「信長協奏曲(TVアニメ動画)」

総合得点
66.4
感想・評価
464
棚に入れた
2070
ランキング
1969
★★★★☆ 3.7 (464)
物語
4.0
作画
3.4
声優
3.8
音楽
3.7
キャラ
3.8
ネタバレ

赤緑 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

私のようなライトな歴史好きには受けると思う

これは当たりだね。

月刊少年誌連載の漫画が原作。
原作未読。

現代の高校生がタイムスリップして織田信長と入れ替わる話。
信長が数々の奇行により「大うつけ」と呼ばれるようになった裏にはこういう事情があった、という設定がこの作品の基本。

ここのみなさんのレビューを参考にさせてもらって観てみたんだけど、これは面白かった。
ただ、私は吉川英治先生を少し嗜む程度に歴史ものを好きだからというのもあったと思うので、歴史に興味が無い人にはどうだろうか。また、ヘビーな歴史ファンには満足できるかどうかは分からない。


以下、雑多な感想の列挙。

OPが無いから1話が気持ち長く感じる。

アニメというより、実写ドラマに近い作りだったように見えた。

細かい指摘は、末尾の評価項目別コメントにある。


ネタバレ気味の細かい話↓。

{netabare}

ハンバーガー食べているシーンは無いのか。まあ、ちょっと観ていれば無いのは分かったけど。
それと菓子のプラスチックごみはどうなったのか、無粋にも考えてしまう。


斎藤道三が正体を明かすところの演出(タメが無くていきなり切り替わる)はちょっと笑った。なんでいきなりコスプレしてんの?って思って。ああ、そういうことかと。気付くのに時間がかかった。
松永久秀のときは、顔のキズですぐ読めたけどね。
でも、みな元の世界への執着が服装のこだわりだと思ってたけど、そうでもなかった。武闘派だったら理屈に合うな。


お市が、明智の声が実の兄に似ていることに気付くが、声も似ている設定なのだろうか。そうじゃなかったらちょっとおかしいね。親族じゃなくても親しい人には気付かれるでしょ。


原作はいまだ連載中なので、アニメの結末はかなり中途半端ところで終わる。
盛り上がりに欠けるが、2期を期待できる終わり方ともいえる。

{/netabare}


まとめると、楽しめた。レビュアーの皆さんに感謝。


物語:
10話でさらっと観られるのがいい。
短すぎるとも言える。

作画:
3DCGだから綺麗ではあるんだが、ちょっとモーションがぎこちない気がする。ちゃんと役者が演じているらしいけど、CGを動かす側の問題?
表情もちょっと硬いかな。
原作絵に似せているようだけど、漫画はちょっと調べたところではもうちょっと味のある表情だった。

声優:
いきなり主人公級の声優が3人も出てるんだけど。豪華だね。他もそうそうたる顔ぶれ。
水樹さんは時代劇の姫(これは姫ではないが)が合うなあ。
声優じゃないけど、小栗さんのナレーションも良かった。

音楽:
ED曲カッコイイ。
BGMも時代劇というか大河ドラマ的で良いね。

キャラ:
史実の人物なので、信長を除いてあまり突飛なキャラ付けはされていない、と思う。
記録があまり残っていないような人物はそこそこはっちゃけた設定にしているのか。
この辺は歴史ものでは常套手段であろうか。

投稿 : 2017/02/20
閲覧 : 107
サンキュー:

2

信長協奏曲のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
信長協奏曲のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

赤緑が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ