「魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 1st(アニメ映画)」

総合得点
74.2
感想・評価
458
棚に入れた
2745
ランキング
767
ネタバレ

茅野愛衣さんを応援! さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

この作画がスタッフの全力全開!

dアニメストアで視聴。
TV版一期は傑作だったが、作画が酷かったのでこの総集編を見てみた。
こっちは映画なので4:3の画面がワイドになり、作画も見違えるほど良くなっている。CG背景を駆使してやたらぬるぬる動くし、変身バンクも超豪華。TVアニメなら普通は静止画で済ますような会話シーンでもぬるぬる動いてて、なんかほんと凄いな、という感想しかない。TV版でも良かった海の作画はさらに凄くなっている。
見終わった後にTV版をちょっと見直したらもう、こんな静止画紙芝居で顔がゆがんだ作画なら俺でも描けるわ!(描けないけど)って思ってしまった。
でも映画だからだろうけど、変身バンクでなのはの乳首が見えているんですがそれは…

ただストーリー展開については、{netabare}TV版は3話くらいまでなのはとユーノだけの孤独な戦いが続き、中盤で時空管理局が出て来るペースで、なのはの成長をじっくりと描いていてそれが良かったのだが、映画はすぐになのはがフェイトと出会い、アースラも序盤で出てきてしまう。
日常シーンが全く無くなり、なのはの家族や親友のアリサとすずかの出番もほとんど無い。風呂回が無いのでユーノ君が男の子だと知ってなのはがショックを受けるシーンの意味合いも薄れてしまっている。ここがこの総集編の唯一の欠点だろう。
ただし日常シーンをカットする代わりにフェイトとプレシアの過去の描写が増えたのは良かった。TV版だとプレシアはただ精神病んでるだけのヤバい人にしかみえなかったので。既にTV版を見ている人は物語の裏側を見られてこれはこれで良かったのだろう。{/netabare}

ちょっと思ったのは、なのはって最初小3だから小4の木之本桜より若いんやな…でもさくらたんよりなのはの方が年上に見えるがw
空を飛ぶとき足に羽が生えるのはさくらと同じだし、やっぱリリカルなのははCCさくらのオマージュ作品なんだろうね。

声優についてはアルフ役の人がTV版より上手くなっていてこれも良かった。翠星石の人だから本来は上手いはずなのですぅ。

音楽についてはTVのOPのinnocent starterが好きな曲なのでどっかで使って欲しかった気もした。

投稿 : 2017/07/23
閲覧 : 349
サンキュー:

7

魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 1stのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
魔法少女リリカルなのはThe MOVIE 1stのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

茅野愛衣さんを応援!が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ