「とある魔術の禁書目録[インデックス](TVアニメ動画)」

総合得点
88.0
感想・評価
7898
棚に入れた
34336
ランキング
102
★★★★☆ 3.9 (7898)
物語
3.9
作画
3.9
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
4.0

でこぽん(夏休み中) さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

お人好しで不幸な当麻は…実は幸せ者(?)

この物語の原作はラノベ史上歴代一位の発行部数です。
その数は、なんとシリーズ累計で3,100万部
世界の多くの若者が読んでいる小説です。

その魅力はなんといっても主人公の上条当麻。
彼には信念があります。

目の前に泣いている子がいて、誰も助ける人がいないのならば、
どんなことをしてでも助けたい。

その信念のために、彼は一文の得にもならないことを毎回します。
いつも傷だらけになり、血まみれになり、戦います。
しかも当麻は、女の子に対して何の見返りも求めません。

普通、多くの男の人は、女の子を助ける際にモテることを期待します。
特に綺麗な子や可愛い子だったら、恋人になってくれることを期待するでしょう。

でも当麻は、泣いている子が笑顔になってくれたらそれでいいのです。
それ以上のことを当麻は望みません。
本当に当麻は、バカがつくほどお人よしです。


この物語の舞台は学園都市。
国により設置された超能力開発のための都市です。
そこで当麻は無能力者として落ちこぼれの部類に属します。

でも、彼の右手は、すべての異能を打ち消す力を持っています。
超能力だろうが魔法だろうが、彼の右手にかかれば、全て打ち消されます。
そして、神の祝福さえも…彼の右手が打ち消してしまいます。
だから当麻は、いつも不幸をしょい込みます。

でも、そんな当麻の周りには、いつの間にか多くの友達が集まります。

頭が良いわけでもなく、スポーツが得意なわけでもなく、お金持ちでもないのですが、当麻には男女を問わず沢山の友達がいます。

もしかして、それが一番幸せなことなのかもしれませんね。(^_^)

投稿 : 2020/07/30
閲覧 : 116
サンキュー:

35

とある魔術の禁書目録[インデックス]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
とある魔術の禁書目録[インデックス]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

でこぽん(夏休み中)が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ