「屍鬼[シキ](TVアニメ動画)」

総合得点
77.1
感想・評価
1435
棚に入れた
7728
ランキング
596
★★★★☆ 3.7 (1435)
物語
3.9
作画
3.5
声優
3.6
音楽
3.6
キャラ
3.6

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

くろ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ストーリーがすごい

小野不由美さんのサスペンス小説原作の、藤崎竜ことフジリュー漫画。
漫画の持ち主なので漫画の評価も一緒に含まれるかも。
過大評価しすぎてそんな悪いって程ではない作画に
もっと頑張れただろって思っちゃう。



この村は死によって包囲されている。
閉ざされた村で静かに着実に起きる事件と
それにまつわる人間心理が凄くよく描かれています。

小野不由美さんは十二国記でも、登場人物が知りえない別場面の情報を読者に与えて
登場人物が右往左往するさまを楽しませてくれたが、
今回もそのような手法がしばしばとられている。

登場人物の役回りと横の繋がり(親類友人、好き嫌い等)からの、
事件後にどう心理が働いてどう行動するのか…
時に無情で非情、時に切なく哀しい。
そんな色んな感情が入り乱れているのが面白い。

大まかな終着点がどこへ行くかというより、
登場人物が次にどんな行動に移すのかという点が多いに楽しめた。



そしてフジリューのキャラデザ。
この人絵はどうして斜め上のキャラデザをするのか。
だがそれが面白い。
斜め上のぶっとびキャラだけじゃなくて、主要人物の儚さや脆さ
みたいなものも描かれていてそれがなんとも(*´д`)


桐敷さんの声はなんとGACKTさんです。
色んな意味でわらう。


小野不由美さん原作のこの小説はなんとSIRENというホラーゲームにも影響を与えてる。
こっちも面白かったので是非(なお未プレイ)。

投稿 : 2017/12/03
閲覧 : 328
サンキュー:

4

屍鬼[シキ]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
屍鬼[シキ]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

くろが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ