「天元突破グレンラガン(TVアニメ動画)」

総合得点
90.2
感想・評価
3917
棚に入れた
18118
ランキング
37
★★★★★ 4.1 (3917)
物語
4.2
作画
4.0
声優
4.1
音楽
4.1
キャラ
4.3
ネタバレ

noindex

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

同じGAINAXのトップをねらえ!&旧エヴァのリビルド作品のように感じる。

いつも避けているロボット物で、かつ同スタッフのキルラキルが苦手なのでスルーしていたが、dアニメストアでもうすぐ配信終了で評価も高いので見てみた。結論だけ言うと、後になるにつれて内容・作画ともに盛り上がるものの、最後はうーんという印象で終わった。

物語の始まりは、地下の村に住む穴掘りが得意な少年シモンがロボットを掘り当てて、それを切っ掛けに戦いに巻き込まれる…という展開。序盤は荒野が舞台でマッドマックス2や北斗の拳のような世界観で話が進む。

ロボット物と言ってもスパロボ的に言うとリアルロボット系ではなくゲッターロボみたいなスーパーロボット系で、ロボットのデザインは(意図的に)ダサく、バトルはギャグっぽい。ロボは修復も補給も心配無用で成長までしてしまう。パイロットのメンタルの状態がロボのパワーとリンクするのは同じGAINAXの旧エヴァと同様。
後半はそれを実現しているラセン力について説明され{netabare}(人間のDNAが二重らせん構造だからどうのこうの…結局「気合い」で説明済ますけどw){/netabare}、SF的な重い展開になる。シリアスを期待する場合は前半は我慢しなければならない。17話くらいまで見ないと良さが見えてこないと思う。その辺まで見れば、前半のシモンたちの経験が後の教訓となってくる構成の上手さに気付くと思う{netabare}(胸糞悪い5話が、命の選別という作品全体のテーマの一つにつながる重要な回になっている){/netabare}。

後半で、{netabare}思考停止して反政府デモをする自己中で無知蒙昧なバカ左翼大衆の醜態を描いているのは溜飲が下がった。醜く描かれた売国奴どもの歪んだ顔にはゾクゾクしたw{/netabare}これをニチアサで子供たちに見せたのはナイス!今石監督ありがとう。

ただ終盤の展開はいまいちで、{netabare}いかにも死にそうなキャラがバタバタ死んで行ったり(自己犠牲で死ぬ=熱い、じゃないでしょ)、ニチアサなのにノエインみたいな量子論ネタやるのはどうかと思った。{/netabare}極め付けは終わり方。「熱い!」と評判の作品なのに、あの終わり方には熱くなるどころか寒々とした冷えた気持ちになってしまった。ご都合主義ではないのはいいと思うが…。
見終えてやはり過大評価に感じた。単純に熱ければいいのであれば「灼熱の卓球娘」のほうが終始熱い。主人公のシモンがヘタレの陰キャなので鬱展開もあるし。

あと見ていて同じGAINAXの旧エヴァとトップをねらえ!のオマージュを感じ取った。キャラクターはそれぞれ、
{netabare}シモン=シンジ、カミナ=加持リョウジ、ヨーコ=アスカ、ニア=綾波、ロージェノム=ゲンドウ
に対応していると思う。
宇宙バトル展開や人類を間引きしようとするアンチスパイラルはトップをねらえ!の宇宙怪獣と同じ。{/netabare}

作画はキャラデザがおかしい4話で炎上したそうだが、それを別としても序盤が悪い。バトルを省略したり動きがカクカクしたり絵が荒かったり、長い回想シーンで事実上総集編になっている回もある。中盤から旧エヴァのアニメーターを投入して挽回していて(スト魔女の高村和宏さんもエヴァスタッフだったのか)、終盤はさすが後のTRIGGERと言えるほど凄かった。まどかファンとしては劇団イヌカレーのアニメ初仕事の箇所が興味深かった。

OPの歌は中川翔子ではなく鈴木このみのような声量のある歌手だったら良かった。鈴木このみは当時まだデビューしてなかったから仕方ないけど。

各話感想
{netabare}1話
「ブレス オブ ファイアV ドラゴンクォーター」みたいな世界観だな。偉大なゲームだった。世界観や設定は。
この辺ガンダムやエヴァのアンチテーゼやな。アニキに励まされてロボに乗るのがいいと。

2話
金田パース使いまくりやな←最近覚えたアニメ用語
操縦方法はお約束のご都合主義やな。
これがグレンラガンなのか…かっこ悪いw

3話
シモンとカミナはいずれ別れそうだな。
ヒロインが乗ると言い出すのはガンダムのセーラさんのパロだな。
合体してかっこよくなったw

4話
あー作画がいつもと全然違うな。昔のアニメでよくある。ギャグ漫画日和みたいな絵や。
話がつまらんのも問題だよな。
ロボアニメの合体は空中でなければならないというメタな流れ。
自分の一部を食わせるってw
三人娘死んでたら斬新で良かったのに。三人の声優は御坂美琴・遠坂凜・ゆのっちと豪華メンバー。

5話
絵は戻ったようだが話が早くも中だるみに入ったような。
「今、そこにいる僕」みたいになってきたな。
熱くてスカっとするアニメだというなら司祭をぶち殺せばいいのに。間引きをしている村を放置していいのかよ。

6話
回想シーン長い!
その後のバトルシーンはカット!
綾波とアスカのパロキャラわろた。トップ2とかのパロもあるな。
三姉妹はキャラデザ変わりすぎて別人。
また回想か…6話で万策尽きてほとんど総集編かよ。

7話
あー手抜きバトルシーン。
何でも気合で解決。

8話
ヨーコに告ろうとしたのか?
カミナに完全に死亡フラグ立ったな。
ヨーコがサークルクラッシャーに。
最期は明日のジョーか。出崎演出。

9話
兄貴抜きのOP変にわったな。
ソードマスターヤマトの四天王っぽいwそれよりクロノトリガーの四天王か。
シモンがアムロみたいになってるな。
ニアが綾波か。ヨーコがアスカで。そうなると兄貴は加持さんだったんだな。
ニアの演技ヘッタクソやなあ。

10話
シモンとニアの会話はシンジと綾波のそれと同じだな。
この回初めて作画がいいと思った。作監はピングドラムの人か。

11話
グレンラガンはいつ復活するのかねー。
あーここが劇団イヌカレーがやったところか。最初の方の変な動物の設定もイヌカレーだそうだね。
ロシウが相棒になるのか。

12話
この回の作監はスト魔女の監督だから水着回なんだろうか。確かに顔はスト魔女っぽい。というか全話この絵でいいような。
第三艦橋はヤマトのオマージュだな。
まーた気合いドリルで解決か。
おじいさんどうしてここに?がお約束なんだな。未来から来た誰かってオチ?
このアニメはドリル万能すぎって言ってはいけないんだろうな。

13話
作画が並になったな。やっぱストパンの高村監督は偉大だわ。
はい第三艦橋やられたヤマトオマージュ乙。
あれでヨーコが無事なのは無理があるだろw
最後ぬるぬる動き過ぎ!

14話
なんで一か月後やねん。話進めたいんか。
今回の作監はワンパンマンの人か。さすがにバトルはよくできてる。
まーた気合いドリルで解決か。

15話
今回はコンテが摩砂雪さんで作監がすしおさんというGAINAX最強コンビ…ラセンガンがエヴァ初号機に似てるw
作画は流石という所もあるが手の抜き方が上手いという印象。
シモンとロシウの関係がカミナとシモンになってるのがいいね。
ロボから降りて戦うというロボットアニメを否定する行為。
シモンはヨーコ好きだったはずなのにその辺のなし崩し感が気になる。

16話
実写アカン。総集編は飛ばし。EDの漫画上手いな。

17話
絵コンテ鶴巻和哉さん、GAINAX最強ヘルプ投入だな。
7年後か…。人類発展しすぎだろw
村長なつかしいなw
主人公が政治家のアニメは~ 主人公が政治家の小説は失敗すると司馬遼太郎先生が言ってた(だから信長を主役にしない。「ジョセフ・フーシェ」は例外らしい)
この辺は50人縛りの村の話を引っ張ってるのか。
アンチスパイラルはトップをねらえ!の宇宙怪獣と同じ設定だな。
原画に大塚舞がいた。先頭だからこの時点で凄腕だったのかな。

18話
レイテって紹介も無しになし崩しにレギュラーになってるなw子供見ると15話の直後に結婚したようだが。
柿原徹也演技下手だなあ。昔は下手だったのか。
バカサヨの醜態を描いてるのは素晴らしい!!

19話
バカサヨ大衆にちゃんと歴史教育しろよ。

20話
作監はルル子のキャラデザの人か。
戦争責任という言葉は妥当なのか?敵は害獣や災害みたいなもんやろ。
まあ月が衝突したらそうなるわな。イチロー隕石動画で有名。

21話
作監は君に届けの人か。いままでとキャラデザ違いすぎ。しかしかわいいから5話と違ってOKなのだろう。
これおねティのパロだよなw
歴史教育してるのかw
ヨーコってここまで強くなかったよね。
ブータ長生きやな。
逆襲のシャアみたいな展開になる?
あきらめたらそこでおわりだって安西先生か。
「アレをやるぞ!」はトップをねらえ!のオマージュだね。

22話
やっぱマクロス展開かー。
もう3分たったのでは…。

23話
友情ではないんだよな。
殴る時の作画すげえwww殴られて死にそう
お前が信じるお前を信じろって意味の無いセリフだわ。
認識されて存在するとか量子論的なことを言い出したな。ノエイン。

24話
まあこの辺の味方キャラは死ぬか。むさくるしい男キャラばかりでなくもう少し意外なキャラを死なせた方が良かった。そうしないとこの一分一秒を忘れないがしらじらしくなる。

25話
また気合いで解決かよ。
あー死亡フラグ。
ブータが活躍するのってw
フラグ立てすぎたからキタン死なないかなと思ったがやっぱ死ぬか。
ガイナ立ち!

26話
確率変動弾って何でもありやな。
ニチアサなのに量子論ネタやるなw
アニキあんま背が高くなかったんやな。

27話
さすがに最後は作画が凄いことになってるな。担当の今石さんがたくさんいればいいのにね。
天元突破って言葉いきなり出てきたなw
最後はバッドエンドにしか見えん…。
ロシウとシモン変わりすぎだろw{/netabare}

投稿 : 2017/04/14
閲覧 : 250
サンキュー:

18

天元突破グレンラガンのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
天元突破グレンラガンのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

noindexが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ