「陸上防衛隊まおちゃん(TVアニメ動画)」

総合得点
56.7
感想・評価
43
棚に入れた
188
ランキング
6229
★★★★☆ 3.1 (43)
物語
2.8
作画
3.0
声優
3.3
音楽
3.3
キャラ
3.3

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

まさとん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

軍隊のはずなのにゆるい日常

2002年7月から半年間放送された、赤松健先生原作作品のアニメです。
といってもマンガの連載は翌年で別の方のペンによるものなので、コミカライズに
近い扱いかもしれません。
この当時赤松先生は「ラブひな」のヒットで一躍名前を知られていて、それに伴って
企画されたものだと思います。
本放送はCM入れて15分番組で全26話。

宇宙からの「侵略者(エイリアン)」があまりにもかわいい為に、大人が
対応すると非難される可能性がある(なんで?)為に、女の子達に対応させ
よう、という意図で8歳の女の子たち(まお・みそら・シルヴィア)に
陸上防衛隊を結成させるというのが基本的な設定でした。
なおエイリアンはいろいろな恰好をしていますが目的は日本の名物や建築物を
奪う、ということになっていて人間を襲うとかそういうことはしません。

で、エイリアンに対するまお達の戦いが描かれるのですが、正直まともな
バトルはありません。1分で終わります。そもそも基本設定はストーリーでは
問題にされません。
味付けはこの小学生3人組によるあざとすぎる「萌え」によるゆるい防衛と
日常になり、その味付けが強すぎて、元の味がわからなくなっています。
小学生なのに温泉回とかあります。狙っている視聴者向けでしょうね。

毎回、起伏のあまりないお話しが1話完結で続き、本編12分強だとすると
この手のシチュエーションが7-8分くらいあります。
正直、赤松先生キャラのファンでもない限り結構苦痛だと思います。
1話15分番組なのであまりストレスは感じませんが。

ちなみに私が見たのは数年後の再放送でしたが、本放送と再放送では
放送形態が異なる(再放送は2本編成の30分番組)なのと、主題歌も
差し替えられているそうです。元の主題歌はシルヴィ役の堀江由衣さんが
歌っていました。

たとえば戦争に対する何某かのメッセージとかがあればまた観方も変わったの
かもしれませんが、おそらくそんなものはなかったんじゃないかと。
従って、ただひたすらに8歳少女(幼女といっていいかも)のあざとい
日常を眺めるだけのアニメでした。あとに何も残らないと思うので
ボケーっと見ている分にはちょうどいいかもしれません。

投稿 : 2021/05/22
閲覧 : 44
サンキュー:

0

陸上防衛隊まおちゃんのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
陸上防衛隊まおちゃんのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

まさとんが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ