「デカダンス(TVアニメ動画)」

総合得点
67.1
感想・評価
80
棚に入れた
486
ランキング
1770
★★★★☆ 3.4 (80)
物語
3.4
作画
3.6
声優
3.4
音楽
3.4
キャラ
3.4

TAKARU1996 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

踏破の世界に観た未踏の光

2020年7月21日 記載

久しぶりの投稿です。
初めて途中経過で感想を書きたくなったので、こうして瑣末な文章を書き殴っています。
それは偏に、1話が在り来たりだけど魅せ方上手いし、良作になりそうと思えた矢先。
2話を観て、本作が良作どころではない『傑作』に君臨する作品になると、確信出来た事に起因するでしょう。

このアニメ、はっきり申せば凄まじいです。
在り来たりの既視感が、理解したらば間違いなく破壊され、多くの方が体験した事のない未知なる世界へと僕等を誘ってくれます。
価値観を破壊する逆転構図と複雑に過ぎた世界構造を、僅か2話のうちで完膚無きまでに見せつけ、視点が変わる事によって変わる世界の在り方を、キャラクターの魅力も踏まえながら、神懸かり的に上手く説明していました。
本当に、アニメをこれまでずっと観てきて良かったと思えた瞬間を、本作のこの2話の間で与えてくれた、実になんとも凄まじい作品。
久し振りにやばいモノが出てきたよな、ホント。
その感覚を本作で味わえた事、堪らなく嬉しく思えた次第。

今から僕は予言します。
間違いなく、オリジナルアニメ史の中で、本作は『傑作』に君臨するでしょう。
まだ視聴すらしていない方は、絶対確実に観て下さい。
1話と2話のリピートが止まらなくなりますから。
特に、これまで数多くのアニメを観てきた人であればある程、この作品は間違いなくぶっ刺さるモノとなる筈です。

本作は、過去に色々観て感じてきた「既視感」が多い人程、魅力を覚える新たなハードSF視点を与えてくれます。
物語の構成要素がつまんねえネタばかりと、最近思っていませんか?
キャラの生気も感じられないモンばっかと、最近感じていませんか?
そして、そんなアニメすら愛せない自分に、最近愛想が尽きていませんか?
もし仮に、今でなくとも過去1度でも、そう思った事があるなら、是非ご視聴を。
これこそ日本のアニメ、ジャパニメーションの、真骨頂であり新境地。
格好良いハードボイルドのカブラギと、可愛い元気娘なナツメの関係性に笑いながら、癒されながら、世界の真実を共に追い求め、立ち向かっていこうじゃありませんか。

このビッグウェーブに乗り遅れなくて、本当に良かった。
『モブサイコ100』のコンビだからと視聴を決意して、本当に良かった。
そんな事を思いつつ、今後の展開、大いに期待していようと思えたアニメ『デカダンス』
カブラギとナツメが歩む未知なる行末、待望に待望を重ねつつ、毎週楽しみに観ようと思います。
これからの冒険《刺激》が凄く楽しみです。

投稿 : 2020/07/23
閲覧 : 124
サンキュー:

8

デカダンスのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
デカダンスのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

TAKARU1996が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ