「ワンダーエッグ・プライオリティ(TVアニメ動画)」

総合得点
67.9
感想・評価
64
棚に入れた
378
ランキング
1701
★★★★☆ 3.5 (64)
物語
3.4
作画
3.9
声優
3.4
音楽
3.5
キャラ
3.5
ネタバレ

栞織 さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:途中で断念した

百合ものだと思う、各話見ていきます

見る予定じゃなかったんだけど、つべのPV見て見てみようかなと思った。作画とかものすごくいいし、話も面白そうだったので。作画監督じゃないけど、ちょっと美樹本キャラしている。話としては明らかに百合もので、私は女性なのでちょっと及び腰なのだけど、その世界も嫌いじゃないから見てみようかなと。最終話だけ見たことのある「ユリ熊嵐」をちょっと思い出した。不条理劇で、幾原監督っぽい感じ。ただもう少し映像作品ぽい切り口で、映画的で見やすい感じですね。

第一話 {netabare}
ヒロイン・アイは不登校の中学生?かな。夜だけ散歩に出て、不思議な卵を夜の遊園地でガチャでもらう。その卵から「友達」が孵化する。アイはどうやらいじめられっ子だったみたい。唯一の友達だった転校生の子は自殺してしまっている。心の傷を抱えながら、卵の出来事から入り込んだ不条理世界で戦っていくという感じのストーリー。はじめの敵は倒せたけど、アイは傷を負ってしまう。そして、また異次元の世界で別の女の子と出会ったところで物語は続く。

最近の若手作家の書く小説のようなストーリーで、メタフィクションがいろいろ出て来て面白い。不条理劇は嫌いじゃないので、見世物小屋みたいで次に何が出てくるか楽しみです。ラストにハッピーエンドになるといいけどな。エヴァ旧劇のような悲しい結末は心に痛いからやめてほしい。なんとなくそれもあるかなといった感じが、今のところはあります。 {/netabare}

第二話{netabare}
作画はきれいなんだけど、思わせぶりな描写が多いな。勧善懲悪の話で続いていくのかなあ?体罰教師を懲らしめる話はまあまあ面白かったけど、前半の登校できないアイの話との接点は?そのあたり、現実と妄想の折り合いがうまくいったら納得できるけど、そうでなくてこのままアイがニートでいることの礼賛で終わると、虫のいい話にしか思えなくなってしまう。この作り手はそこまで責任もって作っていないかなあ?ただ若い女性声優さんたち並べて、ちょっと素敵な世界系なだけの作品になるかしら? {/netabare}

投稿 : 2021/01/22
閲覧 : 196
サンキュー:

11

ワンダーエッグ・プライオリティのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ワンダーエッグ・プライオリティのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

栞織が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ