「ベイマックス(アニメ映画)」

総合得点
65.6
感想・評価
191
棚に入れた
1059
ランキング
2029
★★★★☆ 3.8 (191)
物語
3.8
作画
4.1
声優
3.6
音楽
3.7
キャラ
3.8

Dkn さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

主人公の兄が作った介護ロボットがメインで
ロボット工学に携わる学者たちに事件が起こる、
鉄腕アトムやロックマンの一昔前みたいなストーリー。
設定自体はありふれていて古典とも言え、
それを海外的な要素でくるんでいます。

ベイマックスがカワイイ…というか、
制作の意図として愛されるキャラに作られたのが透けてて、
あざとく足をジタバタさせるシーンなんてまさにです。
字幕版、オリジナルのベイマックスの声が落ち着いてて好き。

展開も似通ったものを何度か見たことがあるので
先を予想したら全問正解してしまえます。

序盤の科学レベルから少し先の未来だとわかるものの
主人公がした発明で荒唐無稽な印象を受けてしまう。
序盤の世界観説明からバトルアニメに変わらず
ロボット工学の発展を目指す大学生の話なら感動したでしょうね。

下手に設定や考察できる部分がある上に浅いせいで
子供向けというより子供だまし感があって
アクションとベイマックスの可愛さでゴリ押すかたちに。

吹き替えも字幕に比べて更に意訳になってるので
少し作品の雰囲気を壊してしまっています。
やはり字幕の方が見せ場の戦闘シーンが格好いいし好きかな。

出来のいいファミリー向けアニメではありましたけど
ディズニー映画の中では太鼓判を押してオススメは出来ません。

投稿 : 2019/09/04
閲覧 : 66
サンキュー:

7

ベイマックスのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ベイマックスのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

Dknが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ