「映像研には手を出すな!(TVアニメ動画)」

総合得点
70.5
感想・評価
101
棚に入れた
638
ランキング
958
★★★★☆ 3.7 (101)
物語
3.7
作画
3.9
声優
3.6
音楽
3.6
キャラ
3.8
ネタバレ

shino73 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

これぞアニメ

湯浅政明監督、原作大童澄瞳
制作サイエンスSARU。

小さな頃からスケッチブックに、
様々なアイデアを描き貯めては、
表現したい広い世界を夢見る少女みどり。
彼女は高校生となり、
意気投合した少女たちと空想世界を表現すべく、
映像研を設立することになる。

迷路のような町並みで生きる人々。
全体の質や存在感を支える部分としての細部が、
巧妙に選択されて背景に描かれる。
湯浅的表現の本質はコミカルさにある。
まるで魔法のスケッチブックのようだ。
町の看板の上手さは世界一だろう。
絶妙にうさんくさい。

ずば抜けた表現力に魅了されますね。
これは「ピンポン」「四畳半」に続き、
原作者と制作者の幸せな邂逅で間違いない。

冒険の匂いがする。
なんて楽しそうな世界なのだ。

7話視聴追記。
娯楽性もそこそこに視聴層を絞る戦略でしょうか。
映像を構成する絵と音の細部へのこだわり、
{netabare}美術・音響など他の部が応援にまわり、
少しづつ完成に近づく彼女たちの空想世界。{/netabare}
初回の衝撃にやや慣れがあるものの、
やはり完成度の高いコメディであろう。

ふと原作はどんな感じなのだろうかと思う。

投稿 : 2020/02/17
閲覧 : 350
サンキュー:

45

映像研には手を出すな!のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
映像研には手を出すな!のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

shino73が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ