「さくら荘のペットな彼女(TVアニメ動画)」

総合得点
88.5
感想・評価
5258
棚に入れた
25527
ランキング
95
★★★★☆ 4.0 (5258)
物語
4.0
作画
4.0
声優
4.0
音楽
3.8
キャラ
4.1

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

Bハウス さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

好きと言う気持ちを言えなくて

私はなんでも「思春期症候群」で事象を説明している
「青ブタ」が大嫌いなので
この作品の様なみずみずしさを描いた方が好みである

放映中に参鶏湯改編でネット上を中心に荒れていたので
ミソが付いた作品と思われている人も多いだろう

個人的な感想を言うと非常にジュブナイルとして
丁寧に見せていたなと思っている

ちなみの私の好きな理由のひとつは「めぞん一刻」好きだから
この作品にも思い入れが出たのかも

物語のきっかけは学校近くのマンション(学校の借りもの)
に住んでいた主人公空太がペット禁止なのに猫を飼っていたのをばれて
退去させるところから始まる

新たな住処として用意されたのがおんぼろの「さくら荘」
学校の噂では「奇人たちが集まる館」と呼ばれていた

空太は恐る恐る入ると
個性豊かな住人達に出迎えられる

そしてある命令が下された
それが「ましろ当番」

元々は画家として著名だが
一人でパンツもはけない椎名ましろの面倒をみることになった
お互い猫好きと言う共通項から仲良くなる二人

そこに家賃を滞納した事でさくら荘にやってくる
青山七海が現れて三角関係に発展していく

舞台が芸術高校と言う設定になっているので
上井草先輩が天才的なプロデュース能力を持っていたり

先に書いた青山さんも声優を目指して
養成所に通っているシーンもあるけれど

それ以上に恋愛感情の模写が物語の基本線
タイトルに書いたようにそれぞれ好きなのに
言葉に出来ずもどかしい気持ちを抱いている

中盤戦くらいまではみんなでウェーイしている
イベントがあるけれども

後半戦はそれぞれの恋愛への向き合い方や
気持ちの付け方と言うのを個別に見せているので
主題歌の曲調も相まって毎週切ない気持ちになっていた

半年の放映では1年間の時間経過なので
上井草先輩と三鷹先輩が卒業すぐに結婚したところと
青山さんが離れ新入生が入る部分で終わっている

この作品の続編は難しいから仕方ないけども
本当は最後までアニメにしてほしかった気持ちは強い

投稿 : 2021/05/09
閲覧 : 168
サンキュー:

1

さくら荘のペットな彼女のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
さくら荘のペットな彼女のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

Bハウスが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ