「はたらく細胞!!第2期(TVアニメ動画)」

総合得点
64.1
感想・評価
34
棚に入れた
439
ランキング
3078
★★★★☆ 3.2 (34)
物語
3.2
作画
3.2
声優
3.3
音楽
3.1
キャラ
3.2
ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:今観てる

まあ企業姿勢としては正しいんだけど…

詳細は1期でも観てください。

楽しく人体のフシギを学べる「はたらく細胞」の2期ですね。

1期は、かなり真面目に細胞の働きについて、面白おかしく制作されていて好印象でした。しかも、病気になると身体の中では何が起こっているのか、なにが足りないと大変なことになるのか、わかりやすく解説していましたよ、能登麻美子さんボイスで。

そして1期では予想外というか、狙ったのか、血小板ちゃんたちが萌キャラとして、豚さんたちがブヒブヒ言って大人気になりました。

それに目をつけ、2期ではいきなり血小板ちゃんがメインの回を持ってきました。うしろまえちゃんという石見舞菜香さん(「多田恋」のテレサ・ワーグナー)が可愛い声を付けたキャラの成長を描くという“あざとい”ストーリー。

いや、正しい企業姿勢だとは思いますよ。受けるものを軸に据えるのは。でも、この作品はそうじゃないだろうという気持ちもしていたので、ちょっと初回から「あ、そういう路線で来るんだ」と思ってしまいました。

まあ、うしろまえちゃんは公式サイトでキャラ紹介ページにも出てこないので、初回だけのお当番回だったのでしょう。1期の路線に戻ってくることを期待しています。

投稿 : 2021/01/14
閲覧 : 65
サンキュー:

3

はたらく細胞!!第2期のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
はたらく細胞!!第2期のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

タック二階堂が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ