2023年夏(7月~9月)に放送されたアニメOVA一覧 8

あにこれの全ユーザーが2023年夏(7月~9月)に放送されたアニメOVAを評価したーデータを元にランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2024年07月15日の時点で一番の2023年夏(7月~9月)に放送されたアニメOVAは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

×

絞り込み

年代別アニメ一覧

73.0 1 2023年夏(7月~9月)アニメランキング1位
大奥(Webアニメ)

2023年7月1日
★★★★☆ 3.8 (17)
99人が棚に入れました
若い男子のみが罹る奇病“赤面疱瘡”のまん延により男女が逆転した江戸時代を、3代将軍・家光から大政奉還に至るまで描き切り、累計700万部(紙+電子)の大ヒットとなったよしながふみの傑作「大奥」。この度Netflixシリーズとして、作品初のアニメ化が決定

「ひろ。」 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4

生まれる時代・環境は本来選べない。

原作未読、ドラマ版未見です。

時代がかったアニメ作品は本来苦手で敬遠してるのですが
本作は宮野さんが出演されているということでPVを視聴し本編視聴を決断。

2話のサムネだったかな?、を見て
なつかしの「一休さん」っぽさもほんのり期待してしまいましたが
ハイ、そんな平和な世界ではなかったですね・・。


1話では、宮野さん全然出てこない~~><。おまけに長いっ。
でも関さんメインだったので、特に減点要素にはなりませんでした。

2話以降が宮野さんの出番でしたね~♪。


「男が○○な世界」

あ、終末のハーレ・・・

・・ゴホンゴホン。

でも基本的な世界観・問題点は共通するものがありますよね。


ただ、時代設定が違いすぎる。

文明が未発達で
なおかつ人々の自由・人権・倫理観もほぼ皆無・・?。
医学もまったく発展していない時代。

もしも自分が、こんな世界に放り込まれてしまったならと想像すると

・・ゾッとします。

感覚的には「異世界転生の逆行」というか・・。


自分は歴史とか苦手だったので
大奥の史実とか、江戸時代の詳細等には全く疎いのですが

今後何かで触れる機会があれば
積極的に触れるきっかけにはなれそうな気がしています。


本作を視聴するにあたって

宮野さんはじめ多くの男性声優陣が

盛大に”男女逆転祭り”を繰り広げてくれるものかとちょっと期待してしまいましたが

さすがにそこまであからさまなものにはなりませんでしたね^^。


宮野さんも、もっとノリノリで、某スタドラの終盤で魅せたような
女性キャラ演技+アドリブも飛び出すかと期待していましたが
さすがにそのあたりは自重されていたのでしょうね(勝手な想像)。

でも、中性的な、男女混在するかのような二面性を感じる演技は
やはりさすがで、そこは本作視聴で得られた収穫でした!。


原作やドラマはもっと続くようなので
アニメ化は、まだ序の口で今後も続編が出てくるのかな?。
 

投稿 : 2024/07/13
♥ : 6

hidehide さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

中々に凄まじき…

初回 本編1時間20分程ですが、
後は通常作品の25分程×計10話

徳川家光の統治する時代、
若い男ばかりが かかる病『赤面疱瘡』が蔓延する。
通常の疱瘡になった歴があっても赤面疱瘡は別…
そして、何とも感染力、致死性が高い。
若い男性は次々に倒れ死んでいく…
子作りをしても
産まれた男子が15〜16歳を迎えると赤面で倒れ…
そして 女子は増え続け…

このアンバランスを呼ぶ負の連鎖が長年続き、
結果、男性の数が女性の 1/5 にまで減少。
男手が、引いては『子種』が激減の後、
国は滅亡の危機にまで…

時は流れ

物語に最初に登場する女将軍 徳川吉宗 が、
今の世(女将軍、女奉行、女社会)の
仕組み、しきたり、ならわし、慣例等に疑問を持ち、
その『事』の発端を記した記録『没日記』なる記録を
読み解く所から、再び物語は家光の時代へ。
赤面疱瘡の第一派の時代へと戻り、
大きく物語は始まります。

時折入るナレーションが、あの人の声、なので(笑)
本当にあった出来事の様に思えてきてしまいました。

『信長公記』の様に、
それら記録、それらに近しい記録、文献は
あるのでしょうから、大奥、春日局の名を
皆、認知しているわけなのでしょうが…

実際に目にした人は絶対にいない訳で。
誰かが書いた『だけ』の物を信じるしかない訳で。

書き手、書き手の周りの手心、
それを伝える者の意思で、ある意味、どうにでもなる…

…としたら、

こんな事もあったのかもしれない…
…もしかして?…と 思ってしまいました。
だから歴史は謎で、面白いのでしょうね…

大河を見ている感じで見られますし、
作画も美しく、声優さんもとても良かったですね。

2期あるのでしょうかね。楽しみです。

投稿 : 2024/07/13
♥ : 1

67.4 2 2023年夏(7月~9月)アニメランキング2位
範馬刃牙 2期(Webアニメ)

2023年7月26日
★★★★☆ 3.5 (19)
90人が棚に入れました
恐竜時代の地層にあった岩塩の中から、1人の人間の男が掘り起こされた。 その男はピクルと名付けられ、最新科学技術の力によって現代へと蘇生する。 ピクルは恐竜と素手で闘い、食料としてきた異次元の戦闘能力を持つ戦士で、その存在は最強を目指す者たち、特に地下闘技場の戦士たちにとって格好の標的となる。 果たして刃牙はピクルに勝利し、その先で待つ父・範馬勇次郎との決戦までたどり着く事が出来るのか!? 刮目せよ! これが史上最強生物決定戦、とだ!!

takato さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

ピクル編まだ良かった。親子対決がこれじゃあなぁ…。

 新アニメ化の刃牙シリーズ。正直死刑囚編は作画が不安定でCGモデルを使ったりで微妙なところもあったけど、大擂台賽編以降は割りとクオリティーが安定してきて、原作が面白いところはそのまま面白くなっている。オリバ編では久々に芳忠さんたっぷり堪能できるという幸福を味わえた。今回も前回もラストの盛り上がりにちゃんと作画が追いついてる。

 
 とにかく現在の原作は、超長期連載とインフレのせいでだいぶ壊れてしまった感があるが、この頃はまだ話の引っ張りも締めもまだ機能してて、漫画喫茶で気楽にかつサクサクと楽しく読めた感覚そのままに楽しめる。勿論色々すでに滅茶苦茶なんだけど、それでもまだこの頃は良かった…。


 (追記)

 親子対決編が流れたのでそちらの評価も。漫画の方で読んでたはずなのに記憶があんまりねぇなぁ…と思ってたが、一気にアニメで見て改めてアレになっちゃった刃牙に寂しさを覚える…。


 前段階でやたら烈のボクシング編に話が飛んで、積み上げが微妙に…。そもそも烈がボクシングなんか楽勝すぎだろうし、「修羅の門」で拳法のボクシング挑戦は描かれてるしのう…。柴との小競り合いも無駄になげぇ。というか本作は全てここに向けて集約されるようにやってきたのに、最初の戦いの方が遥かにドラマティックで素晴らしかったやん。やはり超長期連載はアカン。ただ、やはり明夫さんが演じてるからこそ勇次郎の良い味が出せてる。



 余談だが、今後の板垣先生にはインフレのリセットとモチベーションのためにも敢えて御本人がスピンオフ的な各キャラの話や過去話をやっても良いのではないだろうか?。もしくは、普通に連載がストップしている餓狼伝の続きおば!。

投稿 : 2024/07/13
♥ : 6

67.4 2 2023年夏(7月~9月)アニメランキング2位
GAMERA -Rebirth-(Webアニメ)

2023年9月7日
★★★★☆ 3.5 (13)
32人が棚に入れました
1989年の夏休みを迎えていた小学6年生のボコ、ジョー、ジュンイチの前に、在日米軍司令官の息子のブロディが現れ、3人でためた現金を奪う。怒ったボコたちは、金を取り返すための作戦を計画する。作戦を実行しようとした時、町に危機が訪れ、怪獣ギャオスが突如、東京に襲来する。4人は、ギャオスによって廃虚となった町に立ちすくむ。ギャオスが彼らに狙いを定めた時、巨大な怪獣ガメラが現れる

ウェスタンガール さんの感想・評価

★★★★★ 4.3

Save The Day

瀬下寛之監督作品。
シドニア、BLAME、そして、いわゆる“アニゴジ”等々、ポリゴン・ピクチュアズとのつながりが多い印象だが、今回は“ENGI”製…。
失礼ながら、不安が先立つ印象ではあったが、さすがのネトフリ印、リミテッド・シリーズではないようだが、最終話まで一気に配信されており、とても気合の入った作品に仕上がっている。

人物作画はご存知“ヒラメ顔”に磨きがかかり、もっさりした印象は拭えないものの、クリーチャーの動きに全集中、とてもエキサイティングなバトルを楽しむことができる。
そして、ベタではあってもジュブナイルのお約束、大人にきっちり意見をしてゆく少年少女と、子供の味方としてのガメラという王道展開。

正義のヒーローと悪の怪人の戦いは、
最初は苦戦の連続も、最後はヒーローの勝利!
世界平和が守られる…。

“Save the Day”

こう言ってしまうと、「何だかなぁ…」と思われるかもではあるが、ヒーロー、その使用上の注意(Usage notes)とでも言うべき色々が絡み合う面白さである。
特に在日米軍の扱が振るっていると言っておこう。(それも最後まで)
そして平成ガメラからの伝統、雑魚キャラではない自衛隊の活躍(ネタバレ)にも注目せねば。
更にそれらと“さんすくみ”を演じる“ムー民”谷の住人達、“謎の財団”にも乾杯しよう。ルネッサンス!(これまたネタバレか)

最後に、声優さんの熱演にも触れておかねば。

中でも“はやみん”さんの役どころが美味しい。
ファンの方は是非^^。

投稿 : 2024/07/13
♥ : 6

hidehide さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

どこにいた?

ネトフリ作品 40分程 × 全6話

子供達が夏休みを楽しもうとしているある日、
例によって例のごとく、
とある組織の、
悪い大人達の思惑やら陰謀によって復活した
古代の『怪獣』達が暴れ出し…

空軍出動→敢え無く壊滅→ガメラ登場→怪獣討伐
…と、ベタな流れになっていきます。

始まり、展開はベタではあるのですが、
CG という事もあり、
戦闘シーン、怪獣の暴れるさま、スピード感は
中々に見応えがあります。
純粋に 速さ 強さ 攻撃感、が見て取れます。
CGアニメ『亜人』程は、
登場人物 ほとんど同じ顔、ではありませんが、
やはり、似た顔、似た動き、は亜人を思い出しました。

ネタバレになるので余り記載できませんが、
基本、ガメラ 以外の怪獣は敵です。
そして、
『ある理由』によって ガメラは味方であり、
結果、ガメラ VS 怪獣 の構図になる訳ですが。
その、『ある理由』が、イマイチ、わかりません…
…というか、ナゼ、そんな繋がりができているのか…と。

それらの起因が
10万年前にさかのぼる、という話しなのですが、
そもそもの組織?の正体、幹部らしき個々の正体は
明かされず、ナゼ、今、『そこ』に集まっているのか、
そして、ラストの作りからすれば、
続編があるのでは?…という終わりになっています。

シーズン2があるのならば、
その10万年前の〜そこに集まっている理由、
少年達のその後、も描いてほしいですね。

組織的には、かなりな財力、
まぁまぁな人々による思惑で企てられた、
中々にどデカい計画だったみたいですし、
失敗した経験を持っている上での本作戦実行。
果たして、彼らの手駒の『怪獣』は、
あれだけ、だったのでしょうか…他にも…

最期まで引っ張られ、満を持して登場の ザ 自衛隊!
強く、統率が取れ、カッコよかったです。
街中ではとんでもない事になっているにも関わらず、
ずっと待機を命じられ、結果、
あの段階にまで来ないと重い腰をあげられない
日本の政府、政治家を揶揄していたのでしょうかね。

個人的には、中々に見応えがありました。

…にしても、ガメラ、
今の今まで、どこにいたのかね?…と。

投稿 : 2024/07/13
♥ : 2

計測不能 4 2023年夏(7月~9月)アニメランキング4位
「ポケモンWCS2023」アニメーションCM「キミに会えた!」(その他)

2023年7月23日
★★★★☆ 3.3 (2)
8人が棚に入れました
映像は,「君の名は。」や「天気の子」などを手掛けたコミックス・ウェーブ・フィルムによるもので,世界中から「WCS2023」に集まった人々と,そこで生まれるさまざまなドラマを,今大会の4競技(ゲーム部門,カードゲーム部門,ポケモン GO部門,ポケモンユナイト部門)のポケモンバトルと合わせながら紹介している。

計測不能 4 2023年夏(7月~9月)アニメランキング4位
境界戦機 極鋼ノ装鬼(Webアニメ)

2023年8月10日
★★★☆☆ 3.0 (3)
7人が棚に入れました
北陸戦線終結後、新日本協力機構が統治する日本人のための新たな国土が誕生した。
しかし、それで日本を取り巻く状況が劇的に良化したかというと、そうではなかった。
国内における各勢力の実効支配は続き、日本人に対する抑圧も、緩和されたとは言え継続されていた。
南海に浮かぶ孤島も同様だった。
島を実効支配 するオセアニア軍と、それに抵抗するレジスタンス組織『ヒヌカン』。
そこへ孤島占拠を目指す北米軍が攻めてきて――。

計測不能 4 2023年夏(7月~9月)アニメランキング4位
【山形日産グループ】オリジナルアニメーションCM 第2弾(その他)

2023年7月19日
★★★★☆ 3.4 (2)
6人が棚に入れました
クルマが大好きな女の子、ヒカリ。
成人したヒカリは地元山形にある日産の自動車販売店に就職。
今は仕事もプライベートも充実した毎日を過ごしていた。
ただ、ヒカリには山形で生活していると気になることがあった。

計測不能 4 2023年夏(7月~9月)アニメランキング4位
じゃあ東京帰るね by 東京クラフ(その他)

2023年7月24日
★★★☆☆ 3.0 (2)
5人が棚に入れました
上京をテーマに故郷から東京までの帰り道で心が揺れ動く3人の若者の様子を描きました。
3人の登場人物は、人気声優の三上枝織さん、岩崎諒太さん、赤羽根健治さんが演じ、「東京帰るね」と言ってしまった自分に違和感を覚えつつも、大切な故郷の風景や思い出を思い出しながら、
東京での生活を頑張って行く様子を表現したアニメーション作品です。

計測不能 4 2023年夏(7月~9月)アニメランキング4位
とびだせ!柏崎2~決戦!工業都市編~(Webアニメ)

2023年7月2日
★★★★☆ 3.1 (1)
5人が棚に入れました
柏崎アニメスタジオおよび柏崎商工会議所機械金属工業部会有志が贈る、待望の第三弾!
高度な技術を持つ「燕三条」が「柏崎」に攻撃を仕掛けるという情報を受け、柏崎工業組合の「戦士」が結集し、それぞれの技術を合わせて対抗するメカを作るストーリー。
ページの先頭へ