「BLACKFOX(アニメ映画)」

総合得点
67.3
感想・評価
12
棚に入れた
44
ランキング
1491
★★★★☆ 3.7 (12)
物語
3.3
作画
3.9
声優
3.8
音楽
3.6
キャラ
3.8
ネタバレ

根越 詠汰

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

忍術と科学、超能力が交差するとき何かが起こる?

 忍者の修行だか?鬼ごっこをする祖父と憧れの科学者を父に持つ主人公、石動律花の平穏かと思われた16歳のある日を境にというお話です。
 ある日の境は、武装集団に襲われた父と抵抗を試みた祖父の最後で、父の発明品によって、命からがら脱出した律花がみた仇の相手だったです。自分の名を封印、復讐を誓った石動律花の決意は、どうなっていくのか見所です。

 敵を探り入れる中で、出会ったミアとの出会いが、なくてはならない大きな展開へといざないます。
{netabare} ミアは早くも実はな展開、{/netabare}ミア自身の父親の愛情を求める姿、信じて裏切られる葛藤を描いていたように見えたです。その葛藤が、どこかやるせないように感じたです。

 同居のメリッサは、 {netabare}半分以上、ドジな癒し系にみえる少女が、最後の最後どういう立場になるのかも思わぬ展開{/netabare}かもしれないです。

 バトルシーンが、どこか力入れているようで、序盤だったり特に終盤、長く濃いようです。どんな状況でも諦めない律花の行動は、思わぬ形見というのか?必然的なのか? {netabare}祖父の意思を受け取る光景も、{/netabare}お話としてある意味いい意味でにくいところです。

 誰かさんを助けられた後、{netabare}根本的な解決にならず、仇の相手のうのうとしていて、これから立ち向かおうとして{/netabare}おしまいというのが、なんか納得いかなかったです。

投稿 : 2019/10/14
閲覧 : 40
サンキュー:

4

BLACKFOXのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
BLACKFOXのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

根越 詠汰が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ