タイトルなしSTEINS;GATE [シュタインズ・ゲート](TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート]」

よみがな:しゅたいんずげーと

放送時期:2011年春アニメ(2011年4月〜)

★★★★★ 4.4
物語:4.6 作画:4.2 声優:4.4 音楽:4.2 キャラ:4.4
総合得点 92.6
感想・評価 15553
棚に入れた人 46618
ランキング 2
舞台は「ニュージェネレーションの狂気」による渋谷崩壊から1年後の秋葉原。秋葉原を拠点とする総勢3人の小さな発明サークル「未来ガジェット研究所」のリーダーで、厨二病から抜け出せない大学生の岡部倫太郎はサークル仲間と日々ヘンテコな発明を繰り返していた。2010年7月28日、岡部は単位取得のため同期にして友人の橋田至と共に向かった講義会場で、弱冠18歳でアメリカの科学誌に学術論文が掲載された天才少女、牧瀬紅莉栖と出会う。しかし、彼はその数時間前にラジオ会館の8階奥で大量の血溜まりの中に倒れる彼女を見ていた。そしてそれを橋田へ報告した携帯メールは、何故かその1週間前の日付で受信されていた。その直後、ラジオ会館ビル屋上に人工衛星らしきものが墜落しており周辺が警察によって封鎖されていたことに気付く。検証の結果、発明品の一つである電話レンジ(仮)が偶然にも携帯メールを過去へと送るタイムマシンとしての機能を備えていたことが判明する。そしてその偶然が全世界の未来を左右する出来事になると、世紀の大発明に浮かれていた「この時の」岡部自身は知る由もなかった……。(TVアニメ動画『STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート]』のwikipedia・公式サイト等参照)

マヤトモさんの感想・評価

2019.04.16 13:45 マヤトモの評価 | 観終わった| 29が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: STEINS;GATE [シュタインズ・ゲート](TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

タイトルなし

文句無しの神アニメ。

中二病の主人公がひょんな事から過去にメールを送るタイムマシンを作ったことから始まる、タイムリープアニメの金字塔。

この作品の素晴らしいところはなんと言っても後半の怒涛の伏線回収にある。
物語前半の細かなところまで回収していくのは見ていて心地いいし、何より「あったなぁ、こんなこと」と感じられるのは見てきた甲斐がある。
前半はギャグなテイストが強く、中でもオタクっぽいノリが多いため免疫のある人でないと入り込めないかもしれない。
だが、9話あたりを境にシリアスパートに入りその様相は一変する。
ほんの遊びのつもりだった過去改変は大きな陰謀と結びついてしまい、主人公の幼馴染に悲劇が訪れる。
悲劇を回避するため仲間と知恵を出し合う光景はワクワクするし、中二病だった主人公が幼馴染の女の子を救うため、素をさらけ出し、我武者羅にタイムリープを繰り返す様は見ていて身を切るような辛さがある。
毎回の密度がすごく、時間をかけて整理する必要があるくらい濃密なストーリーとなっている。
しかし、全てを回収仕切った後に迎える最終回は十二分に納得出来るものとなっている。
また、2週目はより細かなところにまで目を向けられるため違った楽しみ方ができる。

全25話で綺麗にまとまっており、かなり見応えのある作品なので是非見て欲しい。

 サンキュー(2)

このレビューは参考になりましたか?
『この人をキャッチ』を押すと、この人が新たにレビューを書いた時に、アナタのマイページに通知され、見逃す心配がなくなります。 アニメの趣味が合いそう、他のレビューも読みたいと思ったら、とりあえずキャッチしてみましょう。

これらの口コミはユーザーの主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

マヤトモが他の作品に書いているレビュー

このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。