「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊-ゴーストインザシェル(アニメ映画)」

総合得点
84.9
感想・評価
989
棚に入れた
5857
ランキング
171
★★★★★ 4.2 (989)
物語
4.2
作画
4.2
声優
4.1
音楽
4.1
キャラ
4.1

shino73 さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

「私」を規定するもの

種としての生命は、
遺伝子という記憶システムを持ち、
人はただ記憶によって個人たり得る。

様々な外部装置により、
記憶の改ざんも可能な世界にいる人間にとって、
「私」を他人に「私」であると、
証明できるものは驚くほど少ない。
「私」を規定するものは何だ?

混沌の世界に展開される、
押井守×士郎正宗の哲学、娯楽との邂逅。
当時の粋を尽くして描かれる虚構と現実。
現代も尚、この作品に追いつけてはいない。
僕たちの自我に対する根源的な問いかけ。

人と機械の境界線が限りなく曖昧な時代。
原初の海から生命が誕生したように、
広大な情報の海は何を生み出し育むのか。
正真正銘、傑作シリーズの始まりです。

もう一度問わねばならない。
「私」を規定するものは何だ、
何を持って「私」であると証明できるのか?

投稿 : 2018/04/29
閲覧 : 362
サンキュー:

47

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

shino73が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ