「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII(OVA)」

総合得点
66.8
感想・評価
19
棚に入れた
122
ランキング
1702
★★★★☆ 3.5 (19)
物語
3.3
作画
3.6
声優
3.6
音楽
3.3
キャラ
3.5

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

無人島に慰安旅行──!?

この作品の原作は未読ですが、TVアニメ2期までと1期のOVA、そして劇場版までは視聴済です。
この作品の位置付けとしては、2期のOVAになるみたいですね。
私の「お気に入りの棚」序列56位の作品なので私に視聴しないという選択肢はありません。
寧ろ3期を視聴する前の良い弾みになったと思っています。


ベル、ヘスティアを始め、ヴェルフ、リリ、命といった【ヘスティア・ファミリア】の団員たち、
そして戦争遊戯ウォーゲームでベルたちに協力したリューを加え、
彼らが向かった先は無人島であるユージン島。

これは、ヘスティアたちと親交が深い神ミアハが、冒険者依頼のついでに
彼らの慰安旅行を取り計らってくれたものだった。

こんな話に乗らないはずもないヘスティアたち。
さっそく無人島にやってきて束の間のバカンスを満喫することに……
ただ、もちろん何事もなく終わるはずがなく──


公式HPのINTRODUCTIONを引用させて頂きました。

個人的にはヘスティアファミリアに春姫が加わったのがとても嬉しく、また実感できる展開に満足でした。
物語は内容的に完全な箸休め篇でしたね。
シリアスな展開は皆無で只々無人島で弾ける姿を眺める作品だったような…
おふざけ半分…いえ、振り返ってみると殆どおふざけだった気がしてなりません。

きっと本人たちは一生懸命頑張っているんだと思います。
何せ勝者にはもれなく景品が付いてくる訳ですから…
それも喉から手が出るほど欲しい景品となったら、やる気メーターだってぐんぐん上昇するってもんです。
どちらかというと、みんなの全力全開をヴェルフが茶化していただけのような前半の物語でした。

ですが、物語の後半に入ると、場の雰囲気が一変します。
ヘスティアファミリア以外の者が乱入してきたのが最大の要因だったようですが、何かがおかしいんです…
何がおかしいのか…まぁ見ていれば如実に分かりますので、それは視聴してもお楽しみということで^^

そして違和感は伝染し、あっという間にヘスティアファミリアに牙を剥いて襲い掛かってくるんです。
多勢に無勢…数の暴力も相まって襲い掛かる相手にどんな形で対峙するのか…
ここがこの物語の最大の見どころ…と言いたいところなんですが、実はそこのところは描かれていないので良く分からないんですよね^^;

分かっていることは一つだけ…
敵は情けや容赦を持ち合わせてはいなかったということ…
罹患率で言うとほぼ100%…最早インフルエンザやコロナウィルスといった
細菌の類でも足元にも及ばない…
ヘスティアファミリアが対峙したのはそういう相手だったということです。

そして唯一分からなかったことは「彼らがどの様にしてオラリオまで戻ってきたのか」という点に尽きると思います。

そして唯一の心残りがあるとするなら「波打ち際で佇む全員集合が見れなかったこと」でしょうか^^;
間違いなくみんなはファミリアのために全力全開を尽くしたと思います。
そしてご免なさい…皆さんが一生懸命であればあるほど口元が上がっちゃうんですよね^^;
気になる方は是非本編でご確認頂ければと思います。

オープニングテーマはTV放送2期と同じく、いぐっちゃんの「HELLO to DREAM」
エンディングテーマは、アイズ何某さんの「トロピカッ☆バケーション」

OVA全1話の作品でした。
30分があっという間に感じる作品だったのではないでしょうか。
ダンまちの3期は今年の夏に放送が予定されています。
3期の放送が楽しみにで仕方ありません。

投稿 : 2020/02/03
閲覧 : 112
サンキュー:

14

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIIのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIIのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

Ka-ZZ(★)が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ