1期のアンチテーゼ 久石奏劇場版 響け!ユーフォニアム ~誓いのフィナーレ~(アニメ映画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「劇場版 響け!ユーフォニアム ~誓いのフィナーレ~」

よみがな:げきじょうばんひびけゆーふぉにあむちかいのふぃなーれ

上映開始時期:2019年4月19日

★★★★★ 4.5
物語:4.2 作画:4.6 声優:4.5 音楽:4.6 キャラ:4.5
総合得点 73.5
感想・評価 90
棚に入れた人 410
ランキング 446
――久美子先輩って優しいですね。

主人公・黄前久美子が2年生に進級し、吹奏楽部へ「後輩」たちがやって来る。
一筋縄ではいかない後輩との関係を通して、久美子が得たものとは――。(アニメ映画『劇場版 響け!ユーフォニアム ~誓いのフィナーレ~』のwikipedia・公式サイト等参照)

bujiharuさんの感想・評価

ネタバレ
2019.05.16 23:46 bujiharuの評価 | 観終わった| 41が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: 劇場版 響け!ユーフォニアム ~誓いのフィナーレ~(アニメ映画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

1期のアンチテーゼ 久石奏

新キャラクター久石奏。
演奏力高いのはもちろん、その社交性の高さや頭の良さなど後輩としては非常に高スペックで文句なしの彼女。
しかし、一方で本心を常に隠しているというどこかの先輩に似た面を持つ。
今回も久美子はそこに対して正面から向き合います。物語の佳境はやはり彼女が本心を洗いざらい話すシーンですね。

久石奏が本心を語った時、アニメ1期の方であった麗奈と香織のソロパートを巡る一件について再度考えました。もしもあの時北宇治高校が全国に行けてなかったら、麗奈に対する評価も違ったものになってしまったのではと。あの結論に本当に皆は納得したのかと。
久石奏は麗奈に起こりえたもう一つの可能性の象徴であり、あの美しい終わり方をした一期のアンチテーゼ的存在とも言えるかもしれません。

価値観の曖昧さや多数派工作、あやふやな判定基準に、そこから出る結果の絶対さ。誤解やすれ違いを起こし、ときには心ない言葉をかける人の感情。これだけの理不尽がはびこる世界で努力する事に本当に意味はあるのか?努力してどうするのか?

それでも久美子たちは前に進み続ける。相変わらず眩しいですね。そんな彼女たちはいつまでも僕の背中を押し続けてくれることでしょう。

 サンキュー(8)

このレビューは参考になりましたか?
『この人をキャッチ』を押すと、この人が新たにレビューを書いた時に、アナタのマイページに通知され、見逃す心配がなくなります。 アニメの趣味が合いそう、他のレビューも読みたいと思ったら、とりあえずキャッチしてみましょう。

これらの口コミはユーザーの主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
口コミの内容に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。