「GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり(TVアニメ動画)」

総合得点
80.1
感想・評価
1625
棚に入れた
8859
ランキング
316
★★★★☆ 3.9 (1625)
物語
3.9
作画
3.9
声優
3.9
音楽
3.7
キャラ
3.9
ネタバレ

どらむろ さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

自衛隊が異世界で無双!良くも悪くも痛快娯楽作品。

web小説が原作、自衛隊がファンタジー世界で大活躍する痛快娯楽作品です。
分割2クール計24話(1クール目は12話まで)
「戦国自衛隊」や「ジバング」等と違い、こちら側の日本と向こうの異世界が自由に行き来可能なので、万全の兵站で自衛隊無双が見られます。
…「アウトブレイクカンパニー」と近い設定ですが。
アウトブレイクカンパニーと違い、自衛隊を貶めてない点が良いです。

{netabare}『物語』
東京の銀座に突如「門(ゲート)」が出現して、異世界の軍勢(オーク等、中世ヨーロッパ相応)が侵略してきて大勢犠牲者出たので…
返り討ちにしてから、こちらから門の向こうに自衛隊が出向いて異世界の帝国と交戦(というか一方的な蹂躙)したり外交交渉(圧倒的有利)したり。
…もし、自衛隊と現代日本が、中世程度の未開文明と接触&交戦したら?
な、IFファンタジーでしょうか。
色々な意味で大胆な仮想設定、ここからの自衛隊の活躍っぷりを痛快に見せてくれる。
※この時点で痛快と思えず嫌悪感じる方は、本作は致命的に合わないでしょう。

現実には憲法や法律や世論のしがらみありほぼ不可能…だけど(空想設定ならば)見せてほしいなぁ~?
そんなニーズに合致した人気作品なのですな。

異世界のエルフや魔法少女、合法ゴスロリなどヒロイン勢が軒並み非常に可愛いのと、主人公(33歳)に十分な魅力あるのも良し。
萌えですよ!萌え♪

戦闘面では自衛隊(21世紀の近代科学と軍事力)が中世ファンタジーを蹂躙する。
…正直一方的過ぎてちょっと引くなぁ。とても痛快とは思えん。
帝国は悪の国とはいえ人間ですし、これがオークとかゴブリン相手なら良かったような。(亜人差別かな?)
自衛隊の活躍は大規模戦闘よりも、小規模な作戦の方がカッコ良かったです。栗林ちゃん強い!
また自衛隊の真骨頂、災害救助や復興支援での活躍も丁寧に描かれていたのが好感持てたです。
自衛隊の理念や日本国の理想は、現実でも別に大きく違ってはいないと思うので、ここは全く違和感感じないです。

異世界文化交流物としての方が面白かった。
「アウトブレイクカンパニー」よりも規模が大きいので、よりダイナミックに日本文化が異世界と交わる感じが良かった。
ピニャ殿下が腐ってしまうのは良かったのかどうかw
逆に日本側も異世界のエルフ萌えやゴスロリに萌えたりと主に萌え面で侵食されているのも面白い。
異文化へのミーハーな好奇心もまた日本人の持ち味かも知れぬ…。

外交や政治の話も出てくるのですが、あくまでも娯楽小説、適度に分かり易い流れでした。
基本的に日本が圧倒的優位な俺強い系…正直、日本人としては…気分が良いです♪
別に恥ずかしがる事もあるまいよ。所詮娯楽作品なのだから。
国会招致でのお花畑議員がギャフンと言わされる一幕は実に痛快♪
銀河英雄伝説のヤン・ウェンリーの喚問彷彿とします。
…長年に渡り疑問感じてきた状況に正論ぶつけてくれる、こういう正論が大勢の読者に支持される…日本人の成熟を感じます。

…以下難点を。
敵とはいえちょっと虐殺し過ぎでは。正当な防衛行動とはいえ6万虐殺はちょっと…。
ライトな娯楽小説の常ではありますが、敵が無能すぎる。
異世界側も魔法など独自の技術あるんだから、多少は善戦してみせてくれないとつまらん。
※聖戦士ダンバインで、キロン城攻防戦で、攻め手の空飛ぶロボット兵器に対し、籠城側は投石機やバリスタである程度対抗してきたり。
神撃のバハムートみたいなファンタジー式の軍事技術も良かった。
これらファンタジー技術も駆使した上で、やっぱり自衛隊が強い!みたいだとなお良かったです。
…これは別に難点という程ではないのですが。
やはりライト作品なので、政治や外交面の駆け引きは過度な期待は出来ず。
※gyao!で「ガサラキ」再視聴中なのですが、流石にこのレベルの日本のあるべき姿は!?な深みには及ぶべくもない。
まあ…作風もコンセプトも違う、ゲートはあくまで娯楽作品なのだ!

2クール目よりも、素直な娯楽作品としては1クール目の方が良かったかも。


『作画』
自衛隊の兵器や活躍っぷり素晴らしい。見ているだけで胸躍ります。
女性陣がかなり可愛いのも良い。
キャラデザ面では、日本人は黒髪か茶髪なのに対し、異世界人はカラフル。
「伝説巨神イデオン」で異星人バッフクランの青髪みたいなもの、一目で異文化人と分かるデザイン良いです。

『声優』
諏訪部順一さんの昼行燈な感じ良かったです。はまり役。
ヒロイン3人娘、金元寿子さん、東山奈央さん、種田梨沙さんも。
種田さんのねっとりボイスすばらしい…お花畑議員を「お嬢ちゃん」呼ばわりゾクっときた♪
男性陣も渋くて良い感じ。

『音楽』
主題歌「GATE〜それは暁のように〜」が自衛隊の良さを愚直に歌い上げていて好印象。
音楽面は中々良かったのですが、戦闘ヘリで無双というか虐殺するシーンでのワルキューレの行進が、ちょっと不謹慎に感じた。


『キャラ』
昼行燈な33歳の自衛官・伊丹耀司(いたみ・ようじ)の魅力が非常に高い。
アニメ主人公に珍しい30代、実は超有能な指揮官…
「伊丹なら」なんとかしてくれる!本当に終始そう思わせてくれる、まさにヒーロー。
それでいて、ちゃんと自衛隊の在り方も示していたのが良いです。
…余談ですが。「スピードグラファー」の主人公・雑賀辰巳 (さいが・たつみ)も33歳。
ヒロイン・天王栖神楽ちゃん15歳…伊丹とレレィちゃんと同じ年の差ですな。

ヒロイン3人娘のテュカもレレィ、ロゥリィが三者三様な可愛さ。
ロリ魔法使いレレィちゃんが一番萌え♪
エルフ娘も可愛いですが、ゴスロリ900歳な戦神も強烈なインパクトありました。

自衛隊も面白味のある男多し。
やたら強い女性自衛官栗林さんの無敵っぷりにシビれる。
異世界側の敵は無能なのが残念。{/netabare}

投稿 : 2016/05/10
閲覧 : 197
サンキュー:

48

GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えりのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えりのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

どらむろが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ