「ノラガミ(TVアニメ動画)」

総合得点
84.3
感想・評価
2378
棚に入れた
13779
ランキング
237
★★★★☆ 3.9 (2378)
物語
3.8
作画
3.9
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
3.9
ネタバレ

U さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

B. ネタバレ注意 – 幽体離脱中のひよりの身体が心配

あだちとかの漫画 2014年のアニメ
「少年マガジン」で2011年から休載をはさみ連載中

社を持たない無名の神 夜ト、夜トの神器 雪音、2人と行動を共にする半妖のひよりが織りなすファンタジー


<メモ>
神様は不死身ではなく人から忘れられたら生きられないというのが面白いですね。
人に崇んでもらえるなら願われたらなんでも(人殺しさえも)していた夜トは一過性の願いを叶えるのではなく人々に愛されたいと自身の社を欲するのが切ないです。

人から認識されない事をいいことに悪さをしてしまう雪音の話も切なかった。

バトルシーンは見ごたえ有。
神谷さんの冷酷な演技はぞくっとしますね。


<主要登場人物>
・夜ト(やと):神谷浩史
・壱岐 ひより: 内田真礼
・雪音: 梶裕貴

・小福:豊崎愛生  貧乏神
・大黒:小野大輔  小福の神器

・毘沙門天:沢城みゆき
・兆麻(かずま):福山潤  毘沙門の神器
・囷巴(くらは):井上和彦  毘沙門の神器

・天神:大川透
・真喩:今井麻美  天神の神器 元夜トの神器「伴音」

・野良:釘宮理恵  いろいろな神の神器 夜トの神器でもある
・蠃蚌(らぼう): 櫻井孝宏  禍津神(まがつかみ) 昔は夜トと一緒に汚れ仕事をしていたらしい


<ストーリー> 
無名の神・夜ト(やと)は自分の社を持つため5円で人々の願いを叶えている。
ある日迷い猫探しをしていてバスにひかれそうになり夜トを助けるため飛び出した女子中学生のひよりが被害にあってしまう。一命を取り留めたひよりだったが所かまわず幽体離脱する半妖になってしまった。
幽体離脱する体質を治してもらおうと夜トと行動を共にするようになる。

「神器」(普段は人間と変わらない姿だが戦いの際に名を呼ぶことで武器に形状変化する)がいなかった夜トは少年霊に「雪音」と名付け自分の神器とするが、社がなく稼ぎもない夜トの元では寝床も食事もままならない。そんな夜トへの反発と生前は不幸な生い立ちだったらしい自分の今の現状への腹立ちから万引きなど犯罪を犯すようになる。
「神器」の悪行は主である神の身体をむしばみ(ヤスミ)、やがて夜トの命を脅かすことになる。
夜トの命を助けるためには神器3人で「禊」という儀式を行い雪音を更生させる必要があるが3人目の神器が見つからない。困ったひよりが頼ったのは夜トの命を狙っている毘沙門天の神器の兆麻だった。
大黒と真喩と兆麻の尽力で雪音は罪を認め、夜トのヤスミを払うことができた。

安堵も束の間、ひよりから夜トの記憶が消えてしまう。
記憶を奪ったのは夜トの神器というだけでなく因縁があるらしい野良。
ひよりの記憶を取り戻すため野良が目覚めさせたかつての仲間 蠃蚌との戦いが始まる。


21.5.16

投稿 : 2021/06/12
閲覧 : 14
サンキュー:

4

ノラガミのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ノラガミのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

Uが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ