「コードギアス 亡国のアキト 第2章「引き裂かれし翼竜」(アニメ映画)」

総合得点
68.5
感想・評価
493
棚に入れた
3581
ランキング
1726
★★★★☆ 3.8 (493)
物語
3.7
作画
4.1
声優
3.8
音楽
3.7
キャラ
3.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

ルカワ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

物語のクッション

コードギアス反逆のアキトの第二章です。
今回もナイトメアの戦闘シーンでは機体の素晴らしい動きが見られます。おなじみグラスゴーや新機体ヴェルキンゲトリクスも登場します。

今回はなんだかんだありつつも、癖の強い三人組が仲間に加わり、ヒューガ・シャイングの正体も発覚し、一生から三章へと引き継ぐまさに承となるストーリーでした。

奇襲作戦は頭では分かっていても。リスクを考えると中々できない作戦ですよね。それを隊長自ら参加した令らは凄い度胸の持ち主だなと思いました。

最後ではルルーシュと思われる軍師ジュリアス・キングレイと朽木スザクも登場し、三章以降がとても気になる引きでした。

モアザンワーズをまた聞くことができて嬉しかったです。

投稿 : 2014/10/23
閲覧 : 193
サンキュー:

5

コードギアス 亡国のアキト 第2章「引き裂かれし翼竜」のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
コードギアス 亡国のアキト 第2章「引き裂かれし翼竜」のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ルカワが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ