劇場で見たときに「積荷を燃やして…」の場面にトラウマシーンがあったと思うんだけど私の妄想?風の谷のナウシカ(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「風の谷のナウシカ」

よみがな:かぜのたにのなうしか

上映開始時期:1984年3月11日

★★★★★ 4.1
物語:4.3 作画:4.2 声優:3.9 音楽:4.2 キャラ:4.1
総合得点 90.1
感想・評価 1656
棚に入れた人 10152
ランキング 31
極限まで発達した人類文明が「火の七日間」と呼ばれる最終戦争を引き起こし、瘴気(有毒ガス)が充満する「腐海」と呼ばれる菌類の森や獰猛な蟲(むし)が発生した。それから千年余り、拡大を続ける腐海に脅かされながら、わずかに残った人類は、古の文明の遺物を発掘して利用しつつ、細々と生きていた。腐海のほとりにある辺境の小国「風の谷」は、大国トルメキアの戦乱に巻き込まれる。風の谷の族長ジルの娘であるナウシカは、運命に翻弄されながらさまざまな人々と出会い、自分自身と世界の運命、太古より繰り返されて来た人の営みに向き合い、大国と小国、そして腐海と人類との共生の道を探っていく。(アニメ映画『風の谷のナウシカ』のwikipedia・公式サイト等参照)

しおさんの感想・評価

2017.10.12 12:24 しおの評価 | 観終わった| 163が閲覧 ★★★★☆ 4.9 評価対象: 風の谷のナウシカ(アニメ映画) 物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

劇場で見たときに「積荷を燃やして…」の場面にトラウマシーンがあったと思うんだけど私の妄想?

言わずと知れた超名作、「風の谷のナウシカ」。
しょっちゅうテレビで再放送しているので国民の大多数の方が見ていると思いますが、前にいた会社の同僚に「私ナウシカ見たことな~い」と自慢?をしてくる変な女がいたので「あえてナウシカを見ない」ことで自分に付加価値をつけようとする一定層もいると思われます。
そんな方はこんなレビューを読まないと思いますが、もし読んでいたら「即刻見ろ!国民の義務だ!」と言いたい。

ということで見てない人は即刻見るとして、見た方を前提としてお話をしたいと思います。
この映画は本来なら「物語の評価」を★5点満点にしたい。よく「原作の方がすごい」「映画は中途半端だ」という方がいます。言いたいことはわかりますよ。私も原作読んでます。
でも私が評価を★4.5にしたのには別の理由があります。

私はナウシカの劇場版公開時、無理やり姉に映画館に連れていかれました。まだ小学校低学年でほぼ物心もついていない時期。キン肉マンを見て喜んでいたような年頃です。

無垢な私はこの映画を劇場で見て衝撃を受けました。「これ、私の年齢じゃ見ちゃいけないやつだ…」と思いました。冒頭の王蟲の目の殻をくるくるして「あはは」みたいなシーンは良かったのですが、その後は恐怖の連続。この世の終わりを感じて震えながら映画が終わるのを待ちました。
そして、あるシーンで最大の衝撃を受けました。
そのシーンは数十年たった今でも頭に残っています。トラウマになりました…。

その後テレビで何度もナウシカの再放送を見ました。
ですが、再放送にはそのトラウマシーンが流れないのです。
そのトラウマシーンとは、「積荷を燃やして…」というシーンでナウシカが少女(ラステル)の服のボタンを開けて「はっ」とするシーン。劇場版はそのあと「ぐちゃぐちゃになった傷跡」が上映されていたのです。血まみれ、ぐちゃぐちゃ。ぐろぐろ。
その後ナウシカがボタンを閉じる、というシーンに繋がりました。
テレビだとナウシカが少女の服のボタンを開けて「はっ」として、その後察したようにボタンを閉じてますよね。

それがずっと気になっており、ナウシカの話が出ると必ずこの件を聞くようにしていますが誰もこの件を知りません。どれだけ検索してもそんなシーンがあったと記載がありません。
ちなみに私は姉に二回映画館に連れていかれました。二回劇場版を見て二回ともそのシーンを見た気がします。
あれは私の恐怖が生み出した妄想なのでしょうか…。

それがわからないので★4.5です。もしナウシカが原作通りに作られていたとしてもこの件がわからない限り私の中では一生★4.5です。本当は原作の最後まで映像化してほしいです。でも、たとえ続編が出ても★は4.5です。

 サンキュー(23)

このレビューは参考になりましたか?
『この人をキャッチ』を押すと、この人が新たにレビューを書いた時に、アナタのマイページに通知され、見逃す心配がなくなります。 アニメの趣味が合いそう、他のレビューも読みたいと思ったら、とりあえずキャッチしてみましょう。

これらの口コミはユーザーの主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。