「GODZILLA 星を喰う者(アニメ映画)」

総合得点
65.3
感想・評価
33
棚に入れた
133
ランキング
2141
★★★★☆ 3.5 (33)
物語
3.2
作画
3.8
声優
3.8
音楽
3.4
キャラ
3.4
ネタバレ

リタ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

哲学的なテーマに

三部作最終章にあたる本作は、他と比べてかなり迫力が無くなり思想や哲学的な要素がメインになってしまいとても残念。

結局はどんな選択肢も受け入れられず、人として絶対的脅威なゴジラは倒せず、後に脅威になり得る残骸と憎しみを引き受けて消え去るという納得し難い展開になってしまった。

人間も遂にはゴジラアースの一部になっていくという展開、中々受け入れ難い。エゴかも知れないけど、他の惑星を探す方がマシに思える...けどそうなると侵略者のようになり...
捉え方は難しいけど、しっくり来ない終わり方には反抗してしまうけど、全くの駄作とは思わなかったかな。好きではないけど考えさせられるものはあった。

投稿 : 2019/06/23
閲覧 : 56
サンキュー:

0

GODZILLA 星を喰う者のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
GODZILLA 星を喰う者のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

リタが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ