「CLANNAD AFTER STORY-クラナド アフターストーリー もうひとつの世界 杏編(OAD)」

総合得点
67.6
感想・評価
209
棚に入れた
1356
ランキング
1942
★★★★☆ 3.9 (209)
物語
3.9
作画
3.9
声優
3.9
音楽
3.9
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

まさとん さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

描かれなかった藤林姉妹のお話

clannadのいくつか制作された別ルートのひとつです。

原作は「アドベンチャーゲーム」なのでヒロインのひとりとして
杏ルートもあるのですが、脚本上メインルートである渚ルートと
統合しずらく、アニメ本編ではオミットされていたシナリオになります。
その杏ルートを独立させたお話になります。
登場人物は朋也・杏・椋・春原の4人のみ。渚など、他は一切登場しません。
それだけこの3人の関係のみに特化しています。

時間軸が違うお話なので、冒頭で椋からの朋也への告白はありますが、
それを受け入れた後の朋也と杏との関係を描きます。
先に椋に告白されたものの、実は杏もまた朋也が好きで・・・・という
一種の三角関係ですが、サスペンスドラマみたいなことにはならず
微妙な姉妹の心情を描いていきます。

最終的には朋也と杏が告白しあいます。
ギャルゲーのハッピールートの王道のセリフやシチュエーションが
描かれるので、見る人によっては背中がこそばゆくなるかもしれませんw。
あるいは「こんなん現実じゃありえねーよww」というかも(自分もそう
思いましたが)。まあゲームという創作の世界ですので、こういうお話も
アリ、です。
杏の外見的特徴である長い髪をばっさり切って椋のようにしての告白、
という意味はいろいろ取れると思います。過去への決別とか椋みたいに
とか、当時解釈があった気がします。

OP/EDを除いて20分ほどにまとめていますので、非常に濃密です。
ある意味ベタといえばベタなのですが、高校時代の甘酸っぱい想いを
記憶しておきたい方はどうぞ。

投稿 : 2021/06/19
閲覧 : 46
サンキュー:

1

CLANNAD AFTER STORY-クラナド アフターストーリー もうひとつの世界 杏編のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
CLANNAD AFTER STORY-クラナド アフターストーリー もうひとつの世界 杏編のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

まさとんが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ