2020年冬(1月~3月)に放送されたおすすめアニメ一覧 96

あにこれの全ユーザーが2020年冬(1月~3月)に放送されたおすすめアニメを評価したーデータを元にランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2020年09月25日の時点で一番の2020年冬(1月~3月)に放送されたおすすめアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

×

絞り込み

年代別アニメ一覧

動画配信サービスで絞り込む

70.9 26 2020年冬(1月~3月)アニメランキング26位
へやキャン△ (TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.6 (286)
991人が棚に入れました
2020年冬は野外活動サークルのメンバーと共に、新たな旅へと出掛けましょう。

える908 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5

2話まで観た感じではちょっと?ってまま、終わっちゃいました。

ゆるキャン△が大好きだったので、
へやキャンにも期待して
2話まで観ましたけど・・・

テーマ曲とか、キャラの雰囲気とかは
ゆるキャン△と同じなのに、
なんだか物足りなくて・・・

ゆるキャン△の時の、
へやキャンならではの楽しさとか、
あの変な部室だからこその
面白い展開とか、
全部捨てちゃって、
野クルの3人でスタンプラリー?

今さらながら、
ゆるキャン△の時の、
5人の絶妙な距離感が懐かしく思い出されて。

ダメだとは断言できないけど、
これぐらいなら、
地上波でオンエア、じゃなくて、
BDの特典とかにしてくれれぱ、
楽しめたのかな?って思いながら、
野クルの3人ももちろん好きなので、
ショートアニメだし、
見続けることは見続けるよって、感じです・・・

△△△△△△△△△△△△
最後まで観て、思ったこと。
タイトルが「へやキャン」なんだから、
ゆるキャン△のときのCパートと同じに、
あの変な部室を中心に据えてやって欲しかった!
って、凄く思います。
野クルの3人だけでよかったんじゃ?
とか、
手作りスタンプラリーなんて面白くない!
って感じ。
残念です。
ゆるキャン△が好きだっただけに、なおさら・・・

投稿 : 2020/09/19
♥ : 29
ネタバレ

フィリップ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3

ゆるキャン△塚

アニメーション制作:C-Station、
監督・コンテ・演出:神保昌登 、
シリーズ構成・脚本:伊藤睦美、
キャラクターデザイン・総作画監督:佐々木睦美、
音楽:立山秋航、原作:あfろ

なでしこの所属する野クル(野外活動サークル)が
梨っ子スタンプラリーの旅に出る。
まるで山梨県の観光案内のような内容だが、
そこで展開される脱力系の会話がなかなか心地良い。

富士山や河口湖周辺は、
仕事やプライベートで頻繁に訪れていたので、
懐かしい気持ちになる。
ただ、富士山センターは行ったことがなかった。
輝く富士山の模型の絵を見ていると、
ダイヤモンド富士が脳裏に浮かぶ。
日の出や日の入りに太陽と富士山が重なる現象で、
それを撮影できるポイントでは、
連日、プロ、アマ問わず、多くのカメラマンが訪れるという。
実際にダイヤモンド富士を見たわけではないが、
1度、目にすると虜になるものだろうか。
周辺は何度も訪れているのに、
富士山には登ったこともないので、
死ぬまでに挑戦したいものだ。

神体山である富士山は、特に関東近辺では
民衆信仰の対象となっていた。
遠い場所に住んでいて
富士山に直接行くことができない人に対して、
寺や神社は富士山を模した「富士塚」なるものを用意。
要するに土を盛って富士山に見立てたものだ。
そこまでして山に対して畏れ多い気持ちになるというのは、
初めて知ったときは滑稽にも思えた。
世界遺産に登録された理由のひとつが、
山に対する信仰の部分なので、
世界的に珍しい事例ではある。
新宿の成子天神社の鳴子富士を前にしたときは、
奇妙に感じたものだが、
信心とは、そういうものなのだろう。
参った事実によって新たなるパワーを得るわけだ。
今回のへやキャン△にも似たようなものを感じた

3分ほどのショートアニメだが、
何となくゆるキャン△らしさは感じられた。
やっていることがゆるいのはもちろんだが、
友だち同士の関係性もゆるさがあるのが、作品の特徴。
今回、りんはあまり登場しないが、
この距離感が、とても良い。

自然なノリに思える会話が好感。
{netabare}カチカチ山の人形に対して
「火つけられてるのに、めっちゃ笑顔やな!」という
あおいのツッコミなどは、よくありがちだが笑える。{/netabare}

南部の火祭り、シミュラクラ現象、
マグロの消費量、モキュメンタリ―ホラー、
ほうとうの食べ方、梨っ子スタンプラリーの秘密、
キャンプとはあまり関係ないことが多いが、
さまざまなネタで引っ張っていく。

来年1月放映の2期の前振りとしては、
まずまず楽しませてくれた旅だった。
(2020年3月28日初投稿)

投稿 : 2020/09/19
♥ : 52
ネタバレ

ぺー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

野クルメンバーの日常

1期視聴済 原作は読んでませーん


ファンならどうぞ!ってところでしょうか。
続編が決まった人気作品の箸休め的なショートアニメです。3分×12話ですから通常放送の一本分ということで、お昼休憩中に完走できるレベル。
繰り返しになりますが、ファンならどうぞ!です。

なお、ゆるキャン△の魅力を短時間で凝縮してはいないです。

 ゆるキャン△の魅力とは?

・野外活動サークル(野クル)のメンバーの距離感/空気感
・野外メシ
・冬キャンプでも力の抜けてるみなさん
・早朝の空気

これらの作品の魅力は薄まっております。個人的には冬の早朝の空気感が抜きんでて素晴らしかったのでそこがないのが残念。

便宜上“へや”としてますが、屋内であれやこれやするのに限定してるわけでもないです。テント張ってキャンプをしないくらい。
魅力的な本編に付随した長めのCパート部分。または円盤特典の一つ的ななにか。
共通してるのは各話なにかしら食べたり飲んだりしてることですかね。がっつり食事もあればちょっとしたおやつタイムもあって制約もユルめな感じでした。


 閑話休題


なんだかんだ言っても「トータル30分ちょいならなんでもよくね?」に落ち着いちゃうんですが、そしてあまり多くの期待をしてもってやつなのですが、

  
 {netabare}残り2話!{/netabare}けっこう良かったです。らしさを取り戻してる感じ。


2期まだかしら。。。



※ネタバレ所感

■待ってました!?

{netabare}第4話だったか、しまりんが登場するとやはりお話が締まりますね。真打登場です。{/netabare}


■富士は日本一の山

山梨県民のソウルマウンテン“富士山”でございます。

{netabare}静岡県民にとっても同じこと。当たり前だけど。この案件ではバチバチ火花を散らしてるイメージです。
そして設定を忘れておって、なでしこって静岡生まれ静岡育ちの転校生でした。そうだそうだ。そんな彼女をすっと受け入れ、静岡いじりを見せる気配もなし。{/netabare}

この野クルメンバーの自然な距離感って良いよね、と再認識した次第です。
当方も高層ビルから望む富士山の遠景を捉えながらきっと今日もあの近くでなでしこたちがーと思ったり思わなかったり。



視聴時期:2020年1月~3月 リアタイ

-----


2020.03.24 初稿

投稿 : 2020/09/19
♥ : 40

70.9 26 2020年冬(1月~3月)アニメランキング26位
Levius -レビウス-(Webアニメ)

2020年1月1日
★★★★☆ 3.8 (28)
156人が棚に入れました
新生歴19世紀。アガルタ・ウォーター採掘の領有権を争ったフォサニア紛争が終結して5年。あらゆる動力に“蒸気"を用いるこの時代では人体に機械を融合させて戦う機関拳闘なる格闘技が隆盛を極めていた。戦争によって父親と自分の右腕を失い、母親も植物状態となった孤独な少年レビウスは、伯父・ザックの元で運命に引き寄せられるかのように機関拳闘に没頭し、才能を開花させていく。そして、機関拳闘Grade-Ⅲで強敵を乗り越えていくレビウスを不敵な笑みで見つめる謎の男・Dr.クラウン。レビウスの脳裏にフラッシュバックする戦争の記憶――。

声優・キャラクター
島﨑信長、諏訪部順一、櫻井孝宏、佐倉綾音、大塚芳忠、小野大輔、早見沙織、宮野真守

レビウスをこよなく愛 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0

悲しい。レビウスはボクシングだとおもわないで

このような形でレビウスが世に知れるのは僕としては残念でした。と言うのも、原作とアニメでは大きくが異なる点がありました。今回このアニメの原作者である中田先生は、製作会社には原作通りやらなくてもいいと伝えたのだそうです。多少中田先生も製作に関わっているそうですが、結果として原作とはまるで違う「王道ボクシング漫画」だと言われてしまう結末に終ってしまいました。そもそも漫画版のレビウスはボクシングではなくどちらかというとキックボクシングです(それもちょっと違うけど)。原作ではアニメのように小さなボクシングリングで戦うことはなく、コロッセオの闘技場のような広大なリングで戦います。派手に蒸気を生かした演出は戦いの臨場感を高め、見ている読者を画面に惹きつけます。手に汗にぎる魅力的なキャラクターがみせる戦いには目頭が熱くなります。漫画では、映画を観ているかのような作者のセンス溢れる演出が続き絵を見ているだけで十分に楽しめます。今回このアニメ版レビウスで普通のボクシングアニメだと思った方や、このレビューを見て気になった方は是非みて下さい。後悔することはまずないと断言します。ちなみにレビウスとレビウスエストの2つが在るのですがエストの方は続編なのでオレンジ色のレビウスから読んで下さい

投稿 : 2020/09/19
♥ : 3

レタスの人 さんの感想・評価

★★★★★ 4.7

漫画はもっと面白いらしいので楽しみ

他の方が書いてる様に原作は拳闘だけではなく、本来は足もあり、G2以降に至っては蒸気を利用したやや能力者バトルの様な物が展開される示唆をアニメでもしている。(恐らくデッドマンワンダーランドみたいにぶっ飛んだ能力ではなく、もっと限定的な物を工夫する技巧的な様が予想されるが)


今回ボクシングという形で縛りを決めたのは、原作ファンとしてはきっと遺憾だっとものだろうが、アニメという中で魅せる為にはある程度を限定しなければ見せられる物も見せられない故の上手い判断だったのではないかと思う。

手に限定したお陰で迫力やスピード感のある試合展開が見れ、バトルアクションの醍醐味を存分に味わう事が出来た。

ストーリーに関しては、序盤の展開や主人公の味気無さとラスボス戦前は軽く中だるみしたものの、王道展開の良い部分をふんだんに取り入れた形になっていて、初心の気持ちで熱くなれる物語だった。

難敵がどんどん仲間になっていく様。(一人は秒殺だったが)
最後まで力になってくれる難敵から教わった技。
ヒロイン(みたいなもん)が闇落ちして難敵になる様や、ラスボスの、体力、攻撃力、防御力、速度、技巧カンストしたような強さと演出。ゲーム展開の超王道、大好物だよ。
そして数度に渡る変身形態。
ついでにどうでも良い雰囲気設定だと思っていた物もしっかり伏線としてキャッチ。

まさに王道ながらも単純に熱くなれる作品だった。
原作はもう少し王道から外れたクールな感じがあるみたいだが、俺はすぐにこれを買うぞ。
ナタリアの扱い方が男女間的な話になってるっぽいからまた楽しみだ。

確かに原作を改変している以上、原作ファン的には面白い話ではないかもしれないが、少なくとも俺は興味を持った。そうなれば、きっと俺だけじゃない。
だから、低評価が多いながらもこの作品が生まれた事が全く悪い事ではないと誇ってもらいたい。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 1

nanikore さんの感想・評価

★★★★★ 4.1

スチームパンク、ミーツボクシング

「イギリス組曲って知ってる?」
「こまけぇこたぁいいんだよ、俺は拳と拳のぶつかり合いが観たい」

アガルタウォーターとかいう謎水と血液を化合させると大量の"超"蒸気が発生する世界のお話。スチームパンクなんすよ。メガロボクスとはここが違う。

主人公がすっごい無口。
闘争本能うおりゃあああ俺は死ぬまで闘うぞううう。とかはない。珍し。
喋っても基本、「うん」「わかった」とかしか言わない。RPG主人公かな?
実は戦争で両親を失っていて(母親はずっと意識不明)~みたいなエピソードが途中で挟まれる。叔父さんと一緒に泣きそうになった。
でもね、そんな彼が叫ぶんですよ、一回だけね。まぁ劇中探してね。

例によってジムオーナーは眼帯親父。直情径行ひげ豚親父。主人公の叔父。
でも実は眼帯の設定は伏線で~!!メガロボクスとはここも違う。

エンジニアとか他にも主要キャラはいるけどネタバレになるので省略。


総じて、優しい家族、のアニメだった。

いい作品だな、と思う。


ただ…
個人的に評価が傑作!とまでいかないのは、
「無駄な情報」が殆どないから、かもしれない。

場面はだいたい機関拳闘を行う「競技場」、主人公レビウス達の「ジム」。
この2つがメイン、大半だ。
この2つだけで12話。それはそれで凄いね。

その分一つ一つの試合が丁寧で、どれも説得力があり、対戦相手にはストーリーがあり。感動するポイントもあって、面白い。一気見してしまう程。

でもあまりに無駄がないんだ。余韻というか。(仮面を被りながら)
世界は混沌から秩序へと至る神の計画なので、もうすこし絶望と混沌感出して欲しい。じゃないと神の計画さんがすごいピエロにしか見えない。

魅力的な敵が傑作を作るよな、と思うわ。あくまで陳腐な勧善懲悪だった。
これは原作の問題ではなく、描写の尺の問題だと思うのであれだが。

まあでもいい作品だった。
姉御の家族のシーンが全てだったわ。最高だった。

どうでもいいけどメガロボクスよりメカというのか外骨格的なもののデザインは緻密。エンジニア最高。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 1

70.8 28 2020年冬(1月~3月)アニメランキング28位
劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X(アニメ映画)

2019年12月27日
★★★★☆ 3.8 (12)
31人が棚に入れました
地球を奪うため、新たな敵・ナハネ、オハネフそして謎の巨大怪物体が宇宙から現れた!そのすべては、超進化研究所が密かに開発を進めていた「シンカリオン ALFA-X」が鍵を握っている…!?平穏な日々を過ごしていたハヤトら<チームシンカリオン>の戦いが再び幕を開ける――!!突然の敵の攻撃により父・ホクトが行方不明になってしまい、不安を隠せないハヤト。そこに現れたのは、なんと時空を超えてやってきた“9歳のホクト"だった! 光の粒子に包まれてタイムスリップしてきた<少年ホクト>は、地球を守るため、そして元の世界に戻るため、最新技術を結集し完成した「シンカリオン ALFA-X」の運転士になることを決心する。二人の想いとともに、北海道支部・山形支部・大宮支部・名古屋支部・京都支部・門司支部から集結した<チームシンカリオン>は宇宙最強の敵に立ち向かう!チームシンカリオンは日本の平和と安全を守ることができるのか!ハヤトは父・ホクトと再会することができるのか!?

声優・キャラクター
佐倉綾音、沼倉愛美、村川梨衣、真堂圭、竹達彩奈、杉田智和、雨宮天、うえだゆうじ、山寺宏一、釘宮理恵、伊藤健太郎、吉田鋼太郎
ネタバレ

101匹足利尊氏 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

青函トンネルを抜けたら……そこは時空を越えた夢のコラボワールドでした♪

ロボットに変形合体可能な同名「プラレール」シリーズのTVアニメ化作品(全話視聴済)の劇場版。


【物語 3.5点】
TVシリーズの“黒い粒子”に加え、本作では時空をも越える“白い粒子”の設定が追加。
新幹線を通じて全国津々浦々を結ぶ横への展開に、時代を前後する縦の展開も重なり、
シリーズ拡大の可能性(何でTVアニメ打ち切ったんだよ!との無念?)を見せる。

ただ、内容は概ね“全車集結!”のキャッチコピーを有言実行するためのロボットお祭り映画。
時空超越設定も例えば{netabare}『ゴジラ』、『エヴァ』{/netabare}等とのコラボレーションに費やされる。
新幹線ロボや巨大怪物体(ゲスト含む)が
スクリーンでプロレスしているだけで幸せになれる方ならば満喫できる。


【作画 3.5点】
作画レベルは安定時のTVアニメ版クラス。
既出の「シンカリオン」各機の変形合体カットもTVアニメ版準拠。
劇場版クオリティという観点から見れば標準的な作画。

改めて評価ポイントとして挙げたいのは新規の変形合体カットについて。
本シリーズのメカニックデザイン担当・服部 恵大氏は、
素材となる新幹線の各パーツをPC上で分解し組み立て「シンカリオン」を構築。

素材の個性も残しつつ、格好いいロボットとして成立させる。
しかも後に新作「プラレール」としてリアルで商品化するので誤魔化しが効かない。
という相当難度の高い3Dパズルをこなして来ているわけですが、
本作の「E5はやぶさmkⅡ」と新登場の「ALFA-X(アルファエックス)」との“リンク合体”等は、
完全に後付けの無茶振り設定であり、そこを無事合体させる手腕は職人芸の域。
ここもやはりロボットアニメファン必見。


【声優 4.0点】
少年主人公役もすっかり板についた佐倉 綾音さんを始め、
少年“運転士”役キャスト陣らが盤石の演技。
主人公ハヤトのゲスト相棒役を務めた釘宮 理恵さんの少年ボイスも良好で、
“大きなお友達”のショタ需要も充足。

敵役として招かれた伊藤 健太郎さん&吉田 鋼太郎さんの俳優陣も、
これまでのアニメ映画出演の経験も生かしてか違和感なし。

本シリーズには隠れた課題として、
初音ミク並びにボーカロイドは声優に取って代わり得るか?という問いもありましたが、
結論するとボーカロイドやAI等が声優を脅かすのはもう少し先の話になりそう。
但し“運転士”ミクも“本職”では意地を見せてくれるので、ボカロファンは要注目。


【音楽 4.5点】
TVアニメ版から継続使用された明快な劇伴がロボットバトルに寄与。
BOYS AND MENのED主題歌「ガッタンゴットンGO!」は
TVアニメ版OP主題歌「進化理論」を“延伸”した風味の無難な佳作。

特筆すべきは、コラボ関連ソングの充実。
例えば{netabare}『エヴァ』の「残酷な天使のテーゼ」、『ゴジラ』の「ゴジラのテーマ」{/netabare}といった、
コラボ作品のアイコンとなる楽曲まで引っ張って来た。
総力戦に拍車をかけた営業の頑張り?を好評。


【キャラ 4.0点】
相変わらず新幹線の先頭車両を“ご尊顔”と敬称する鉄オタ主人公ハヤトら、
「好き!」を振り切った、濃い趣味の小学生“運転士”等、個性的なキャラは健在。
ゲストでも魅せつつ、従来キャラもほぼ総出演させ見せ場を作る、
総力戦をお子様でも完走可能な尺で実現した、お祭り主催者の手腕を評価。



【感想】
俺の好きな“四文字熟語”は「変形合体」だ!という
私のようなロボットアニメファンには堪らない映画でした♪

てか、どんだけ「グランクロス」連発すんねんwいいぞ!もっとヤレ!
といった感じで盛り上がりました♪


私が一つセンスを感じたのは、北海道・函館という舞台設定について。

儚く消える北国の雪と、時空を越える力をも秘めているけど不安定な“白い粒子”が、
シンクロして何とも言えない風情を醸し出しています。

状況に応じて、新幹線で最適な場所さらには時代にアクセスする。
新幹線ロボットアニメのフットワークの軽さを再認識した劇場版でした♪


また個人的にはコラボを通じて私が長らく逃げ回ってきた
{netabare}『新劇場版ヱヴァンゲリヲン』{/netabare}鑑賞の決意も後押ししてくれた。
実に有意義な劇場鑑賞でした♪


付記:名古屋のご当地男性アイドル・BOYS AND MENのみなさん。
本作ED主題歌でのオリコンウィークリーランキング1位獲得おめでとうございます♪

2020年代最初のオリコン1位だった件は是非とも後世に語り継ぎたい史実です。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 10
ネタバレ

根越 詠汰 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2

白い粒子による現在と未来につなげる、過去との出会い

 2019年、令和元年、最後に見たアニメは、「劇場版 新幹線変形ロボ シンカリオン 未来からきた神速のALFA-X」だぁ!です。

 始まりから始まる某アニメの宣伝を兼ねた出だし、とある工事現場の出来事が、この物語を導くのです。

 ハヤトくん親子でいく北海道旅行どうなっていくのか?です。即、北海道と言ったら再び出てくるあのキャラの登場もしかり、巨大怪物体ならぬ、超有名生物の出現は、ある意味アニメを越していたです。

 一方、とある宇宙でうごめく新たな敵の陰謀、彼らヴァルハランの正体は如何にです。

 ハヤトくん親子の前に現れた白い粒子。生物としか言えない巨大怪物体が、立ちはだかること原因で、思わぬ事態へとです。

 ブラックシンカリオン・オーガとの激戦から、秘密裏に開発されたALFA-Xとは、一体です。一番最初の現場から出てきたとされる車両の因果関係は?です。

 気を失ったときに引き込まれた、TVでも出てきたあの世界観は、ゲスト世界としか言えなかったです。
 気がついたハヤトくんが見た子供は、話し方がハルカちゃんにそっくり、誰だろうはわかることになるです。お父さん行方不明、どこに行ったの?です。

 物語の根底に関わることになるその少年は、危険にさらされながらも、ハヤトくんと奇跡を起こすのです。

 チームシンカリオンの出動、和解したエージェント達との協力が、新たな敵から勝利を摑むのです。
 斬新な変形、夢のオーバークロス合体は、必見です。
 勝利を得た先に訪れる光景は、私にはどこか「これで、いいのだ!」だったです。

{netabare}  「好きなものは、好きであり続ければいい」というハヤトくんの言葉は、私には心に響いたです。
 エンドロール後の「シンカリオンは、まだまだつづく」だったか?は、「私、気になります」だったです。
 ツッコミどころは、お父さんがどうやって保護されたかの真相が、省略されたことでしたかねです。上映時間、もっと長くてもいいのでは?です。やや後半、駆け足すぎかもです。{/netabare}まぁ、細かいことは気にしなくていいかもしれないです。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 3

上代 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3

期待以上!!!!!

ネタバレを見る前に観に行きなさい!




TV本編にも、レギュラーキャラとして初音ミクが登場し、
エヴァンゲリオンとコラボをするなど話題にこと欠かさなかったシンカリオンの劇場版です。
JR協力で、配給は東宝、アニメーション制作OLM

評判は「対象年齢が俺たち」「児童向けの顔をした中年向けアニメ」


何が起きるかわかりますか??


シアターにいるのが私ひとりだったら、興奮で叫んでましたね。


ああ、シンカリオンを忙しさにかまけて後半観ていなかったのが悔やまれる。

シンカリオンの一番の良さって綺麗な家族愛だと思うんですが、絶妙な演技が滲みるんですよ。それは幼い時代には感じなかった感情。
それを丁寧に、丁寧に描いています。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 3

70.0 29 2020年冬(1月~3月)アニメランキング29位
マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.4 (316)
1147人が棚に入れました
願いの成就とひきかえに、人知れず戦い続ける魔法少女たち。しかし環いろはは、自分の願いを忘れてしまっていた。『魔法少女になった時、私は何を願ったんだっけ?』日常の中にぽっかりと空いた穴。失われてしまった大切ななにか。理由もわからないまま、戦いつづける毎日……。そんなとき、魔法少女たちの間で噂が流れはじめる。『神浜に行けば、魔法少女は救われる』魔法少女とウワサの集まる街、神浜市。失われた願いを求める、環いろはの物語がはじまる――。

声優・キャラクター
麻倉もも、雨宮天、夏川椎菜、佐倉綾音、小倉唯、小松未可子、大橋彩香、石原夏織、花澤香菜
ネタバレ

ぺー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

角が取れたホームベース

ゲームはしてない


校庭の倉庫に入った経験は誰でもおありだろう。体育用具が積まれてあって、ライン引きやメジャーなど取りに行かされたものであります。
これがアニメだとヒロインと一緒に入室した拍子に閉じ込められるわけだが現実はそう甘くはない。たいていは古びた用具類の匂いとともに脳裏に刻まれてるものでしょう。
ゴム製のホームベースもそんな用具の一つ。年季が入ったものは白さが抜け土気ばっていて、五角形の角部分は削れて丸みを帯びていたりもする。

五角形の角がとれたホームベース。キャラ原案は変わらず蒼樹うめ先生とはいえ、顔の輪郭から受け取る印象はかつて見知ったものと微妙に違っています。
きっちりかっちりな五角形だった本編デザインからのややマイルドな改変。デザインのみならずマイルドにいろんなとこが変わっているのが今回のマギレコといってよいでしょう。

監督は新房さんから劇団犬カレーに。総監督兼シリーズ構成とのこと。
ディレクター宮本氏は今回は副監督に。
梶浦氏は音楽“協力”というかたちでの関与です。
ClariSはOPからEDへスライドし、代わってOPを担うTrySailに『コネクト』作詞作曲者である渡辺翔さんが曲をおろしてます。

社会現象を起こした本編のスタッフの役回りはそのままスライドしたわけではなさそう。それに『まどマギ』といえばこの人虚淵玄氏は今回ノータッチ。
イビチャ・オシムの言を借りれば『ポリバレント』を求められるような配置でしたが結果は如何に?


 {netabare}『外伝(がいでん)』{/netabare}


シンプルで当たり前なところに落ち着きます。本編ではありません。

「魔女」「魔法少女」「ソウルジェム」「グリーフシード」「キュゥべえ」「耳馴染みある劇伴」

かつて知ったる名作モードのスイッチが入りそうになるところをぐっとこらえて俯瞰してみます。


 {netabare}魔女がいるのね{/netabare}

 {netabare}お!マミられていないんすね{/netabare}


まどか登場以前の世界であることが伺えます。ほむらの能力を考えれば違う世界線との見立ても可能。
{netabare}※マミさん、杏子、さやかが登場しました。マミと杏子ならまだしも魔法少女さやかが登場した以上、ほむらがぐるぐるしていたよりも以前の世界とは考えにくく、TV本編での並行世界/パラレルワールドと見たほうがよさそうです。{/netabare}

ゲームをしてない私がどのへんを観てたか?

※本編のネタバレ有なので一応隠します。

{netabare}本編の最終話で描かれたありとあらゆる魔法少女たちをまどかが巡ったあのカット。
絶望の中で生命を終えることから解放された彼女たちの安堵の微笑み{/netabare}

まどかがアレする前の世界に生きる魔法少女たち。{netabare}そりゃあ絶望の中でみんな斃れていったんでしょうよ。{/netabare}それを想像するだけで泣けるくらいには調教されてる私です。
話はもう第一話からしてずーっと不穏な空気をまとい嫌な予感しかしないわけで、きちんとファンがこの作品に期待する最低限の部分を制作スタッフは守ってくれてるわけです。
それにTV本編のファンが喜びそうなネタをいちいち仕込んできてました。『叛逆』の前半部分の視聴感と類似してるかも。{netabare}例えば“さやかと杏子の共闘”“幸せそうなマミさん”のように、{/netabare}我々が見たくても叶わなかった魔法少女たちの姿を拝める幸せに与かりつつも、常に不穏な空気が流れていたアンバランスさ。映画『叛逆の物語』前半部分です。

※喜びそうなネタ?
{netabare}・3話Cパートでマミさん。代名詞となった3話での堂々登場に震える
・さやかと杏子が対峙した時のまどかのセリフ「こんなの絶対おかしいよ」が前作と同じ6話で登場。
・その6話でなにか食いながらあの方が登場。フェリシアの境遇が杏子と酷似しているのもせつない。{/netabare}

幾分妄想も入ってきますが

{netabare}・さやかはちょい怪しいけど見滝原の魔法少女たちは実は精鋭揃いだったことが伺えます。
・だからこそあらためて“ワルプルギスの夜”になすすべなかった彼女たち(というよりほむら)の絶望の深さが味わい深くなってきます。

・大学生やちよさんもよくぞ生き残ってきた感あって注目です。だって、

{netabare}「この国では、成長途中の女性のことを、少女って呼ぶんだろう?」
「だったら、やがて魔女になる君たちのことは、魔法少女と呼ぶべきだよね」

少女と呼ぶには成長しちゃったんじゃないか説が全俺に流れてました。井上喜久子さんや田村ゆかりさんのようには現実の世界では通用しないのです。あれっ!?{/netabare}{/netabare}


前作の恩恵(貯金)を活かして突飛に見える世界観の飛躍はなし!個人的にはこれで充分ですかね。
少なくとも“外伝”である事実を忖度して同列に扱わないことが肝要なのかもしれません。


と、すっかり忘れてましたがこれゲームが元ネタでしたね。
キャラクターの多さを彷彿とさせる場面にはよく出くわしました。案の定覚えきれないし、キャラ絞って物語を魅せた本編にはこの点では遠く及びません。


ゲームものらしいわちゃわちゃした感じはマイナスなものの、懐かしのメロディーなあれやこれやは迷うことなきプラス。
そして外伝での新要素{netabare}(うわさ、マギウスの翼){/netabare}はいい感じのスパイスとなりました。やや横広から面長になったキャラを楽しむのも悪くありません。佳作です。
中途半端な終わり方でしたが2期製作中とのこと。完結してからの参戦でよいかもしれません。



※ネタバレ所感

■巴マミは巴マミ

{netabare}叛逆での暁美ほむらより

「巴マミ 私はあの人が苦手だった 強がって、無理しすぎて、そのくせ誰よりも繊細な心の持ち主で…あの人の前で真実を暴くのはいつだって残酷すぎて…辛かった」


TV版本編10話で「ソウルジェムが魔女を産むなら、みんな死ぬしかないじゃない! あなたも、私も…」とご乱心したマミさんです。
ソウルジェムが魔女を産むという真実を暴かれた上で、救いの道があるよと典型的な宗教勧誘に引っかかるのは既定路線だったとしか思えないですね。
これをもってマミさんが雑魚っぽいというか弱っちいとかを言いたいのではなく、典型的な善良なる人間の代表格みたいな扱いがマミさん。そんな彼女が堕ちていく悲しさを本作でも味わえたと思います。{/netabare}



視聴時期:2020年1月~3月 リアタイ

-----


2020.04.04 初稿

投稿 : 2020/09/19
♥ : 45

カミタマン さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

だまされた!orz

「まどマギ」見た時に,見事に騙された!!と思ったのですが

本作「マギレコ」にも見事に騙されました・・・違った意味で・・・

なんと!なんと!!なんと!!!

終わってないではないですか・・・

自分の勉強不足かもしてませんが^^;
基本的に事前の情報はなるべく無しで,全編を通して見る視聴スタイルなので・・・

終わった(完結した)と思って,見たら完全に途中・・・分割2クールもの?打ち切りではないですよね?^^;

現段階での評価は見送ります。(表示上は★3つでしょうか?)

ただ言えることは,絵はすごかった!!
特に魔女!!さすが劇団イヌカレーが総監督といったところでしょうか!イヌカレーワールド全開です!!

それと,キャラ名が覚えられないです。個人の識別はだいたいできていると思うのですが,名前が覚えられない。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 9
ネタバレ

shino73 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6

はじまりのいろは

まどマギ外伝。制作シャフト。

魔法少女として魔女と戦う少女いろは。
命を賭して戦う代償に願いが1つ叶うという。
少女はたった1つの願い事を思い出せずにいる。

シャフトらしい遊び心満載の演出の数々、
劇団イヌカレー空間が謎多き物語を牽引する。
キャラクターデザインも見やすくなっている。
また違った少女の崇高な救済の物語。
時は過ぎ全ての色眼鏡を外す頃合いとなった。
ソウルジェムは透明でなければならない。
当時を取り戻すべく楽しもうと決めている。

中盤視聴追記。
本編の物語を重層化させる世界を提示すること。
これが最も重要であり全てなのだ。
変わってしまった世界、異空間の表現、
様々な噂が心を身体を縛り付け闇に堕ちる。

最終話視聴追記。
結論から先に書けば、
ここしかない場所で物語を紡いだ。
{netabare}つまり因果を解き魔女化から逃走すること。
運命の楔から解き放たれるための革命を描くこと。{/netabare}
マギウスの真相、その意義は理解した。
当時の記憶がよみがえる。
いかにキュゥべえが苦手かを思い出した。

本編の物語を、魔女の立ち位置を、
整理したい方に一定の可能性は示しています。

しかしキャラが覚えられず…えっまだ!?

投稿 : 2020/09/19
♥ : 47

69.4 30 2020年冬(1月~3月)アニメランキング30位
『本好きの下剋上』外伝(OVA)

2020年3月10日
★★★★☆ 3.6 (49)
178人が棚に入れました
外伝第一章・ユストクスの下町潜入大作戦
フェルディナンドの側近のユストクスとエックハルトは、フェルディナンドの命を受けて青色巫女見習いになることが決まったマインの身辺を探ることに。情報収集が趣味で女装も厭わないユストクスは大張り切り。一方、エックハルトは下町の臭いにやられてダウンしてしまう。果たして二人は、下町でマインの情報を得ることができるのか!?

外伝第二章・コリンナ様のお宅訪問
マインの洗礼式の衣装が見たいと言われてコリンナの家を訪問することになったマイン、トゥーリ、エーファ。トゥーリはあこがれのコリンナに会えるとあって大喜び。そんな中、コリンナが髪飾りの権利を買い取りたいと言い出し、マインとベンノの価格交渉が始まる。はじめて見る『商人マイン』にトゥーリは圧倒されるのだった……。

KANO さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

そしていよいよ神殿へ

12分ショート2本作品
dアニメストアで配信中
他の配信も順次配信予定

外伝第一章
『ユストクスの下町潜入大作戦』
青色巫女見習いが決まったマインに対して
フェルディナンドが側近の二人ユストクスとエックハルト
にマインの身辺調査をさせるが…

外伝第二章
『ユリンナ様のお宅訪問』
ベンノの妹、ユリンナに呼び出されたマイン。
エーファ、トゥーリの3人で伺うが…

新キャラを迎えたちょっとしたエピソードです
原作には書かれている内容だそうです。
ラストCパートはちょっとしたサービスです(^^)

いよいよ2期が楽しみになって来ました。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 31

でこぽん さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

第一部と第二部の狭間で見えるマインの姿

この物語は、マインが青色巫女見習いになる直前の出来事です。
2話編成です。
第一部と同じのりで楽しむことができます。

■「外伝第一章・ユストクスの下町潜入大作戦」
貴族らしくない貴族のユストクスが主人公の物語です。

神官長からの命令を受けてマインを調査するのですが…
ユストクスは、なかなかマインに会うことができません。

いろんな人にマインのことを尋ねると、皆が口を揃えてマインのことを「変な子」と言います。
でも皆の話を分析したユストクスは、マインが「変な子」ではなく「只者ではない優秀な子」だと気づきます。
そして、いつの間にかユストクスは、まだ会ってもいないマインの魅力に魅かれます。

「マインに会いたい」
まるで恋人を探すかのように、ユストクスは思いを募らせます。
それは仕事とは関係なく、彼の素直な気持ちでした。

ユストクスは、はたしてマインに会うことができるのでしょうか?
興味がある方は、小説の第三部を見ていただければと思います。


■「外伝第二章・コリンナ様のお宅訪問」
ここでは、姉のトゥーリと母のエーファが、初めてマインの商売人としてのすごさを知ります。

これは第一部の続きと言っても良い内容です。
とても楽しませていただける内容でした。

原作の小説では、トゥーリの視点で書かれています。
トゥーリの視点からマインやコリンナさんを見てみるのも面白いですよ。

原作では第一部と第二部の狭間には、それ以外にも
・ギルド長の家のお抱え料理人イルゼの視点から見たマイン。
・ベンノの視点から見たマイン。
・ギルベルタ商会のマルクの視点から見たマイン。
・マインの父ギュンターの視点から見たマイン 
が書かれています。
どれも短編なので、読み易いですよ(^_^)

投稿 : 2020/09/19
♥ : 24

scandalsho さんの感想・評価

★★★★★ 5.0

1期の続編

原作未読。第1期は視聴済み。

第1期の続編にあたるので、第1期は視聴してからの視聴をおススメします。

フェルディナンドの命を受けたユストクスは青色巫女見習いになることが決まったマインの身辺を探ることに・・・。
はたして、マインの情報を得ることが出来るのか?

コリンナの家を訪問することになったマイン、トゥーリと母・エーファ。
マインとベンノの価格交渉を初めて見たトゥーリとエーファは圧倒され・・・。

第2期がますます楽しみになりました!

投稿 : 2020/09/19
♥ : 19

69.0 31 2020年冬(1月~3月)アニメランキング31位
ハイキュー!! 陸VS空(OVA)

2020年1月22日
★★★★☆ 3.6 (29)
172人が棚に入れました
春の高校バレー宮城県予選、烏野高校は白鳥沢学園高校との激闘を制し全国大会出場を決める。一方、東京都代表決定戦は、音駒高校、梟谷学園高校、戸美学園高校、井闥山学院高校の4校によって3つの代表枠を争っていた。音駒高校は激戦の東京都予選で代表枠を勝ち取ることができるのか?そして烏野との「ゴミ捨て場の決戦」を全国の舞台で実現できるのか?東京都代表決定戦、開幕―!!
ネタバレ

足跡 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

番外編

合宿で一緒だった {netabare}音駒{/netabare} 高校が主役の物語、東京都代表決定戦。
{netabare}リエーフの姉ちゃんとか、観客席でのやり取りなどは{/netabare} 観ないと存在も知らないままの人物も登場しました。
研磨は 本来の持ち味を出して好感が持てる。相変わらず回想シーンがあり、みんながそれぞれ考えてプレーする 人 にスポットを当てた描写が上手い。{netabare}チームワークの意味をリエーフが理解するシーンは良かったです。{/netabare}
バレーボールに限らず スポーツや競技は、勝者敗者関係なく、立場が変われば みんなそれぞれがヒーローだなと 改めて思います。ヒューマンドラマは面白い。
{netabare}結果として、梟谷学園も音駒高校も春高に出場が出来て良かったと思います。ただ、尺が短いOVAの宿命なのでしょう。出場枠が何校なのか分からなかったので、最後の結果の表のところで一時ストップして確認しました。また梟谷学園戦と戸美学園戦の切り替わる間があまりにも無く、唐突に始まった印象で いきなり何?となりましたので、その点がマイナスで ★4にさせて頂きました。{/netabare}
 

投稿 : 2020/09/19
♥ : 2

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

春高全国大会 東京都代表決定戦…全国大会出場の切符を手にするのは!?

この作品がOVAとして販売されていたのは知っていましたが、レンタルされておらず視聴するなら円盤を購入するしかないと思っていました。
ですが、この作品も最近配信され始めていたんですね。


春の高校バレー宮城県予選、烏野高校は白鳥沢学園高校との
激闘を制し全国大会出場を決める。

一方、東京都代表決定戦は、音駒高校、梟谷学園高校、戸美学園高校、井闥山学院高校の
4校によって3つの代表枠を争っていた。
音駒高校は激戦の東京都予選で代表枠を勝ち取ることができるのか?
そして烏野との「ゴミ捨て場の決戦」を全国の舞台で実現できるのか?
東京都代表決定戦、開幕―!!


公式HPのINTRODUCTIONを引用させて頂きました。

春高の全国大会を前にしっかり差し込んできましたね^^
音駒と梟谷以外の高校は初見でしたけれど…
最初は木兎 光太郎をエーススパイカーに擁する梟谷学園高校が圧倒するとばかり思っていました。
ですが、木兎って好不調の波が激しいんですよね。
1つのプレーの調子が良いと、他のプレーを忘れちゃったり…

だから総じてどこが優勝してもおかしくない感じなんです。
まぁ、ここまで勝ち残るだけあるので当然なのかもですけど…

ずっと気になっていたことがあります。
それは東京都の高校は、何故どの学校にも動物の名前が付いていることです。
音駒高校の「猫」、梟谷学園高校の「梟」、戸美学園高校の「鳶」、井闥山学院高校の「鼬」
宮城県の高校は烏野以外に動物の名前が付いているのは白鳥沢だけなのに…

烏と猫は都会の喧騒の中でもしっかり生き抜いているので、「ゴミ捨て場の決戦」と言われても納得感はありますが、その他の動物で凡そゴミ捨て場が似合うのは、強いて言うなら鳶くらい…
もし、烏野がこの先音駒以外の高校と対決する場合、その試合にどんなキャッチフレーズが付けられるかが楽しみだったり…
全然試合と関係ないんですけどね^^;

時系列的には、現在放送されているTVアニメ版第4期の前になります。
TVアニメ版第4期が放送されたのが2020年の1~4月で、本作品が先行販売されたのは2020年の1月22日なので、ほぼ同時期ということになります。
だからTVアニメ版をリアルタイムで視聴されている方は時間軸の補正が必要になりますが、TVアニメ版第4期の前半クールの内容からすると修正も容易だと思います。
時間が取れたら第4期の後半クールの放送が始まる前に前半見直そうかな…^^;

投稿 : 2020/09/19
♥ : 9

69.0 31 2020年冬(1月~3月)アニメランキング31位
心予報(Webアニメ)

2020年1月30日
★★★★☆ 3.6 (10)
26人が棚に入れました
ちょっと優柔不断な桃
いつも明るいムードメーカーの茜
クールな雪絵
そんな仲良しの3人が、バレンタインに思い切って想いを伝えるストーリーです。
ネタバレ

101匹足利尊氏 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7

あま~いキモチが溢れ出すピンクバレンタイン♪

2020年ロッテ「ガーナ ピンクバレンタインキャンペーン」のテーマソング、
Eve「心予報」のミュージックビデオ(YouTubeにて公開中)

【物語 3.5点】
バレンタインデーに向けて恋愛成就の計画と準備を進める
仲良し3人組の乙女心が、どんどん高まって、
バレンタイン当日、街じゅうにパ~~~ッと弾けて溢れ出す。

王道パターンを監督・絵コンテの依田 伸隆氏がこれまでのアニメOPディレクター経験
(最近だと『荒ぶる季節の乙女どもよ。』OP、『Dr.STONE』OP等)
で培われた言葉以上に伝わる仕草で演出。

“決戦の日”に向けた情報と時めきがスマホ等のデバイスに集積、加熱していく現代的要素も〇。

くすぐったいです。


【作画 4.5点】
相変わらず高密度な作画のEveのMV。
このシナリオパターンは如何にハートがリアリティを凌駕するか。
その瞬間のセンスにかかっているが、
本作は、アートディレクター田向 潤氏(きゃりーぱみゅぱみゅのMV等)
のデザインも交えた街並みの映像美により、あり得ないが“エモい”に昇華。

私のツボ:{netabare} “止まれ”標識が“止まらない”に変わる瞬間。{/netabare}

くすぐったいです。


【声優 3.0点】※セリフ無しのため基準点。


【音楽 4.0点】
「心予報」Eve 4th配信シングル(6thアルバム「Smile」(2020/2/12)にも収録予定)

MVは計画、準備といった人事を尽くす様子を描きますが、
ピュアな乙女たちが、どれだけキモチを昂ぶらせても、
成否は結局、運次第な所もあるのが、青春の甘酸っぱい部分。

天命を待つ心境を歌詞世界が補完することで恋物語が完成。

私のツボ:{netabare}黒板に見える化された歌詞の一部。縦書きに隠された“だいすき”{/netabare}

くすぐったいです。


【キャラ 3.5点】
なかなか踏み出せない感じの桃。
陽キャラな赤髪の“作戦”提唱者・茜。
クールビューティーでおとなしい白系ヘアーの雪絵。

三者三様のバレンタインへのアプローチによる
キャラ立てを通じて、その日を迎えるキモチの多様性を表現。
みんなチョコを買って贈ろう♪という菓子メーカーのバレンタイン商戦を正当化。

私のツボ:{netabare}チョコ渡したい男子と接近した瞬間のスマホ過去画像を
三人でデレデレしながら見せあいっこするカット。{/netabare}

くすぐったいです。


【感想】
ふと立ち寄ったスーパーの“ピンクバレンタイン特集”と銘打ったチョコ売り場にて。
このキャラ可愛いな……どこかで見たか?ちょっとググってみよう……。
といった感じで辿り着いた本作。

調べてみたらキャラクターデザインの斎藤 敦史氏は、
昨年・映画『BLACKFOX』のキャラデザで好相性を感じた方。

その上、企画・プロデュースは川村 元気氏ですか……。

私がこのMVに惚れ込んだのは必然でしたね。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 11

ato00 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

三者三様のバレンタイン

いつからだっけ、バレンタインがこんなにピンクになったのは。
いやいや、いやらしいって意味じゃなく。

かわいい色彩に誘われて飛び込んだロッテのCM。
キャッチィ&リズミカルなサウンドに乗せてお届けする乙女の恥じらい。
さあ、うまく行くのかな?
当然ハッピーエンドに決まっています。

ところでいつも思います。
女性から告白する必要はあるのかな。
こっちから行くので待ってなさい。
あくまで個人的見解です。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 11

68.7 33 2020年冬(1月~3月)アニメランキング33位
群れなせ!シートン学園(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.5 (188)
615人が棚に入れました
ここは様々な動物が共に生活する、動物たちの学園。その名も「私立シートン学園」生徒たちが弱肉強食の精神を育むための神聖なる檻。各々の生存を懸け、絶えず異なる種族間での争いが日々巻き起こる。動物嫌いの"人間"間様 人(マザマ ジン)と独りぼっちの"オオカミ少女"大狼ランカ(オオカミ ランカ)1人と1匹の運命的な出会いによって、ハチャメチャ学園ライフが始まる―!姿形は違っても、ペロペロすれば群れなせる!「ペロペロしたら仲間!私の群れへようこそ!!」

声優・キャラクター
木野日菜、石谷春貴、宮本侑芽、久野美咲、小原好美、徳井青空、青山吉能、杉田智和、玄田哲章、津田健次郎

ぺー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2

動物と濃厚接触はマズイ

原作未読


翻訳家内山賢次によって『シートン動物記』が日本に紹介されたのは昭和の初期。
その後原作/内山賢次名義でコミカライズされたのですが作画担当誰だと思います?
白土三平ですって。もう歴史の出来事かなんかみたいです。
その“シートン”案件と並び評される内山の代表作が『種の起源』なんだそうで。今期“ダーウィン”と“シートン”のアニメを同時投入し両方とも私が視聴に至るというのも必然だったのかもしれません(適当)。


本題。
ヒトとケモノ達が共存している世界らしく、男女共学のみならず異種族共学という建て付けの“シートン学園”を舞台にした物語。
幼少期のトラウマでケモノをケダモノと呼び忌み嫌うヒト科の♂、間様 人(まざま じん)が主人公の学園コメディ。並び替えると“人間様(ニンゲンサマ)”になります。そんなに嫌いならなんでこんな学校入ったんだ?と言うのは野暮ってやつですね。この清々しいまでの「深く考えたら負け」感は作品の至るところで徹底されてます。
見た目も独特。♂は獣人で動物顔。♀はケモミミ可愛娘ちゃん人間顔で切り分けがなされてます。Cygamesだし『ウマ娘』とごっちゃになりますな。
日々の学園生活の端々で動物の習性を活かしたトピックが挿入され、当然ながら人間の感覚とはギャップがあるんでそのズレを楽しむ作品です。とりあえずケモミミにしましただけな作品ではないので視聴にあたっては区別しといてください。


で、これが難しい。内容を理解することがじゃないですよ。
人間の体と顔を有した娘が唾液まみれのチューしたり、脱いだり、尻尾握られてキャンと鳴いたり、その他もろもろ。動物の習性なので仕方ないと言い訳しつつ家族には絶対見られたくないです。「パパなに見てるの?」と。

そんなわけで普段ならそっ閉じしますが、これが意外とイケてしまう。理由はこんなところ、


1.くだらない(褒め言葉)

やさぐれ熊の笑い方が
「ベアーハハハハハ!」
「グママママママ…残念だったな。ベァーォ!」
なんだろう、このセンス。そしてこんな熊役をツダケンさんが全力投球。


2.ナレーション玄田哲章

是非もなし


3.習性を活かしたセリフ

「君たちも絶滅したいかね」
絶滅経験者“ティラノサウルス”にこのセリフを言わせるのがね。



家庭内の信用失墜は嫌だけど、家族が寝た後こっそり観てもいいかなという位置付けです。


しかしながらですよ。上記3つの利点が回を重ねるごとに消えていきます。台本なのか?それも含めた脚本なのか?セリフや行間が面白くなくなっていく。
これまた理由はこんなとこかしら?

・説明的になった
→唐突に見える行動が増え、哲章さんナレで動物雑学を挿入。手抜き台本みたい。

・萌えに走った
→入浴。その他脱衣。みたいはエロ方向へと展開。
→料理部にどんどこ女子が集まってったよね。


増えていく一方のキャラクターたちを処理しきれなかっただけなのかなと同情しつつ、コメディの台本が雑になっていったのはいただけなかったです。
ただしまあこれが難しいのかもしれませんね。私がマイナスと感じた点は観点を変えればプラスになりますもの。

・動物雑学希望→◎
・愛でる→人それぞれでしょうが成分は増えてった○


難しい顔して観るものでもなく気楽なのはたしか。動物の習性と人間の感性とのズレをゆるく楽しむ。
自分の感性とは徐々に合わなくなってった残念作品でした。合掌!



※余談

■ツンデレを男でやると?

主人公ジンくんみたいになるのかな。
滅びろ! って言ってるわりに動物に詳しいし、ヒロイン相当ランカにもなんだかんだ優しい。

どっかのサイトで、この男主人公がー!…要するに気に食わないみたいなのを見てなるほどね、と。
塩対応の言動セリフ。そこからのユルみ。一連の動きを追うとただのツンデレなんすけどね。性別が違うと受け取られ方も変わるもんだと興味深かったです。


■時節柄

タイミングもよろしくないですね。
野生も含めて動物との距離が近い。そっから動物保有のウィルス伝染ってさらに変異したものが人に伝染ってパンデ○ックの真っ只中です(2020年3月現在)。人対人フェイズに入って2~3カ月経とうとしてるんで皆さんお忘れかもでしょうけど、動物との濃厚接触が強く疑われている事案です。

それに国家にとことん甘やかされてるパンダ娘も登場してたりしてなんだかねぇ。
パンダは100%レンタル。レンタル以外での出国を当局は許してません。日本国内で出生した子供の所有権を日本は持てない仕組みになってます。いる頭数の分だけ高額なレンタル料を某国に払い続けてます。その金が莫大であればあるほど商売のタネを手離すことはあり得ません。
そしてパンダの生息地は四川省(現在)。…となってますが露骨にいえばチベット人から奪った土地がほぼ全てを占めております。今から人権問題までには飛びませんけど、パンダ見たさで動物園に有り難がって見物しに行く感性は私にはありません。あくまで私はですけど、せめてパンダ見たらチベットを思い出してほしいですね。



視聴時期:2020年1月~3月 リアタイ

-----


2020.03.29 初稿

投稿 : 2020/09/19
♥ : 33
ネタバレ

sudasouich さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7

けだものフレンズ

■1話目
設定が既にぶっ飛んでいるので細かいことは気にする必要がない。
OPもEDもヤバい。
{netabare}制作協力に多数の動物園やサファリパークの名前が列挙。
動物関連の豆知識的な部分でも楽しめるというおまけ付き。
登場するモブキャラもオスはまんまケモノ顔、メスは可愛いコスプレ少女という
スポット絞りまくりな設定で、男性視聴者には◎だろう、多分(笑)
食券を買う1コマで不覚にも爆笑www
EDは何度も聴いてるうちに切なくなってきた。
2月末頃に某所限定でCD発売らしい・・・・・買おうかな。{/netabare}
このまま可愛さとバカバカしさを追求した演出で大いに楽しませて欲しい。

■6話目まで
いいねぇ・・・・・ここまで十二分に楽しめてる。
最近は「慎重勇者」や「女子高生の無駄遣い」とギャグ・コメディ系アニメのBDを
立て続けに購入しているので、最後までコケなければこれも買おうかなと。
{netabare}それにしても6話目の内容は時事的によく放送できたなと感心(笑)
コウモリの糞とかヤバいだろ。
bilibiliでは普通に配信できてたのかな?
どMパンダは可愛かったけどねwww{/netabare}

■最終話まで
{netabare}ネアンデルタール人が出てきてから完全に飽きてしまった。
まぁでも最後まで視聴してよかったと思えるアニメ・・・・・なのかも微妙。
正直10話辺りで観るのを止めてもよかったかな?
それにしても、ランカの姉さんのCVは激しくミスマッチ。
ひとみちゃんのエロ担当は大正解だったな(笑)
BD購入枠からは即脱落で、OP/ED曲の店舗限定CDはヤフオクで買おうかと
物色しているんだが、まず出物が殆ど無い。
このレビュー書いてる時点で出品が1個、しかも4,000円(入札1)とかないわwww
しかたないので気長に待つことにしよう。{/netabare}

投稿 : 2020/09/19
♥ : 9
ネタバレ

とろとろとろろ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

某プロレスアニメよりは期待できそう

割り切ってるというか振り切ってるというか......まあ凄いわ(笑
EDと次回予告の破壊力にも脱帽。
ケモ耳ヒロインが何を言ってるかよく聞き取れないシーンもあったが、
どうせ大したことは言ってないだろうから良しとしとこう。
今期期待のギャグ枠だ。

・第2話
いやー、ナマケモノはヤバいな。
{netabare}運動したら死ぬとか風呂入ったら死ぬとか、そのくせ自室にはトレーニング
機材の山で草生えるwww
猫娘はあれだ、3年連続ミスメスならもっと美形寄りにして欲しかった。
(というかモブキャラのメスがみんな可愛いんだよなあ)
次回は生徒会長の登場。
王国民に囲まれた半裸の女王様、CVはもちろん田村ゆかり嬢だ(笑{/netabare}

・第3話
{netabare}杉田さんシブいわ~。
津田さんもヤバいわ~。
田村ゆかり嬢は..........10年後もその声のまま現役でいて欲しい(笑
「発情期じゃないので」はケモノならではのセリフだな。
いや、マジ可愛いっすwwwww{/netabare}

・第5話まで
ここまでハズレ回無し、いい調子だ。
{netabare}運動会で人間のメスの役どころは視聴者サービスのみってどうなのよwww
しかもそこだけ作画に力入ってるし(笑{/netabare}

・最終回まで
{netabare}女性キャラのエロさだけなら瞳は今期トップクラスだわwww{/netabare}
2期は..........まあ要らんかな。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 8

68.7 33 2020年冬(1月~3月)アニメランキング33位
虫籠のカガステル(Webアニメ)

2020年2月6日
★★★★☆ 3.6 (75)
322人が棚に入れました
21世紀末、人が巨大な虫になる奇病「カガステル」が発症する。“虫(カガステル)"は理性を失い、人を襲う。だが世界的に“虫"の〈駆除〉が認められたのは、世界人口の三分の二が喰い殺された後だった…。カガステル発生から30年後の西暦2125年。人殺しと言われる無情な〈駆除屋〉の青年キドウは、“虫"の巣窟である“虫籠"に近い黄砂の地で絶命寸前の男を発見し、彼の娘を託された。その娘の名は、イリ。父の死の悲しみに打ちひしがれ動こうとしないイリの頬を叩くキドウ。この出会いが二人を、世界を変える。

声優・キャラクター
細谷佳正、花澤香菜、花江夏樹、櫻井孝宏、浪川大輔、森川智之、興津和幸、諏訪部順一、塩崎智弘、茅野愛衣、白鳥哲、間宮康弘、山下大輝、鬼頭明里、杉田智和、悠木碧、鳥海浩輔

KANO さんの感想・評価

★★★★★ 4.1

全てが水準以上

時は西暦2125年、30年前に人が虫(カガステル)に
変貌する奇病が発見され、全人口の2/3を失う羽目に。
発症してから20分で、人から虫に変貌を遂げる前に
唯一の処理方法は首をはねる事…
ようやく認められた駆除屋として生きるキドウは、
郊外で虫の襲撃を受ける父娘を助けるが
父は瀕死の状態からキドウに娘のイリを母親の元へと
託される。
やがてイリを通じて、世界の謎、真実が少しづつ
明かされて行く…

NETFLIX独占配信作品 フルCGによるSF作品
原作未読
17才の駆除屋キドウと謎の少女イリを中心に
虫(カガステル)と戦う人間社会が描かれてます。
ストーリーは王道的な流れで1クールで比較的綺麗に
纏まっていると思います。

作画はフルCGなので、個人的にはキャラは未だに
見慣れないですが、バトルシーンなどは綺麗で見応えは
有ります。

声優陣も豪華で主人公を細谷佳正さん、ヒロインと
ヒロインの母親役を花澤香菜さん。全く安定ですが、
17才役と14才役なのでどうかな?とは思います。

OP、ED曲は共にHilcrhymeです。
TOCの歌声は久しぶりに聴くような…

NETFLIX独占配信作品だけあって全てにおいて
水準以上だと思いますので、
SFとしてのストーリー内容や世界観、作画等が好みの方に
とっては、良作だと思います。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 17

のび太 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6

ちょっと懐かしい感じの近未来SF

人が巨大な虫になる奇病「カガステル」、虫になると人を食べるようになり、人類の3分の2が失われ、荒廃した世界で虫と闘いながら、人類は辛うじて生き延びていた。

フル3Dというのが少し気になるけど、SF作品だと慣れてくれば大丈夫かな。
この作品の1番の魅力は、ヒロインのイリでしょうか。
14才美少女ヒロイン最強ですw

また、荒くれ男たちが荒廃した世界の中で、男気を見せてくれます。
なんか懐かしい感じのSF作品でした。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 12
ネタバレ

shino73 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6

エクスターミネーター

NETFLIX独占放送配信。

人の体を虫へと変化させる奇病が蔓延し、
人類の大半が死滅した終末世界。
駆除屋の青年キドウは黄砂の砂漠路で、
絶命寸前の男を発見し娘と遺言を託される。

人から虫へ、激烈な進化で理性を失い、
群れを成し人を食す化物へと変貌する。
バイオハザード的な終末観漂う活劇である。
しかし蟻の社会性などこうなると恐ろしい。

起承転結バランス良く物語が展開され、
その裏にある人の「業」も重厚に描かれる。
主題を絞っているあたり週単話だと、
最近の疲れた僕では脱落したかも知れません。
濃密ではあるのですが物語に間延びも感じる。
声優はどこかで聞いた声ばかりで豪華です。
制作費は地上波より多いのでしょうね。

ここに描かれているものは、
擦り切れた道徳心に贖い生きるものと、
{netabare}歪んだ愛を信じた亡霊たちの物語である。{/netabare}
自らの無垢の信者は他人の罪に残酷なのだ。

物語・世界観を重視される方にぜひ。

しかし癒されたい(笑)

投稿 : 2020/09/19
♥ : 28

68.1 35 2020年冬(1月~3月)アニメランキング35位
ゴブリンスレイヤー GOBLIN’S CROWN(アニメ映画)

2020年2月1日
★★★★☆ 3.5 (42)
294人が棚に入れました
ゴブリン退治に出向いて消息を絶った令嬢剣士を探して欲しい。剣の乙女からの依頼を受け、北方の雪山に向かうゴブリンスレイヤーたち一行。襲撃される寒村、謎の礼拝堂と、今回のゴブリンの群れの行動に違和感を覚えるゴブリンスレイヤー。「取り戻す…、失った物、全てを! 」囚われの令嬢剣士を救うため、雪に囲まれた古代の砦を舞台に、圧倒的な強さを誇る“何者"かに統率されたゴブリンたちとゴブリンスレイヤーたちが激突する! !

声優・キャラクター
梅原裕一郎、小倉唯、東山奈央、井口裕香、内田真礼、中村悠一、杉田智和、日笠陽子、松岡禎丞
ネタバレ

根越 詠汰 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

ゴブリンを殺す、一匹二匹三匹、そうか、そうか

 ゴブリン退治にパーティを組んで旅立ったお嬢さんを、ゴブリンスレイヤーに救出の依頼があり、その一行の活躍のお話だったです。

 TV放送あったのは知っていたけど見たことはなかったですが、上映があったので見たです。

 ゴブリンスレイヤーというのが、竜宮院聖哉の声で、「ゴブリンを殺す!」「そうか」という言葉の多かった印象です。
 ゴブリン退治も何か生々しく、過激な気がしたです。
 ここでのゴブリンは少し賢く、儀式的なこともするです。

{netabare}  一行の活躍によりお嬢さんを救出するけど、仲間の仇討ち、お嬢さんの聖剣の奪還に話は変わるです。
 ゴブリン砦まで出てきて、潜入、場外戦にまで発展し、やや危機的になりながらも平然と目的は達成されるです。

 ゴブリン退治に10年?だかになるとか言っていたけど、年が明けてもそうするようで{/netabare} 大変だなぁと思ったです。
 ゴブリンスレイヤー仮面甲冑姿のまま、食事をする光景を見て、食べるさまがよくわからなかったです。
 TV放送も見れたら見てみるか?です。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 8

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★★ 4.2

失った誇りを取り戻せ

この作品の原作は未読ですが、TVアニメ版第1期は視聴済です。
TVアニメ版の内容は鮮明に記憶に残っています。
放送が2018年と比較的最近だったこともありますが、ゴブリンの執拗さや残忍狡猾なやり口は簡単に忘れられるモノではありません。
唯ちゃんと奈央ぼうがパーティーに加わっていたのも大きかったかな^^


“ゴブリン退治に出向いて消息を絶った令嬢剣士を探して欲しい。”
剣の乙女からの依頼を受け、北方の雪山に向かうゴブリンスレイヤーとその一行。
だが、襲撃される寒村、謎の礼拝堂と訪れるにつれ、今回のゴブリンの群れの行動に違和感を覚えていく。

囚われの令嬢剣士を救うため、雪に囲まれた古代の砦を舞台に、
圧倒的な強さを誇る“何者”かに統率されたゴブリンたちと、ゴブリンスレイヤー一行が激突する。


KINENOTEのあらすじを引用させて頂きました。

物語は見たことないパーティーがゴブリン狩をしているところから始まります。
いきなりゴブリンスレイヤーや神官・弓使いが颯爽と登場するとばかり思っていたので一瞬あれっと思いましたが、その心配も杞憂ですぐ「いつものメンバー」が集結してくれました。

その見たことのないパーティーを率いていたのが、捜索依頼の出ている令嬢剣士だったんです。
令嬢剣士率いるパーティーは、万全の準備をしてゴブリンの巣穴に向かい、凡そ万全と思える方法でゴブリンの首を絞めあげていきます。

彼らもこれまでそれなりのゴブリンを相手にしてきたんでしょう。
決してゴブリンを侮ってなどいませんでした。
だから、今回の狩りも戦歴が一つ増えて終わる筈だった…

ですが、ゴブリンってそんな生易しい相手じゃなかったんです。
きっと彼らの取った戦法は間違いじゃなかった…
但し、途中まで…でしたけれど。
今日首尾良く出来たから、明日も同じ方法でうまくいくとは限らないんです。
きっとゴブリンスレイヤーですら目の当たりにしたのは初めてだったのではないでしょうか。
そんな相手と対峙したパーティーの末路なんて…一つしかありませんよね。

そしてそんな惨状を見てゴブリンスレイヤーが黙っている訳…ありませんよね。
ゴブリンスレイヤー一行と小鬼聖騎士(ゴブリンパラディン)率いる大量のゴブリンとの全面戦争に発展するのに、そう時間は掛かりませんでした。

ゴブリンスレイヤー一行の個々の個々のスキルにも圧倒されますが、それより驚かされるのはゴブリンたちがしっかり統率されていることです。
しかも群れを率いていた小鬼聖騎士は更なる目論見を企んでいたようですし…
改めてゴブリンって怖い存在だと思いました。
その分見応えは半端ありませんでしたけどね^^

主題歌は、Miliさんの「Static」
幻想的な序盤から一気に激しさを増す中盤以降の曲調が本作品の作風ピッタリだったと思います。

上映時間が約60分の作品でした。
相変わらずの殺伐とした世界観はしっかり堪能できたと思います。
TVアニメ版は原作の第1巻~第2巻の内容が映像化されたんだそうです。
そして現時点での既刊発刊数は12巻…
続編を制作するのに十分過ぎるくらいのストックが溜まっているのではないでしょうか。
続編…制作が決定するのを楽しみに待っていますね。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 15

レヲン さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0

一話以降は逆に安心して観れる

誰かが骨太ハードファンタジーなんて言っていたけどとんでもない。
可愛い女の子やエロは大好物だけどなろう系はダサくて嫌!って層にウケてそう。
要はオタ向け美少女アニメの域を出ていない。

粗くまとめると
・一話は釣り
・設定に特に拘りの無い中世ナーロッパが舞台
・年下女に火責め水責めダメですよぅと言われて何故かホイホイ言うことを聞く半端な主人公
・美少女キャラ主人公に惚れる率100%
・サービスエロカット満載
・平和な日常パートの割が多い
・主人公の有能さを演出するため意図的に無能にされたギルド及びモブ連中
・以外と優しい世界で仲間どころか炭鉱カナリアすら死なない
・絶体絶命の重傷も処女(15歳)とのセ×××であっさり解決
・ラストは王道少年漫画ハッピーエンド

ラスト視聴後感が思いの外爽やかなので
一話で期待した人ほど肩透かしを喰らい、
そうでなかった人の方が逆に向いていそうな逆詐欺アニメって感じでした。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 1

68.1 35 2020年冬(1月~3月)アニメランキング35位
へんたつ(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.5 (24)
125人が棚に入れました
アニメ作品の監督・脚本を担当した「鬼」と作画監督を担当した「猫」の二人は、喫茶店や街中で前作についてや制作中の雑談、あるいは次回作への構想などについて、時にはパイロットフィルム的な映像を交えて喋り続ける。

えたんだーる さんの感想・評価

★★★★★ 4.3

鬼=監督だとして、猫は何者…?(伊佐佳久さん?)

独立した番組としてテレビ番組表に載っていませんが、2020年1月8日以降で23:30から放送されている『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』をTOKYO MX・群馬テレビ・とちぎテレビ・BS11のいずれかの局での放送を録画すると、FGOの後ろに録画されます。

いまのところ1/4(土)が第1話で、1/11(土)が第2話です。キャストはWebアニメ版の『へんたつ』と同じですね。

第1話の冒頭では、『ケムリクサ』っぽい演出・作画の残滓が見られます。鬼と猫の会話の内容については、放送された第2話までのところではWebアニメ版との大きな乖離は見られません。

見逃した人向けの情報としては、YouTube上で現時点において第1話、第2話が公開されていますね。

2020.4.5追記:
先週3/28の夜のFGOの最終回再放送の陰で、ひっそりと13話目が(笑)!
ここら辺りの仕掛けは、さすがたつき監督…。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 21

ninin さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

見逃してしまうよねw

全12話+1話(12.5話) 1話1分30秒ほどのショートアニメ

BS11で放送されていたFate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-の放送終了後に放送されていました。番組表にも表示されません。

AT-Xでもバビロニアは放送されていたので予備で録画していたのですが、消さなくて良かったですw

キャッチしていた方のレビューで知りました。

鬼と猫2人?の女の子の日常を描くお話です。

アクションシーンもありましたが、基本は会話劇です。

公式HPで全話観れますので、見逃した方観てもいいかもしれませんね。

最後に、たつき監督の新作を楽しみにしています^^

投稿 : 2020/09/19
♥ : 16

snow さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

もう見た?ので<47>

Web版を最後まで見てて、TV版もWeb版と同じトークが来たところで視聴終了。
Web版と違うのが来たら見ようと思ってたんだけど、そうしてるうちにWeb版の記憶も消えていき、扱いを決めきれず放置しておりました。
結局たつきのツイッターに全話アップされたのでいつでも観れるってのもあったかも。

Web版と同じトークがきた<45>
2話まで視聴。
TV版の作品登録されたからレビューを移動させたが・・・
アイヤーWeb版と同じ犬の話アルヨー
この先も同じなんかなー
2話もたつきのTwitterにうpってるけど全話うpってくれないかなー、録画予約消したいので

地上波進出<47>
1話視聴。
番組表にも乗らずにいきなり1分半の尺でTV放映。
冒頭のこんなんドヤ部分は差し替えられてたけど、トークは犬の話とか・・・で切れてて、まさかWeb版と同じってことはなかろうが。

Web版感想書いてなかったけど、キャラのガワ被っての雑談はてさぐれのたつき解釈かにゃーくらいやね。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 1

68.1 35 2020年冬(1月~3月)アニメランキング35位
ヒーリングっど♥プリキュア (TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.7 (12)
71人が棚に入れました
地球を癒やし“お手当て”してきた
秘密の世界【ヒーリングガーデン】が、
地球をむしばみ 病気にしようとする
【ビョーゲンズ】の襲撃にあって
危機に陥ったため、地球が大ピンチに!

このピンチを救うため、
逃げのびた3人の“地球のお医者さん見習い”である
ヒーリングアニマルたちが、
“ヒーリングガーデンの王女”で
【特別なちから】を持ったラテとともに、
パートナーを探しにやって来た!

3人の普通の女の子が彼らと出会うことで
プリキュアに変身し、ビョーゲンズに立ち向かう!

ビョーゲンズの攻撃を察知して
元気をなくしてしまうラテや、
大切な地球、そしてここに生きる
全ての生命を守りたい気持ちを胸に
プリキュアたちは今、地球のお手当てのために力を合わせる!

さあ、スタート!プリキュアオペレーション!

声優・キャラクター
悠木碧、河野ひより、依田菜津、加隈亜衣、武田華、金田アキ、白石晴香

takato さんの感想・評価

★★★★★ 4.1

悠木碧の精神年齢は50歳以上!(誉め言葉)

敬愛するプリキュアおじさんのマクガイヤー氏がヒープリについて話してたのが面白かったので抜粋を。

・ひなたちゃんはADHD

・ちゆちーが旅館の子なのは「若女将は小学生」ネタをやる伏線。

・のどかっちのお母さんが配送業者なのはケンローチ監督の「家族を想う時」的な話をやるつもりだろう。

・悠木碧の精神年齢は50歳以上!(誉め言葉)。



作画やキャラデザは正直並。だが、脚本は香村さんやし、なにより悠木さんが主演というだけでヒーリングッド!。体が弱い主人公というのが胆になりそうだな。

たぶん初の監督、シリーズ構成が女性なプリキュア

コメディーリリーフな立ち位置で名前が日向、これはもうほぼ「宇宙よりも遠い場所」。

それにしても、主人公の相棒がウサギってアラモードと同じやん!。あと、名前がのどかでお父さんが優しそうな眼鏡さんってほぼまどか…。他には定番のダンスEDのCGモデルは更に進化してますな。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 11

たんたん817 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4

悠木さんの集大成

彼女が最高の仕事をしています。
元々、人気・実力を兼ね備えたナンバー1声優と言われる彼女ですが、
彼女は前々からアホガールのプリキュアパロディ回でのコメントなどでプリキュアに憧れる発言をしていた事もあって情熱を込めた演技をしているようです。
「将来は私の子供と見たい」なんて言っている事から彼女にとっても格別な思いで出演した作品なのでしょう。

ただ、多忙な彼女にプリキュア主演声優を務めるのは大変そうです。
前に生天目さんがプリキュアに出演したいので一年間スケジュールを空けたという話しがあるくらいプリキュア声優ましてや主演者は一年間、多忙を強いられるのです。
悠木さんにはそんな話しは聞かないので、他の出演作品とのスケジュールとの闘いになりそうですね。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 1

TDD さんの感想・評価

★★★★★ 4.6

9話まで視聴

キャラが可愛くてタイプなので全話視聴確定です。
OPEDの曲も作画も完全に文句なしです。

話の方もちゃんと正義の味方してて教育的にも非常に良いです。
たまたま、コロナが流行している時世にもマッチしていて運命的なものも感じます。

プリキュア同士とか各サポート妖精との絆も他プリキュア以上に重要視していくっぽいです。

各キャラにトラウマとか家族関係の問題とかがあるっぽいのでそこらへんでの葛藤からのカタルシスもありそうなので、期待大です。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 3

67.8 38 2020年冬(1月~3月)アニメランキング38位
SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!! (TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.6 (51)
199人が棚に入れました
奇跡、出会えたかも!?北国の小さな村で生まれ育った、白っぽいきつね族の女の子『ほわん』。オーディションをきっかけに憧れの都会、Under North Zawa(アンダーノースザワ)へ旅立つ事に。縞々猫族のマシマヒメコ、デビルミント鬼龍族のデルミン、狼娘族のルフユ達と出会い、バンドを組む事になる。のか?きらきらがいっぱいのRockな音楽物語が、いま始まろうとしている。よーし、やるぞ♪

声優・キャラクター
遠野ひかる、夏吉ゆうこ、和多田美咲、山根綺、伊東健人、小松昌平、小野友樹、白井悠介、Lynn、芹澤優、鈴木みのり

えたんだーる さんの感想・評価

★★★★★ 4.2

シリーズ前作を観ていなくても問題なさそうな異世界のロックバンド・ストーリー

『SHOW BY ROCK!!』(1期目)、『SHOW BY ROCK!!#』(2期目)と同じく、我々の世界とは異なる異世界にある音楽都市「MIDICITY(ミディシティ)」における、ロック音楽やバンドをめぐるストーリー。

『SHOW BY ROCK!!』はサンリオが版権を持っているメディアミックスプロジェクトで、上記アニメの他にもスマートフォン・ゲームアプリとしても展開していますね。ゲームやったことないですけど。

本作中では前作に登場のバンド『クリティ・クリスタ』が既に活躍中であったり、時系列的にもつながりのあるお話のようではあるのですが、ここまでのストーリーで見る限り特に前作を観ていなくても話がわからなくなるようなことはなさそうですね。

既にバンドとして練習を始めている三人に主人公(今作ではほぁん、前作だとシアン)が出会うという形式は踏襲しています。OP/ED主題歌から考えてもほぁんが合流して4人でのバンド活動を行うことになりそうなのは明らかですが、とりあえず前半はメンバー同士が絆を深めてほぁんが合流するまでの紆余曲折を楽しむお話になりそうです。

余談: 本作シリーズにはショートアニメ『SHOW BY ROCK!!しょ~と!!』もあります。これは『SHOW BY ROCK!!』に出てきたバンドのメンバーが出演する、『徹子の部屋』のパロディーみたいな作品ですね。

2020.3.6追記:
1期目の「プラズマジカ」のポジションに「ましゅまいれっしゅ」が、「シンガンクリムゾンズ」のポジションに「DOKONJOFINGER」が、「徒然なる操り夢幻庵」のポジションに「REIJINGSIGNAL」が、という感じで基本構造が良く似ていますね。徒然はちょっと違うけど楽器編成も似てます。

1期目と違って今作はダークモンスターと戦ったりしない分、ストーリー的には王道かつ無難な感じになっています。

第8話でのREIJINGSIGNALのステージで、楽器持って出てきたのは最初だけで曲の途中からはただ歌って踊っていたのにましゅましゅ相手にドヤっていたのは、ちょっと納得がいかないです(笑)。

2020.3.30追記:
第12話(最終話)まで視聴終了。ある意味、今クールで一番「百合百合しい」作品(カップリング固定)だったかもしれないです。

作画面では安定していましたし、ストーリー的にも突飛なところはなくてそこそこ楽しめたと思います。

上で挙げたクリティ・クリスタ以外にも前作登場メンバーが現れたりで何かあるかな、と思いましたが最終話放送後に、シリーズ次回作『SHOW BY ROCK!!STARS!!』制作決定のアナウンスがありました。

次回作のキービジュアルを観る限りだと、本作で登場したバンドの他に前作の主役バンドPlasmagica(プラズマジカ)やプラマジとの絡みもあったSHINGANCRIMSONZ(シンガンクリムゾンズ)、徒然なる操り夢幻庵(つれづれなるあやつりむげんあん)、BUDVIRGINLOGIC(バッドヴァージンロジック)、Trychronika(トライクロニカ)、Criticrista(クリティクリスタ)といったバンドも出てくるようで楽しみですね。

ただ、次回作については「どのバンドが主役」とかはないのかもしれないです。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 25
ネタバレ

シン☆ジ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

序盤で切らなくてよかった。。終わってみたら良いバンドストーリーでした。鉄板は必要だよねw

「東京マグニチュード8.0」「メイドインアビス」「盾の勇者の成り上がり」などを手掛けたキネマシトラスにより2020年に制作。

あの「シドニアの騎士」を制作したポリゴンピクチュアズがCGプロデュース。
テコ入れに期待が持てます。

タイトル、「マシュ、マイレッシュ」?
いやいや「ましゅまいれっしゅ」と一気に発音しましょうw
FGOのマシュが尻ならこっちは胸への愛を感じますw

opエモエモでいいですね。

主人公のホワンは、キャラ設定と声が某アニメの唯ちゃんに似ている気がします。マネというよりこの手の作品の鉄板として歓迎したい。
{netabare}
モブキャラがちっこいので動画の労力をメインキャラに注げて良いかも。
バンドストーリーだと◯物語のように全く描かないワケにも行かないし。
そのせいか、気のせいか、ホワン、デルミンは全てのカットが可愛いw

水着回や温泉回、前作バンド登場など鉄板もちゃんと入ってましたねw
終盤ではちょっとした百合っぽさが、ほんわかさせてくれましたw
個人的には野郎バンドはウザいから、あずにゃんを昇華させたようなデルミンや、律っちゃんを転生させたようなルフユを、もっと掘り下げて欲しかったなぁ。。
てか最終話のシアン、なんでいるんw
一体いつの時間軸かなw
{/netabare}
序盤はどうなることかと心配になりましたが、5話以降は良質なバンド物語でした。
けもフレによるガールズバンドって最強かもw
でも、こうなってくるとCGプチキャラ不要論を唱えたくなるw
あと声優陣も優秀かと。今後も応援したくなります。

次期のSHOW BY ROCK!!STARS!!も決定という事で、既にHPが出来てました。シアンとホワンの共演に期待が高まります。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 7
ネタバレ

ninin さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

もふもふいっぱいw

全12話

SHOW BY ROCK!!と世界観は一緒ですが、殆ど関わることはないのでこちらから観ても大丈夫だと思います。

田舎から音楽都市にオーディションために出てきた主人公の「ほあん」、そこでマシマヒメコ・デルミン・ルフユと知り合い紆余曲折をへてバンドを組むお話です。

また、メインキャラ以外はみなさん2頭身キャラとなっています。歌うときはメインキャラたちも2頭身になっていて、鼻がどうしても口に見えてしまいますねw

捻りはありませんが、単純で分かりやすい内容となっています。SHOW BY ROCK!!ような暗躍したりバトルみたいものはなかったですね。

ほあんの尻尾と一人称の「うち」、デルミンの声とビーム、マシマヒメコの髪型とツンデレ、ルフユの謎のメモ帳と明るく元気な性格をゆる〜く観るといいかもしれません。

SHOW BY ROCK!!のように、男性バンドがアクセントになっていますね。お話は区切りがいいところで終わっています。

OP・EDともに、ほあん・ヒメコ・デルミン・ルフユが歌っています。

最後に、{netabare} 最終話でシアンとほあんが対面するシーンがあって何かあるのかと思っていましたが、{/netabare} 新作が発表されましたねw

投稿 : 2020/09/19
♥ : 12

67.8 38 2020年冬(1月~3月)アニメランキング38位
ストライク・ザ・ブラッド 消えた聖槍篇(OVA)

2020年1月29日
★★★★☆ 3.5 (17)
196人が棚に入れました
“聖殲"を巡るヴァトラーとの戦いに勝利を収めた古城と雪菜。絃神島を自らの“夜の帝国"としたことで実質的な島の支配者となった古城だが、以前とさほど変わらぬ日常を過ごしていた。そんな折、絃神島の周辺海域で起きている原因不明の海難事故について、獅子王機関と太史局が合同調査を行うことに。一方、自分を呼ぶ声で目を覚ました古城。記憶もおぼろげな彼の視界に飛び込んできた光景は、自分がくるまって寝ていたらしい一枚の毛布と頬を赤らめ、涙ながらに訴えかけてくる雪菜の顔。「先輩…私、大切なものを失くしてしまいました…」

声優・キャラクター
細谷佳正、種田梨沙、瀬戸麻沙美、日高里菜、葉山いくみ、逢坂良太、金元寿子、井口裕香、大西沙織、千本木彩花、本渡楓、藤井ゆきよ

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

新たなる波乱の予感を前にしばし幕間の物語―

この作品の原作は未読ですが、アニメはOVAの3期まで視聴済です。
2020年の4月に新章が開幕すると聞いているので、本作品は新章直前の箸休め的な位置付けでした。
まぁ、しんどい展開ばかり続いたので、たまにはこういう休息も大切ですよね。

なお、このレビューはストブラOVAの3期まで視聴した前提で記載しているので、前作未視聴の方はそちらからの視聴をお勧めします。


“聖殲”を巡るヴァトラーとの戦いに
勝利を収めた古城と雪菜。

絃神島を自らの“夜の帝国”としたことで実質的な島の支配者となった古城だが、
以前とさほど変わらぬ日常を過ごしていた。

そんな折、絃神島の周辺海域で起きている原因不明の海難事故について、
獅子王機関と太史局が合同調査を行うことに。

一方、自分を呼ぶ声で目を覚ました古城。
記憶もおぼろげな彼の視界に飛び込んできた光景は、
自分がくるまって寝ていたらしい一枚の毛布と頬を赤らめ、涙ながらに訴えかけてくる雪菜の顔。

「先輩…私、大切なものを失くしてしまいました…」


公式HPのSTORYを引用させて頂きました。

これまで沢山の物語を積み上げてきたこの作品ならではの展開だったのではないのでしょうか。
物語の盛り上がりとしては正直今一つ…
ですが、これまで沢山登場したヒロインの総出演によって今一つな物語の展開などすっかり霞んでいましたから…
普通の作品なら決して許されないことでも、このシリーズでは許容される…
そしてそんな道理がまかり通る世の中があることを痛感する作品でもあると思います。

古城に対する私からのツッコミは一つだけ…
「古城君、それ忘れ過ぎじゃない?」

ヒロインの可愛らしさは相変わらず健在です。
30分一本勝負の作品であるにも関わらず、姫柊、浅葱、煌坂、ラ・フォリア、凪沙といったいつもの面子に加え、那月ちゃん、アスタルテのコンビに羽波唯里、斐川志緒の獅子王機関組だけじゃなく、太史局の妃崎霧葉まで普通に登場してくるのですから、ビックリ以外のナニモノでもありません。

これだけのヒロインが出てくるにも関わらず、それぞれの立ち位置がハッキリしているので、展開が発散しないのもこの作品のポイントだと思います。

第四真祖である古城といえば「吸血」は欠かせない儀式になっていますが、今回は日常パートなので、その儀式は残念ながらお預けです。
でも、これだけのヒロインが勢揃いするので、儀式なしでも十分盛り上がると思います。
そういう要素も含まれているので…^^
気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。

オープニングテーマは、岸田教団&THE明星ロケッツさんの「暁のカレイドブラッド」
エンディングテーマは、姫柊雪菜(種ちゃん)による「Dear My Hero」
順番はバラバラでしたが、オープニングが溜息が出るくらい格好良いです。
もう岸田教団&THE明星ロケッツさんとストブラは鉄板の間柄ですね♪

OVA全1話の作品です。
推しのヒロインや声優さんがいらっしゃる方、或いはこのシリーズが大好きな方には是非チェックして頂きたい作品だと思います。
因みに新章への繋がりも用意されていますので…

投稿 : 2020/09/19
♥ : 9

67.3 40 2020年冬(1月~3月)アニメランキング40位
地縛少年花子くん(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.4 (146)
558人が棚に入れました
ねえ、知ってる? この学園にある七不思議の話……かもめ学園に伝わる一番有名な七不思議の噂。旧校舎3階女子トイレ3番目には花子さんがいて、呼び出した人の願いをなんでも叶えてくれるんだって。呼び出し方は簡単、ノックを3回。それから————「花子さん、花子さん、いらっしゃいますか?」「はーあーい……」自分の願いを叶えてもらうため、花子さんを呼び出したオカルト少女の八尋寧々。しかし、彼女の前に現れたのは男の子の幽霊、“花子くん"だった。おばけなのにドSでちょっとエッチな花子くんに振りまわされて様々な怪談に巻き込まれていく寧々。果たして寧々は無事に学園生活を送れるのか!? 誰も見たことのないハートフル便所コメディが今、始まる——。

声優・キャラクター
緒方恵美、鬼頭明里、千葉翔也
ネタバレ

pister さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

今観てる

6話までの感想{netabare}
普通に面白いと見てたのに…時々オガメグが何喋ってるか聞き取りにくいことがあっても気にしないように努めてたのに…。
6話で登場のツダケンが何喋ってるか聞き取れない。
オガメグとツダケンのダブルでやられると、これはもう声優のせいじゃなくて音響のせいな気がする。
ってか指示が出せないとかじゃないよね?まさかね?
実際私はどんなにヘタでも聞き取れるのなら別にいいじゃんってスタンスで(22/7も気にしない)、逆に聞き取れない場合は曇り顔になります。
ってことで要注意人物としてオガメグは“魔法少女俺”でもやっぱり何言ってるのか聞き取れない演技をしてたのを強く覚えてて、ツダケンも何かの作品で聞き取れないことやってたような?
声優の好きにやらせるとそうなりがちであるのなら、音響がそうならないように押さえて欲しいんだけどなぁ…。{/netabare}

投稿 : 2020/09/19
♥ : 5
ネタバレ

剣道部 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0

悪くはないが、オッサンが観るアニメではナイ(苦笑)

[文量→中盛り・内容→感想系]

【総括】
ジャンルは、学園怪異譚、コメディ、恋愛(女性向け)。

内容てしては、主人公の女の子が、「トイレの花子くん」と一緒に、学園の怪異を解決していく、まあ、「地獄先生ぬ~べ~」の少女漫画バージョンって感じかな。

特に不愉快になる要素はなく、独特の作画など味もあるけど、う~ん、オッサンが観るアニメじゃないな(笑) 小~中学生の女子向けのアニメって感じ。後はまあ、可愛い男の子を愛でたい方には、向いているかもしれませんね~。


《以下ネタバレ》

【視聴断念(7話まで)】
{netabare}
知り合いで、この漫画がメチャ好きって言っていた人(女子)がいて、気にはなっていたので観てみました。

結論としては、ショタ好きじゃないなら、大人には厳しい。なんか、「自縛少年花子くん」とかいう、薄い本が出ていそうな気がする(笑)

怪異はそこまで怖いわけでも、ミステリー要素が上手いわけでもなく、なんだか全体的に子供騙し。多分、この作品は、「花子くんにキュンキュンできるか」の1点だけで評価をするアニメなんだと想います。

女子が主人公の恋愛モノも、ストーリーが面白かったり、その女子自体に魅力があれば十分に楽しめます。「妖狐×僕SS」なんかは、その好例。ところが、本作にはその何れも感じられない。特に、主人公の「八尋寧々」に魅力を感じられないのが厳しい。尤も、女子目線からすれば、等身大なのかもしれませんが(知らんけど)w

あと、絵本のような独特の作画、演出が効果的だったかと言われれば、それもまた微妙。テンポの面では落ちないように工夫していて、絵が動いていない(漫画的なコマ割り)をしているときも、常にセリフは言わせていて、わりと違和感なく観られます。個性としては成立していて、原作の絵を生かしながら上手くやっていたのかなとは思います、、、が、だから面白くなっているかは別問題だしね。

最後に、主人公の八尋寧々をはじめ、登場人物の設定が高校生ってのは、無理がないかなと思います。キャラデザ的にも性格、言動的にも。むしろ、小6って設定なら、あの「恋に恋する」感じとか、色々残念なところとかも納得できたんですけどね。
{/netabare}


【各話感想(自分用メモ)】
{netabare}
1話目 ☆3
高1にしては、幼いキャラデザ。独特で、漫画的な演出。ストーリーはまあ、可もなく不可もなく。

2話目 ☆2
バトル要素もあるの? う~ん、演出が合わない。

3話目 ☆


4話目 ☆


5話目 ☆2
なんか、展開が出てきたかな。

6話目 ☆2
過去。ちょっとだけ気になる。

7話目 ☆2
黒花子くん? 双子とかなのかな?
{/netabare}

投稿 : 2020/09/19
♥ : 16

まにゅ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5

原作のイメージ崩れませんでした

久々にハマった漫画のアニメ化、不安でしたがイメージ通りで感動しました。軽い難聴で高い音が聞き取りにくいので、時々ヤシロの台詞がわからなくなる以外は満足しました。
花子くんの声がエロカッコ良くて、脳内再生で読んだ時より断然いい! 声優さんって凄いかなあと1話から感動しました。祓い屋の少年、源光はもうまんま。漫画のイメージ通りで、この先も放送が楽しめそうだとワクワクしました。おちゃらけてるけど陰があってミステリアスな幽霊、花子君とヤシロの心の変化をどう表現してくれるのか、楽しみです。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 4

67.2 41 2020年冬(1月~3月)アニメランキング41位
八十亀ちゃんかんさつにっき 2さつめ(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.4 (93)
296人が棚に入れました
東京育ちの高校生、陣界斗が転校した先の名古屋で出会ったのは方言丸出しの女子高生「八十亀最中」だった。ネコのような風貌と露骨な名古屋弁を操る八十亀ちゃんは全然懐いてくれず…。かわいい八十亀ちゃんを観察し、名古屋の地位を向上させる、大人気局地コメディ!! 第2期堂々スタート!

声優・キャラクター
戸松遥、市来光弘、若井友希、小松未可子、東城日沙子、南條愛乃、松井恵理子、赤羽根健治、黒木ほの香、伊藤彩沙、稲田徹

シャベール大佐 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

名古屋をネタにしたご当地コメディの2期ですが、ややネタ切れ感もあり

名古屋独特の文化をネタにした、ご当地コメディの2期。5分枠で全12話。
1期はショートアニメとしてはなかなか面白い作品でしたが、この2期はややネタ切れかな、といった感じ。前作では、観ていて「へえー」となるような新鮮な情報もたくさんありましたが、今作では名古屋以外のネタで水増ししているような印象もあって、あまり興味を惹かれませんでした。日常コメディとしても、特にこれといったものはなかったです。
とりあえず、八十亀ちゃんはかわいいですし、時間が短いのでストレスなく完走できましたが、観終わって記憶に残るような内容はありませんでした。面白いローカルネタに限りがあるのは仕方がないので、もう少し風景など映像で名古屋の魅力を楽しめたりすると良かったかもしれません。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 10

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7

どえりゃ~名古屋! まっぺんやろみゃ~!!

この作品の原作は未読ですが、TVアニメ第1期は視聴済です。
私も仕事の都合で足掛け10年近く愛知県に住んでいたので、私にとって感慨深い作品です。

そういえば、八十亀ちゃんは名古屋市の「観光文化交流特命大使」に任命されているんですよね。
着ぐるみも制作されて"おおきい八十亀ちゃん"として名古屋の各種イベントに参加しているとか…
今回は放送直前スペシャルで、その"おおきい八十亀ちゃん"登場し、作品や登場キャラの紹介をしてくれるんです。

この作品の特徴として、名古屋出身の八十亀ちゃんを演じるハルカス、岐阜出身の只草 舞衣を演じる若井友希さん、三重県出身の笹津やん菜を演じるみかこし、そして2期から登場する静岡県出身の写真部顧問 初内ララを演じる南條愛乃さんは、全て同郷の声優さんで統一しているんです。
違うのは東京から転校してきた主人公の陣界斗を演じる市来光弘さん(鹿児島県出身)と、主人公の妹である陣繁華を演じる東城日沙子さん(埼玉県出身)くらいで、他はサブキャラに至るまでキャラと声優さんが同郷で統一しているんです。
ここまで同郷に拘っている作品も珍しいのではないでしょうか。

でも八十亀ちゃんって「観光文化交流特命大使」としてあちこちのイベントに参加されているようですが、流石にハルカスボイスでは喋らないんですよね。
ところが放送直前スペシャルではハルカスボイスに合わせて"おおきい八十亀ちゃん"が演じていたのである意味貴重な映像だったのかもしれません^^;


東京育ちの高校生、陣界斗(じんかいと)が転校した先の名古屋で出会ったのは
方言丸出しの女子高生「八十亀最中」(やとがめもなか)だった。
ネコのような風貌と露骨な名古屋弁を操る八十亀ちゃんは全然懐いてくれず…。
かわいい八十亀ちゃんを観察し、名古屋の地位を向上させる、大人気局地コメディ!!


公式HPのあらすじを引用させて頂きました。

第1期では主に名古屋の名所や良いところを中心に物語が描かれてきましたが、第2期ではそれらに加え、名古屋の置かれている立ち位置や、他県との比較などの話が加わってきます。

今回私の琴線に触れた話はアイス回かな。
八十亀ちゃんが選んだのは「ジュンヒットチョコ」です。
選んだ理由は幾つかあるようですが、個人的にはこのアイスを生産している会社が愛知県内にあるのも理由の一つだと思っています。

でも私にとってのストライクは三重県出身である笹津やん菜のチョイスした井村屋のあずきバーでした。
井村屋のあずきバーは固いことで有名ですが、それを一瞬にしてフワッと食感のかき氷に変えてしまう専用かき氷器の存在を教えてくれたからです。
その専用かき氷器はタカラトミーさんから発売されているのですが、サイトをググると商品化に向けた険しい道程が綴られていました。
思わずAmazonでポチっちゃいましたよ^^;
因みに井村屋の本社も三重県内だそうです。

後は最終回の日本第三都市の話も面白かったかな。
一番面白いのは、八十亀ちゃんの純粋なる名古屋愛なんですけどね^^
気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。

主題歌は+α/あるふぁきゅん。さんの「イマジナリー・ラブ」
作詞・作曲が志倉千代丸さんなので格好良い曲に仕上がっていると思います。

1クール全12話の物語でした。
ショート作品なので今回は録り貯めて一気見しましたが、この作品の面白さが健在だったのを知れて素直に嬉しいと思います。
個人的にはツボに入っている作品なので続編の制作されるのを楽しみにしています。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 11

snow さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

名古屋力出し尽くし?<55>

名古屋ネタが尽きてきた感を醸し出しつつもサクサクテンポで2期完走。
ローカル企業CMが入らない回があって、とうとう地元の支援も・・・と思ってたら愛知テレビではちゃんと全回やってるのね。
放映する意味のないCMを東京で流すことこそ作品の意義な気もしつつ、3期をやる余力の有無が気になります。

名古屋の逆襲<56>
1話視聴。
名古屋の逆襲とはいえ三重と岐阜の両植民地もいじっていくスタイル。
三重県南部は伊勢中川から大阪直結なせいか関西弁風味なのれす。

そして放映する意味はほぼない名古屋企業のCMも健在。
近藤産興のCMがはるか昔に見たことある映像でビビった。なんでも1987年から同じ映像が使われてるとか・・・昭和じゃん。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 3

66.3 42 2020年冬(1月~3月)アニメランキング42位
ネコぱら(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.4 (106)
390人が棚に入れました
水無月嘉祥は伝統ある老舗和菓子屋である実家を出て、パティシエとして自身のケーキ屋『ラ・ソレイユ』の開店準備を進めていた。そこに送られてきた荷物の中に、実家で飼っていた人型ネコのショコラとバニラが紛れ込んでいた。追い返そうとするも二匹の必死の嘆願に嘉祥が折れ、いっしょにソレイユをオープンする。妹の時雨やショコラとバニラのお姉さんネコであるアズキ、メイプル、シナモン、ココナツといった実家ネコたちもお店に手伝いにきてくれ、楽しくもにぎやかな生活を送っていた。ある日、ショコラはおつかいの途中で見知らぬ仔ネコに出会う…。どこか気になる仔ネコとの出会いから始まるハートフルネコストーリーがここに開幕!

声優・キャラクター
八木侑紀、佐伯伊織、井澤詩織、伊藤美来、のぐちゆり、水谷麻鈴、M・A・O、立花慎之介、森嶋優花

ハウトゥーバトル さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

なんか怒られそうな内容ではある

序盤 これ設定には触れてよいタイプ?

中盤 あ、だめなのね

終盤 つまるところそういうことね((

この話はとあるケーキ屋の話
ジャンルは猫・ケーキ・ペット・日常・ほのぼの
擬人化した猫が当たり前に暮らすという設定。非常に困惑しますが特に言及されているシーンもないのでそういうものだと割り切りましょう。女の子たちがペットにされるという展開にたいしてフェミニズムと呼ばれる人たちはどのような反応をするのでしょうか。怒られそうな作品ですね
さて内容です。基本は一話完結日常アニメです。日常で起こる些細なことに焦点を合わせ、アニメ化したものなのでコメディというよりほのぼのとした感じがメインです。序盤の導入はほぼないに等しく、いきなり日常パートに入ります。中盤も相変わらず日常です。終盤も普通の日常で終わり、「え?終わり?」という回の最終回でした。物語全体の内容としてはかなり薄いものですが、軽ーく流し見する程度だったら良いのではないでしょうか。わざわざみるものかと言われれば全然そうではないのですが
あと主人公男の必要あります?ハーレムって位置づけでもないでしょうに。

監督・音響監督は山本靖貴さん。問題児などの監督をされた方ですね
シリーズ構成は雑破業さん。中妹やブレンドSのシリーズ構成をされた方ですね
キャラデザは平野勇一さん。原作ゲームのキャラデザをされた方ですね
劇伴は立山秋航さん。ISLANDやゆるきゃんΔの劇伴をされた方ですね
アニメ制作はFelixFilmさん。ゾンビランドサガやはねバドを制作したところですね

作画は普通でした
opは吉田詩織さん作詞、廣瀬祐輝さん作曲、久下真音さん編曲、ネコさんたち歌唱の「Shiny Happy Days」
edは吉田詩織さん作詞、劇伴をした立山秋航さん作編曲、ケーキ屋ネコ歌唱の「陽だまりの香り」
声優さんは良かったです

総合評価 みなくてもいいかな

投稿 : 2020/09/19
♥ : 11

ローズ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1

結構毛だらけ猫灰だらけ

洋菓子店のウェイトレスとして働いている猫、ショコラとバニラ。
ある日、買い物に行ったショコラだが、迷い猫がついてきてしまった。

内容は『猫を愛でる』
ただ、これだけです。
少しハードルが……
それは擬人化とメイド服。
猫のまま働くのは無理があるので、擬人化は仕方が無いです。
メイド服はお店の制服。
フリフリがついた姿よりも清潔感のある服装のほうが良いと思います。

問題なのは人間側。
嘉祥は真面目に仕事に取り組んでいますが、問題なのは時雨の方。
一見、優しそうに見えますが、写真をバシャバシャ撮る変態な一面も。
和装で清楚に見えますが、要注意人物です。

新登場の子猫・カカオ。
おとなしいのですが、予測不能の行動を。
人間の子供も同じ。
目を離せません。
”いりこ”が大好物なのはいいのですが、肝心な画が雑。
佃煮がキャットフードにしか見えませんでした^^;

緩い内容を許容できるかどうか。
猫に対する愛情があるかないか。
猫を愛でる愛情があれば、乗り越えられるはず。
まさに、猫の踏み絵状態。
あなたも挑戦してみませんか?
【内容が変わらないので、同じ事を繰り返し書いています>< 御免なさいm(_ _)m】

投稿 : 2020/09/19
♥ : 16

ninin さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

ネコ耳ネコ

原作未プレイ 全12話

ネコの擬人化作品、ネコをウェイトレスとした洋菓子店と主人公の実家に住む妹とネコたちの日常のお話。

外見は耳と尻尾と仕草はネコですが、その他はほぼ人間と変わりません。

お話は、迷い子猫と遭遇して一緒に生活したり、勘違いで暴走したり、喧嘩して対決したり、身体測定?したりと人間2人とネコの7匹生活を描いています。

お話としては色々なエピソードがあったものの30分枠としては長いように思えました。ショート(5分枠)アニメか15分枠だったら良かったかもしれませんね。

OP ネコたち全員で歌っています。EDメインのネコ2匹(人)で歌っています。

最後に、冬期は動物の擬人化作品が多かったですね。「うちのタマ知りませんか?〜」、「群れなせ!シートン学園」、「SHOW BY ROCK!!ましゅまいれっしゅ!!」などなど

投稿 : 2020/09/19
♥ : 15

66.3 42 2020年冬(1月~3月)アニメランキング42位
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII(OVA)

2020年1月29日
★★★★☆ 3.4 (68)
320人が棚に入れました
ミアハ・ファミリアからの冒険者依頼(クエスト)で無人島"ユージン島"に訪れたヘスティア・ファミリア。依頼はさておき、青い海、白い砂浜を見た一行は大はしゃぎ。さらにベルと一日遊べる権利を賭けた水着コンテストも始まり…! ?

声優・キャラクター
松岡禎丞、水瀬いのり、内田真礼、細谷佳正、赤﨑千夏、早見沙織、大西沙織、渡辺明乃、千菅春香、小若和郁那、真野あゆみ、KENN、逢坂良太

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

無人島に慰安旅行──!?

この作品の原作は未読ですが、TVアニメ2期までと1期のOVA、そして劇場版までは視聴済です。
この作品の位置付けとしては、2期のOVAになるみたいですね。
私の「お気に入りの棚」序列56位の作品なので私に視聴しないという選択肢はありません。
寧ろ3期を視聴する前の良い弾みになったと思っています。


ベル、ヘスティアを始め、ヴェルフ、リリ、命といった【ヘスティア・ファミリア】の団員たち、
そして戦争遊戯ウォーゲームでベルたちに協力したリューを加え、
彼らが向かった先は無人島であるユージン島。

これは、ヘスティアたちと親交が深い神ミアハが、冒険者依頼のついでに
彼らの慰安旅行を取り計らってくれたものだった。

こんな話に乗らないはずもないヘスティアたち。
さっそく無人島にやってきて束の間のバカンスを満喫することに……
ただ、もちろん何事もなく終わるはずがなく──


公式HPのINTRODUCTIONを引用させて頂きました。

個人的にはヘスティアファミリアに春姫が加わったのがとても嬉しく、また実感できる展開に満足でした。
物語は内容的に完全な箸休め篇でしたね。
シリアスな展開は皆無で只々無人島で弾ける姿を眺める作品だったような…
おふざけ半分…いえ、振り返ってみると殆どおふざけだった気がしてなりません。

きっと本人たちは一生懸命頑張っているんだと思います。
何せ勝者にはもれなく景品が付いてくる訳ですから…
それも喉から手が出るほど欲しい景品となったら、やる気メーターだってぐんぐん上昇するってもんです。
どちらかというと、みんなの全力全開をヴェルフが茶化していただけのような前半の物語でした。

ですが、物語の後半に入ると、場の雰囲気が一変します。
ヘスティアファミリア以外の者が乱入してきたのが最大の要因だったようですが、何かがおかしいんです…
何がおかしいのか…まぁ見ていれば如実に分かりますので、それは視聴してもお楽しみということで^^

そして違和感は伝染し、あっという間にヘスティアファミリアに牙を剥いて襲い掛かってくるんです。
多勢に無勢…数の暴力も相まって襲い掛かる相手にどんな形で対峙するのか…
ここがこの物語の最大の見どころ…と言いたいところなんですが、実はそこのところは描かれていないので良く分からないんですよね^^;

分かっていることは一つだけ…
敵は情けや容赦を持ち合わせてはいなかったということ…
罹患率で言うとほぼ100%…最早インフルエンザやコロナウィルスといった
細菌の類でも足元にも及ばない…
ヘスティアファミリアが対峙したのはそういう相手だったということです。

そして唯一分からなかったことは「彼らがどの様にしてオラリオまで戻ってきたのか」という点に尽きると思います。

そして唯一の心残りがあるとするなら「波打ち際で佇む全員集合が見れなかったこと」でしょうか^^;
間違いなくみんなはファミリアのために全力全開を尽くしたと思います。
そしてご免なさい…皆さんが一生懸命であればあるほど口元が上がっちゃうんですよね^^;
気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。

オープニングテーマはTV放送2期と同じく、いぐっちゃんの「HELLO to DREAM」
エンディングテーマは、アイズ何某さんの「トロピカッ☆バケーション」

OVA全1話の作品でした。
30分があっという間に感じる作品だったのではないでしょうか。
ダンまちの3期は今年の夏に放送が予定されています。
3期の放送が楽しみにで仕方ありません。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 18

カミタマン さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

おそらく完璧な王道OVA^^;

映像的には,女子キャラのきわどいシーン満載

シナリオはそのために作ったような物,率直に言って中学生が書いてみたレベルw

まあ,予想通りなんですよ!(笑)

じゃあ,全然ダメかというとたぶん商業的には正しいのかもしれません・・・

おそらく円盤購入層の求めている物を提供しているというか・・・作る側と買う側の暗黙の了解の上に成り立っているというか^^;

なので,自分がとやかく言う筋合いでも無いかなと思います。

自分としては評価は保留と言うことで^^;

投稿 : 2020/09/19
♥ : 9
ネタバレ

シン☆ジ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9

ええと。。水着回をギャグスピンオフOVAにしてみました、的な?

あくまで個人的な満足度についてです。
誉めてはいないので好きな方はスルーしてくださいw

中身は、{netabare}なし。またいつものベルの取り合いで水着ショーして取りつかれてって。{/netabare}。

ひねり、{netabare}なし。しかも夢オチって。{/netabare}。

エロさ、{netabare}なし。今ドキOVAでこの程度って。{/netabare}。

まあ、20分余りだしお気楽に観るスピンオフなんだろうけど。

とはいえ。。
井口裕香さんをopだけでなく劇中で出してくれてれば。。
自分としては二期も今ひとつだったし、
なんかダンまちという作品が怪しく思えて来た。。
キャラにおんぶにだっこ、みたいな。
そのワリに主人公が好きになれない。
一期の終わりには期待したのに。
三期、期待していいのだろうか。。

すみませんグチでした。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 7

65.0 44 2020年冬(1月~3月)アニメランキング44位
宝石商リチャード氏の謎鑑定(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.2 (129)
415人が棚に入れました
正義感の強い大学生・中田正義はある夜、酔っ払いに絡まれていた美貌の外国人・リチャードを助ける。彼が宝石商であることを知り、祖母が死ぬまで隠し持っていたいわくつきの指輪の鑑別を依頼した正義。リチャードの鑑別により明らかになったのは、彼女の過去、真実、そして想いだった。それをきっかけに、正義はリチャードが店主を務める銀座の宝石店「ジュエリー・エトランジェ」でアルバイトとして働くことになる。エトランジェに日々持ち込まれる様々な“謎"を紐解く中で、少しずつ変化していくリチャードと正義の関係性。 しかし2人には、それぞれ誰にも明かすことのない秘密があった―。

声優・キャラクター
櫻井孝宏、内田雄馬、花澤香菜、井口祐一

える908 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0

正義の味方を目指す前に、礼儀とTPOを学んで!

タイトルで、言いたいことはすべてなんですけど、
正義君、ちょっと酷すぎますね(`へ´*)ノ

正義君と正義君のおばあちゃんがメインだった、
初回だけは常識あるキャラだったから、
リチャードさんと正義君が、
イケメンコンビで宝石にまつわる謎を解き明かす、
そんなライトミステリーかなって思って観てたんですけど・・・

回を追うたびに、
正義君の礼儀の無さが酷くなって…

最初から、高額な宝石を扱うお店で働くのだから、
大学の帰りにそのまま来たみたいな、
カジュアル過ぎる服装に違和感があって、
ちゃんとした身なりが出来ないのは駄目って思ってたら、
口のききかたまで、どんどん悪くなるし、
お客様とリチャードさんの会話に無遠慮に割り込むし!
曲がりなりにも雇い主のリチャードさんが、
正義君に丁寧に話しかけてるのに、
正義君はぶっきらぼうにタメ口。しかも、
リチャードさんを、お前呼ばわり!

宝石を巡るうんちくとか、
リチャードさんの美貌とCV櫻井さんの声とか、
いろいろ鑑賞ポイントあるハズなのに、
正義君の言動が気になって、
なんだか、お話が、全然頭に入って来なくなります。

キャラデザ担当と、脚本担当の方、
お願いだから、
真面目に考えて書いて(≧△≦)



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
不平不満は、
いっぱいのままでしたけど、
最終回まで、
観てしまいました・・・
リチャードさんの美貌と、
櫻井さんのCVの素敵なマッチングが命綱でした。

で、観終わって思ったことは、
ー気持ち悪いー
ってことだけでした。
リチャードさんの推理力で、
顧客の抱えた問題をカウンセリングしてた、
最初の頃のライトミステリーとまるで違って、
最後の方は、ドロドロした韓流ドラマみたいな、
後味の悪さ。

やっぱり、気持ち悪い・・・としか思えませんでした。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 33
ネタバレ

pister さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

今観てる

3話までの感想{netabare}
リチャードは宝石商を生業としてて「足がつかないようにブツを高値で売りさばきたがる連中(盗人や詐欺の類)」を何度も見てきたっぽい。
で、正義もそういうヤツか?と最初疑ったけど予想外に良いヤツで、ついでにピンクサファイア絡みで縁もあることだし雇う事にした、って感じかな?
リチャードが今までどんな人間の汚い部分を見てきたかが気になるなぁ──ってことでヒキは上々かと。
ただ、ホモホモしい展開が来たら切るけどねーってのが1話感想。
ということで身構えつつ2話見たら、まさかのホモじゃなくてレズネタw
えっそっち!?と思わせるのを狙ったのかも?やるじゃな~い。
同性愛生活に疲れて「ごく普通」の結婚をしようと思ったら、婚約相手から贈られたルビーが超レアモノ(大抵は加熱処理されてるが、それをする必要の無い特別な産地のモノ)で「そんな特別な想いはされたくない」ってことで破談した、でいいのかな?
「普通」に憧れてたのに「特別」扱いされて逃げ出したというか…愛が重かったかー。
3話はキャッツアイ。
妻が妊娠して入院してる最中、旦那は元野良猫の飼い猫のトキソプラズマを警戒して同僚に預けた…のだけど、それを息子に説明しなかったことで息子が暴走しかけた、って話。
それとリンクして正義の生い立ちに迫るって感じか。
祖母がスリ師で母はそれに反発して飛び出した先で正義を生んだっぽいので、家族間のイザコザには過敏らしい。
リチャードの言った「愛情と相性は別ですけどね」は、正義の祖母と母のことを指してたのか、リチャード自身なにかあったのか、他に思うことがあるのか…引き上手いねぇ。
一方、谷本サンが鉱石ヲタで吹いたw、スイッチ入るとヤベーな、ヒロインがこれでいいのか?w
高校ん時の同好会ってまさか天文部と併合してたりしないよね?

ってことで結構面白いかも?
正義がちょっと差し出がましい気がしないでもないけど、生い立ち的に仕方ないのかな?と今のところ許容範囲、これを超えちゃわないことを祈る。{/netabare}

5話までの感想{netabare}
正義の差し出がましさは許容範囲といいつつ結構ギリギリで、4話はさすがにオイオイと呆れかけた…ところでリチャードから遂に「ちょっと黙っててくれ」キターw
とはいえやり口が遠回しでいかにも女性作家っぽいノリ。
というか店であの服装ってどうなん?急な来客じゃなくて前もって予約入れてたお客なんだよね?
あれじゃあチンピラが出入りするヤクザの事務所みたいでなんか怖いって。
しかも客の前でリチャードの容姿を褒め称えるって…タレント事務所じゃないんだからさぁ。
今後正義がダメ出しされて反省して成長する展開なのなら構わないし、それっぽい雰囲気はするので悪くはないのだけど、う~ん…って感じの4話でした。

でもって5話。
ある意味愚直とも言える正義の「正義の味方マン」っぷりが揺らぐ話。
先輩が落ちぶれたのを隠すのは悪い事かも知れんが、かといって正義の前だけでも憧れの先輩であり続けようとすることは責められるのだろうか?
多分素直に包み隠さず全部話しても正義なら失望しないと思うけど、先輩本人にとってはプライドが許さない。
で、そういう虚勢を張らなきゃイカン奴(正義のこと)を相手にするのはもう疲れた、または正義を見てると自分が惨めになる、として先輩は正義の前から去ることに。
うわぁ、何も悪い事をしたつもりの無い正義にとっては堪ったモンじゃないw
なるほどね、こういう事態に直面した時に心がポキリと折れそうな危うさを感じてリチャードは近くに置いたのか。
下種な勘ぐりすれば、心の弱みに付け込むチャンスを伺ってたホモ。
しっかしこの方向性(正義の中の正義が揺らぐ現実に直面する)で話しが続くとしたら、谷本サンはトンでもない地雷を抱えてる可能性ががが。

ところで5話、作監の名前に川村敏江が!
どこのパート手がけてるか全く分からんwけど、なんでこんな仕事してるのさ…って言うと失礼か。{/netabare}

投稿 : 2020/09/19
♥ : 8
ネタバレ

scandalsho さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8

主人公の正義君を受け入れられるか?受け入れられないか?

原作未読。最終話まで視聴。

作画はキレイ。
声優さんも豪華で良かった。
物語も一部を除いて悪くはない。

この作品の問題点はひとつ。

主人公の正義君について。

雇い主のリチャードに対して、敬語が使えない。
雇い主のリチャードに対して、”お前”呼ばわり。
空気も読まずに商談中の依頼者に話しかけちゃう。
高価な宝石を取り扱う仕事なのに、カジュアルすぎる軽装は最後まで治らない。

どこか、リチャードの事を見下しているようにしか感じられない。
「Fate/stay night」の衛宮士郎に感じた「歪な人格」を正義にも感じる。
正直、気持ち悪くて仕方がなかった。

最終話の一見、良さげな話も、結果、気持ち悪さだけが残った。
確かに物語のまとまりは良いんだけど、何か予定調和と言うか、結論ありきで組み立てられた感じ。

{netabare}『実父逃げ出す←継父が実子の事を何も知らないことを指摘する←継父登場』
重要なのは、実父が正義の事を何も知らないこと。
実父が正義の誕生日さえも知らないこと。
ちょっと、ご都合が良すぎな気がする。
万が一、実父が正義の誕生日を覚えていたら・・・?{/netabare}
全く異なる結論になっていても不思議じゃない。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 29

65.0 44 2020年冬(1月~3月)アニメランキング44位
ブレーカーズ(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.3 (19)
57人が棚に入れました
人間には様々な条件の下で己の可能性を解放する力がある。限界という名の壁を壊し突き進む者…。それがパラアスリートだ!異端のスポーツ科学者・成田錬と出会った少年少女たちが成田からヒントを得てパラアスリートとして“可能性の扉"を開き成長していくアツいストーリー。「車いすバスケットボール編」・「パラ陸上・走り高跳び編」・「ゴールボール編」・「パラ水泳編」の全4シリーズ。

声優・キャラクター
三木眞一郎、玉川砂記子、岡田結実、ランズベリー・アーサー、柚木涼香、福山潤、水野麻里絵、堀総士郎、宮城一貴、岡野友佑、三宅健太

E=mc² さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3

コンセプトは良かった。

昨今の世の中の課題のひとつでもある、障害のある人々に対する意識。そのキーのひとつとも言えるパラリンピックを題材に取り上げ、天てれという子供をターゲットにした枠内で取り上げると言った取り組みは素晴らしいものであったが、なんせ作りが雑では…。
棒読み主人公、惹かれるものが何もない作画、平坦なストーリー。
物語に☆4つをあげているがこれは取り組みに対してであって決して作品のストーリーに対するものではないことをわかっていただきたい。
もう少し頑張っていただきたい…

---追記---
4話×4部構成の16話が本日終わったわけですが、三部のゴールボール編、四部のパラ水泳編はとても良かったです。評価もちょっと変わりました。
個人的にはゴールボールが一番良かったかな。唯一の萌えようs…ゴールボールという競技に興味を持てましたし。
して、総評でも☆3は超えたかと思います。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 4

pikotan さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9

タイトルなし

東京パラリンピックを控えてのパラスポーツアニメということで、公式HPによると「車いすバスケ」「パラ陸上・走り高跳び」「ゴールボール」「パラ水泳」を各4話ずつ全16回放送するそうです。
ストーリーは天てれアニメ枠なので子供向けとなっています。
それは良いのですが、ここまで車いすバスケと高跳びの2シリーズを観てきて、どちらも主人公の声優が下手すぎます。
棒読みだと一気に冷めるんですよね。他にいなかったのかな?

投稿 : 2020/09/19
♥ : 6

ストライク さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3

NHKのショートパラスポコン

1つのパラスポーツにつき、1話9分で4話完結のストーリーを構成。
「車いすバスケットボール編」「パラ陸上・走り高跳び編」「ゴールボール編」「パラ水泳編」の4シリーズ全16回。
ウィキより

感想

実際にそれぞれモデルとなった選手がいて、リアリティーある話になってました。
1話9分の4話構成なのに、ちゃんと上手く一つの話として完結してて、しかも感情移入もできて良かったです。
短時間なので、途中飽きることもなく観れたのも◎
自分的には、ゴールボールという、目に障害がある人の競技を初めて知ったので、興味深く観れました。
この競技って目隠ししてボールを相手ゴールへ向けて投げるんだけど、相手側は、鈴の入ったボールの音を頼りに防いだり、相手との駆け引きもあったりで、結構面白そうで普通にやってみたいと思いました。
目隠ししてやるこの競技なら、別段 目に障害がない普通の人でもできるんじゃないのかな?(知らんけど)
なかなか面白そうでした。

声優役では
車いすバスケと走り高跳の主人公役に岡田結実さん(タレント)と小関裕太さん(俳優)が演技しており、やっぱプロと比べるとお世辞にも上手いとは思えませんでした。
ゴールボールとパラ水泳には上田麗奈さんと永塚拓馬さんで、ちゃんしたプロでしたけど、なんで中途半端に声優じゃない人を起用するのか?分かんないですね。
まぁ 上手ければ文句はないけど、明らかに棒では なんだかなぁ...です。
勿体ないですよねぇ。

実際に、リアルでパラリンピックがありますが、もっとTVで特集したり、ニュースで取り上げて欲しいなって思いました。

アニメ 良かったです。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 9

64.8 46 2020年冬(1月~3月)アニメランキング46位
織田シナモン信長(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.3 (79)
264人が棚に入れました
戦国時代、覇王と呼ばれた織田信長が、現代の日本に蘇った。ただし、その姿は、柴犬…!信長と同じ時代にしのぎを削った名将たちも、なぜか皆、犬に転生。現代の群雄割拠は、ドッグランにあった…!?愛嬌満点のルックス、但し、中の人は戦国武将。大いなるギャップを抱えた多種多様な犬たちを演じるのは、堀内犬友、犬川登志夫、犬田哲章、杉田直司ら、どこかで聞き覚えのあるような謎の超大型新人声優陣。究極のギャップに癒される異色コメディ、開幕!

声優・キャラクター
堀内犬友、犬川登志夫、犬田哲章、杉田直司、櫻犬孝宏、犬上和彦、鈴村犬一、中尾隆聖犬、坂犬真綾、入栗鼠自由、福山牛、熊田茜音、七海ひろき、諏訪部順一

スラえもん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6

観たいかどうかは置いといて

<2019/12/28 初投稿>
【配役】
織田シナモン信長:堀内犬友
伊達ブー政宗:犬川登志夫
武田ラッキー信玄:犬田哲章
上杉ジュリアン謙信:杉田直司

・・・直司て 笑
杉田智和の愛犬でCMとかにも出てたんですよね、直司。
最近亡くなったと聞きました。
このネーミングに杉田智和の愛を感じる。

<2020/1/11 追記>
1話見ました。
笑いが好みじゃないので断念です。

転生前の信長のキャラが普通のおじさんにしか見えないから、なんのギャップも感じない。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 24

レオン博士 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3

転生したら柴犬だった件

信長をはじめとする戦国武将が現代に転生して飼い犬としての人生を歩むお話。

ついにここまできたか。

歴史上の偉人を超人化、イケメン化、美少女化、魔王化、ゆるキャラ化するだけでは飽き足らず、ついに犬にしちゃいましたか。
そのうち、虫とか微生物にもされそうですね(-_-;)

さすがの信長さんも、まさか400年後に犬にされるとは思ってもいなかったことでしょうね。
あまりに武将への冒涜がすごすぎて、逆に冒涜じゃないような気さえしてくる。

コンセプトは面白いとは思う。純粋に犬ころ達がカワイイ。

まあ、癒しギャグアニメだと思う。

1話時点では、信長である必要性が全く感じられず、普通のおっさんを犬に転生させたのと大して変わらないが、今後、信長を使うことの長所はでてくるのでしょうか?

シナリオには期待していないが、犬や猫は大好きでして、癒し枠として期待しています。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 11

ローズ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3

戦国犬

本能寺で命を落とした織田信長。
犬に転生。
名前はシナモンと名付けられた。

織田信長といえば戦国時代を代表する武将。
今までにも多数アニメ化。
今回は現在の日本の犬に転生。
何でもアリ状態です。

特徴は大物声優さん。
犬の声を担当しますが、そこには遊び心が。
名前を少し変えて「犬」を使っている人が多数。
コミカルな展開が多いので、雰囲気が楽しそう。
その楽しさが視聴者側に伝わったらいいのでしょう。

好きな戦国武将を応援するも良し。
好きな声優さんを贔屓するも良し。
真剣に見ないで下さい。
アニメは楽しい物。
犬と戦国武将のギャップを感じて楽しみましょう。

投稿 : 2020/09/19
♥ : 20