「銀の墓守り(TVアニメ動画)」

総合得点
57.8
感想・評価
72
棚に入れた
371
ランキング
6158
★★★☆☆ 2.9 (72)
物語
2.7
作画
2.9
声優
3.1
音楽
3.0
キャラ
2.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

ダレイオス さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 2.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

本題に入るまでは結構楽しめたのだけど本題は合格点が出せるストーリーではなかったかと

※いつも自分はネタバレレビューですが今回は特にネタバレが多いので
ネタバレを見たくない方は注意です。




学園ものか?と思われる開始から
この平穏な日々を守るために戦いを続けるものがいるらしいことが語られ
主人公と思われる男が画面一杯の敵と戦うシーンからは始まる
平穏な日々を守るために戦いを続けているのはこの男のことだろうけど
状況の整理はしづらい開始でした。
学園ものからいきなり中二全快の遺跡での戦闘になるので・・・
戦闘シーンは、主人公の動きがスピード感があって爽快感がありましたし
演出も結構面白いので、楽しい戦闘シーンで
敵を倒したりするシーンも爽快感があって楽しめました。
敵はよく動くとはいいづらいが、演出やカメラワークで
動きの少なさをカバーしていて敵の迫力は上手く出ていたと思います。

ただ、いきなり1年前の話になり中二全快の世界から
プール掃除をしているシーンになるので
状況の整理は難しいな
そして、またいきなり中二全快の遺跡での戦闘に戻るので
1話の段階では何のことなのかでしたね。

2話になると、どうやら主人公はバイト生活をしている学生で
ネットゲームをやっていて、そこで女性の陸怜とネットゲームを一緒に楽しんでいて
その女性の素性は知っているけど、お嬢様なので
自分とはつりあわないということで
ネットゲームだけの付きあいの関係をやっているものでしたね。
せつない気持ちは伝わってきたので2話は結構良かったです。
ただ、問題点はいきなりまた学園ものに戻り、おそらくは1話は時系列ずらしていて、
いずれ1話に繋がるようにしたいのだろうけどわかりづらかったです。

その後はそのネットゲームがサービス終了をむかえたりで
寂しい気持ちになったり、うーん、話そのものは悪くはなかったです。
ネットゲームで知り合った女性、陸怜との関係の描写はそこそこ描けていたし
楽しめました。
そして、現実世界である陰謀が動き出し本題をむかえるものでした。

ただ、本題に入ると、いきなりフルダイブのゲームになり
陸怜が現実世界からいきなりフルダイブのゲームに物理的に連れさらわられたり
いきなりファンタジーになり展開はかなり無理があるではないかと思う。
そういう世界観の描写はなかったのに急にファンタジーになり
直接生身の人間がゲームの世界に・・・て、無理だよな
ファンタジーありなら、最初からそういう作りにすべきだった。

ゲーム内では陸怜を救うために試験を受けたりするイベントが発生するのはいいのだけど
そのイベントは、ゲーム内に入っていきなり発生して親切に色々教えてくれるキャラが
いるのが何とも・・・
そのイベントが発生するまでのストーリー作りが出来てない気がしました。
墓荒らしという敵を倒すのが試験なのはわかるけど
敵の攻撃方法に何でそんな攻撃が出来るんだとご都合主義に見える攻撃がありましたね。
戦いは巨大ロボットで戦ったり、やりたいことはわかるし
戦闘シーン自体は迫力がって作画はしっかりしているので楽しめるのだけど
無理やりだなと思いました。巨大ロボットですもんね。
そもそもこの試験に合格したら陸怜を救うことの手がかりになり
なるとは思えないしこのイベントが陸怜を救うために
どう影響するのかも描けてないし、何のためのイベントフラグだったのかわからないな
しかも合格したかどうかもわからないし・・・

途中からは、意味もなく墓荒らしサイドの視点の話になるし
墓荒らしサイドのドラマいるのかな?と思いました。
ただ、個人的には面白いネタがあってある程度は楽しめました。
そして、1年前の話に飛ばされる・・・
そこは1年前の話に見えないのは気のせいかな?
そこでも関係なさそうな話で進めていましたね。
この話は必要なのか?と考えているうちにアニメは終了してしまったという・・・

2期があるそうですが終わってみると何も解決してないし
これだと2期前提アニメでも苦しいなと感じました。
もっと上手くまとめることが出来たんじゃないかな
あと時系列1話に繋がるようにもまだ出来てないし
1話は何だったんだと思ってしまいました。
とストーリーの作りは、後半6話はかなり悪かったかと
作画の演出が良くてネタは楽しめるものはあるにはあるけど苦しすぎました。

キャラについては主人公と陸怜は6話までは悪くはなかったのですが
後半はもう誰が誰かで、好意が持てるキャラはいなかったし
キャラの扱いも何のためにいるのかわからないキャラばかりで酷かったな
主人公と陸怜は後半出番が少なくなるし、よくわからないキャラで話をまわされていましたね。
なので後半はキャラもとても評価出来るものではなかったな

作画については上にも書きましたが戦闘時の演出はとても良かったです。
工夫も感じさせられました。キャラの作画の質は高いわけではないけど
比較的安定していました。キャラクターデザインは派手さはないものの
無難なデザインなので見やすくて良かったしそこそこの可愛さもあったので満足です。

声優さんについては高い演技力が問われる作風ではなかったですが
喋りはしっかりしていたし気持ちがこもった演技をされていることが多かったので
演技は問題なかったです。

まとめると本題に入るまでは演出は良かったし、ストーリーも楽しめたけど
本題に入ると2期前提としてもまとめきれてないし
上手くストーリーが作れてないと思いました。
見ている限りでは演出が良いので本題に入っても楽しめる場面はあったけど
いくらなんでも苦しすぎる内容で
合格点が出せるストーリーではなかったかと

投稿 : 2017/08/11
閲覧 : 200
サンキュー:

5

銀の墓守りのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
銀の墓守りのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ダレイオスが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ