「魔法使いの嫁(TVアニメ動画)」

総合得点
79.7
感想・評価
901
棚に入れた
4022
ランキング
437
★★★★☆ 3.6 (901)
物語
3.5
作画
3.6
声優
3.6
音楽
3.6
キャラ
3.5

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

Bハウス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ファンタジー世界らしい物語

舞台がイングランドと言うのもあって
向こうの精霊がモチーフのキャラクターが多数登場する

冒頭一人の女の子が手を鎖でつながれてやってくる
彼女の名前はチセ

スレイベガと呼ばれる大量の魔法を捻出できる能力者

その影響で人が見えないものも見えてしまうため
周囲から孤立し家族とも離散している

母親の自殺を機に自分も自殺しようとしたが
ある魔法使いによって提案を持ち掛けれる

それは非合法のオークションに自ら出品する
人身売買

ただ落札されるのを漠然と待っていると
突然どこともなく姿を見せた一人の魔法使い

彼の名はエリアス
本来人嫌いで人里離れた家に
ブラウニーのシルキーと住んでいた

落札した後彼はチセにこう言い放つ

「今後は私の弟子になってもらう
そして君は僕のお嫁さんだ」

こうしてエリアスとチセの
二人の物語が幕を開ける

最初に書いた通り精霊のキャラが出てくるので
ちょっと他の作品にはない空気感あるし
序盤チセはどこかの水辺に沈みがちw

印象に残っているのは灰の目のいたずらと
老いたドラゴンの話かな

灰の目は演出的にもトリッキーなので
初見だとわかりにくい所はあるが
この話でチセとエリアスの距離感が詰まる

ドラゴンは死を意識していたチセに
目の前の問題にある姿を見せる事で
生きる価値と言うものを植え付けていたのかもしれない

後半に入るとカルタフィスという
見た目は子供中身は極悪なマットサイエンティストが
チセを狙って陰謀を仕掛けていく

個人的にはこの作品の武闘派である
アリスがお気に入り

他のキャラクターが複雑な性格なので
彼女の愚直で真っ直ぐな思いは好感が持てた

作中でエリアス、チセ、カルタフィスそれぞれの
過去が描かれているが

どれも暗いし切ない内容なので
序盤とは違う空気が味わえたと思う

この作品劇場版や舞台も展開されているが
2021年OADとして続編が作られるとの事

学園編だとキノみたいになるのかな(ネェヨ

投稿 : 2021/07/08
閲覧 : 155
サンキュー:

2

魔法使いの嫁のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
魔法使いの嫁のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

Bハウスが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ