「オッドタクシー(TVアニメ動画)」

総合得点
68.8
感想・評価
27
棚に入れた
196
ランキング
1523
★★★★☆ 3.7 (27)
物語
3.7
作画
3.6
声優
3.6
音楽
3.8
キャラ
3.7

takato さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

尻上がりに良くなるアニマル下流社会。見た目に似合わぬ群像クライム・サスペンスの良作。

 キャラデザとかで勝負する感じではなく、シンプルにして脚本で勝負する感じで感じでよし!。花江さんこういう役も出来るんだ〜とマジに感心した。人間とり擬人化した動物のがフィルターがかかって見易いし作り易い気がする。「ビースターズ」とかとは全然違うが。かなり引き込まれキャラを立てる会話が上手い!。


 とにかくみんな下流社会の影がある感じだが、擬人化されたキャラにすることで見やすくなっている。そして、そんな場所に相応しい危険が徐々に包囲してくる感じが物語を引っ張る推進力になっている。


3話まで視聴。とにかくハリウッド的に気の利いた会話が魅力だが、言外に下流社会に生きている人々、もとい動物たちの姿が印象深い。みんなズンドコだが、がき救いを求め、或いは諦めたふりをしている。こういうキャラたちは現代に相応しいだろう。


 4話。唐突な新キャラのほぼ回想だけの物語。頭のおかしい犯罪者と人は揶揄しがちだが、それは最終回答の部分だけでその人の人生を総括するようなものだ。ショー曰く「天才は人生の最高の部分で評価され、犯罪者は最低の部分で評価される」。


 今回はある犯罪者の人生を幼少から振り返ることで、その狂気の理論を納得はできないが、理解できるように構成されている。某「天気の子」並の天文学的な偶然で拳銃を手に入れてしまうが、偶然と狂った理論に支配されていく男の視点で描かれてきているからそれほど酷いご都合主義とは感じない。こういう切り口で描くのは実に興味深い。「タクシードライバー」と同じく狂気に陥る男の一人称の物語は怖いが魅力が溢れている。
物語

投稿 : 2021/05/14
閲覧 : 188
サンキュー:

13

オッドタクシーのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
オッドタクシーのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

takatoが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ