「C3 -シーキューブ-(TVアニメ動画)」

総合得点
69.1
感想・評価
1064
棚に入れた
6060
ランキング
1127
★★★★☆ 3.5 (1064)
物語
3.2
作画
3.6
声優
3.7
音楽
3.6
キャラ
3.6
ネタバレ

ウィーハウック さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

ストーリーに反してグロはあんまりない

ワースという呪われ人化した道具とその呪いを浄化させる主人公の話。


主人公とワース達が呪いを浄化したりワースを狙う組織と戦ったりする。
基本的に戦闘以外は主人公(男)とワース(女)のイチャイチャラブコメだが戦闘は結構シリアス、ワースが元々刀だったり拷問器具だったりエグいものな上、敵もワースを盲目的に愛する狂信者だったり、逆にワースを嫌う痛みが大好きな変態だったり、イカれた敵が多い。
ただこんなストーリーに反してグロ場面は少ない、血しぶきが出るところは影で誤魔化したり、傷部分は黒くして誤魔化したり明確に描く場面が少ない、別にリョナラーじゃないけどもうちょいリアルに描いて欲しかった・・・・


正直ストーリーは全話観れる程度にマシってレベル、ワース設定もイチャラブコメ嫌いじゃないけど、敵組織を出しときながら敵が少なすぎる、全12話中まともに戦った敵は2人だけ、せっかく組織とか出したのにそれぞれ1人ずつしか戦ってない、ファミリーの方は最後に2人出たけど痛み大好き女の組織は死んだマミーメーカー以外誰も出てこないし、キリカの組織も主人公達と戦うことはなかった、原作はラノベだけど物語の本編はこっからな気がする、読んでないから確証は無いけど。


声は豪華、メインヒロインのフィアは田村ゆかり、こういう生意気ロリホント似合う、そしてワースの存在を知り主人公達の通う学校の理事長に池田秀一さんが使われている、何でキャスティングしたんだろ、シリアスキャラというよりはボケキャラだし、譲治さんのファミリーのボス?みたいな役で使えよ。
他もあまり出ない保健医に三石さんだったり結構な有名どこが使われている。


1クール12話作品にしては珍しく、opedが2つずつある、前期opをゆかりん、前期edをキタエリが歌う、後半は逆転してopをキタエリ、edをゆかりんが歌う。個人的には前期opが好き。

投稿 : 2019/06/11
閲覧 : 68
サンキュー:

0

C3 -シーキューブ-のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
C3 -シーキューブ-のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ウィーハウックが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ