「劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス(アニメ映画)」

総合得点
68.2
感想・評価
157
棚に入れた
1163
ランキング
1470
★★★★☆ 3.9 (157)
物語
3.9
作画
3.9
声優
3.7
音楽
3.9
キャラ
3.9
ネタバレ

前田定満 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

街の画がすばらしい。

自分はポケモンの映画で一番好きです。

物語としては{netabare}
サトシたち一行は世界一美しい街と言われる水の都「アルトマーレ」に来ます。
そこの守り神と伝えられているのが、
ポケモンのラティオスとラティアス。
サトシたちはその街を観光していると
サトシは何者かに襲われている少女に出会います。
サトシはその少女を助けると、
サトシに好意を持った少女はサトシをある庭園に案内します。
その少女はポケモンのラティアスでした。
その庭園でラティアスが体を借りたカノンという少女、祖父のボンゴレさん、そしてラティアスの兄ラティオスに出会います。
この物語はポケモンが死ぬという点
かなり悲しいです。{/netabare}

この話はポケモン劇場版5作目。
5作目にして初めて実際の街がモデルとなりました。
イタリアのヴェネツィアです。
裏の路地などもかなりリアルです。

BGMもアコーディオンが使われて
お洒落で雰囲気がよいです。


この映画観た後は
ヴェネツィアに行きたくなります。

投稿 : 2018/09/07
閲覧 : 165
サンキュー:

2

劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオスのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオスのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

前田定満が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ