「ARIA The ANIMATION-アリアジアニメーション(TVアニメ動画)」

総合得点
88.0
感想・評価
1725
棚に入れた
9106
ランキング
111
★★★★★ 4.1 (1725)
物語
4.1
作画
3.9
声優
4.0
音楽
4.3
キャラ
4.2

かんぱり さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

素敵な夢の場所

水の惑星アクア。観光都市ネオ・ヴェネツィアでゴンドラ漕ぎによる観光案内をするウンディーネの見習いをしている、水無灯里(みずなしあかり)の日常を中心に、物語は進みます。

まず、この物語の世界観が素敵です。
かつて火星と呼ばれていた惑星を人の手で改造された、今はアクアと呼ばれている水の惑星。
地球で水の都と呼ばれていたヴェネツィアをモデルに造られた、新しい水の都ネオ・ヴェネツィア。

地球にあるどこかの街ではない、お話の中の架空の街。

でも現実にある場所ではないからこそ、誰しも癒しを感じられる素敵な夢の場所なんだと思いました。

さらにこの物語の空気感がすごくまったりしていて、そよ風のような音楽とゆったりした間の感じがあいまって、見ていてとても癒されます。

アバンからのARIAのタイトルがゆっくりと現れてOPが始まるところの間もほへーっと癒されて好きでした。

天真爛漫で笑顔が素敵で誰とも仲良くなれる灯里や「あらあらうふふ」のいつも落ち着いて優しいアリシアさん、いつも元気で「恥ずかしいセリフ禁止!」が口癖の藍華、ちょっと大人びてて不器用なところもある「でっかい」が口癖のアリスなど、優しくていつも一生懸命なキャラたちが物語を彩ります。
彼女たちが時折見せる、デフォルメ顔も良いです♪

お話を一気見するよりも、ゆっくりと少しずつ見てこの世界に浸っていたい感じです。

EDはROUND TABLE feat.Ninoの「Rainbow」。
2期「NATURAL」のEDも彼らの曲ですね。
しっとりした感じで合ってると思いました。

あにこれでよくタイトルを見かけていた「ARIA」。
評判どおりの優しく癒されて、たまにまた見返したくなるような、そんな素敵なお話でした。

投稿 : 2021/03/20
閲覧 : 166
サンキュー:

28

ARIA The ANIMATIONのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ARIA The ANIMATIONのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

かんぱりが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ