「五等分の花嫁(TVアニメ動画)」

総合得点
74.1
感想・評価
478
棚に入れた
1809
ランキング
577
★★★★☆ 3.6 (478)
物語
3.5
作画
3.3
声優
3.9
音楽
3.5
キャラ
3.8
ネタバレ

にゃん^^

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

テンポのいいハーレムラブコメみたい。。きつい下ネタとかないから見やすい☆

公式のINTRODUCTION
{netabare}
貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!!
全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 最初の課題は姉妹からの信頼を勝ち取ること…!?
毎日がお祭り騒ぎ! 中野家の五つ子が贈る、かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!!
{/netabare}

スタッフ{netabare}
原作:春場ねぎ
掲載誌:週刊少年マガジン(講談社)
監督:桑原智
シリーズ構成:大知慶一郎
キャラクターデザイン:中村路之将、雅楽雅
プロップデザイン:荻野美希、川石テツヤ
美術監督:斉藤雅己
色彩設計:油谷ゆみ
撮影監督:染谷和正(T2 studio)
編集:内田渉(コンクエスト)
音響監督:平光琢也
音楽:田渕夏海、中村巴奈重、櫻井美希
アニメーション制作:手塚プロダクション
製作:「五等分の花嫁」製作委員会
{/netabare}
キャスト{netabare}
上杉風太郎:松岡禎丞
中野一花:花澤香菜
中野二乃:竹達彩奈
中野三玖:伊藤美来
中野四葉:佐倉綾音
中野五月:水瀬いのり
上杉らいは:高森奈津美
上杉勇也:日野聡
{/netabare}


1話ずつの感想


第1話「五等分の花嫁」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
家が貧乏な高校二年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師のアルバイトの話が舞い込む。ところがその教え子は最悪な出会いを果たした同じクラスの転入生、中野五月だった!何とか五月のご機嫌を取ろうと近づく風太郎だが、行く先々に現れる四人の女の子たちに振り回されてしまう。どうにか五月のもとまで辿りついた風太郎だったが…
{/netabare}
感想
{netabare}
はじめ風太郎クンが美少女と結婚する夢を見たところからはじまったけど
このおはなしって
カノジョと出会ってから結婚するまでのおはなしなのかな?


風太郎クンは頭はいいんだけどお父さんの借金で貧乏暮らしの男子。。

ある日、妹から
「お兄ちゃんに家庭教師のバイトが決まった」ってゆう連絡があって
相手はお金持ちの家の女子で、ふつうの5倍のバイト料をくれるって。。

それで「これでやっと親の借金が返せる♪」ってよろこんでたら
その子は風太郎クンのクラスに転校してきて
さっき学食でケンカした女子だ、って分かったの。。

このバイトがなくなったら大変!って思った風太郎クンが
何とかしてあやまろうって話しかけようってするんだけど
まわりにはいつも友だちがいて、近づけない。。


それで、五月に話しかけようって、スキをねらってつきまとってるうちに
4人の女子にきらわれたり、なつかれたり、いろいろ。。

それでマンションまで行ったんだけど
そこにもあの友だちたちがいてジャマしてくる。。って思ってたら
友だちだって思ってたのは実は五月の姉妹で、五つ子w


後半は、何とかカテキョをはじめようってしたら
1人をのぞいて誰も出てこない。。

で、みんなのごきげんを取るために、あれやこれやしてるうちに
二乃のワナにかかって睡眠薬飲まされて
気がついたらタクシーで家に送られてたの。。

お金はいっしょにいた五月が払ってくれたんだけど
「追い返された」のが分かった風太郎クンだったけど
むかえに来た妹に、そのこと言えなくっていたら
妹が、五月に気がついて、上杉家の夕食に招待したの。。


風太郎クンの妹・らいはちゃんのかわいさと家庭の事情が分かった五月は
外まで送ってくれた風太郎クンに
「あなたの事情は察しがつきましたが協力はできません」って

でも「あなたの手を借りずともやりとげてみせます。。
ですので、家庭教師をやるなら勝手にどうぞ」って^^

(そうだ、条件は五人全員の卒業。。五人全員を相手にする必要なんてない
赤点候補のヤツのみに教えてやればいいんだ。。)って、思ったんだけど
実は5人とも、落第しかけて転校してきた
ってゆうのを、風太郎クンまだ知らない。。ってゆうところでオシマイ。。



頭はよくって顔もいいけど、ちょっと性格が悪い風太郎クンが
節約したり、お金のために手のひら返すところとか
五つ子がおバカだったりするところがおかしいw

絵もふつうにきれいだし
ギャグのテンポもよくって、クスクスしてるうちに終わっちゃった^^


ただ、さいごの方にも結婚のおはなしが出てたけど
その設定って、このおはなしに必要かな?ってw


あと、キャストを見たら分かるけど
声優さんが有名な人ばっかりで、風太郎クンのお父さんがアインズ様^^
{/netabare}
{/netabare}
第2話「屋上の告白」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
「五つ子を無事卒業させる」という依頼を引き受け、家庭教師をすることになった風太郎。しかし赤点候補の上に極度の勉強嫌いな五つ子は、事あるごとに風太郎から逃げてしまう。五つ子との距離を縮めようと奮闘する風太郎だが、突然三玖から屋上に来るよう呼び出される。
{/netabare}
感想
{netabare}
今回は、三玖攻略回だったみたい。。

「家庭教師なんて必要ない」ってゆう5人に
実力テストをした風太郎クンだったけど
けっきょく5人合わせて100点しか取れなくって
必要ないはずないのにみんなで風太郎クンから逃げまわるの。。


でも、三玖が歴女だって知った風太郎クンは
がんばって歴史の雑学とか勉強して
三玖と話しを合わせられるようになって
さいごは四つ葉と2人だけの勉強会に参加させることができたの^^


はじめのテストのとき、みんなで赤点フラグ立てまくりで
やっぱり赤点だった。。ってゆうのがおかしかった^^


美玖が屋上に風太郎クンを呼び出して
「す。。」って言いだしたところはぜったい「好き」じゃない
って思ったけど「すえはるたか」って誰?w

朝、きのうの復習に、って風太郎クンの出した問題の答えだったんだね^^

でも、そんな問題、ふつうの人って分かるの?
にゃんは中学のとき、犬公方って言われた将軍さんのレポート書いたけど
その人の名前が、徳川何だかおぼえてないくらいなのに^^;

歴史って、似たような名前が多いからぜったいおぼえれない^^
森蘭丸とか沖田総司くらい有名だったら、何となく覚えてるけどw


あと、歴史豆知識みたいな会話もギャグっぽかったんだけど
あんまりおもしろくなかったかな。。
「信長の忍び」とかだったらよかったんだけど^^

でも、お魚釣るみたいに、エサに歴史をぶら下げて
三玖を釣ろうってするところはおかしかったかな?

かかったかな?って思ってたら、逃げちゃったり^^


逃げる三玖が四つ葉に変装して
風太郎クンをまこうってするとことかもおかしかったかな^^

ドッペルゲンガーとか。。
そんなこと言ったら、おそ松さんたちみんな死んでるw


それで「あいつらの中じゃお前は優秀だ
この前のテストだって一番上だったろ?」ってゆう風太郎クンに
「私に出来ることは他の4人も出来るに決まってる。。五つ子だもん」
って三玖が言ったの聞いて、風太郎クンは気がついたの^^

この前のテストで、みんなが正解した問題は、誰もかぶってない。。
ってゆうことは、みんなで100点だったら、みんなが100点とれるようになる
ってゆうことだって!


みんなで100点だったのって、みんなが100点とれるようになる
ってゆう伏線だったんだ^^
気がつかなかった^^


三玖が四葉と勉強会やってるところに来て
「風太郎のせいで考えちゃった。。私にも出来るんじゃないかって
だから、責任取ってよね」って言われたときの風太郎クンが
右手をゲンコにして心臓にあてるポーズがかっこよかった^^


さいごに四葉が三玖にこっそり
「三玖の好きな人って上杉さんじゃ?」って聞いたとき
「ナイナイ」って言ってたけど、ホントは好きなんじゃない?
上杉。。     謙信クンw



今回は
風太郎クンが三玖の胸に突っこむ、ってゆうラッキースケ○があったけど
気がついてないみたいでスルーしてくれたのがよかった^^
{/netabare}
{/netabare}
第3話「問題は山積み」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
三玖と打ち解けた風太郎は、この調子で他の五つ子とも仲良くしようと勉強会を開く。そこへ風太郎のことが気に食わない二乃が、邪魔に入ってきた!風太郎を助けたい三玖が、負けたら邪魔をしないことを条件に二乃と料理対決をすることになり…
{/netabare}
感想
{netabare}
お料理対決はどう見ても二乃の方がおいしそうだったけど
味オンチの風太郎クンは「どっちもおいしい」って言ってくれて
二乃はナットクいかないみたいだったけど
三玖の好感度はUPしたみたい^^


けっきょく誰も勉強する空気じゃなくって、帰ろうってして表に出たら
単語カードを忘れたことに気がついてもどったら
二乃がおふろ上がりでタオル1枚で出てきて
三玖だと思って風太郎クンに「コンタクト取って」って言ってきたの

それで気づかれないうちに逃げようってした風太郎クンが
いろいろあって棚から落ちてきた本からニ乃をかばったところを
五月に写真撮られてみんなに誤解されたりして
ゴチャゴチャしてるうちに二乃がみんなと言い合いして出てったの。。


帰りぎわ、マンション入り口で1人の二乃を見かけて
風太郎クンはほっとけなくってつき合ってそこにいたけど
「みんなバカばっかりでキラい」ってゆう二乃に風太郎クンは
「ほんとは五人の姉妹が大好きなんじゃないのか?」って言ったの



今回は二乃攻略回?って思ったら
けっきょくさいごまできらわれたままだったみたい^^

ちょっとふつうのラブコメのパターンとちがうかも?

でも、三玖は風太郎クンについたみたい^^

一花はおもしろがってるだけだし
四葉はアテにならないし
五月ははじめてのときの印象が悪すぎたから、ムズカシイかも?



今回はラッキースケ○もあったし
おふろ上がりの二乃とのシーンはちょっと作りすぎだったみたい。。

終わりもすっきりしなかったし
今回はあんまりおもしろくなかった。。
{/netabare}
{/netabare}
第4話「今日はお休み」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
初めて給料が入った風太郎はらいはの望みを叶えるため、五月と三人でゲームセンターにやってきた。その帰り道、花火大会に向かっていた他の五つ子に遭遇する。『お祭りに行きたい』と言うらいはのため、五つ子と一緒に風太郎も花火大会に行くことになるのだが…
{/netabare}
感想
{netabare}
おはなしの4分の1くらいある長いアバンで
らいはと五月と3人でゲーセンデートのおはなしがあって
帰ろうってしたところに花火大会を見に行こうってしてた4人に会ったの。。

宿題やらずに行こうってしてた5人にやらせて
本編は、らいはと風太郎クンと5人で花火大会に出かけるんだけど
みんなとちゅうでバラバラになって
風太郎クンが集めて回るの^^



ハーレムラブコメって美少女攻略ゲーム原作が多いせいかな?

1人1人の回があってデレさせるってゆうパターンになれちゃったみたい
このおはなしみたいにヒロインがいっぺんに出てくると
ちょっとフシギな感じかな?

でも、五つ子がそろって「あれを忘れてた!」って言いだして
みんながいっせいに好きな食べ物をさけぶんだけど
みんなバラバラなモノ。。

それで風太郎クンが
「お前らホントに五つ子か?」ってツッコんだり
ちょこちょこ入るギャグがおかしいけど

あとはヒロインがちょっとづつデレるところを見せて終わりってゆう感じで
とくにおはなしがないのかな?

今回は一花が、知らないおじさんと会ってて
さいごに風太郎クンを壁ドン(壁チョン?)して
みんなにだまってるようにたのんでたけど
もしかしてあの人って芸能プロとかの人だったりするんじゃないかな?


あと、らいはがみんなから可愛がられてたけど
らいは、おそろしい子!w
{/netabare}
{/netabare}
第5話「全員で五等分」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
花火が始まっているのに、バラバラに逸れてしまった五つ子。そんな中一花は『みんなと一緒に花火を見られない』と告げ、一人離れようとする。放ってはおけないと風太郎は一花を追いかけていく内に、自分と五つ子との関係について一つの答えを導きだす。
{/netabare}
感想
{netabare}
風太郎クンが五つ子との関係がパートナーだ、って気づくおはなしだったけど
けっきょくやったのは、一花がみんなにナイショで女優業をしてて
今夜は大事なオーディションがあるって知って、一花を送り出して
みんなにはあとで、5人そろって手持ち花火をしようって、連絡したくらい

それで、みんなと仲よくなれたみたい。。
ってゆう、ちょっとムリヤリっぽかったけど、いいおはなしだった^^


けっきょく一花攻略回になってたのかな?
あのニ乃がお礼を言ったくらいだから
もう、5人ともに受け入れられたのかな?^^
{/netabare}
{/netabare}
第6話「積み上げたもの」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
ついにやってきた中間試験。五つ子のうち一人でも赤点をとったら家庭教師をクビと宣告された風太郎。そこで彼女たちに勉強をさせようとするが、一人頑張ろうとする五月に風太郎はつい言い過ぎてしまう。五月を怒らせてしまった風太郎は何とか仲直りをしようとするが…
{/netabare}
感想
{netabare}
先週、いい雰囲気になってたのに
二乃と五月はまだ協力的じゃなくってザンネン^^;

でも今回のテストで、1人でも赤点取ったらクビになるって言われて
五月をおこらせちゃった。。

風太郎クンっておこりっぽいなぁ。。

でもこれって、五月に対してだけじゃなくって、四葉にもこんな感じだから
風太郎クンってこのまま大人になったら、パワハラ上司とかになるのかも?w



今回は、ってゆうか今回も
2人が反発してる以外は大きな事件もなかったけど
ギャグが多くって、クスクスできてふつうにおもしろかったw


1番おかしかったのは二乃を呼び止めようとして、
二乃が風太郎クンのこと友だちに聞かれて、ストーカーって答えたあとの会話

「俺はあきらめないぞ!祭りの日、一度は付き合ってくれただろ!
考え直してくれないか。何ならお前の家でもいいんだ
あと一回だけ、一回だけでいいから!
お前の知らないことをたくさん教えてやる!必ず満足させてやる!」

ってホントにストーカーのセクハラにしか聞こえないw


あと、四葉がいつもと違うリボンをつけてきて
聞いてるのに風太郎クンが無視するところは
四葉が明るいから、コントになってたけど、ちょっと悲しかった。。


三玖が歴史以外もがんばってたりするところは
風太郎クンの気もちが通じてるみたいでよかった☆


さいごは泊まりこみで勉強会

三玖のベッドを使ってた風太郎クンのところに
一花といっしょに寝てた三玖が、寝ぼけて入っちゃって
朝になって、風太郎クンがビビってた

どう見ても、風太郎クンのせいじゃないと思うけど
また、みんなから、反発されたりするのかな?
{/netabare}
{/netabare}
第7話「嘘つき嘘たろう」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
中野家に泊まりこみで勉強を教えることになった風太郎は、結局五月と仲直り出来ずにいた。一方の五月も、一人勉強をするも上手くいかず悩んでいた。そんな二人の様子を見ていた一花が二人にアドバイスを与える。二人は無事に仲直りできるのか? そして中間試験の結果は─?
{/netabare}
感想
{netabare}
今回は五月と仲直りの回だったのかな?


三玖がいっしょに寝てたのは、うまくごまかせて
あんまりイミがなかったみたいだけど
五月が三玖のかっこしてても気づけたのってそのせい、みたいだったから
イミがなくはなかったのかな。。

風太郎クンと五月って
どっちもスナオに気もちを言えないどうしだから
家に残って勉強会に来ない五月のところに行ってもスナオにあやまれなくって
おたがいにバレバレなのに三玖に話してるフリしてあやまったり。。

にゃんもマジメに考えちゃうほうだからわかるけど
どっちもマジメだから、ケンカしたこととかマジメに考えすぎるのかも?


後半は、みんなで遅刻して、ギリで間に合った四葉に変装して
ほかの4人が門番の先生をだまして入る、ってゆうおはなしだったけど
みんなの髪の色がちがうのは、視聴者に分かりやすいようにしてるだけで
ホントはみんないっしょなのかも?

顔もスタイルもほとんど変わらないのに髪の色だけちがうって、ないよね^^

緑のリボンをつけたって、風太郎クンまで四葉に見えるわけないのに
ってゆうのはツッコンじゃいけないギャグだったと思うけど
あの緑色のスカーフって、ほかの5人はどこから持ってきたのかな?w

あと、先生だって、五つ子の生徒がいるってゆうのは聞いてると思うw


さいごは5人が、それぞれ自分のトクイ科目で赤点回避して
それでも、クビになるはずだった風太郎クンを守ったのが二乃で
二乃もスナオになれないだけで
ホントは風太郎クンが気になってるんだよね^^


知らない人どうしがいっしょに何かしてるうちに
いつの間にか仲よくなってる、ってゆう
そんなおはなしじゃないかな?って思う

いい最終回、ってゆう感じだったけど
まだ、二乃はスナオになれてないから
来週は二乃の番かな。。


あと、今回は作画がちょっと気になるところが多かったみたい

それから、リアルだったらみんなかわいいんだから
ほかの男子に声かけられたリして
仲よくなったりとかしそうなんだけど(とくに四葉とか^^)
そうゆうおはなしがないのが、リアルっぽくないみたい。。
{/netabare}
{/netabare}
第8話「始まりの写真」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
三玖の手作り料理を食べ過ぎた風太郎は腹痛を起こしてしまう。ちょうどそこへ五月と二乃がやって来た。二人にも勉強をさせたい風太郎は、四葉に何とか二人を引き留めてもらおうとする。すると困った四葉は『風太郎が重い病にかかっている』と嘘をつき…
{/netabare}
感想
{netabare}
メインは、実は風太郎クンはむかしはヤンチャしてた、ってゆうのと
そのころ、5人のうちの1人と知り合ってから変わった
ってゆうおはなしだったみたい。。


ほとんど日常回だったけど
五月がデレたかな?って思ってたら
やっぱりニ乃と五月は勉強会には参加しないんだ。。

ってゆうか、三玖以外はなんだかんだ言って、けっきょく参加してないけどw


このおはなしって、写真の女の子って、5人のうちのだれなのかな?ってゆう
「ニセコイ」みたいなおはなしなのかな?
さいごはその子と結ばれる、ってゆう。。

そのわりにはタイトルが「五等分の花嫁」ってゆう
5人まとめて、みたいなところが気になるんだけど^^;
{/netabare}
{/netabare}
第9話「結びの伝説1日目」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
明日からいよいよ林間学校。〝フィナーレの瞬間に踊っていたペアは、生涯を添い遂げる縁で結ばれる″キャンプファイヤーの伝説に周囲は浮足立っていた。そんな中、一花に身代わりをするようお願いされた三玖は、一花と間違われある男子から告白をされることに。
{/netabare}
感想
{netabare}
林間学校の前に、らいはがカゼひいて
看病でバスに乗り遅れた風太郎クンを5つ子がむかえに行って
林間学校に向かうとちゅうで雪で道路が通れなくなっちゃって
近くの旅館で1つの部屋に6人でお泊り。。ってゆうおはなし^^


男子おまたせの5つ子の温泉回もあったけど
よく立ち上がったりするわりには
へんな光とか湯気でムリにかくしたりしないのは自然でよかったかも^^


一花の代わりに三玖がコクられるところは
どうしてつき合うかって聞いてたけど
好きな人をひとり占めしたいから、なんて
聞かなくっても分かりそう。。

みんな趣味も性格もちがうんだから
みんなが風太郎クンのこと、おんなじくらい好きになるなんてないよね?

寝起きの一花が、風太郎クンの寝顔を見てたとき
それを五月が見たけど、やきもち焼いたりなんかしてなかったみたいだし。。



風太郎クンのファッションショーは、にゃんはよかったけど
ふつうだったら、ヒロインがやるんじゃないのかな^^


風太郎クンたちが泊れた旅館は急に団体客が入って4人部屋しかなかった
って、ちょっとムリな設定かな?って思ってたら
実はバスが止まって、学校のみんなも泊ってた、ってゆうオチはよかった☆

そんなに広そうな旅館じゃなかったから
きっとみんなはほかの旅館にも分かれて泊ったのかな?

でも、急に泊まった旅館であんな豪華な食事が出てたのって
急な大雪で道路も通れなくなったくらいなのに
旅館の人は、ほかの林間学校のみんなの分の食事用意するのって
大変だったんじゃないのかな^^


あと、風太郎クンの家に11月のカレンダーが張ってあって
スキーもできるとか言ってたって思うケド
キャンプファイヤーはできるとしても
肝試しなんかしたら、遭難とかしちゃいそう^^;


さいごはみんなのお悩みで

一花は女優をつづけるのに休学。。
ニ乃はヤンチャ時代の風太郎クンみたいな男子に会えないかな?って
三玖はキャンプファイヤーの伝説。。
四葉は風太郎クンに林間学校の思い出を作ってもらおうって
五月は風太郎クンが家庭教師としてふさわしいかたしかめる。。

こんな感じで、林間学校がはじまるみたい。。
どうなるのかな?^^
{/netabare}
{/netabare}
第10話「結びの伝説2日目」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
林間学校に無事に合流できた風太郎と五つ子。肝試しの実行委員を任された風太郎は、四葉と一緒にお化け役をやることになる。そんな中、五月とペアを組んで肝試しに参加していた二乃は、途中五月に置いて行かれてしまった。ひとりぼっちにされ不安な二乃の前に現れたのは…
{/netabare}
感想
{netabare}
肝試しで吊り橋効果回?^^


風太郎クンに一生忘れない思い出を作ってあげようってする四葉は
どのくらい風太郎クンが好きなんだかよく分からないんだけど

三玖はキャンプファイヤーのラストダンスを
いっしょにおどりたいくらい好き、ってゆうのが分かって
本気が伝わってきたみたい^^

あと、一花もさいご
ダンスなしにしようか?って風太郎クンに言われて思わず泣いちゃって
これで風太郎クンが好きってゆうの、はっきりしたね^^


それと、二乃がコスの金髪の風太郎クンに会って
一目ぼれで肉食系女子になって、グイグイ行くところがおかしかったw

あと、ごまかそうとして風太郎クンが変なしゃべり方になってたところもw

ガケから落ちそうになった二乃を助けて、ラストダンスにもさそわれたし
これで二乃も、ひたいに張ってあげたバンドエイドで
風太郎クンってバレても大丈夫かな^^

来週は一花回かも^^


あと、おんなじ顔のはずなのに、金髪風太郎クンがイケメンに見えたw
アニメとかマンガって、髪型とかですごい変わっちゃうみたい^^
{/netabare}
{/netabare}
第11話「結びの伝説3日目」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
キャンプファイヤーの準備を手伝っていた風太郎と一花は、手違いで倉庫に閉じ込められてしまう。一方、二人が帰ってこないことを心配した三玖・五月・四葉は、二人を探しに行くことに。そこで風太郎からキャンプファイヤーの伝説を聞いた一花は、三玖の気持ちに気づいてしまい…
{/netabare}
感想
{netabare}
5人の風太郎クンに対するビミョーな思いが
伝わってくるようなおはなしだったみたい^^


倉庫の中で一花を肩車したとき
風太郎クンが、なつかしい感触、って言ってたみたいだったけど
金髪にしてたころの話かな?

それにしても閉じこめられた倉庫の中でたき火するって
燃えうつったり、一酸化炭素中毒になったりするかもだし
エレベータとおんなじで、閉じこめられちゃったんだったら
センサーでだれか呼ぶのってふつうじゃない?^^;


一花の「2人だけでキャンプファイヤーのダンス」
ってゆうのはロマンティックだったけど
一花は伝説を知らなかったんだね。。

自分も風太郎クンが気になってるけど
「三玖は風太郎クンが好き」って気がついた一花はぜったい応援するよね? 
悲しいなぁ。。


それからスキーで鬼ごっこ。。
風太郎クンと三玖が2人でせまいかまくらにかくれてドキドキイベント^^

もともとおんなじスペックだった姉妹の中で
四葉ががんばって手に入れた体力を否定したくない。。
「平等じゃなく公平に。。」って言った風太郎クンがかっこよかった^^

三玖にも何か伝わったみたい、さいごに一花に電話してたけど
ラストダンスを風太郎クンといっしょに踊らせて、ってゆうお願いかな?


あと今回、作画がきれいだったのはシャフトが協力してたからみたい^^
{/netabare}
{/netabare}
第12話「結びの伝説2000日目」
{netabare}
公式のあらすじ
{netabare}
林間学校の最終日。自由参加のスキーに来ていた風太郎たちだったが、朝から五月の姿が見当たらなかった。遭難しているかもしれないと全員で五月を探すが、なかなか見つからない。果たして五月を見つけることは出来るのか!? そして五つ子の気持ちの行方は─
{/netabare}
感想
{netabare}
けっきょくドタバタしてたけど
風太郎クンはみんなを見つけて、みんなは風太郎クンを好きになって終わり

ラストダンスのとき、熱で寝こんだ風太郎クンと5人仲よく手をつないで
風太郎クンに「うるさい!」ってどなられてオシマイw

2000日後の花嫁は誰だったか分からなかったけど
家に着いたら
みんないっしょに住んでてもフシギじゃないみたいなハーレム展開w
{/netabare}
{/netabare}


見おわって。。


5つ子姉妹と知り合った
カテキョのドンカン男子のハーレムラブコメ。。

顔はおんなじだけど、性格がぜんぜんちがう姉妹の
キャラを楽しむおはなし、ってゆう感じかな?

ドンカン主人公とツンデレ系ヒロインにちょっと共感できなかったけど
姉妹どうしは仲がいいから
ハーレム展開でもあんまり気にならなかったみたい。。

ドキドキするようなラブコメじゃなかったし
コメディはお約束のパターンが多かったけどふつうにおもしろかった☆


投稿 : 2019/03/30
閲覧 : 356
サンキュー:

68

五等分の花嫁のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
五等分の花嫁のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

にゃん^^が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ