「スーパーカブ(TVアニメ動画)」

総合得点
68.5
感想・評価
78
棚に入れた
478
ランキング
1580
★★★★☆ 3.5 (78)
物語
3.4
作画
3.8
声優
3.4
音楽
3.6
キャラ
3.5
ネタバレ

VECCI さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 4.5 キャラ : 2.0 状態:今観てる

あたしってほんとバカ

いつものJK視姦アニメ+α。
バイクの一切のネガティブ要素は描かれない感じ。

#1ないないの女の子
{netabare}主人公はキャラデザが萌え萌えしてない地味子でキャピキャピしてなくて見易い。初回はバイク屋のオヤジくらいとしかまともに喋らず、あとはボソボソと独り言をいうのみ。淡々と落ち着いた雰囲気で進むのでのんびりマンガを読んでいるような不思議な視聴感。話らしい話もなく台詞もほとんど喋らないのに意外と早く終わりを迎えているという妙な感じ。今回はほぼ独り言だっただけで、仲間が出てくればいつもの感じなのかもしれないが。

しかしこういう趣味モノって手に入れるまでのワクワクとか努力なんかもつきものだったが、昨今はあっさりすっ飛ばすのが通例とはいえコレはまたレベルが違う。いわくつきとは言えカブが一万と異様に破格。知らないはずの車種の説明もなく即決。『スーパーカブ』が欲しかったわけでもなく、たまたま安いモノがあって、ただその場で買えるものを買っただけ。思いつきでバイク屋へ寄ったので購入時は当然免許無し。しかし次の場面ではもうナンバーと免許持ってて納車という亜高速展開。これが令和か。

エンジンの掛け方など丁寧にやってるように見せてるが、「スーパーカブ」に乗り初めた人間はもう必ずというか賭けてもいいくらいに絶対に気になるポイント『ギアチェンジ時のショック』に関して一切合切シカトするってのは流石にオカシイと思うのですが。とは言えJKもアニメ観る層もカブ乗ったことないでしょうし興味もないでしょうから、カブあるあるやってもしょうがないという判断なのでしょう。これみてカブ乗ったら絶対誰もがイラッとするよ、こんなにスムーズじゃねえよ。というかギアチェンジする描写すら無かった。みんなと風を切る楽しさにフォーカスする作品なんでしょうし、あまりバイクのネガティブポイントはやりたくないにしても、リスク面の描写はきちんとして欲しい。いくら原付だからってカブはギアチェンジを間違えることができるのだから。仲間に貸して説明する話とか入れてくれよマジで。えーとここまで書いて気がついたけど、もしかしてギアチェンジしてないってこと?説明シーンは無かったけど。流石にそれはないか。ないよね。 48 {/netabare}
#2礼子
{netabare}小熊はカブ所有者の礼子と仲良くなる。

背景作画と劇伴、音響が素晴らしいですね。自分の高校では2年になって距離が15Km以上であればバイク通学OKでしたが原付のみでした。国道通るから原付だと遅くて危ないんだよね。小型OKなんて羨ましい。

この学校って超お嬢様学校なんですね。礼子もあと一人の子も良いとこの御令嬢だよね。そうなんですよね。地域からしてすごい裕福なんでしょうね。小熊のカブ本体の1万をゆうに超えるブランドメットとブランドグローブをオマケにつけられる様な完全道楽でやってるバイク屋とか、礼子のチューン代も相当にアレだがスカート履いての通学用にファンネルつけて風防外すっていうデタラメなイキリカスタムとか、OPの3人目なんか欧州かぶれのちょいワルオヤジがドヤ顔で乗り回す様なクソ高い超高級自転車を通学に使うとか。あまりにトンデモが過ぎますよ。

わかってます。本題はバイクそのものでは無いのはわかってます。所詮萌えアニメにツッコむのは無粋極まりないとは思います。すいません。あの自転車って昔超欲しかったんですよ。すっげえカッコいいんです。すっげえ高いけど。あともう1回だけ耐えます。もしモールトン路駐してその場を離れようものなら発狂しますけどね。90{/netabare}
#3もらったもの
{netabare} 小熊のカブに箱とカゴがついた。
まだ3人目出ませんね。カブが順調にダサくなっていきますね。誰しもがダサいと思うような箱装備のカブを見てうれしそうな小熊を『なんていい子なんだ』って萌えるアニメですかね。それなのにシールドじゃなくてゴーグルにするとかもういちいちハズしてやるゼ感がすこぶる鼻につきます。シールドの方が絶対ラクなのに。カブはどんどんダサくして小熊本体はこっそりダサくしていないのがもう腹立つ。あーでもバイク知らない方用ってことなんでしょうから、やっぱりツッコむ方が野暮なのか。初見で回転数合わせてギアチェンジ出来る類稀なるセンスの持ち主。あーもうだめこういうの。ドビュッシーもそんなにメジャーだったとは。これも。ここまであるあるよりなしなしが多いのも。あーもう。良い環境ビデオだと思います。3人目待ち。123 {/netabare}
#4アルバイト
{netabare}バイトで走行距離が爆増したのでオイル交換をする小熊。

やさしいせかい。学校が生徒使うって凄い設定ですね。しかしスカートだからジャージって言っちゃったよ。風防外してる礼子はどうなるんだよ。あれスカートじゃまともに走れないだろ。萌えアニメだから細かいことは…でいいけど脇が甘い。自らツッコミどころ増やさんでくれ。せっかくこっちはミテミヌフリしてんのに。交差点のシーンも使い回すのならモーションちゃんとして欲しい。あれバイクの挙動じゃないよ。凄い気持ち悪い。いちいち気にしたりはしないが、同じものを何回も見せられると流石にねえ。

色味が濃くなる演出ももういいんじゃないですかね。ボルト外せたのが嬉しかったとしても初回の感動と同じレベルじゃないでしょうよ。アレしたいから場面作ったとしか思えん。乗り方が丁寧すぎるってのは自分で出来ないチェーンやブレーキとかのメンテ話をスキップするためでしょうか。あーここまでくるともうイチャモンレベルだな。

うるせえ!!!細かいことは!!!!!!いいんだよ!!!!!!!
これはニヤニヤする小熊を見てニヤニヤする萌えアニメ!!!!!!

3人目はよ。128{/netabare}

#5礼子の夏
礼子の青春の一ページ。小熊のカブの秘密が明らかに!

礼子掘り下げ回。待望の掘り下げ。これぞ掘り下げ。掘り下げとはこのこと。掘り下げです。掘り下げは苦痛を伴わなければならない。掘り下げは可哀想でなければならない。掘り下げは悔しくなければならない。掘り下げは叫ばなくてはならない。これぞまさに掘り下げ。これこそが掘り下げなのである。

クールに見えた礼子はこうと決めたら激しい情熱を燃やす熱血野郎。普通にトレイラーで登っても意味はない。カブでやるからこそ。無謀な挑戦であるからこそ。富士山とかどうでもいいけどカブでなにか無茶なことがやりたい。礼子の残念令嬢さを表現する若気の至りエピソード。

とはいうても雰囲気変えすぎ。礼子と小熊の距離感をやりたかったとは思うけど、礼子の挑戦はサラッと回想流す程度でも良かったのでは。せっかくここまでうまいこと騙せてたのに。

礼子のトンデモ理論もあいかわらず。恥ずかしいセリフ禁止。あえてヘンなことをやる礼子のイタさを表してると思うけど。せっかく礼子が僕の考えた最強のカスタム理論を振りかざしてんのに、その痛々しさを説明するキャラがいないので礼子さんパネえッスになっちゃってる。そんな礼子に感心する小熊かわいいってやつか。なるほどそういうことか。

ぼっちアニメじゃなくてただのキャッキャウフフにするんかな。小熊は独り言だったからいいのに会話させたら棒が際立って声優叩きが始まりそうなのはちょっと心配。

3人目はよ。

投稿 : 2021/05/06
閲覧 : 176
サンキュー:

17

スーパーカブのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
スーパーカブのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

VECCIが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ