「機動戦士ガンダムNT(アニメ映画)」

総合得点
69.2
感想・評価
51
棚に入れた
213
ランキング
1083
★★★★☆ 3.7 (51)
物語
3.6
作画
4.0
声優
3.7
音楽
3.9
キャラ
3.5
ネタバレ

Robbie

★★★☆☆ 2.9
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

ファンサービス

この作品のことをファンサービスだと知人が言っていた。
正にその通りの作品のためタイトルとした。
まず、何のファンに向けた作品かというとUC96年までの宇宙世紀ファンに向けた作品だ。
また、ここで大きいのがガンダムUCを受け入れられたかどうかだ。
これによってまずこの作品の評価が変わるため以上のことは大前提。
ただ、それらを受け入れられても自分にはこの作品は合わなかった。
正直全く期待していなかったため一応期待以上だった。
90分1本と短いためテンポが非常に良い。
そのため苦痛にはならなかった。
また、UCのキャラの登場も嬉しかった。
テーマもタイトル通りニュータイプのことで途中でぶれることがなくて良かった。
声優面も音楽面もまあ悪くはない。
問題はここから。
まず、キャラの絵が劇場作品とは思えない程手抜き。
所々乱れている。
それと自分は以前から金世俊のキャラデザが嫌い。
ただ、戦闘シーンは素晴らしかった。
この作品の最大の魅力は間違いなく戦闘シーンだろう。
そして、全く魅力のないキャラクター達。
これは掘り下げる時間が少ない分ある程度はしょうがないがそれにしてももう少しどうにかならなかったのか。
まあ、評価は低くなってしまったが映画館まで足を運んで良かった。

投稿 : 2019/01/08
閲覧 : 110
サンキュー:

3

機動戦士ガンダムNTのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
機動戦士ガンダムNTのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

Robbieが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ