戦うだけが力じゃない。逃げろ!  2期決定。約束のネバーランド(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「約束のネバーランド」

よみがな:やくそくのねばーらんど

放送時期:2019年冬アニメ(2019年1月〜)

★★★★☆ 3.9
物語:4.1 作画:3.9 声優:3.9 音楽:3.8 キャラ:3.9
総合得点 70.9
感想・評価 455
棚に入れた人 1656
ランキング 621
母と慕う彼女は親ではない。共に暮らす彼らは兄弟ではない。ここグレイス=フィールドハウスは親がいない子ども達が住むところ。至って平穏なこのハウスでささやかながらも幸せな毎日を送る三人の主人公エマ、ノーマン、レイ。しかし、彼らの日常はある日突然終わりを告げた…(TVアニメ動画『約束のネバーランド』のwikipedia・公式サイト等参照)

※アニをた獣医学生◎さんの感想・評価

ネタバレ
2019.03.29 09:40 ※アニをた獣医学生◎の評価 | 観終わった| 209が閲覧 ★★★★☆ 4.2 評価対象: 約束のネバーランド(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

戦うだけが力じゃない。逃げろ!  2期決定。

原作、途中まで既読。アニメでやる分くらいは内容知ってると思います。



あらかじめ。この作品はほんわかではないです。
日常を装いつつ、欺きつつ、そんな話。

感想とかが全てネタバレになると思います。
ネタバレなしで見た方が絶対良い。


1話。原作は読んでます。コニーの最後の場面、鳥肌立ちました。映像にするとこれなにもエグいのかと。
初見だとゾッとするでしょうね。
{netabare} この世界は鬼が支配している。そして一番の敵は近くにいるもの。人間だ。
農園では人間を育てている。
最後のイザベラゾッとした。{/netabare}

皆さん、ゆっくりしていってね。

2話。{netabare} ママは勘づいている。誰かはわからない…といってもおそらく大体はわかっている。なにもしないのは、結局出荷するのが目的というのもあるし、愛しているというのもあるのでは?
レイにも協力を扇ぐ。エマの実現不可能な目的を可能にするため、奮闘する。
{/netabare}

3話。新しい大人。シスタークローネ。イザベラの噂、実力は本物。イザベラとクローネの目的の違いが付け入る隙。

耳に手術痕。

3人の密会がいつばれるかって思うとドキドキだね。
{netabare} グランマさん、バラライカさんだ。
全員で逃げる方法。訓練することで全員を逃げれるようにする。頭を使いながら、体を動かす。音、臭い、後、全てを使え。
{/netabare}

3人だけは別格。ノーマン、レイは別格。

子供に内通者。これは知らずに利用されてる?


4話。ノーマンの頭のよさが光る。エマやノーマン、信じきりたいだろう。
色々伏線になります。覚えておきましょう。

{netabare} 内通者はレイ。今までの情報漏れは彼の仕業。 {/netabare}

5話。中盤でも作画は安定している感じです。
声優さんの声が馴染んできて、演技に磨きがかかっている感じあります。楽しいです。

{netabare} 内通者はレイ。ノーマンとエマに脱獄させようとしていたが、まだどちらに揺れるかは読めない。条件次第だろうけど、ノーマンより優位にたちたいのかな?ただ、ノーマンの顔にも考えが

そしてなんといっても今回のエマの演技と演出。思わず、「こわっ」と口に出してしまいました。
エマもノーマンも、自分も大事だけど、それ以上に守りたいものがあるのでしょう。もしかしたらレイも… {/netabare}

6話。安定した作画と演出です。今回はさらに話に動きがあります。

{netabare}ドンとギルダの二人。二人は、エマたちが自分達を言葉ではいっていても、心のそこから信頼していなかったことに、悲しみを感じた。だが、そのこともあり、真実を打ち明けられた。
そんな中、シスターが協力を提案してくる。
{/netabare}

7話。カメラワークが上手い。

{netabare} 女性だけは成績と推薦があれば生きられる。 生きているとはいえないが。お互いを利用しようとする。シスタークローネの情報戦はドキドキしましたね…心臓に悪い。

何がすごいかって、レイはくそ頭いい。クローネにイザベラの情報を与えるんだよね。

そして何より、イザベラの方が格上。

何が残酷かって、塀に登ったからって、そこからどうやって外に出るか。登った上には何もないんだよ…
{/netabare}

イザベラさん、綺麗ですなぁ。

8話。全てはイザベラの手の中。
グランマの声、小山さん。ラスボス…
{netabare}クローネははめられた。イザベラとグランマは完全なグル。 ここのクローネの意志。子供たちに託す。にしても、クローネの部分の演出、恐怖だよ!
イザベラは全て知っていた。レイの嘘も見抜かれていた。ここからはイザベラの独断で行う。
バレるとかいってられない。エマとノーマンの元にイザベラ登場。彼女の偽らない本音。

イザベラは外の世界を知っている。そして子供たちを愛している。だからこそ、エマたちに外にいってほしくない。

エマは脚を折られる。ここからは手段は選ばない。
そしてノーマン出荷…どうする。

{/netabare}

9話。ノーマンやエマ、レイの思惑通りには進まない。全てがママの思惑と言わんばかり。ノーマンには希望の光がなくなっていく。

{netabare} ノーマンの出荷。それをのばすため、なくすため、レイは隠れていることを提案。ママも出し抜けるのでは?しかしノーマンは戻ってきた。塀のむこうが崖だとしらせるため。 {/netabare}
⬇ネタバレ
{netabare} ノーマンは自分が死ぬことさえ計算にいれて脱出を考えさせます。心がいたい。 {/netabare}

原作最大のネタバレ⬇ 注意です。

{netabare} ノーマン、生きています。鬼につれていかれません。 {/netabare}

10話。今回のラスト、エマの顔良かったです。
あの悪い顔、かっこいい女性になりそうです!
{netabare} エマとレイは諦めてなどいない。ママの威圧はすごく、迫力があった。エマとレイのあきらめた顔や脱力感は本物と見まがうほど。

ノーマンも最後の最後まで、ママに屈しない強い精神の持ち主だった。しかし、ノーマンは最後に何を見たのだろうか?

{/netabare}

11話。脱出開始だ。イザベラが焦りますよ!
エマとノーマンの意思です。レイの演技、狂喜じみていて良かったですね~♪

{netabare} レイは自分を脱出する数に数えていなかった。それさえ読んでいたノーマン。そしてエマがその意思を次ぐ。エマたちではなく、他の子達が、 監視が薄いのを利用して色々活躍です。
あとは脱出できるかです。
{/netabare}

{netabare} 実はフィル達の幼い子供はハウスに残るんですよね。エマが助けに来るといっていたから。フィル、スッゴク頭いいんですよ! {/netabare}

最終話。2期決定。
イザベラさんはやはり憎めないんだよな。

1期ちょうど良かったですね。2期もストックはあるので、エマの奮闘がまたみられるでしょう。

{netabare} イザベラさんは妊娠した。誰の子かはおそらく…彼女は生き延びるためには何でもした。

レイは実の息子なのだろう。

このあとのイザベラさんは、グランマに全ては自分の責任といい、どうなったかはまだわかりません。

昔の彼女のように、今の彼女にも何かしらの救いがあることを願います。

{/netabare}

個人的にイザベラさん大好きです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
オープニングの音楽や映像、作画はかなり力はいっていると思います。


エマの演技が良い。あと、ママ、イザベラの演技も。
ノーマンの声優、マアヤさんと気づくのに時間かかった。

 サンキュー(20)

このレビューは参考になりましたか?
『この人をキャッチ』を押すと、この人が新たにレビューを書いた時に、アナタのマイページに通知され、見逃す心配がなくなります。 アニメの趣味が合いそう、他のレビューも読みたいと思ったら、とりあえずキャッチしてみましょう。

これらの口コミはユーザーの主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。