2010年冬(1月~3月)に放送されたアニメ映画一覧 19

あにこれの全ユーザーが2010年冬(1月~3月)に放送されたアニメ映画を評価したーデータを元にランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2021年02月26日の時点で一番の2010年冬(1月~3月)に放送されたアニメ映画は何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

×

絞り込み

年代別アニメ一覧

92.3 1 2010年冬(1月~3月)アニメランキング1位
涼宮ハルヒの消失(アニメ映画)

2010年2月6日
★★★★★ 4.2 (5039)
22037人が棚に入れました
クリスマスを間近に控え、嬉々としてクリスマスパーティーの準備を進めるハルヒと、彼女に引きずられるキョン。彼が過ごしていたそんな日常は、ある日突然終わりを告げる。クラスメートと話が合わない。教室の様子が昨日までと明らかに違う。なにより、後ろの席にハルヒがいない。それどころか、その席に座っていたのはキョンを殺そうとして長門に消滅させられた朝倉だった。キョンは他のSOS団員を探しに教室を飛び出したが…。

声優・キャラクター
平野綾、杉田智和、茅原実里、後藤邑子、小野大輔、桑谷夏子、松岡由貴、白石稔、松元惠、あおきさやか
ネタバレ

フィリップ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7

世界を選ぶということ

アニメーション制作:京都アニメーション
監督:武本康弘、総監督:石原立也、脚本:志茂文彦、
キャラクターデザイン、超総作画監督:池田晶子
作画監督:西屋太志、音楽:神前暁、
原作・脚本協力:谷川流

どのような世界を望むのか。
安定をいちばんに考える人もいるし、
楽しさを重視する人もいる。
それは、人それぞれだろう。
ただ、自分にとっての「大切な世界の形」は、
誰もがイメージできるはずだ。

『涼宮ハルヒの消失』は、
キョンが世界を選択し、
そのために必死であがき続ける物語。
目指すことはひとつだけだ。
自分が好きだった世界を取り戻すこと。
そのために、色々な想いを抱えたまま
真っ直ぐな気持ちで走り出す。

{netabare}いままでの世界に戻るため、
キョンが最後の仕事をする直前に
葛藤するシーンでは、強烈に心を揺さぶられた。
「常識」と「非常識」の狭間で、自分の選択が
本当に正しかったのかどうかで迷うキョン。
ハルヒが消失した世界のほうが
自分にとっては幸せだったのかもしれないとも考える。
しかし、最後にはその考えも完全に振り切る。
自分の心の深部にまで潜り、明快な答えを出す。
「(いままでの世界が)楽しかったに
決まってるじゃねぇか!」と。{/netabare}

正しいかどうかということだけでは
測れないことが世の中にはある。
人々は好き勝手なこと言う。
そんなときに私たちは何を信じたらいいのか。
キョンが選択のときに頼ったもの。
それは自分の皮膚感覚、手ざわりのようなものだった。

自分にとっての世界は、自分で選択できる。
ただし、自分自身の力で何かを掴み取るしかないのだ。
そして手に入れるためには、痛みを感じることもある。
長門の想いを振り切ることは、それまでの経緯を考えると
キョンにとって辛い決断だった。

『涼宮ハルヒの消失』はストーリーの深みの部分や、
息もつかせぬ展開、細やかな演出などを含めて
とても優れた作品だと思う。
{netabare}また、鑑賞するときの視点として、
キョン側からはもちろん、
長門側の視点で作品を観ることによって、
もうひとつの味わいを楽しめる。{/netabare}

作画や美術面も素晴らしい。
音楽もこだわりが感じられ、
サウンドトラックは、繰り返し聴いた。
エリック・サティの『ジムノペディ』は、
実写映画で使い古された感はあるものの、
この作品にとても合っていたと思う。
オーケストラによる神前暁の劇中曲も素晴らしく、
手がかりを発見してキョンが走るときに
流れる『涼宮ハルヒの手がかり』や
キョンが葛藤するときの『READY?』など、
物語と一体となって心に沁みる。

作品の問題点を挙げるとすると、
最低でもテレビシリーズの1~6話と
「笹の葉ラプソディー」を観るか、
原作のそれに該当する部分を読んでいないと、
理解できない部分が出てきてしまうことだ。
映画に込められたものを全部理解するためには、
「エンドレスエイト」を含めた全話を観る必要がある。
{netabare}やはり、長門がこれまでやってきたことを
テレビシリーズで感じないと、
半分くらいしか想いのせつなさを
感じることができないだろう。{/netabare}
ただ、そんな時間が必要でも映画を観てしまえば、
とても瑣末なことに思えてしまう。
京都アニメーションのスタッフが
それぞれ素晴らしい仕事をした作品だ。
(2019年8月17日初投稿)

投稿 : 2021/02/20
♥ : 72

ねこmm。 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8

「何が起こってるんだ!?」  【ねこ's満足度:96pts】

『なぜなら俺は、SOS団の団員その一だからだ』

『わたしはあなたに会ったことがある』

この映画のキャッチコピーです。
この作品を一言で表せと言われたら、この二つしかないでしょう。
それほど見事なキャッチコピーだと思います。

そう、この物語には二つの大きなテーマが存在しました。
『主人公キョンの二つの決意』と『宇宙人長門有希の想い』。

この二つのテーマが、150分を超える上映時間を全く感じさせない見事な演出と、
目を見張るほどの映像美によって綴られていきます。まさに京アニの真骨頂。
今までの物語はこの「消失」の為のものと言っても過言ではありません。
まさにアニメ版ハルヒの集大成といえる大作です。

ちなみにこの作品で長門人気が急上昇したとか。
わたしはメガネない方が好きなんだけど・・・(笑)。
というよりも長髪ハルヒが可愛すぎました。大好きです。

あと最後に、杉田さん本当にお疲れ様でしたm(__)m

投稿 : 2021/02/20
♥ : 93

チヒロ さんの感想・評価

★★★★★ 4.6

観終わったあとに余韻の残る、名作アニメ映画でした。

感動の超大作だった。

全く期待していなかったし、金儲けで作られた映画みたいに思ってたけど、ここは素直に謝ろうと思う。

おもしろかった! マジで感動した。
ストーリーもすごく良かった。驚いた。いやまぁ、あまりの驚きにレビューを書いてしまうくらい驚いたし感動したし、記憶に残った。

そして良い映画を観終わった後にだけ感じる、その世界から抜け出せない、なんとも言えない余韻が残った。

こんなにクオリティーが高く、余韻の残るアニメ映画は、自分的には秒速5センチメートル以来だと思う。

涼宮ハルヒの憂鬱の特徴である、未来人、宇宙人、超能力者。そしてハルヒ。

この原作の舞台設定が存分に活かされていた。

長門。正直あまり注目していないキャラではあったけど、好きになりました。

約3時間ある映画ですが、最初の30分くらいから、どっぷり世界に引きずり込まれ、あっという間に終わってしまいました。

TVシリーズを観たときには感じませんでしたが、この映画で涼宮ハルヒの憂鬱という世界観が、好きになりました。

これだけ印象的だと、なかなか忘れることはできないでしょうが、いつか、忘れた頃にもう一度みたいと思える「アニメをみて良かった。」と思わせてくれる、数少ない名作だと、個人的には思いました。

投稿 : 2021/02/20
♥ : 42

78.8 2 2010年冬(1月~3月)アニメランキング2位
イヴの時間 劇場版(アニメ映画)

2010年3月6日
★★★★☆ 3.9 (1368)
7358人が棚に入れました
子どものころからアンドロイドを人間視することなく、便利な道具として利用してきた高校生のリクオは、ある日、自家用アンドロイド、サミィの行動ログに不審な文字列が刻まれていることに気づく。親友のマサキと共にログを頼りに喫茶店、イヴの時間を訪れたリクオは、人間とアンドロイドを区別しない店のルールに驚く。

声優・キャラクター
福山潤、野島健児、田中理恵、佐藤利奈、ゆかな、中尾みち雄、伊藤美紀、清川元夢、沢城みゆき、杉田智和、水谷優子、山口由里子、石塚運昇、榎本温子

Вистерия さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

Are you enjoying the time of EVE?

フランケンシュタイン・コンプレックスに基づいたロボット工学三原則を取り入れるという古典SF臭プンプンなアニメ作品の劇場版。
OVAは全6話。インディーズのネット配信から始まった珍しいパターンで、秒速5センチメートルの新海監督に続く自主制作からの成り上がりニューカマー吉浦康裕監督が脚本も演出もやっています。

内容はまぁいわゆる
人間の創りだした知能をもつ非生物であるロボットやサイボーグが
アイデンティティーの確立や人間との接し方などでジレンマを感じて苦悩するのと同時に
人間側もどう接していけばいいのか考えなければならないっていう
1950年代のアイザック・アシモフの鋼鉄都市やはだかの太陽の時代から脈々と受け継がれてきた近未来SFの王道をアニメでやってみようという試みですね。
ミステリ要素と倫理観の組み合わせというのもまさにそれでした。

実写映画や小説では何十年と繰り返されてきたテーマですが、
確かにアニメ作品でこういうテーマを扱った作品は少ないですね。盲点でした。
近年の作品でも攻殻機動隊SAC、ちょびっツ等ごく少数です。

しかし…王道故に難しいテーマである上に
イヴの時間という喫茶店を使った複数のワンシチュエーションドラマの連続として味付けしているにも関わらず、
物語の基盤になるストーリーがしっかり作用しているので齟齬や違和感もなく、
1本の映画の中にバラエティーに富んだストーリーが散りばめられていて
さらにその全てにふと考えさせられるようなメッセージ性を持たせられていることに感心しました。
観ていて飽きが来ない構成で、よく作られているなぁと。
当たり前のことかもしれませんがインディー会社のインディー監督がこのクオリティはすごいぞってことです。
これがまともに出来ない監督なんてやまほd(ry

元々分割6話であることが功を奏した面としてはそうですが
逆に
短い時間で視聴者を納得させなければならない短編の手法で書いたシナリオを長編に無理やり書きなおした為に
演出が露骨でくどくなってしまっている点が残念でした。


BGMやSEの使い方が独特で、音量バランスも異質だったため
音響面でとても新鮮さを感じました。
視覚的にも主人公の視線そのままの動きをするカメラワークが斬新で
カメラを固定して静止画にジェスチャーで動きをつける従来のアニメーションとは違った新しい感覚でしたね。


作品としてはこれで全体の物語の半分だそうなので続編が楽しみです。
恐らく2期で謎解き・過去編・倫理観への回答すべて収集するんだろうと思います。
っていうかそう信じてる。
劇場版エンディングで加筆されたナギさんの過去も是非詳しく。

最近ハズレを引くことが多かったので
久々にいい作品を観たという充実感をくれた作品でした。
目頭熱くなったよ…
因みに自分はサミィ派です。ポニーテールかわええ

投稿 : 2021/02/20
♥ : 47

にゃんた さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7

I enjoyed the time of EVE

作品についての感想は、既に素晴らしいレビューを書かれている方がいらっしゃるので・・・
三原則について、法律解釈論の視点から、
ちょっと思ったことをダラダラと書いてみる。

★ロボット工学三原則★

第一条:
ロボットは人間に危害を加えてはならない。
また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。

第二条:ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。
ただし、あたえられた命令が、第一条に反する場合は、この限りでない。

第三条:ロボットは、前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、自己をまもらなければならない。


この有名な命題は、すべての事象をカバーできるわけではない。
それゆえ、そこに様々な苦悩やドラマが生まれる訳だが、この作品もその点を描いていたように思う。

★結局1条の問題に帰着★
2条ただし書や3条からは、1条の解釈にたどり着く仕組みになっている。
よって、1条の解釈が全てに影響を及ぼすことになる。

★1条の解釈で遊んでみた★
たとえば、
仮に、第一条でいう「危害」に、精神的なダメージも含むと解釈するならば・・・
人間が精神的ダメージを受ける「危険」があるかどうかを、ロボットに判断させることは困難だ。
また、ロボット自身の行動や発言によって、危害が生じてしまうおそれもある。
更に、そもそも1条後段は、危険の看過という不作為をも禁じているため、違反となる範囲が拡がり、判断はより困難となるだろう。

ロボットにこれを判断させるには、ロボットに「人間の心」についての学習をさせる必要が出てくる。
・・・そう考えると、やはり「ロボットに人間の心を理解させる」という、いかにもドラマが生まれそうな設定にたどり着く。

あの喫茶店でロボット達が人間の心について学んでいる(学びに来ている訳ではないが)という事実は、今後どのようなドラマを生んでいくのだろうか。
この作品が、精神的ダメージについて描くのかについては分からないが、是非、三原則の新しい解釈や問題点を絡めて描いて欲しいと思っている。

投稿 : 2021/02/20
♥ : 16

てけ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5

喫茶店で織りなすコメディ……に見せかけた深い哲学

オリジナルアニメーション。
この劇場版は同タイトルのOVA版を再編集し新シーンを加えたものです。

>未来、たぶん日本。
>“ロボット”が実用化されて久しく、
>“人間型ロボット(アンドロイド)”が実用化されて間もない時代。

「イヴの時間」という喫茶店の中。
人間、アンドロイド、そしてロボットが関わりあい相互変化していく物語。


非常に完成度の高い作品です。
鋭いギャグをまじえながらも、喫茶店内で起こるさまざまなトラブルを描いています。
暖かくもありますが、切なさがその中に残るような話です。

”Are you enjoying the time of EVE?”がキャッチコピー。


さて、私が最もひかれた点は、そのテーマ性です。
書きたいことは3つあります。

・ロボット工学三原則の矛盾
・心はなぜ存在するのか
・アニメとアニミズム


【ロボット工学三原則の矛盾】

ロボットの最優先項目は「人に危害を及ぼしてはならない」です。
しかしそれには、肉体的な危害だけではなく、精神的な危害も含まれます。
相手を喜ばせるつもりで言った言葉が、相手を結果的に傷つける。
これはよくあることでしょう。

つまり、相手を精神的に傷つけないためには、相手の「心」を理解しなければいけません。
「心」を持たないロボットがどうやって人間の「心」を理解するのでしょうか。
相手の「心」を理解するためには、自分自身も「心」を持つ必要が生じます。
それができなければ、ありとあらゆる可能性を考えなければならなくなり、いわゆる「フリーズ」または「暴走」という選択肢しかなくなります。

これは作中で語られていたテーマでもありますね。



【心はなぜ存在するのか】

劇中で人間とそっくりに作られたアンドロイド。
普段は光輪を付けて区別しています。
しかし、外すと人間と区別がつかなくなります。

ただし、劇中の時代ではアンドロイドの体内は機械製です。
体の中身を見ることでまだ何とか判別が可能です。
しかし、時代は進みます。
アンドロイドが人間と同じ生体組織を持ったらどうでしょう。
今度は完全に区別が付かないはずです。

・朝起きてごはんを食べる
・歯を磨く
・学校や会社に向かう
・家に帰ってくつろぎながらテレビを見る
・寝る

「心」がなくても、行動パターンをこのようにインプットしてしまえば、世界は今までどおり動きます。
では「心」が私たちにあるのはなぜでしょうか?
「心」がなくても世界が変わらないなら「心」なんて必要ないのでは?

私は自分が人間であると思っています。
しかし、本当のところはそう思い込まされているアンドロイドなのかもしれません。
「心」を持ったアンドロイドなのか、「心」を持った人間なのか、自分で判断することすらできません。
そんなあやふやな「心」がなぜ存在するのか。
これが2つめのテーマです。


【アニメとアニミズム】

アニメ大国の日本。
アニメを見ている以上、キャラクターに共感したことがあると思います。
しかし、そのキャラクターは画像と音声データに過ぎません。
ではなぜアニメのキャラクターに共感できるのでしょうか?

animation(アニメーション)という言葉は、ラテン語で「霊魂=心」を意味するanima(アニマ)が語源です。
生命がなく動かないものに、命を与えて動かすことを意味します。

animism(アニミズム)という言葉は、生物・無機物を問わず「霊魂=心」が宿っているという考え方。
こちらもanima(アニマ)が語源となっています。
アニミズムが日本のように根付いている文化では、アニメ中の人物に共感しやすいのでしょう。

ここで前の話で出てきたアンドロイドを思い出してください。
物理的には人間とまったく同じアンドロイドが完成したとします。
さて、これは人間なのかアンドロイドなのか。
外から見て判別ができない以上、もうそれは同じものなのではないでしょうか?

心が物質の中に宿っているという考え方、アニミズム。
アニミズムの究極の形は人間そのものなのかもしれません。


そんなメッセージをアニメーションという形で示したのがこの作品。
これでも表面部分にしかすぎないと思います。

ただながめているだけでも十分面白いですが、考えを巡らせてみるのも楽しいですよ!

投稿 : 2021/02/20
♥ : 78

75.8 3 2010年冬(1月~3月)アニメランキング3位
Fate/stay night アンリミテッドブレイドワークス(アニメ映画)

2010年1月23日
★★★★☆ 3.9 (1130)
6592人が棚に入れました
聖杯戦争、それは手にした者の願いを叶えるという“聖杯”を求め、7人の魔術師(マスター)と契約した使い魔(サーウ゛ァント)と共に最後の一組になるまで戦う殺し合いの儀式。幼いころ大火災によって両親を失い孤なった衛宮士郎は魔術師を名乗る人物に育てられる。あれから十年、ふとしたきっかけからサーヴァントの一人“セイバー”と契約してしまった士郎は“聖杯戦争”に巻き込まれてゆく。

声優・キャラクター
杉山紀彰、川澄綾子、植田佳奈、諏訪部順一、下屋則子、門脇舞以、伊藤美紀、神谷浩史、浅川悠、小山力也、田中敦子、中田和宏、西前忠久、中田譲治、三木眞一郎、神奈延年、関智一

偽ニュー隊長 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

策略にはまったか?

Fate/stay night の映画版。
内容はTV版とは違っている。
TV版ではセイバールートをアニメ化しているが
映画版では凛ルートを映像化。

まず、いきなりこれを観るのはお勧めできない。
何の予備知識も無しにこれを観た所で理解不能だろう。
最低でもTV版を観た後で観る事をお勧めする。
否、ゲームプレイ後の方がいいのではないかとさえ思う。

私自信はゲーム未プレイ、TV版視聴済で視聴したのだが
それでも展開が早すぎで置いてけぼりをくらった。
作品の雰囲気としては、かなり良さそうだが
気持ちを乗せる前にどんどん進まれてしまうので非常にもったいない。
しかも、前ふりも無くいきなり次の展開に進むことも。
映画の尺で物語を完結させるには無理があったように思う。

言ってしまえば、「凛ルートのダイジェスト版」
これ観て興味があったらゲームしてね的な印象。
これを観るかぎりセイバールートより面白そうではある。
TV版のみ視聴済の方にはセイバーがあまり出ないので不満がでそう。

唯一、ゲーム未プレイでTV版を観た方に良い点は
TV版では明かされなかった事実が分かること。
かなりの衝撃をうけるだろう。
この事実を知るためだけに観るだけでも価値がないわけではない。

映像はさすが映画という作り。
綺麗で戦闘も迫力があり、よく動く。
血の描写、グロい描写もしっかり描かれている。
グロ系が苦手の方は注意した方がいいかもしれない。

とまあ全体的に敷居が高い印象。
初見お断りアニメといえる。


とまあ色々書いてきたが
何が言いたいかというと

ゲーム買ってくるわ。
凛ルートなんか良さそうだしw

投稿 : 2021/02/20
♥ : 31

せもぽぬめ(^^* さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

1つのルートを2時間弱じゃキツイですよね( ̄ヘ ̄)ウーン

■劇場版は人を選びます、見るべきか!?・・・見ざるべきか!?・・・。。。o(゚^ ゚)ウーン
本作品はどの客層を狙って作成されたのでしょうか・・・
ずばりっ・・・!!
原作を知っているファンと凛ちゃんファンの為に作られたような映画ですね(>o<")
TVアニメ版だけ見ても、話について行くのがやっとって感じですねぇ。
なぜならば、シナリオがTVアニメ版とはだいぶ異なっているので、多少補完出来ても細かなプロセスが欠落している為、(゚ロ゚;)エェッ!?って感じになっちゃうのです!!
理解出来ない訳じゃないけど、簡単に言えばストーリーに深みがないのです。
そこが原作プレイした事のある人とない人の差になるのかなって思うのです(/□≦、)
 
しかしながら、劇場版らしい迫力ある戦闘シーンと映像美は圧巻でそれなりに楽しめる内容になってるかなぁって印象です。
TVアニメ版と違ってグロ描写が結構あるので、耐性のない人は辛いかもしれないですけどね!
 
 
■総評
アタシσ(゚-^*)自身はもっちろん楽しめちゃいましたけど、満足は出来なかったって感じです♪
確かに1期の頃から凛&アーチャーの事が好きだったのでちょっと期待して観たのですけど、思ったよりもアーチャーの出番は少なかった気がします(>o<")
凛ちゃんは文句なしで魅力を最大限に表現出来ていたと思いますけどね♪
アーチャーファンよりも、士郎ファンの方が楽しめるような気がしましたよ(⌒^⌒)b
残念なのがセイバーちゃんがおまけみたいに感じちゃったのでちょっとショックでした(>o<")
 
まぁなんだかんだ満足いく点、いかない点が混在する作品なので、観る心構えで評価が変わってくるのでしょうね(*^-^)
 
さてあなたはこの作品を観ますか!!それとも観ませんか!!
もう観ちゃったっていう人は・・・(o^-')b グッジョブ!ですw
 
 
2011.09.17・第一の手記

投稿 : 2021/02/20
♥ : 38

War Beast さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

見所はあった

まず、他のレビューにも書かれている通り
話の内容理解したいなら原作をやっているのが
前提みたいなつくりになっている。

まあ原作は1周するのに平均60時間かかる作品なので
それをこの時間にまとめるのはとても無理な話。
この作品では2つ目のルートを扱っているので
おそらくそれ単品で考えても15時間
前のルートで知ってなきゃいけないこととかもあるので
前のルート合わせると30時間分くらいをこの映画にまとめたことになる。

友人と3人で映画館に行き見たが
ゲームをやった2人はキャラが動いているだけで楽しめた。
一方やってなかった1人は戦闘シーンと
ギル様の名言だけが印象に残った模様。


ギル様やシロウ、アーチャーが好きなら
よく魅力を引き出せているので楽しめる。


ただ言わせてくれ
イリヤの台詞が「ヤっちゃえ、バーサーカー!」
くらいしかなかったんだが?もっとしゃべらせろ!

投稿 : 2021/02/20
♥ : 4

74.1 4 2010年冬(1月~3月)アニメランキング4位
魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 1st(アニメ映画)

2010年1月23日
★★★★★ 4.2 (457)
2735人が棚に入れました
自称・平凡な小学3年生高町なのはは言葉を話すフェレットが負傷し倒れているところを発見、保護する。フェレットの正体は異世界ミッドチルダからやってきた少年ユーノ・スクライアだった。\n 彼がこの世界に来た理由。それは彼が発掘したロストロギア(異世界に存在した高度な魔法技術の遺産)「ジュエルシード」が散らばってしまったためであった。成り行きから事情を知ったなのはは、ユーノと共にジュエルシードを集め、封印することを決意した。

声優・キャラクター
田村ゆかり、水樹奈々、水橋かおり、桑谷夏子、高橋美佳子、五十嵐麗、浅野真澄、松岡由貴、久川綾

たま。 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4

テレビ一期の総集編の映画

TVアニメ「魔法少女リリカルなのは」の第1期シリーズを再構成・編集した劇場版。

作品自体がファン向けですが、この劇場版の構成自体はちゃんと初見向けになってますので、多少駆け足気味ですが、はじめて「リリカルなのは」に触れる人にも、違和感なく見れる作りにはなっています。

本作の魅力は、バトルにあるでしょう。魔法といえば魔法なんだけれども・・・。魔法?ガチバトルです。あとは人間模様もなかなかかな。とても小学生の話とは・・・。大人向けです。

私個人的な意見としては、TV版のとても小学3年生の独白とは思えない独白につっこむのが好きだったのですが、さらっとなのはを見たい方には、映画版はよくまとまっていておススメです。


投稿 : 2021/02/20
♥ : 4

チュウ さんの感想・評価

★★★★★ 4.7

流石!!の一言に尽きる。

評価としては、タイトル通り「流石!!」の一言に尽きます。
原作から名作として呼び声の高い、この作品を素晴らしい映画にしてくれました!!

今作は、「魔法少女リリカルなのは」をベースにした完全新作のアニメ映画。
とは言え、基本的にテレビアニメ版に忠実な構造。
相違点は、なのはとフェイトのコスチュームが、テレビアニメ版とは若干違うこと。
テレビアニメ版には登場しなかった新キャラ、リニスが登場することが挙げられる。

アニメーションのクオリティは格段にアップ!!
そして、1クール分のアニメを上手く集約しつつ、リンディ・ハラオウンの過去について詳しく触れている点は評価できます!!

そして音楽の良さは圧巻!!
個人的にはinnocent starterは好きでしたが、今回もそれに匹敵する名曲ばかり!!
水樹奈々の歌うPHANTOM MINDSは流石ですね~♪
やはり、なのは作品には水樹の歌は必須!!なのはと言えば、水樹!!そんなことを思わせる名曲でした☆★
また、戦闘シーンの挿入歌Don't be longはアニメーションとマッチしていて素晴らしい!!これも評価できます!!

声優陣は言うまでも無いでしょう。そう、無敵です!!
田村ゆかり、水樹奈々の2トップは鉄板!!そこに、豪華声優陣を揃えていますからホントに無敵ですよww

投稿 : 2021/02/20
♥ : 27

ato00 さんの感想・評価

★★★★★ 4.8

このアニメ、私、おススメします。

魔法少女リリカルなのは1期の劇場版。
新装オープン、コンパクト版総集編です。

TV版に比べ、以下の点が勝っています。
・作画が美しい。
・戦闘シーンがド迫力
・TV版の中だるみをざっくりと削除
・面白密度が濃い
・フェイトさんの過去話が充実
と言うことで、TV版は見なくても問題ないです。

温かい家族の中で何不自由なく育ったなのは。
悲しい生い立ちのため心を閉ざしたフェイトさん。
一方的にフェイトさんが仕掛けた戦いの中で、なのはの執拗な思いやり攻撃による二人の関係の変化は、このアニメの最大の見せ場かつ感動ポイントです。

この作品は、人に視聴を薦めない私が、珍しくおススメする熱血友情アニメです。

投稿 : 2021/02/20
♥ : 32

72.5 5 2010年冬(1月~3月)アニメランキング5位
東のエデン-Paradise Lost-パラダイスロスト(アニメ映画)

2010年1月30日
★★★★☆ 3.8 (1048)
5798人が棚に入れました
ニューヨークから帰国した滝沢朗は、“東のエデン”のメンバーと合流。セレソンゲームに決着をつけるため、内閣総理大臣の別邸へ向かう。滝沢の帰国と同時に、セレソンたちの思惑も交錯する。ゲームはいよいよ最終局面を迎えつつあった。一方咲は、滝沢の過去にまつわる、ある秘密を掴むのだが……。

声優・キャラクター
木村良平、早見沙織、宮内敦士、江口拓也、川原元幸、齋藤彩夏、斉藤貴美子、田谷隼、玉川砂記子

DEIMOS さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

世直しアニメの続編の続編。

テレビシリーズで人気を博した東のエデンの続編の劇場版後編。セレソン同士のゲームの終了までを描き切った。しかし、どうも、この決着に納得感がない。ゲームマスターの一存で尻すぼみにゲームが収束していった感が否めないのだ。

神山作品の特徴は、政治、行政、ITなど先端技術、テロリズムなどを取り込んだ社会性にあるのは明らかだが、ここに独特の台詞回しや絶妙な距離感の人間関係といった文学性を加味するのが面白い。学生の頃に見ると、社会全体を世直ししようという気概に溢れた作風に壮大なスケールを感じたものだ。

しかし、ある程度歳をとってからこの作品を見ると、各人のモチベーションがどうも理解しがたい。物部の国民総体に対する考え方は漠然としていて官僚の割にはアプローチに具体性がないし、滝沢に至っては、国民全体に対して何を訴えたいか、あのメッセージでは伝わらないだろう。詰まるところ、何がしたいねん、という感想しか残らない。テレビシリーズのように、ニートという特定層を扇動する手法の方がよっぽど現実性があるし、面白いアプローチだと思った。また、個人の趣味趣向で行動する他のセレソンの方がよほどリアリティがあった。

本作は、リアリティがある箱庭の中で世直しシミュレーションをした良作アニメ、という印象だったが、その観点から見るならば、劇場版は蛇足ではないか。

投稿 : 2021/02/20
♥ : 4

sobako777 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6

セリフで説明しまくってストーリーを追うだけの失敗作!

これはもう不運としか言いようがない!TVの前半4話までのワクワクをなんとか取り返して欲しいと、願いを込めて見た駄作映画の後半がコレ! 何とかまとめ上げるために、ひたすらセリフでの説明をいろんなキャラに長々とやらせ・・・で、観る側はひたすらストレスを溜め込むはめになった。主人公以外のキャラをちゃんと一人ひとり魅力的に活かしてないから、こんな説明だらけの駄作に成り下がったのだと思う。御大層な構想もモチーフも、キャラが中途半端だと死ぬぜ、全く!主人公の青年以外ぜーんぶ、中途半端!特に恋人役の女の子・・・せめて彼女くらい何とかしろよ、バーカ!・・・と今更ながらムカついている。

投稿 : 2021/02/20
♥ : 3
ネタバレ

disaruto さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

「東のエデン」映画2作目

制作はProduction I.Gのオリジナルアニメ映画です。
ジャンルはSFサスペンス・セカイ系です。


日本に戻ってきた滝沢と咲。
飯沼の姓、セレソンゲーム、Mr.Outsideの全てが明らかになる。


{netabare}冒頭のジョニーに吹いたw{/netabare}

本作で終了です。
前作よりも格段にテンポが良かったですね。
あんまり派手なシーンはないものの、ほぼ全てが明らかになったはず。


今回は滝沢、物部、亜東の国・国民などへの考え方が提示されています。
○滝沢の考え
{netabare}・一人一人は何者かになりたい個人
・個人を尊重した方が、国としての力が増す
・金は貰うより払う方が楽しいという社会の方が健全
 →個人に期待し、みんなで協力し、国力を上げる{/netabare}

○物部の考え
{netabare}・国民は一億人のエゴイスト集団
・無責任で何も決められないくせに他人の意志で動かされるのを嫌う
・国民は個人的感情を注ぐ対象ではない
・この国の人間は呆れるほどシニカル
 →個人に期待せず、徹底した効率化で国を無理やりに動かす{/netabare}

○亜東の考え
{netabare}・我々が築いてきたものは過去の遺物として汚点のように叩かれる
・救世主は日々をコツコツ生きたものであり歴史の敗者のこと
 →表に立っているものに、国を動かしたものなどいない{/netabare}

こんなところでしょうか。
滝沢の考えは彼のずば抜けた人の好さから、物部の考えは元官僚という職業柄から、亜東の考えは裏社会の巨魁であることからそれぞれうかがえますね。
それにしても、物部の官僚組織を見限って官僚制を敷くような考え方は何かの皮肉でしょうか?

{netabare}「俺には同じ方向を見ているように見える」{/netabare}
この言葉は物部と滝沢のどちらも国を良くしようと必死に考えている。
そういうことですよね?


滝沢がどうしても最後にやらなければならないこと。
それは{netabare}亜東を殴ることというねw
しかもスリッパw{/netabare}

結局、{netabare}亜東により記憶を消されるあたりを考えるとセレソンが可哀そうすぎる展開でした。{/netabare}
そこは何とかならなかったのでしょうか。
全体的にあんまりハッピーエンドではないように感じました。


総括して、セカイ系なのでちょっとゴリ押し感が強い所もありますが概ね満足です。
興味があるならば、早めに見るとよいでしょう。

投稿 : 2021/02/20
♥ : 37

64.0 6 2010年冬(1月~3月)アニメランキング6位
コララインとボタンの魔女 3D(アニメ映画)

2010年2月19日
★★★★☆ 3.7 (15)
62人が棚に入れました
人気作家ニール・ゲイマンのヒューゴー賞受賞のベストセラー児童文学を、「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」のヘンリー・セリック監督が全編3Dで映画化したストップ・モーション・アニメ。現状に不満を持つ一人の少女が、偶然見つけた“もう一つの世界"に夢中になり、やがて恐ろしい事態に直面するさまを、かわいさの中にも不気味でグロテスクなタッチを織り交ぜつつ描き出す。 ピンク色の古いアパートに引っ越してきたばかりの少女コラライン。まだ友だちも出来ず、忙しい両親はまったく構ってくれない。すっかり退屈していたコララインは、ある日家の中で不思議な扉を発見する。そして、その扉を通り抜けた先でコララインが目にしたのは、今までと変わらない家の中。しかし、何かが少しずつ違う。しかも、そのどれもが現実の世界よりも素晴らしくなっていた。優しいママとパパの目がボタンで出来ている以外は。すっかりこの不思議な世界に魅了されてしまうコララインだったが…。

takato さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

恐怖と不思議の世界の物語

 大傑作「パラノーマン」のライカがおくる、ストップモーション映画の最先端をゆく恐怖と不思議の世界の物語。


 「パラノーマン」に比べると、ちょっと怖い不思議なおとぎ話という程度でストーリーやキャラの魅力が凄い!ということはないが、ストップモーションでの撮影による長編アニメ作品としてのイマジネーションの爆発と、それを実現する技術力の素晴らしさには脱帽!。


 アニメーションの醍醐味である、命なき物に命を宿すという喜びをここまで実感できる作品はそうないだろう。実写なら撮れば人物も背景もなんとかなってしまう面もあるが、アニメーションでは一から創造しなくてはならない。それは欠点ではなく、センスが人が担当すれば無限の可能性となる。

投稿 : 2021/02/20
♥ : 5

三毛猫メリー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

コララインとボタンの魔女

2020.2.3 吹き替え視聴完了。
原作未読。

現実の中で両親のことやいろいろと不満を
かかえる少女コララインが、引っ越してきた新居で
異世界に通じるドアを見つける。

まあまあの面白さ。
問題はキャラがあまり可愛くない所かな。


この映画を見て感じたこと。
よくある子供たちの行方不明事件のうち
現実の不満が原因で甘言により連れ去られた場合も
多いんじゃないかなと思いました。

投稿 : 2021/02/20
♥ : 6

褐色の猪 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

米国発・ファンタジー 3Dストップモーションアニメーション

原題:Coraline
年度:2009年
製作:ライカ(アメリカ)
時間:100min
監督:ヘンリー・セリック

異世界へ通ずる扉を開けてしまった少女の冒険ファンタジー


物語は所謂「不思議の国のアリス」系統となりましょうか、


映像はもうわけがわからないよ/人◕ ‿‿ ◕人\

3Dモデリング・3Dプリンター技術を導入し表情など数百種類作成との事

もうこうなると
「3Dモデリング・3Dプリンター技術を導入したストップモーション」と
「人形アニメーション風に仕上げた3DCGアニメーション」では
パッと見で違いが判らなくなって来てるんじゃないですかね。^^;)

これがすでに10年前の作品ですから、いやはや凄い、


そしてハラハラドキドキの展開心地良く、
面白かったです( ^ω^)

投稿 : 2021/02/20
♥ : 6

63.8 7 2010年冬(1月~3月)アニメランキング7位
劇場版 遊☆戯☆王 ~超融合! 時空を越えた絆~(アニメ映画)

2010年1月23日
★★★★☆ 3.8 (26)
143人が棚に入れました
高橋和希の人気コミックスを原作にした大ヒットTVアニメ・シリーズの劇場版。テレビ放送10周年を記念して、歴代の主役3人が豪華に共演。また、ロンドンブーツ1号2号の田村淳が最凶の敵、パラドックスの声を担当。デュエリストの不動遊星は、未来からやって来た謎の男・パラドックスにエースモンスターであるスターダスト・ドラゴンを奪われてしまう。タイムスリップで遊城十代のもとに辿り着いた遊星は、そこで事件の真相を知る。2人はパラドックスを追って、伝説のデュエリスト・武藤遊戯の時代までさかのぼり、世界の破滅を食い止めるため、3人で力を合わせてパラドックスに立ち向かっていく。
ネタバレ

溝呂木しょーと♪♪ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2

パラドックス!デュエルだっ!決着をつけよう!

まだ5D'sがWRGP開幕前だった頃に10周年記念として公開された映画で
遊戯、十代、遊星のこの時点での
歴代主人公が勢揃いするという豪華な作品。

今回の映画の見所は、

①主人公3人の絡み、過去作品の扱い
普段敬語なんて使わない遊星が
遊戯たちに「さん」呼びなのがなんだかよかったですね。
デュエルも互いのカードで助け合ってたところはよかったと思います。
それでいてデュエルでは後輩の遊星を最後に立たせていていい感じでした!

あと5D's世界でも遊戯やペガサスの名前も
しっかり残っているというのが嬉しいですね。

②敵
{netabare}敵のバラッドクスは破滅の未来を変えるためペガサス暗殺を目論み
遊星のスターダスト、海馬のブルーアイズ、
ヨハンのレインボードラゴンやカイザーのサイバーエンド などを
奪いどんどん出てくる高火力Sinモンスターを使ってきます。 {/netabare}
声を担当するのは声優さんではないけど、
そこそこ似合ってはいたと思います。

見ててわくわくできるいい作品ですが悪い部分を挙げるとするなら・・・
やっぱりデュエルの時間が少ないことでしょうか。
普通のアニメ1本分くらいの間だった気がします。
遊戯、十代にはそれぞれ1ターン、
遊星2ターンと回ってくるターン数が少ないんですよねー。
それに・・・この映画だと遊星のモンスターサーチカードが
なかったら遊戯の手札が完全に事故だったっていうのがw。

上映時間こうゆう時こそ120分くらいで見たかった気がしますねー。

5D's本編にもつながる映画なので5D'sを見る時は途中くらいで
見ておくのがいいと思います。
この主人公3人は大好きだし自分的には普通に楽しめましたっ。

投稿 : 2021/02/20
♥ : 1
ネタバレ

horippy さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4

遊☆戯☆王ファンなら見よう!

記念すべき遊☆戯☆王TVアニメシリーズ10周年を記念し制作されました。
TVアニメシリーズの歴代主人公、エースモンスターが登場!劇場版オリジナルカードも有り!臨場感のあるCGでの作画シーン!などが見物の作品です。

遊☆戯☆王ファンに是非見てもらいたいです。
ファン向け要素が多い作品なので残念ながらTVアニメシリーズ未視聴の方には先にそちらを見るなど予備知識があった方が楽しめるとおもいます。

良い点
{netabare}
・TVアニメシリーズを象徴するような突っ込みどころあるストーリーと作画 。(個人的には主人公3名がDM時代で童実野町デュエルカップを中止にさせ ようとするシーンが軽率過ぎる)
・パラドックスと主人公3名による熱いデュエル!!
・劇場版オリジナルカードの登場。
・モンスターの美麗な作画と共演。
・ブラマジ・BMG師弟コンビの熱い優遇。(台詞有り)
・ブラマジガールが登場するシーンの作画が神掛かっている。
・パラドックスの顔芸。
・ペガサス登場。
・大徳寺先生が割としゃべる。
・ユベルが無言かと思いきやほんの少ししゃべる。
・歴代シリーズの名BGMが随所で聞ける、アレンジも有り。
・遊☆戯☆王5D’sに関与するストーリー。
{/netabare}

悪い点
{netabare}
・今作の宿敵であるパラドックス役の声優、田村 淳さんの演技がひどい。
・遊戯役の風間さんの声がTVアニメ放映時より少し低くなっている。
・ところどころ作画の使いまわしをしている割に映画の作画としては手抜な 箇所が多い。(CGに力入れ過ぎか?)
・カードが登場するだけでTVアニメシリーズ10周年作品の割に地味過ぎる
 EDアニメ。
・サビだけ遊戯王を意識したみたいで上辺間半端ないテーマソング。
{/netabare}

投稿 : 2021/02/20
♥ : 0

サラサラ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3

歴代主人公、三人ともカッコいいぜ!

遊戯王15周年記念作品。世界を破滅させるため、未来からやってきた謎の男•パラドックスを討つため、時を超えて遊戯•十代•遊星が終結する!

短い尺で、歴代主人公三人の良さを良く描けています。本編終了後の十代が見れるのは超融合だけ!無邪気さはそのままに、良い意味で大人っぽくなっていて格好良いです。
また、ブラマジやネオスといった懐かしのモンスター達が、美麗作画で動き回るのには心踊りました。

ただ、ボスキャラ一人を三人でボコるのはちょっとかわいそうw敵に同情しちゃって、あまり話に乗れませんでした。

投稿 : 2021/02/20
♥ : 1

62.9 8 2010年冬(1月~3月)アニメランキング8位
プリンセスと魔法のキス(アニメ映画)

2010年3月6日
★★★★☆ 3.8 (13)
85人が棚に入れました
ディズニーが伝統の手描きアニメーションの手法を復活させて贈るロマンティック・ファンタジー・ミュージカル。1920年代のニューオーリンズを舞台に、呪いでカエルにされた王子と出会ったヒロインが繰り広げる大冒険の行方を、おとぎ話の古典をモチーフにしつつ、現代的なエッセンスを盛り込みユーモラスに描き出す。また、ディズニー・アニメ史上初めてヒロインがアフリカ系という設定となったことも話題に。監督は「リトル・マーメイド」「アラジン」のジョン・マスカーとロン・クレメンツ。 貧しい家庭に育ち、自分のレストランを持つという夢を叶えるため懸命に働く少女ティアナ。仮装舞踏会の夜、プリンセスの格好をした彼女の前に一匹のカエルが現われる。そのカエルはティアナに、自分は魔法使いの呪いによってカエルに姿を変えられてしまったマルドニア王国の王子、ナヴィーンだと語る。呪いを解くためにはプリンセスのキスが必要と、ティアナにキスを懇願、最初は拒絶するティアナだったが、1回ですむならとキスを受入れる。ところが、王子に戻るどころか、ティアナまでもがカエルの姿に。こうして、人間の姿に戻るため、ナヴィーンと共に魔法使いを捜す大冒険の旅に出るハメになるティアナだったが…。

声優・キャラクター
アニカ・ノニ・ローズ、ブルーノ・カンポス、キース・デヴィッド、ジェニファー・ルイス、ジョン・グッドマン、ジム・カミングス、マイケル=レオン・ウーリー、テレンス・ハワード、オプラ・ウィンフリー

あべまろ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4

勤労少女と、自堕落な王子様と、ジャズ

ファンタジー、恋愛、ミュージカルが詰まったディズニー作品です。


しかし、ディズニーといえばよく童話ベースが多いので

「薄幸のプリンセス」と「お金持ちの王子様」

と連想されがち(?)ですが、
この作品はそうではありません。


亡き父親の夢である「自分のレストランをオープン」するためにひたすらバイトに明け暮れる少女

そして

遊びすぎて王様から勘当された一文無し同然の王子様


がメインの役どころです。


まぁそんな2人ですと、おたがい最初は衝突しますよね。

それがまぁ、結末としてはディズニーお約束の流れなのですが、この過程が面白いです。


僕の知っている洋画はその辺の感情の描写が大味に感じるところですが。
(一目惚れ⇒キス⇒結婚、的な。笑)

この作品はわりと丁寧に描いてくれています。


物語は軽快なジャズに乗せたミュージカル調で進行。
まぁアラジンのような感じですね。

非常にテンポがいいです。ギャグありドキドキありです。


脇を固めるキャラも感情豊かで面白く、
設定も細かいです。良いです。


洋画なので、声優の評価はできません。



とても面白いです。

「ディズニーなんか子供向けじゃないか、、」

と思っている人、これは楽しめますよ。

投稿 : 2021/02/20
♥ : 2
ネタバレ

ようす さんの感想・評価

★★★★★ 4.2

幸せになるために大事だと思うことは、何ですか?

日本では2010年に公開されたディズニー映画。

「プリンセスと~~」というタイトルから、
女の子向け作品かと思ってましたが、

主人公のティアナは、
よくあるディズニープリンセスのパターンとは違い、

家がお城でもなければ、
ましてや恋愛にも興味がないような、
夢に向かって仕事命!なしっかり者の女の子です。

男性でも全然問題なく楽しめる作品ですよ^^

結婚とは、愛とは…。
理想的なプリンス&プリンセスだなあ(*´ω`*)

これまでこの作品を見てこなかった自分を叱りたいぐらい、
とても良い内容でした!

90分ほどの作品です。


● ストーリー
幼い頃に父と約束したレストランを開く夢。

その夢を叶える資金を貯めるため、
毎日毎日働きづめのティアナ。

お金がないと夢を叶えられない現実。
くじけそうになりながらも星に祈りを捧げると、

魔法でカエルにされた王子・ナヴィーンが現れた。

「プリンセスにキスをしてもらうと呪いが解けるはず!」と
ナヴィーンはティアナにキスを求めるが…。


ティアナとナヴィーン。
カエルの姿から人間の姿に戻るための冒険。そして出会い。

その過程でも揺るがない自分の夢、
そして気付く自分の気持ち。

気持ちの動きもストーリーの流れも、
とてもスムーズです。無駄がありません。

主人公が長い時間カエルの姿なので、
カエルを気持ち悪く感じるなら、観るのが辛いかも?笑

表情が豊かで、人間らしいカエルさんですけれどね。


≪ 夢と愛 ≫

テーマはわかりやすい。

ティアナは、
レストランを開くことを夢見る女の子。

それは、たくさん愛情を注いでくれた
大好きな父の夢でもあった。

夢を叶えるためには努力をすることが大事だ、
という父の教えを守っている。


ナヴィーンは、
自由に遊んで暮らしていたい。
だけど両親に勘当されてしまった王子様。

結婚したら縛られてしまう…。
でも金持ちと結婚しないと、
お金が手に入らないという板挟み。


そんな二人が共に困難を乗り越え、
夢や愛を持った仲間たちと出会い、

大切なことに気付いていく。

夢を叶えるための努力することは、
立派なこと。

自分がやりたいことを貫き通すのは、
簡単なようで難しいこと。

だけど誰かを愛することも、
人生の中ではとても大切なこと。

その中でしか感じられない幸せが、
必ずあるから。

そのようなことをまっすぐ描いているのが
この作品です。

夢を叶えるなら、
一人よりも愛する人と一緒の方が
より大きな幸せになるのね。

真実の愛かー。素敵だなー。


● キャラクター
アメリカのニューオーリンズが舞台。

ジャズの発祥地とされる場所が舞台なので、
作品の中でもジャズが多用されています。

音楽が流れると、
誰でもノリノリな雰囲気が楽しい♪


カエルが主人公なので、
周りのキャラが人間じゃなくても違和感が少ないです(笑)

トランペットが大好きで、
いつか人間と一緒にジャズを演奏したいという夢を持っている
おとぼけワニのルイス(♂)。

とても美しい光のエヴァンジェリーンを慕っている
蛍のレイ(♂)。

ルイスもレイも、いいキャラしてる!

レイは歯が抜けてガタガタの見た目ですが、
なんかもうね、かわいいwww

おしりの光を赤くして、ぷんすか怒るところが
可愛すぎて、蛍に萌えてしまいましたww

私が一番泣いたのは、
レイが関わる最後のシーンでした(´;ω;`)
{netabare} エヴァンジェリーンと一緒になれるとは(´;ω;`) {/netabare}

あとは、ティアナの親友の
シャーロット(♀)がかなり好き♪

お嬢様のわがまま娘だけど、
ティアナにとても優しくて良い子♪大好き♪

止まらないおしゃべりと、
“王子様”に対する強い執着心は笑えますww


● 作画&音楽
やっぱり手書きのアニメーションはいいですなあ。

演出が素晴らしかったです。

合間合間にミュージカルが挟まるのですが、
毎回のアニメーションの演出が秀逸!

周りにある植物、生き物、物の使い方が、
とても上手。

それらの動きは、
さりげなく細かく音楽のリズムに合わせている。

この演出のすごさは、
他の追随を許さないですね。

ディズニーの数々の作品が舞台化されやすいのは、
アニメでありながら、お芝居でもあるからなんだなあ。

声優さんはみんな歌がうまい!
しかもちゃんと役で歌うのが、さらにすごい。


● まとめ
いいストーリーだった!!!
終わった時にスタンディングオベーションしたくなった!!

文句のつけようがありません。

つっこみどころ?ありえない世界?
そんなものはディズニーの夢の世界では野暮ってものさ!

ディズニーの世界では、
素直に夢に浸りましょう(*´ω`)

投稿 : 2021/02/20
♥ : 14

60.8 9 2010年冬(1月~3月)アニメランキング9位
超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!(アニメ映画)

2010年2月27日
★★★★☆ 3.6 (12)
112人が棚に入れました
吉崎観音原作の大人気TVアニメの劇場版第5弾。今回は神秘の島“イースター島"を舞台に、ケロロ軍曹と仲間たちが不思議な石像の謎を巡り大冒険を繰り広げる。同時上映は「超電影版SDガンダム 三国伝 Brave Battle Warriors」。ある日、冬樹の前にケロロそっくりの小さなモアイ像が現われる。その謎を解くため、絶海の孤島“イースター島"へとやって来たケロロ小隊と冬樹たち。一行はそこで愉快な精霊“マナ"と不思議な双子“イオ"&“ラナ"と出会う。彼らと一緒に冬樹のもとに届いたモアイの謎を追っていくケロロたち。そんな中、伝説の邪霊“アクアク"が復活してしまい、ケロロ小隊に最大のピンチが訪れる。

声優・キャラクター
渡辺久美子、小桜エツコ、中田譲治、子安武人、草尾毅

60.5 10 2010年冬(1月~3月)アニメランキング10位
秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE3 ~http://鷹の爪.jp は永遠に~(アニメ映画)

2010年1月16日
★★★★☆ 3.5 (20)
98人が棚に入れました
FROGMANによる人気FLASHアニメの劇場版第3弾。アメリカ合衆国新大統領オババの“核兵器の放棄”宣言によって軍需産業を中心に動揺が広がる中、何者かの陰謀に巻き込まれたレオナルド博士の救出に乗り出した鷹の爪団の活躍を、遊び心あふれるギミックとギャグ満載に描き出す。

60.3 11 2010年冬(1月~3月)アニメランキング11位
ドラえもん のび太の人魚大海戦(アニメ映画)

2010年3月6日
★★★★☆ 3.6 (25)
157人が棚に入れました
外国の海でスクーバダイビングを楽しんだというスネ夫の自慢話をうらやみ、自分もダイビングがしたいと言い出すのび太。見かねたドラえもんはあるひみつ道具を出す。それは架空水面シミュレーター・ポンプという道具で、陸上に架空の海を作りだすことができるのだという。
 早速のび太たちは、タケコプターでいつもの空き地に向かい、トトスキーや架空海水まきぞえガスを使っていろいろな魚を集める。架空水体感メガネをかけて、架空水面シミュレーター・ポンプで作り出した架空の海で遊び始めるが、そこに人魚族の姫・ソフィアが迷い込んでしまった。

声優・キャラクター
水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみ、木村昴、関智一、千秋、田中理恵、飯塚雅弓、山野史人、真矢みき、温水洋一、ケンドーコバヤシ、さかなクン

計測不能 12 2010年冬(1月~3月)アニメランキング12位
よなよなペンギン(アニメ映画)

2009年12月31日
★★★★☆ 3.8 (9)
36人が棚に入れました
ペンギンコートに身を包み、夜の街をよなよなと歩き回る少女、ココ。彼女の願いは、いつか空を飛ぶこと。ある夜、ココは偶然拾った奇妙なフィギュアに誘われ、見知らぬ世界に迷い込む。そこでココを待ち受けていたのは、ゴブリン族のチャリーや、闇の帝王の手下ザミーといった不思議な仲間たちとの出会い。―― そして、思いもかけぬ大冒険だった!

声優・キャラクター
森迫永依、田中麗奈、太田光、田中裕二、永井一郎、田中秀幸、皆口裕子、小山茉美、山口勝平、TARAKO、野沢那智、内海賢二、松本梨香、田中れいな、リンリン、くまいもとこ、桑島法子、朴璐美、本多俊之、山寺宏一、高橋ジョージ、藤村俊二、柄本明

計測不能 12 2010年冬(1月~3月)アニメランキング12位
トイ・ストーリー 3D(アニメ映画)

2010年2月6日
★★★★☆ 3.7 (3)
34人が棚に入れました
「ファインディング・ニモ」「ウォーリー」など数々の名作CGアニメを送り出してきたスタジオ“ピクサー"の原点にして、いまなお人々に愛されつづける作品「トイ・ストーリー」とその続編「トイ・ストーリー2」が、最新のデジタル技術で3Dとなって甦り、2本立て上映にてスクリーンに登場。

計測不能 12 2010年冬(1月~3月)アニメランキング12位
ティンカー・ベルと月の石(アニメ映画)

2009年12月23日
★★★★★ 4.4 (3)
32人が棚に入れました
名作『ピーター・パン』に登場する人気キャラクター“ティンカー・ベル"を主人公に描くファミリー・アニメの第2弾。ネバーランドの危機を救うため、危険な冒険に繰り出すティンカー・ベルの活躍を描く。もの作りの妖精ティンカー・ベルは、秋の準備に大忙し。ある時、彼女は名誉ある仕事を任される。妖精たちが空を飛ぶためには“妖精の粉"が必要で、それを作り出す大切な“月の石"を納める“聖なる杖"をティンクが作ることになったのだ。ところが彼女は、ふとしたはずみでその月の石を粉々にしてしまう。それは、ネバーランド滅亡の危機を意味する一大事。そこで彼女は、願いを叶える鏡が眠るという難破した伝説の海賊船を目指して遥かなる冒険の旅に出るのだったが…。

NANA さんの感想・評価

★★★★★ 4.4

外れなし!王道冒険物語

ティンカーベルシリーズ第2作目、秋の物語です。このシリーズは作画や音楽のクオリティが高く、キャラクターも可愛いので大好きなシリーズです。

当初、このシリーズはピクシーフォロウの四季を描くのかな?4作で完結?などと勘繰っていたのですが、あまり関係ありませんでした。とにかく、それぞれの季節の描写がとても美しいので一見の価値はあると思います。

参考までに、このシリーズのタイトルを発売順に並べると以下の通り。

1.ティンカー・ベル
2.ティンカー・ベルと月の石
3.ティンカー・ベルと妖精の家
4.ティンカー・ベルと輝く羽の秘密
5.ティンカー・ベルとネバーランドの海賊船
6.ティンカー・ベルと流れ星の伝説


『ティンカー・ベルと月の石』は子供から大人まで楽しめる王道冒険物語です。ティンカーベルの物作りの妖精としての才能もふんだんに使われていて小物にも拘りが感じられるので、背景と合わせて映像の隅々まで楽しめます。

ティンカーベルは明るく誰からも愛される妖精ですが少々怒りっぽいのが難点で、その性格が災いして大事な月の石を壊してしまいます。誰にも打ち明けられず、願いを叶えてくれるという鏡を探すべく旅に出ます。果たしてその鏡は見付けられるのか…?

途中、ややお説教臭いやり取りがあります。あと、結果オーライな終わり方はどうなのだろうと思わなくもないですが、その辺は日本人の感覚とは違うのでしょう。(日本人ほど謝る民族はいないのかも)
全体的には起承転結が分かりやすくて、ティンカーベルと一緒にドキドキハラハラしたり、落ち込んだり、友情のありがたさを痛感しながら旅をし、最後は爽快感と余韻を味わえるお話でした。3DCG作品としては初期の作品ですが、美しい映像と音楽が印象的でした。是非家族一緒に観て欲しいです。

投稿 : 2021/02/20
♥ : 0

計測不能 12 2010年冬(1月~3月)アニメランキング12位
トイ・ストーリー2 3D(アニメ映画)

2010年2月6日
★★★★★ 5.0 (1)
25人が棚に入れました
「ファインディング・ニモ」「ウォーリー」など数々の名作CGアニメを送り出してきたスタジオ“ピクサー"の原点にして、いまなお人々に愛されつづける作品「トイ・ストーリー」とその続編「トイ・ストーリー2」が、最新のデジタル技術で3Dとなって甦り、2本立て上映にてスクリーンに登場。

計測不能 12 2010年冬(1月~3月)アニメランキング12位
超電影版 SDガンダム三国伝 Brave Battle Warriors(アニメ映画)

2010年2月27日
★★★★★ 5.0 (1)
20人が棚に入れました
『三国志』をベースに、伝説の大陸“三瑠紗(ミリシャ)"で繰り広げられるSDガンダムたちの戦いを描く、プラモデルやコミックスで人気の『三国伝』の劇場版短編アニメ。「超劇場版ケロロ軍曹 誕生!究極ケロロ 奇跡の時空島であります!!」の併映作品として上映。

計測不能 12 2010年冬(1月~3月)アニメランキング12位
ペギースー 蜃気楼の国へ飛ぶ(アニメ映画)

2009年12月31日
★★★★★ 5.0 (1)
13人が棚に入れました
少女ベギーと彼女の友達の青い犬が、捕らえられた家族を助け出すために蜃気楼の国へと旅立つ冒険ファンタジー。

計測不能 12 2010年冬(1月~3月)アニメランキング12位
やさいのようせい N.Y.SALAD The Movie 3D(アニメ映画)

2010年2月13日
★★★★★ 5.0 (1)
10人が棚に入れました
イラストレーター天野喜孝の原作を基にしたNHK教育テレビで放映の人気アニメの劇場版。ニューヨークのとあるキッチンを舞台に、かわいい野菜の妖精たちが夜な夜な繰り広げるゆかいな遊びや無邪気な冒険の数々がメルヘンチックに綴られる。テレビ放映時の人気エピソード3話と3D版オリジナルストーリー1話を上映。ナレーションは原田知世が担当。

声優・キャラクター
原田知世

計測不能 12 2010年冬(1月~3月)アニメランキング12位
古墳ギャルのコフィー ~コフンデレラ~(アニメ映画)

2010年1月16日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
1人が棚に入れました
昔々あるところで心優しい古墳の娘=コフィーは、義姉のダニエルを筆頭に、義家族にゴミ扱いされる地獄のような日々を過ごしていました。みんなの憧れの的=チャールズ王子が花嫁候補を決める舞踏会にも参加できず、家で留守番をする事になったコフィーでしたが……。2010年1月より劇場公開された『秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE 3 ~http:/鷹の爪.jpは永遠に~』との同時上映で、劇場版第3弾。コフィーたちおなじみキャラクターが、シンデレラの世界を舞台に大騒動を巻き起こす。
ページの先頭へ