「劇場版 メイドインアビス -深き魂の黎明-(アニメ映画)」

総合得点
81.7
感想・評価
256
棚に入れた
1291
ランキング
323
★★★★★ 4.2 (256)
物語
4.2
作画
4.4
声優
4.2
音楽
4.1
キャラ
4.2

take_0(ゼロ) さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

相変わらずリコは苦手・・・

なぜ、この作品を観続けているのだろうか・・・。

物語の内容から考えれば、あまりにギャップのあるキャラデザ。
(もっとも、これでリアル頭身キャラだったりしたら、ヘビー度が増すわなぁ)

あまりにも奇抜過酷な舞台設定。
(謎穴+謎生き物+謎負荷(呪い)+謎ロボキャラ;ナナチは許す!!、普通なら、何でもありかよ!!と安っぽくなっても不思議じゃないのに・・・)

強烈に倫理観の欠如したキャラ。
(アニメ、フィクションにまで聖人君主、リアル法規、道徳観を持ち込む必要はないと思っているが、耐性のある方の私でも「ええぇ~~」とは思う)

などなど、思うところはある訳ですが・・・。
総合すると、なんとも魅力的な作品に仕上がっているのですよねぇ。
これは率直にスゴイと思います。

結局、視聴者も「アビスの呪い」に取り込まれてしまっているのですよ、これは。
曰く「穴の正体は何なんだ!下に何があるんだ!どうなってんだ!呪いって何よ!物語の結末はどうなんのよ!、等々」

ね、そうでしょ。

2022年には次のシーズンも制作されるそうで、この呪いはまだまだ続きそうですw
呪いから解き放たれるその日まで、観続けなければなりませんね。



さて、今作では、ナナチ他をひどい目に合わせたボンドルドとの関係に一つ決着がつきます。
この作品を観て、ほんの少し・・・、ほんの少しだけボンドルドのイメージが変わりましたね。
今作前までは、歯止めの壊れたマッドサイエンティスト的なイカレ野郎と思っていましたが(いや、今も思っていて、これは間違いないとは思うのですが)、今作を見て「(ある意味、アビス探究と言う点においては純粋なまでの欲望と探究心をもった)歯止めの壊れたマッドサイエンティスト的なイカレ野郎」に変わりました。
イカレ野郎のク〇野郎に違いは無いのですが、その狂気なまでの探究心は少しだけ評価してやろうか、と思った訳です。
かと言って、やはり私もリアル現代に生きる身、アイツのぶっ壊れ具合を許すわけにはいかないのですけどね。

あとは、やっぱりリコは苦手。
キャラとしての存在価値は認めているものの、どうにも、実力以上に突っ込んでいく様は好きではありません。
私の中では、レグとナナチが認めているから、セットで許容している感じです。
単体でお付き合いをしたら・・・大喧嘩していますね、きっと。


さて、これでアニメで視聴できるところまでは観たかな、
次の作品を心待ちにしています。

強烈な作品なので、苦手な人もいるかもしれませんが。
あなたも「穴」の呪いにかかってみませんかw
私としては、おススメしたい作品となります、機会がありましたら、せひ。

あと・・・、ナナチかわいいよナナチ。

投稿 : 2021/05/31
閲覧 : 244
サンキュー:

15

劇場版 メイドインアビス -深き魂の黎明-のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
劇場版 メイドインアビス -深き魂の黎明-のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

take_0(ゼロ)が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ