王道のようで一風変わった作品刀語-かたながたり(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「刀語-かたながたり」

よみがな:かたながたり

放送時期:2010年冬アニメ(2010年1月~2010年12月)

★★★★☆ 3.9
物語:4.1 作画:3.8 声優:3.9 音楽:3.8 キャラ:4.0
総合得点 87.4
感想・評価 2721
棚に入れた人 13942
ランキング 79
刀を使わない剣術「虚刀流」の七代目当主である鑢七花は、姉の七実とともに不承島で暮らしていた。
しかし、奇策士とがめの言葉により、伝説の刀鍛冶「四季崎記紀」の作った刀、完成形変体刀十二本を集めるため旅に出ることになる。(TVアニメ動画『刀語-かたながたり』のwikipedia・公式サイト等参照)

yowanoさんの感想・評価

2017.08.13 03:36 yowanoの評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: 刀語-かたながたり(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

王道のようで一風変わった作品

主人公とヒロインが各地の猛者を倒して刀を集めていくという王道な物語です。
ただし登場する刀やキャラクターが妙に個性的で、物語の背景もなかなか奇妙でした。
王道な展開で進むこともあれば、斜め上の展開へ進むこともあるといった感じで、
混沌とした物語構成には半ば翻弄されたものでした。

細かな部分は荒削りで、特にキャラクターの言動やバトルについては、
納得のいかない部分、こじつけっぽい部分、一貫性がない部分が多々あります。
しかしながら言葉遊びやユーモアに富んでいて、面白みがあります。

注意点として、ポップなキャラクターデザインにミスリードされがちですが
どちらかと言うと非情な世界観になっており、1話から12話まで登場人物が続々と死にます。
そのため、大団円を好む方は少しもやもやするかも知れません。

始めにも書きましたが、王道でありながら一風変わった作品になっています
ちょっと変な作品が観たい時には適役かなと思います。

 サンキュー(3)

このレビューは参考になりましたか?
『この人をキャッチ』を押すと、この人が新たにレビューを書いた時に、アナタのマイページに通知され、見逃す心配がなくなります。 アニメの趣味が合いそう、他のレビューも読みたいと思ったら、とりあえずキャッチしてみましょう。

これらの口コミはユーザーの主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。