2017に観た感想ww+追記:原作読了ww+追記:再チェック+さらに・・GUNSLINGER GIRL [ガンスリンガーガール](TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「GUNSLINGER GIRL [ガンスリンガーガール]」

よみがな:がんすりんがーがーる

放送時期:2003年秋アニメ(2003年10月~2004年2月)

★★★★☆ 3.8
物語:4.0 作画:3.8 声優:3.7 音楽:3.8 キャラ:3.9
総合得点 80.2
感想・評価 931
棚に入れた人 6008
ランキング 192
舞台は現代(もしくは近未来)のヨーロッパ。イタリアの公益法人「社会福祉公社」は、政府の汚い仕事を代わりに行っている。その中でも作戦2課では現在表向きは障害を抱えた子供達を引き取って福祉事業に従事させることで社会参加の機会を与える、という身障者支援事業を推進する組織という名目で、集めた子供達を「義体」と呼ばれる強力な身体能力を持つ肉体に改造し、薬物による洗脳を施した上で、政府の非合法活動に従事させていた。
また、この社会福祉公社と敵対する反政府活動組織は五共和国派(通称パダーニャ)は、北部同盟党首ウンベルト・ボッシが提唱する、北部8州と中部3州をイタリア共和国から分離独立させて「パダーニャ共和国連邦(Repubblica Federale de Padana)」を樹立する、という構想を実現する為に武力闘争を行っている。(TVアニメ動画『GUNSLINGER GIRL [ガンスリンガーガール]』のwikipedia・公式サイト等参照)

2010swさんの感想・評価

2017.04.21 22:49 2010swの評価 | 観終わった| 98が閲覧 ★★★☆☆ 3.0 評価対象: GUNSLINGER GIRL [ガンスリンガーガール](TVアニメ動画) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

2017に観た感想ww+追記:原作読了ww+追記:再チェック+さらに・・

アニメ1期は2003年というから14年前だ・・
2期、OVA含めて一気に観たがよかった。

義体を得て殺人マシーンになって、作戦に従事する
女の子の話。行動を共にするのがお兄さんなわけで
彼女たちは良く思われたいとか、役に立ちたいって
想うところが健気。目は、感情が無いような感じに
抑えた表現で、ビミョーな感じは良く描けてると
自分は思う。義体とかドールとかロボットとか、
少女兵器系はたくさんあるのだけど、その中でも殺伐すぎず
ウツ過ぎずバランス良くできている感じがして良かった。

超絶な身体能力とか、重火器をこともなげに扱うところは
”義体”ってことで納得感をもって観ていられる。

彼女たちには、嬉しい瞬間がちょっとだけあるのだけど
それは観ているほうも癒される瞬間。それで
泣ける。

米軍の部隊では実際に地雷撤去ロボットが使われていて
それが地雷にやられてバラバラになったとき、
屈強の兵士たちは、仲間がやられたときのように
哀しみつつ部品を拾い涙するという。心理学者も
それについて研究しているとか。自分たちと行動を
共にし、命を守ってくれる相棒なのらしい。

そんな話を想いだした。それが少女の形をしていたら・・
ケシカランでしょう・・・どのくらいケシカランかは・・
2部はちょっと冗長なトコとか調べものが必要なとこ
もあるのだけど、ウツエンドではないので、
心が弱ってる人も確認大丈夫かと想います。

それにしても・・知り合いにヘンリエッタ(1期)
にそっくりなのが居るんだわー・・義体か??

そうそうフランス人がHを発音できないので
アンリエッタと発音したりとか、細かいネタも
ちゃんと仕込んであって良かったです。原作に
あるのかな??

追記:原作読んだ--------

いやー、良かった。アニメ版からさらに先の部分が続く。
絵も綺麗だった。
ココロには負担がかかるけれど。
もう、戦闘成分より純愛成分のほうが多かった。
2期で、制作陣の苦労した部分とか
(あそことあそこ合わせたのねとか)
良くわかった。ありがとうだね。
これは尺に収めるの大変だ・・・

そして

世界に希望はあるというのだけれど・・
生きるってツライ事も多いなと。

”おい、飲んでばっかいないで
なんかクリエイテブなコトしなさいよ”

ってエッタやトリエラやアンジェに、いや
こんなこと言いそうなのはクラエスか
夢でシバカれそうだわ・・・

えーと・・これは純愛デス。”戦場”における。
どんなに痛くとも
それを見届ける覚悟のある人には
原作おススメです。

あ”-泣いたわ。

--------------
また観た。

2話。ああ・・オリオンの話
げげーこんなところから伏線だ・・、
その他いろいろ・・・
原作知ってると、ここでもう決壊ですな・・・

---------------
またまた観た。

というか仕事中聴いてる。
いいなーこれ。なんか
女の幸せと男の責任・・それを
突きつけられてる感じ。
傍に居てくれるだけでいい。
それが突き刺さるだよなー・・
純粋な気持ち。
そっか。
綺麗なんだわ。

殺人マシーンの純粋な気持ちという
コントラスト。
それはちょっとという自分と
受け止めないとダメでしょと想う自分
そして
リアルでもあるよなコレと気づく自分

自分はそのとき逃げた。

ダメダメダメダメって胸を叩かれる。
苦しいのに何で聴くんだ俺。
そんなことしても謝罪にもなんにもならないのに。

ほんとにイイなこれ。
きっと個人的にツボなんだわ。
なんかもう感想になってないな。

いいか・・もう読まれること想定してないから。
ただ、
書き残しておきたかった。

もしここまで読んだ人いたら、
ありがとうです。

 サンキュー(6)

このレビューは参考になりましたか?
『この人をキャッチ』を押すと、この人が新たにレビューを書いた時に、アナタのマイページに通知され、見逃す心配がなくなります。 アニメの趣味が合いそう、他のレビューも読みたいと思ったら、とりあえずキャッチしてみましょう。

これらの口コミはユーザーの主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。