それぞれのピンポンとその先の人生ピンポン(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「ピンポン」

よみがな:ぴんぽん

放送時期:2014年春アニメ(2014年4月~2014年6月)

★★★★★ 4.1
物語:4.3 作画:4.0 声優:4.0 音楽:4.0 キャラ:4.2
総合得点 75.5
感想・評価 1294
棚に入れた人 5185
ランキング 323
原作:松本大洋(小学館 ビッグスピリッツコミック刊)、監督:湯浅政明、ペコとスマイルの、片瀬高校卓球部に所属する幼馴染の2人が主人公。ペコは卓球は強いが自分の才能に自惚れているところがあり、先輩に対しても挑発的である。スマイルは、決して笑わないことからペコが「スマイル」と命名した。内気で無口だが卓球は強い。2人は中国人留学生を迎えたと噂になっている辻堂学園高校卓球部の偵察に出かけ、留学生のチャイナと対面する。チャイナと試合をしたペコは1点も獲れずに敗北する。
そのころ片瀬高に、髪も眉毛も剃りあげたスキンヘッドの高校生がスマイルを偵察するため参上する。ドラゴンと呼ばれる海王学園高校卓球部の風間竜一である。片瀬高卓球部顧問の小泉丈(バタフライジョー)にドラゴンは、絶対にインターハイで優勝すると宣言する。(TVアニメ動画『ピンポン』のwikipedia・公式サイト等参照)

kukuruさんの感想・評価

2017.09.13 23:29 kukuruの評価 | 観終わった| 12が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: ピンポン(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

それぞれのピンポンとその先の人生

個々のキャラクターが、様々な過去・プレッシャーを背負いながら、卓上の試合にその全てをかける熱量が、独特のタッチによってぐいぐい伝わってくる。
ピンポンだけでなく、その後の人生まで丹念に描き出す姿勢が感じられたのが良かった。たとえ、ピンポンが終わろうと人生は続く。勝者も敗者もまたそれぞれの道を歩み続ける。登場人物それぞれの担う物語がそのことを力強く描き出していると思った。

 サンキュー(0)

このレビューは参考になりましたか?
『この人をキャッチ』を押すと、この人が新たにレビューを書いた時に、アナタのマイページに通知され、見逃す心配がなくなります。 アニメの趣味が合いそう、他のレビューも読みたいと思ったら、とりあえずキャッチしてみましょう。

これらの口コミはユーザーの主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。