「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld(TVアニメ動画)」

総合得点
73.0
感想・評価
330
棚に入れた
1697
ランキング
732
★★★★☆ 3.7 (330)
物語
3.5
作画
3.9
声優
3.8
音楽
3.7
キャラ
3.7
ネタバレ

プクミン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

主人公誰?

本来なら主人公はキリトなんだけど、彼は戦えません。
じゃあ、アリス?アリスが主人公?
びみょ~~~~!!

という訳で主人公不在のまま、物語は進みます。
今回は、仮想世界(アンダーワールド)で世界大戦。
ダークテリトリーと呼ばれる軍勢との戦争。

現実世界でのやり取りが原因なのは分かってはいるけど、そっちは正直どうでもいいです。

結論から言うと、面白かったです。
総力戦なので、出し惜しみしてる余裕も無く、全力でぶつかってる感じがいいですね。
そして勝つ為なら何でもやるというのも、個人的には好きでした。

ただこれはどうなんだろうか?と疑問に思う点もありました。
{netabare}
1.エルドリエ・シンセシス・サーティワン
彼が敵の大魔法を一人で引き受け戦死するんだけど、HPのマイナスって何?
HP0になっても根性で耐えたらマイナスになるの??
0になったら死ぬからマイナスいらないよねっ!!
バグってる…。

2.レンリ・シンセシス・トゥエニセブン
何でこいつ騎士なの?
人なら他にもいるから、もっと騎士に相応しい人を選べばよかったじゃん?
こいつ、ダメ。

3.私のキリト
アスナがそれを言うのは分かる。
アリスが言うのも、まあ分かる。
だが残りの2人は駄目だ。

キリトの隣にいていいのは、ユージオ!お前だろ!!
いつもキリトに抱かれ、添い寝して貰って、おい!ユージオ!起きろよっ!!復活しろよ!!根性で肉体とHPを復活させるんだっ!!
{/netabare}

終盤になり、アスナ参戦、不特定多数のプレイヤーも参戦、色々あって明確な「敵」が誰なのかも分かり、話もまとまって来たところで終了。

前作と違い、これは続きが気になる!!
気になるっ!!

主人公が戦わず、戦争という形に、かなり好みが分かれるところだと思いますが、ちまちまと階段を上っていって、ちまちま戦う前作よりは、今作の方が好感が持てました。

投稿 : 2020/03/24
閲覧 : 78
サンキュー:

16

ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworldのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworldのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

プクミンが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ