「鬼滅の刃(TVアニメ動画)」

総合得点
75.5
感想・評価
196
棚に入れた
1480
ランキング
501
★★★★☆ 3.8 (196)
物語
3.7
作画
4.0
声優
3.8
音楽
3.9
キャラ
3.7

ぽ~か~ふぇいす

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

1~5話先行公開を観てきました

視聴中につき点数未評価

TVシリーズ1~5話までをまとめた
『鬼滅の刃 兄妹の絆』を観てきました
あにこれではこちらの作品はあくまでTVシリーズという登録のようなので
こちらの方に書くことにしましょう
同じような先行上映でも鷲尾須美は個別に劇場アニメとTVシリーズになっていたり
あにこれ内での扱いもしっかり定まっていない印象を受けますが
読みに来る人のことを考えると
基本的にはできるだけページが増えない方が好ましいでしょうね

この作品は週刊少年ジャンプにて2016年より連載中の漫画が原作です

前クールにアニメ化された約束のネバーランドより半年
今クールに放送されるぼくたちは勉強ができないと比べると
丸一年早く始まっているのでアニメ化までにだいぶ時間がかかったと言えます

その理由ははっきりしていて
連載が開始されてしばらくは
打ち切り候補として名前が上がるほど人気が今一つでした

冬に放送された約束のネバーランドや秋放送のDr.STONEが
連載開始と同時に各所で話題になったのとは対照的で
おそらく多くの人がこのまま消えていくと予想していたのではないでしょうか?

人気が出なかった理由の一つは序盤のストーリーが地味過ぎたことでしょう
修行描写が必要かどうかみたいな話は漫画やアニメの作り方を議論する際
よくテーマに上がる題材ですが
この作品は序盤のかなり長い間を修行描写に割いています
アニメ化にあたって多少尺は削っているものの
登場するキャラも少なくひたすら主人公が己を鍛えているシーンを
第3話から第4話くらいのあたりをかけてじっくりとやっています
他のアニメが先行上映会のようなものをやっても
大体1話か1~2話なのに対して
このアニメでは1~5話の先行上映としたのは
そのあたりまでやらないといまいち面白くならない
という判断があったのだと思いますし
その判断は間違っていないと思います

もう一つのポイントは絵の扱い
平成も終わりアニメも漫画もデジタル全盛期を迎えようとしていますが
この作品の昔ながらのともすれば古臭いと評される手書き絵は
独特の味があって伝奇ジャンルのこの作品には合っていると思いますが
見づらい、へたくそ、画力が低いなどと評されることもあるようです
アニメ化の際に原作絵から離れて典型的なアニメ絵に落とし込んでしまえば
作品の持つ味を一つ殺してしまうことになり
原作のファンからは不満の声が上がるでしょうし
逆に原作に忠実に作っていくと
それは原作のウィークポイントをそのまま引き継ぐことにもなり
そしてテンプレ絵から離れれば離れるほど
アニメーションとして動かすのは難しくなります

ネーム同然の状態で連載するONEの作品を
ほとんどそのまま使ってアニメを作ったモブサイコ100と
画力の高い作画担当をつけたうえでアニメ化したワンパンマン
どちらもヒットしていますが扱いの難しい絵に対するアプローチとしては
対極にあるといって良いでしょう

ufo-tableが原作の絵をどう扱うのかは
原作ファンとして非常に気になる点でしたが
原作のテイストをできる限り尊重しつつ
より親しみやすく描きやすいようにデフォルメされている
いわばモブサイコ型とワンパンマン型の折衷案といったところでしょうか?
全体的な作画クオリティの高さは
Fate以外は大したことないなんて言われることもあるufo-tableですが
今回はFate並に気合が入ってると感じました
それもそのはずufo-tableではこの作品を作るために
1年前からテレビアニメを受注せずに
この作品に全力を注いできたとのことです

映像だけでなく劇伴もなかなか良かったです
作品に合わせて和テイストを入れつつも
ハイセンスな現代風の音楽に仕上げたのは梶浦由記
Vocalには石川智晶が起用され
See-Saw再結成か?といった感じです
この二人今年の頭にあった
フライングドッグフェスでも共演していましたね
スペースクラフトの騒動で結局Kalafinaが解散になったり
ここ一年いろいろ大変でしたが
梶浦サウンドはいまだ健在なようで安心しました

そんなわけで
全体的に非常にクオリティが高かったと思います
今の週刊少年ジャンプ作品のなかでも
この作品はかなり好きな方なので
結構期待して観に行ったのですが
期待の3倍くらい良かったです

ただ一つ気になっているのは
ufo-tableが脱税で捜索を受けたという報道

疑惑の渦中にある近藤光社長は3/9を最後に
ツイッターの発信が途絶えています
鬼滅の刃ワールドプレミアの日も
劇場公開初日も全く音沙汰無し・・・
脱税の真偽はともかく
アニメ制作どころの話ではない
ということは容易に想像がつきます

現時点で最低5話までは完成していることからわかる通り
もともとはある程度余裕を持ったスケジュールで進んでいるようですが
2クール予定というこの作品で
最後までクオリティを保つことができるのか?
今から心配でなりません・・・

投稿 : 2019/04/06
閲覧 : 55
サンキュー:

10

鬼滅の刃のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
鬼滅の刃のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ぽ~か~ふぇいすが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ