雑感モブサイコ100 II(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「モブサイコ100 II」

よみがな:もぶさいこひゃくつー

放送時期:2019年冬アニメ(2019年1月〜)

★★★★☆ 3.7
物語:3.7 作画:3.8 声優:3.7 音楽:3.6 キャラ:3.7
総合得点 60.7
感想・評価 44
棚に入れた人 407
ランキング 3378
ごくフツーの暮らしがしたいと願う中学2年生・影山茂夫、通称「モブ」。
一瞬で人混みに紛れてしまうほど、サエない外見をした彼は、
じつは誰よりも強力な超能力の持ち主だった……。
そんなモブと彼を取り巻く人々との青春や恋、静かに降り積もりやがて爆発する数々の感情。
そして、かつてモブの前に立ちはだかった謎の組織「爪」の再臨。
思春期真っ只中の少年の魂が咆哮する、明日はどっちだ!?(TVアニメ動画『モブサイコ100 II』のwikipedia・公式サイト等参照)

プランタンさんの感想・評価

ネタバレ
2019.02.10 17:08 プランタンの評価 | 今観てる| 35が閲覧 ★★★★☆ 4.3 評価対象: モブサイコ100 II(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.5  キャラ : 4.0

雑感

観ながらのんべんだらりと感想を書くことにした。

・一話のエンディングへの入り方が非常に綺麗で何度もリピートして観た。エクボが頭から出てくるシーンは音に合わせており、つい笑ってしまう。エクボに対する茂夫の塩対応も小気味好い。「メモセピア」より「グレイ」の方が好きだわ。

・二話は小林ゆう氏の演技が冴える話だった。都市伝説は怖い。「マッハばばあ」なんてあったなぁと思い出した。一話に続いて戦闘描写は息を呑むほどだ。

・『オッド・トーマス』という洋画をVODサービスで観た。ネタバレを避けるが、霊の見える少年が、その霊の動きを通してトラブルを未然に防ぐというものだ。キワモノかと思いきや面白くて、休日の二時間が吹き飛んだ。グロテスク描写や不快になる表現があるため、15歳未満の方や苦手な方にはオススメしない。
この霊が見える少年、オッドは「妙」な存在で、名の通り変わり者である。なぜここで話すかというと、霊と人の境がないとこんな感じか、と視覚的に認識できるためだ。茂夫が三話で「僕にしか分からないんだ」と言っていた世界が少し覗けるというか。まぁ、オッドには祓う能力はないから、イコールでは全くないのだけども。

・4話もだが、殊更5話における描写の気合いの入れよう(ハエやカマキリの動きから表情の変化と細部まで)は素晴らしかった。4話の次回予告が遣る瀬無い感じがしていい。
ふと原作が気になりマンガワン版を一通り読み直したら印象が異なった。5話で茂夫が恐怖したり動揺したりといった弱さを見せる場面は結構省かれていた。猫がボロ雑巾のように倒れていたり、茂夫が悪霊にバクバク食べられたりといったシーンは映像にすると結構エグいから、VOD化が進んだ現状だと描写も控えたのだろうと思われる。

 サンキュー(3)

このレビューは参考になりましたか?
『この人をキャッチ』を押すと、この人が新たにレビューを書いた時に、アナタのマイページに通知され、見逃す心配がなくなります。 アニメの趣味が合いそう、他のレビューも読みたいと思ったら、とりあえずキャッチしてみましょう。

これらの口コミはユーザーの主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。