「無職転生 ~異世界行ったら本気だす(TVアニメ動画)」

総合得点
82.0
感想・評価
451
棚に入れた
1748
ランキング
312
★★★★☆ 4.0 (451)
物語
3.9
作画
4.2
声優
4.0
音楽
3.8
キャラ
3.9
ネタバレ

ハウトゥーバトル さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

うわぁなんか悔しい

序盤 どうせ

中盤 あれ?

終盤 うーん

この話は無職引きこもりクズニートが異世界で頑張っちゃう話
ジャンルは主人公最強・ハーレム・異世界転生
まぁなろう系です。どうせそこら辺のアホ作品と同じでしょう。ビジュアルがだいぶ見たことあるような感じですし。

そう思い視聴。結果悔しいけど面白かったです。
しかしこれはストーリーの面白さではなく、コメディとしての面白さです。ここは勘違いしないように。ストーリー?そんなのありましたっけ。
とりあえず本作は他のアホ作品とは違います

内容について触れます。
さて序盤から飛ばしてます。心中での独り言の声を杉田智和さんが担当しています。この時点で面白いのですが、だいぶパロっています。このパロディがだいぶ絶妙で分かりにくいのですが、わかった時のショーもなさは面白かったです。
さらに本作が他と違う点は「鈍感」ではない事です。ちゃんと前世がクズニートだけあって、ちゃんと理解しています。ええ、理解しています。余計なことまで。
あ、そういえば本作、大分主人公変態です。人の下着を盗んで宝物にするくらいです。うーん。
まぁでも鈍感ラッキースケベよりはマシですかね((
中盤から舞台が変わり新天地へ。時間の流れが早いのも新鮮です。大抵こういう系はダラダラとくだらないことをずっとやっているイメージでしたが、まぁ子供なので仕方ないのでしょう。成長するしね。
{netabare}
ヒロインが交代したのもビックリしました。てっきりハーレムものだから増えていく一方かとおもいましたがまさか使い捨てのようにされるとは…まぁまだ分かりませんがこの後登場するんでしょうかね。{/netabare}
終盤も同様。よく言えば続きが気になる終わり方でしたが、悪くいうなら中途半端、でしょう。正直杉田さんありきでの面白さだと思っているので原作を読む気にはなれませんが、2期が出たら見ようと思います。
※分割2クールでした

監督・シリーズ構成は岡本学さん。ゲーマーズの監督ですね
キャラデザは杉山和隆さん。初キャラデザだそう
劇伴は藤澤慶昌さん。よりもいやスロウスタートなどを担当された方ですね
アニメ制作はスタジオバインドさん。なんと本作のために新たに設立したそう。
この判断が正しいかどうかは今後次第ですね

作画は良かったです。動きも細かく丁寧でしたし、臨場感のある戦闘でした。
opは大原ゆい子さん作詞曲歌唱、MANYOさん編曲の「旅人の唄」
edも大原ゆい子さん作詞曲歌唱、吉田穣さん編曲の「オンリー」
声優さんは良かったです。特に杉田さんが(?度目)

総合評価 悔しいけど面白かった

投稿 : 2021/04/05
閲覧 : 138
サンキュー:

14

無職転生 ~異世界行ったら本気だすのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
無職転生 ~異世界行ったら本気だすのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ハウトゥーバトルが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ