為を推奨する内容」は避けられてて。
この作品で一番それを感じたのは「他人が他人のキャラを操作する」が無い。
主人公がソロを操作するとか、ラスト侍が奥さんのキャラを使うとか。
要は作中すぐ横でスマホでPSO2をプレイしているシーンがちょくちょくあり、「そこは○○するんだよ、ええい見ておれん、ちょっと貸してみろ」みたいなことが起きてもおかしくない状況で。
それやっちゃうと実は規約違反なんだけど、別にそこまで言われないだろと。
この気持ちは何で言えばいいんだろうな、アニメで車を運転する時はシートベルト着用させないといけないみたいな「そこまで気を使わなきゃイカンのか?」という息苦しさと言うか、お行儀のよさが地味さに拍車をかけてた気がする。
それをやっちゃうと垢買いや中華ボット(プレーヤーが交代で鉱石掘り)、レベル上げ代行を認めることになりかねないので避けたのかなぁ、と。
会長が多重起動するくらいはしても良さそうだけどそれも無い。
そこら辺を攻めれば「え、それやっちゃっていいの?」と注目度と言うか面白さは増したんじゃないかな?
逆に言えば、そういうことができない限り「大人しい地味な作品」からは脱却できない気が…ゲーム原作ではないラノベ原作等には勝てない気がする。{/netabare}

投稿 : 2019/11/09
閲覧 : 391
サンキュー:

4

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

めちゃめちゃつまらないわけじゃないけど

5話まで見たけれど、
めちゃめちゃつまらないわけじゃないから切らなくてもいいんだけれど特別次が気になる訳でもないし好きなキャラとかいなくって

見たいって言う気になれなかった。

でも3話は少し面白かったかな、
荒らしの話。
本名晒しあげちゃうのはだめでしょーw

生徒会長とか可愛いんだろうけど、自分はあまり好みじゃなくってね。

良くも悪くも空気アニメだったなあ。

いきなり異世界じゃなくて、現実のなかでゲームしていくってのはいいとおもうけど、盛り上がりにかけた印象。
後半面白かったのかもだけど!

投稿 : 2019/10/10
閲覧 : 246

ASKA さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

オンラインゲーム原作のアクション・ラブコメありの作品

原作はセガのオンラインゲーム原作です。
ゲーム世界舞台ではなく、あくまでPSO2は劇中で流行っているオンラインゲームという設定です。
主人公のイツキが生徒会副会長にスカウトされ、PSO2をプレイするよう会長のリナに命じられるところから始まる作品です。
こういうオンラインゲーム原作アニメでよくある通り、現実のキャラ(リアル)とそのキャラがゲーム内で使用しているアバターキャラのギャップを描いているのも特徴です。
最初はタダのオンラインゲームだと思ってプレイしていた主人公だったが色々と裏でなにやら動き出し始めて・・・という感じのストーリーです。

絵はキャラクターもPSO2内の風景も綺麗で、作画は問題なかったです。

オンラインゲーム原作のアニメとしては面白かったし楽しめました。
ゲーム未プレイの人にも原作ゲームファンにも楽しめる一作となっていると思います。

投稿 : 2019/07/17
閲覧 : 427
サンキュー:

13

ネタバレ

takeboo さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

期待してなかったけど面白かった

このサイトでの評価がいかに自分と乖離しているかが実感できた作品。
自分的には恋愛要素があって楽しめた。
ただし、最終回のバトル後、どうして生徒会長が卒業するまで間に何の進展もなかったのか!!? この終わり方は納得できない。きちんと恋愛も決着させてくれないとモヤモヤ感が残ってしょうがない。それだけで5点減点。
それでも83点。

投稿 : 2018/09/25
閲覧 : 473
サンキュー:

5

ネタバレ

40代後半のおっさん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

うーむ。

PSO2というゲームのよさが伝わりにくい内容だったように感じる。
主人公たちがプレイしていたのはノーマルモードだったのかなと思える。

{netabare}オーバエンドがあんなに強いんなら皆ハンターやってるよ・・{/netabare}

投稿 : 2018/02/02
閲覧 : 391
サンキュー:

1

ネタバレ

ジュン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

うむむ。。。

観終わりましタァ(*´꒳`*)

異世界系ということでみてみたょー♪

なんか設定自体は良かったんだけど、、もう少し一つ一つに細かく言って欲しかったかなぁ(*´꒳`*)
なんだかおしぃ!!
{netabare}
最終的にイツキくんとリナちゃん付き合うわけでもないし
卒業まで一気に飛んじゃうし。。
なんだかわたし的には寂しいというか物足りなかったかな(◞‸◟)
リナー!イツキー!ってなってきたきたー(°▽°)って思ったんだけどなぁ、、付き合うまで行って欲しかったなぁ(*´꒳`*)
{/netabare}


でも異世界、オンラインゲーム系好きな人にはいいかも!

ぜひー!!(o^^o)

投稿 : 2017/10/21
閲覧 : 368
サンキュー:

5

ネタバレ

りょうた さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

タイトルなし

少しSAO2期に世界観が似ている感じ。見ているとストーリーが予測できてくる。主人公がだんだん強くなると同時に、リアルはキモくなる

投稿 : 2017/08/18
閲覧 : 266
サンキュー:

2

うにゃ@ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

キャラクター数やキャラの濃さのバランスがそれなりに良かった

ゲームありきで1ク-ルに入りきれない設定料だがわりと主旨選択はしてる感じ。
ただ後半理解できないキャラクターもいっぱい出てきて強引に終わらせてるのは仕方ないかなと。
強引さが目立たない程度に王道展開の正統派キャラでカバーしてるので、思う程中弛みせずに見終われる。
キャラクター数やキャラの濃さのバランスがそれなりに良かったんじゃないかなと思う。

64点

投稿 : 2017/04/04
閲覧 : 257
サンキュー:

3

ネタバレ

古酒(クース さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

序盤

私はSOROと同じくボッチームで遊んでるよ。

一人でも野良で遊べるからそこそこ面白いゲーム
同じ人と遊ぶとめんどくさくなるからね、
ソロでいいんだよ。オンラインなんざ

ボタンテキトーに押してるだけで遊べるし、初心者にもお勧めしたい。

と、これはゲームのお話。

ゲームの販促アニメです。
このテのアニメって大概面白くないんだけど、

ゲーム内で、観ろ、観ろってうるさくてねぇ・・
一応観てみることにしたのよ。

意外!

序盤は面白い!

序盤はな!

中盤以降は普通になり、よくあるような展開でした。
ゲーム内でも旬は過ぎ、いまさら観なくても良いかと。

今、主人公がゲーム内にいるけど、くっそメンドクサイ事を言うよ!
だからこの作品を思い出しちゃったのよ!

投稿 : 2017/02/26
閲覧 : 223
サンキュー:

7

ネタバレ

匿名 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ただゲームをするだけの話かと思っていた

最初ゲームをする部活をつくってゲームをする話かと思っていました。

Vitaでやろうかと思ったけど容量がなぁ

投稿 : 2017/02/25
閲覧 : 237
サンキュー:

3

くあれ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

良作でした。

暇つぶしに観るという感じの作品でした。

物語のテンポも悪くなかったので観ていて退屈というのもありませんでした。面白かったです。

キャラデザも良いと思いました。

投稿 : 2017/02/02
閲覧 : 225
サンキュー:

2

kochan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルなし

前半は学園ラブコメ。
後半、ゲームの世界と現実がリンクしていくのだが、設定が強引で無理がある。
この辺をスルーできるなら見れないこともない。
キャラは結構好きかも

投稿 : 2016/12/07
閲覧 : 201
サンキュー:

3

ネタバレ

タマランチ会長 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

あくまでリアルな範囲での学園コメディになってほしかった

 オンラインゲームをやったことはないんだけど、前半はゲーム内のキャラが誰がやっているのか分からないゲームの世界を通して、明るい高校生の学園ライフが展開される実に爽やかな感じでした。
 後半から、自分たちがゲームだと思っていた世界は実は現実に存在し、そこに入り込んでプレーしていたこと、ゲームの世界が地球を侵略しようとしていたこと、鈴木さんはそれを阻止せんとする組織のエージェントだったことなどが明らかになってきます。ゲームの中の怪物がリアルに現れイツキや先輩を襲うことになるんですが、この辺から「平凡な作品になったな~」と思いはじめました。
 異世界の怪物たちが人類を滅ぼしかねない危険なヤツらだということなんですが、戦っているのはゲームの中と同じ舞台なんで、なんかゲームやっているのと同じことやってるって感じで危機感が感じられない。おまけに「先輩、後夜祭はじまっちゃいますよ!」とか、「みんなで学園祭を成功させましょう!」とか、地球規模の危機が迫っている割にスケールの小さいことを真顔で叫びだすんですね。なんでしょうかこの違和感は。(笑)
 世界規模の危機が迫っているのなら地方都市一つ消滅させるとかすればもっと緊張感が出たと思うし、学園祭程度の話に合わせるなら先輩が男になっちゃうとかリスクをその程度のことにしちゃえば、作品の世界観を自然にできたと思うんですけどね。
 私としては、前半の異世界ダイブものをリアルから逸脱しない範囲でのラブコメで押してほしかったですが、世界規模の大災害みたいな話になってしまったことが実に残念。でも、鈴木さんが可愛かったし、先輩のデレっぷりもいい感じだったので十分楽しめました。まあ、よしとします。

投稿 : 2016/11/03
閲覧 : 266
サンキュー:

5

Yuyu さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

序盤が長すぎる

序盤の糞つまらない話が長すぎる。そこで切った人が多いと思う。後、主人公の声がゲイっぽい。作画はそれなりにいい。

今更あえて観るアニメじゃないかな。

投稿 : 2016/10/24
閲覧 : 248
サンキュー:

2

となぷ~ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

現実とオンラインゲームの世界が混ざり合っていくお話

全12話。

PSPのようなゲーム機でプレイできるファンタジースターオンライン2が
人気を博しており、なんでもそつなくこなす主人公もひょんなことから
プレイをするようになる。
その頃から徐々に世間で行方不明事件などが発生するようになり、
主人公はファンタジースターオンライン2を通してそうした事件の
真相に迫っていくことになる。

主人公最強ってほど最強でもないですが、そういう流れになるのかと
ちょっと意外に感じたので楽しめました。

投稿 : 2016/09/09
閲覧 : 296
サンキュー:

2

(C)Unko さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.3
物語 : 1.0 作画 : 1.5 声優 : 1.0 音楽 : 1.5 キャラ : 1.5 状態:観終わった

株式会社蛇氏東塔事務所所属のUnkoが評価しました

[未購入]主人公うざすぎるんだけど…

(C)2016 Unko All rights reserved.

投稿 : 2016/08/31
閲覧 : 248
サンキュー:

1

ネタバレ

アニオタ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 1.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

PSO2をちょっとやって合わなくてアニメだけでもと視聴した結果

PSO2のゲームのほうはPCでちょっとやりましたが、ステ振りとかシステムとか全く合わなかったのでやめました。ゼノとかのあたりまでは進めたのでゼノが出てきたときは「出るの!?」とテンションあがりました。

PSO2とか全くしらない人には最後まで視聴するのは難しい作品の出来だと思います。私は飛ばし飛ばしでようやく見終わった感じです。

物語の序盤はネットゲームアニメでありきたりな馴れ合い、荒らしなどをテーマにした普通のネットゲームアニメの設定でしたが、中盤以降はオカルト展開になり、そっち路線でいくのは失敗でしたね。せめてシステム的なチートや垢ハックをテーマにしたほうがまだ馴染めました。今回はPSO2やってる!っていうかたにターゲットを絞り込んだアニメになってます。

投稿 : 2016/08/12
閲覧 : 197
サンキュー:

2

ネタバレ

lazflyct さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

余程のPSO2好きでない限りあえて視聴する必要はない

2016/8/6 全12話視聴終了

あまり評判良くないが原作のオンラインゲームが好きなので視聴。
ネタバレ全開。原作のネタバレも含みます。


1話:誰もがPSO2をプレイする程の時代。何でもそつなくこなす主人公イツキが泉澄りな生徒会長(SORO)にPSO2をプレイ&レポート提出する目的で副会長に任命される。イツキはPSO2初プレイ(イツキはSOROの正体を知らない)
非常につまらないので原作が好きでなければ切ってる。
というかSAOじゃ無いんだからさ…なんか原作PSO2との相違がありすぎて苦痛。かといってSAOみたいにせずネトゲとリアルを完全に切り離すと、戦闘が淡々としすぎてつまらないのもわかる…うーん。

2話:イツキとSOROの友情が深まる。謎の転校生鈴木アイカ登場、PSO2が得意な事から副会長アドバイザーへ。
Liveのクーナ原作より遥かに可愛いいいいい!
というか武器落とすなよ!そんな描写原作に無いだろ!原作原作煩い?ごめんなさい。けどVITAでプレイしてる生徒会長がネトゲ内で息切れしてたり武器落としてたり凄く違和感。
PSO2をプレイしても成績が落ちない事を証明して学園側によるプレイ禁止を阻止するのがPSO2プレイ目的って流石に無理がある。絶対誰か成績落ちる。

3話:友人コウタ(コア)達とPTプレイ。純粋なイツキがPSO2内で荒らしである生徒会役員のゆうちゃんを更生。会長がSOROは自分だとイツキに告白。
ゆうちゃんとの微妙な青春と感動いる?
切るレベルだったけど普通に視聴できるようになってきた。

4話:会長とアークスフェスティバルに参加(デートに相違無い)。弓子、ラスト侍、小学生のシルバ、キッドとオンライン含め交流。
正直な感想チープな青春物語。

5話:イツキと会長がアイカとの親睦を深める。会長がSOROから自分に似た容姿のリナにキャラチェンする。
パティエンティアとリリーパ可愛い。ほんとアニメで可愛くなってる。会長が本格的にデレてきた。というかリリーパ防衛クエ爆発失敗してるのに成功してる…。
ここでEP4のヒツギとコオリ登場。他校の生徒会役員としてほんとに登場しただけ。パティエンティアの専属契約は安藤(原作主人公)の事か。

6話:温泉回。で終了かと思いきや裏でダーカーがリアルに来る事件発生したがアイカにより即対処。
ドゥドゥで草。

7話:リアルに出てきたダーカーにより失踪事件発生。ゲーム内から生徒会役員のミカを救出するもスズキしか真実は不明。アイカは零クーナと共に活動してる。

8話:真実を知るためイツキがアイカをストーカー。しかし執着し過ぎて会長との不仲になる。そしてイツキがPSO2のキャラとリンク達成。リアルでも戦闘が可能に。PSO2内への移動も可能。
アイカの上司としてカスラ登場。EP4序盤で専属オペ子がカスラは何か隠してるの発言はこれか。
イツキに対するイライラで改めて視聴が苦痛になってきた。

9話:カスラからの説明でPSO2が実在する世界だと判明。アイカ含むNPCも実際に生きている。地球に侵攻するためにDFは強いフォトン適正を持つ(ゲームが上手い)依代が必要。それを持つ人間を探すためダーカーが地球人を拉致している。イツキはフォトン適正が特に強くアイカが監視していた。アイカとの親睦更に深まる。
ゼノとエコー登場。ブーストダーカーに苦戦気味だけどコールドスリープ中の安藤さえいれば楽勝なんだろうなぁ。
成長物語だから仕方ないとはいえ精神的に覚醒するまでのイツキがただひたすらうざい

10話:学園祭の準備と開催で大変な中、ダーカー退治も必死にこなすイツキとアイカ。辺境でのダーカー襲撃により会長は覚醒するもイツキアイカの前で拉致られる。
最強安藤に次ぐ実力の守護戦士(ガーディアン)マトイ登場。
残りの六芒均衡は遠征中でアニメ未登場。OPでは出てるのに本編未登場って酷くない?

11話:DFの依代に選ばれ操られてる会長のDF化を阻止するべく、DF本体を欲するため採掘基地を襲撃してるDFアプレンティスに取り込まれてるリナの元へPSO2してるアニメ組がほぼオールスター。イツキアイカ以外で事情を知ったのはコウタとミカのみ。最後はイツキアイカのみで決戦へ

12話:イツキがDFの中に入り会長を救出して(会長との子供の頃の出会いを思い出す)脱出。イツキリナアイカでDFを倒す。イツキリナはアイカにより地球へ戻される(PSO2へダイブする能力消失)。残ったアイカと支援するマトイはDFの残粒子を相手にする(ここで何があったのかに関してはEP4-2で判明する)。文化祭後夜祭終了。時は流れて新学年へ。イツキは生徒会長へ昇格、リナは卒業。最後にイツキとリナの場面でアイカおかえり。しかしイツキはリナに告白せず(えぇ…)
スターゲイザーってなんだよなんで急にアニメオリジナル技でDF倒してるのふざけてるの?A.I.Sがレーザー打っても粉砕できない相手をなんで急に余韻なく一瞬で新技で粉砕してるの?馬鹿なの?勢いあれば良いと思ってるの?


感想まとめ
総じて平凡な内容。PSO2が好きであってもきつい内容。PSO2を知らない人にとっては尚更厳しい。全体的なチープさは勿論だが主人公のイツキが性格的にきつい。頼みのOPやBGMも総じて平凡。EDはレアドロKOI恋!ってまた微妙な。
というかアイカは六芒均衡に次ぐ強さっぽいのになんで原作で全く出てこないんですかね…。と思ったけどカスラの部隊という事は諜報部だから不自然ではないか。そしてとうとうEP4-2で登場。

一応アニメストーリー理解できたし、リナ会長とクーナ達NPC組が可愛かったという事で良しとするかな…。


以下原作オンラインゲームとの時系列
{netabare}
A.P.238/2月~8月(A.P.228含む):EP1~2
   ↓空白の5ヶ月
A.P.239/1月~5月:EP3
   ↓EP4から1年前
A.P.240(2027年)/9月~10月(4月):アニメ
   ↓EP3から2年間のコールドスリープ
A,P,241/5月?~:EP4
{/netabare}

投稿 : 2016/08/06
閲覧 : 279
サンキュー:

4

ネタバレ

どらむろ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ネトゲと学園生活が交差する。ゲーム紹介として中々優秀、メタフィクション的な面白さあり。

セガのオンラインゲームを題材に、主人公がリアルの学園生活送りつつ、ゲームの世界観に入り込んでいく。
軸をリアル学園生活に置きつつ、ゲーム世界が自然に交錯していく感じ、古典的な題材に見えて、案外新しいです。
まーた、ゲーム世界に行く系の話かよ…。と、当初は期待してませんでしたが、意外と面白かったです。
学園ラブコメとしても良かった。

{netabare}『物語』
新通信技術によりPSO2というネットゲームが大流行している近未来。
主人公・橘イツキは、美少女生徒会長・泉澄リナから「副会長として生徒会に入って、PSO2(ネットゲーム)をやってレポート提出する事」と命じられる。
生徒会長の思惑として、学園からゲームを規制される事を防ぐ為に、学業とゲーム両立できる証明としてイツキに白羽の矢を立てたっぽい。
こうしてPSO2初心者のイツキは、持ち前のコミュ力と有能さで生徒会の仕事とPSO2プレーヤーの二足のわらじを履きつつ、リナ先輩との学園生活とPSO2で冒険し仲間と出逢い…それらがリアルとネトゲで交差していく…。

…設定が中々に巧いです。
主人公はネトゲ初心者という事で、イツキ視点で視聴者にもチュートリアル的にPSO2のやり方や世界観を見せてくれる。
よくあるゲーム系作品と微妙に違い、本作は話の軸があくまでリアル学園生活なのもミソ。
リアルに軸足を置きつつ、生徒会や先輩との学園生活を満喫しつつ、そこにネトゲあるあるネタを仕込んでいく。
ゲーム内でイツキに声かけてくる「孤高さん」他のプレーヤー達の意外な正体とギャップが面白い。
全般に緩いコミカルな雰囲気の中で、リアルとネトゲの関係が、楽しいと思えました。

ダブルヒロイン・リナ会長とアイカの、イツキをめぐる恋の三角関係もラブコメの波動を感じて学園アニメとしても良かった。
アイカはシリアスに頑張る、けどリアルでは平和な学園祭を満喫する微笑ましさ。
ヤキモチ焼くリナ先輩が可愛かったり、ここら辺普通に学園ラブコメしてました。

普通にリアル寄りの学園物のノリから少しずつ不穏な伏線張られつつ、PSO2の真実が明かされていく。
シリアスパートは過度な期待は出来ないものの王道な熱さはあり、PSO2って面白そうだなーと思わせてくれる要素あり。
アニメのキャラ達にとっては大真面目だけど、視聴者にとっては(こういうゲームのチュートリアルでありそう)と思えて、メタフィクション的な意味で面白かった。

総じてPSO2というゲームのチュートリアル的な紹介アニメとしては見事でした。
「この作品はアニメだけど、もしかしたらリアルの君の世界でもPSO2が侵食してるかもよ?さあ君もアークス(ゲームプレイヤー)になって世界を救おう!」
…と、巧妙に錯覚させてくれる、存外巧い作品でした。
シリアスパートは最低限のチュートリアルなので、続きはゲームでね!な感じ。


『作画』
リナ先輩やアイカちゃんは中々美少女、ゲーム内の戦闘シーンも迫力あり。
原作ゲームの面白味は伝えていたのでは。

『声優』
イツキの蒼井翔太さんは少年ハリウッド声優、ソツの無い少年として普通に合ってました。
諏訪彩花さんの嫉妬する美少女生徒会長、M・A・Oさんのクーデレ良かったです。
玄田哲章さんの孤高さんも面白かった。正体がw
他声優陣結構豪華。

『音楽』
「絶世スターゲイト」をイツキの蒼井翔太さんが、流石は少年ハリウッド声優上手いですしスタイリッシュ。
ED「レアドロ☆KOI☆こい!ワンモア!」はヒロイン二人がキュートに、歌詞が主題に沿っていて良し。
ゲーム内のBGM良かったです。


『キャラ』
イツキは優秀な男、誠実なので普通に恋愛ゲーム系の主人公務まりそう。

リナ会長は2016冬アニメのヒロインでも上位の可愛さでした。
有能で凛とした先輩美少女、でもアイカにヤキモチ…かわいい。

アイカもシリアスさとリアルの平和さの狭間で戸惑いつつデレていく、可愛かった。

この他リアルとゲームでギャップのあるキャラ達がユニークでした。
生徒会メンバーはやや口先だけな印象も。{/netabare}

投稿 : 2016/07/23
閲覧 : 333
サンキュー:

32

こたまろん さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

満足でした!!

全12話。
あらすじはアニコレのものを参考にしてください。

ゲームでやっていたので、アニメ化した時はすごく嬉しい反面、ハズレ作になるかどうか不安でしたけど、楽しめました!!
声優陣も蒼井翔太さんや諏訪彩花さんと好きな方たちだったのでよかったです(^^)

ゲーム経験した方はした方で ストーリーやキャラの感じを楽しめるし
ゲーム未経験の方も バトル展開やラブコメ的な雰囲気を楽しめると思うので見て欲しいです(^o^)

何より自分の中では、諏訪彩花さん演じるリナ先輩がとても良く仕上がってたので、メインヒロインとしては 完璧だったと思います!!!

ゲーム未経験の方は これを機に是非プレイして欲しいです!!!
1クールで、話もバトルや学園系と見やすいと思うので 興味がありましたら ぜひ!!!

投稿 : 2016/06/03
閲覧 : 289
サンキュー:

4

ネタバレ

rorotta さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

8話からかなぁ・・・

1話から見始めた当初はSAOやログホライゾンの様な物を想像してましたが、全然そういったことは無く、普通に高校生がPSO2を遊んでいるという感じでした。
しかしPSO2要素も色というか個性も少なく、ぶっちゃけ「PSO2じゃなくても良いんじゃないか?」という感じでした。
それでも見続けると徐々にPSO2の色が強くなり、8話辺りでようやく「PSO2」だなぁと思えるようになりました。

正直な感想、主人公がPSO2の世界に閉じ込められる話しだったり、元からPSO2の世界だった方が良かったと思う。
無理してMMORPG感を残したせいで中途半端な作品だったと思います。
っていうか、PSO2自体良いストーリがあるんだからそっちやれば良いのになと思うばかりです。

主人公も主人公でテンションが高くお調子者で、無駄に正義感が強いせいから空回りする、俗に言う嫌われるタイプの主人公でした。

まあ、PSO2はこういう感じだと教える為ならいい宣伝アニメになったんじゃないかなぁ・・・

投稿 : 2016/05/29
閲覧 : 226
サンキュー:

2

KimigA さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

pso2やってる人は視聴必須…!

pso2というネットゲームのアニメ化です。

…が!
このアニメの内容、pso2のゲーム内ストーリーの一部となっています!!!!!

なので、ゲームをやってる人は見た方がストーリーに厚みが出るので視聴をおすすめします!

自分はプレイしているので見ました。
その後のゲーム内ストーリーとの関わりが若干ありそうですので。

ですが、特にプレイするつもりのない方は、pso2の世界観を知らずに見るのはかなり難しいです。
ワンクールだったこともあり、その辺りの新規さんへの説明不足感は否めませんでした。

なので、純粋にアニメだけ見る!というよりはアニメを見て面白そうに思ったひとはゲームへいらっしゃい笑
プレイしてストーリーを見て初めてアニメが完成する…
逆に言うと
アニメとゲームで1つの作品を作っている、そしてそれはこれからも続いていくという超どデカイプロジェクトであるとも言えます。

ストーリー云々や、音楽云々ではなく、その制作姿勢がパイオニアとしての役割を果たしたと考えれば価値ある作品ではあるでしょう。

投稿 : 2016/05/11
閲覧 : 210
サンキュー:

3

次の30件を表示

ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーションのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーションのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーションのストーリー・あらすじ

『PSO』15周年記念プロジェクト第8弾として発表。

近未来の地球を舞台とした完全オリジナルストーリーで、『PSO2』をめぐる、あなたの隣にいるかもしれないプレイヤーたちの物語になる。(TVアニメ動画『ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション』のwikipedia・公式サイト等参照)

ティザー映像・PVも公開中!

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2016年冬アニメ
制作会社
テレコム・アニメーションフィルム
主題歌
≪OP≫蒼井翔太『絶世スターゲイト』≪ED≫泉澄リナ(諏訪彩花)鈴来アイカ(M・A・O)『レアドロ☆KOI☆こい!ワンモア!』

声優・キャラクター

蒼井翔太、諏訪彩花、M・A・O、島﨑信長、井上喜久子、佐藤拓也、小西克幸、村川梨衣、新田恵海、金田アキ、井上和彦、堀江瞬、高橋広樹、横山ミナミ、高野麻里佳、玄田哲章、小原莉子、高木友梨香、桃井はるこ、榎本温子、会一太郎

スタッフ

原作:セガゲームス『PHANTASY STAR ONLINE2』、 監督:川口敬一郎、シリーズ構成・脚本:広田光毅、キャラクターデザイン:高須美野子、音響監督:岩浪美和

このアニメの類似作品

この頃(2016年冬アニメ)の他の作品

ページの先頭へ