「宇宙戦艦ティラミスⅡ(TVアニメ動画)」

総合得点
66.9
感想・評価
93
棚に入れた
324
ランキング
1554
★★★★☆ 3.5 (93)
物語
3.4
作画
3.3
声優
3.7
音楽
3.3
キャラ
3.6

kororin

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ネオ・デュランダルは・・・伊達じゃないっ!!   さすがにこのセリフは言えんか・・・(色んな意味で)

一期からの続き。
宇宙歴157年。兄イスズのケルケイオンとスバルのデュランダルは地球の日本、名古屋近郊の湾岸(伊勢湾)に墜落。双方無事に済んだもののデュランダルは大破し、重度の「コクピット依存症」のスバルは呼吸困難に陥るほどの禁断症状が。突如、スバルは通りすがりのタクシーを捕まえ、向かった先は・・・家電量販店「リクライニング・マッサージ機、見本コーナー」だった。ふくらはぎ圧縮機能に安堵の表情を浮かべるスバル。やらしい(=はずかしい)ぞ、スバル!

相変わらずのハードなバックベースに、現代日常の神経質な「庶民生活アルアル」を、いたるところにブチ込んだギャグアニメ。
シリアス展開なのに肝心なところでいつも庶民トラブルでコケるスタンスはさらにパワーアップ(酷くなる一方)!(笑)

声優陣も相変わらず無駄にベテラン揃い。淡々と話す大塚さんに笑いを誘われ、さらに小山さん、潘さん、速水さん、池田さんも加え、シリアスなセリフなのに間抜けな役回りのキャラを卆なくこなされて(さすがプロ)大変面白かったです。

作画力は前回同様、崩壊は無いものの仕上がりがモノスゴク甘々で、コレで真面目なストーリーモノだと怒りが込みあがりそうですが(「ロード オブ ヴァーミリオン 紅蓮の王」とかね)、コメディだと許せる範囲です。(笑)

今回で「FIN」となってしまいましたが、原作続いてるようなので、又いつか再起動して欲しいですネ。

投稿 : 2018/12/25
閲覧 : 31
サンキュー:

7

宇宙戦艦ティラミスⅡのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
宇宙戦艦ティラミスⅡのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

kororinが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ