「D.C.S.S. ダ・カーポ セカンドシーズン(TVアニメ動画)」

総合得点
65.1
感想・評価
356
棚に入れた
2214
ランキング
3074
★★★★☆ 3.5 (356)
物語
3.4
作画
3.4
声優
3.6
音楽
3.6
キャラ
3.7

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

にゃわん さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

アニメ放送時代にしては、良アニメ

全26話
オープニングもエンディングも変更なし
作中に入る挿入歌、はキャラが歌っているキャラソンと
オリジナル楽曲があるがどちらもカッコイイし素敵!

前のシーズンにおいては、本当の兄妹ではないが
お互い両思いで恋人になり
朝倉の好きな相手が男の夢だから
みんな気持ちを抑えつつも応援し
2人の恋を本気で純粋に応援

していたが、さくらの襲来により
音夢を危険なめにあわせ
さくらが反省し桜の木を枯らせた。
そしてさくらは、朝倉達の元から消えた。

そして、あれから2年後

なぜか、両思いで恋人同士の2人の家に
音夢がいない…
why?と思っていたら

立派な看護師になるまで帰ってこない
そういう理由で喧嘩などはしていない。
最初は、ことりやみはるが音夢がわりに
家事の手伝いをさせられたり、していたが
朝倉のことを好きな女子生徒が朝倉の面倒をみる
サポート部隊というのが存在していた。

桜の木は枯れたまま

そんな日常を壊す最強キャラ
アイシアという新キャラが1話で朝倉家に迷い込み
気絶。その時お風呂にいたことりは
朝倉の異変に気づいてかけつく

お腹すいたという言葉を残し眠りにつくアイシア
2話以降で、魔法が使える魔法使いだと言う
それを朝倉はあっさりと信じてしまう
そして、芳乃さくらのおばぁちゃんに会いに来たという
ことが判明するがその当人はすでに他界していた。
魔法使いということもあり、芳乃さくらのおばぁちゃんは
朝倉純一のおばぁちゃんでもあるので
朝倉純一の家で一時的にアイシアを置くことになる。



そして、最初は朝倉純一が魔法が使えると
勘違いしていたアイシアだが
手品と魔法は違うっていうことを思い知り
2話から5話まで、ご主人様と言っていたが
5話の途中あたりから、ご主人様ではなく
純一と呼ぶようになる

おばぁちゃんは、魔法で人々を幸せにしていた。
その思いを引き継いで
自分も、自分が使う魔法で人々を
幸せにしたい!

と、動くがことごとく失敗
やがて、朝倉純一のことを好きな女性が多く存在し
最初は返ってきた音夢を妹ではなく邪魔者扱いをしていた。
だんだん、音夢を毛嫌いするようになり
音夢以外のヒロインも幸せになれたらいいのに!と
枯れた桜の木に願う

最初は全然効果がなく
ついには、戻ってきたさくらにお前のしていることは
間違っていると言われるが聞く耳を持たず
それでも、桜の木に願った結果
桜が夏の終わり頃に咲き始める

いままで、音夢と純一を応援していた
ヒロイン達に異変がみえる。
それは桜の影響だということが判明
そこから、みんなが幸せになれないことを思い知ると
アイシアが桜を枯らし
みんなの前から消える

その、何年後かに
ついに音夢と純一が結婚をする
そこで、ブーケを受け取ったのがアイシア
そこでは今までに見せたことのない
完成度の他界魔法を見せ場を盛り上げる

静かに姿を消そうとする
アイシアに、純一が声をかけてニッコリと
微笑んでエンド


序盤のアイシアには、デリカシーもなくマナーもなく
ストレスがあったが
さくらが現れたことにより、少し成長し
ちゃんとした魔法使いになれたので
良かったなぁって思う
いままで、エンディング映像で上の身体だけ見れない
純一と生涯のパートナーが同じ家で
にっこり笑っていたが
最終話で、純一と音夢ということが判明

投稿 : 2019/04/07
閲覧 : 246
サンキュー:

0

D.C.S.S. ダ・カーポ セカンドシーズンのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
D.C.S.S. ダ・カーポ セカンドシーズンのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

にゃわんが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ